合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 4時5分、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ラミクタール100mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠を服用。

 15時55分、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 19時15分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 

 唐突だが俺がドラムを始めたというか、物を叩き始めたのが10歳の頃。菜箸で8ビートを既に叩いていたが、足を使うところまでは知らなかった。12歳の時机で椅子に座って足を使うようになる。中2の時に、吹奏楽部に顔を出すようになり、ドラムセットを初めて叩くが一緒にドラムをやっていた同級生と共にすぐに叩けてしまう。間もなく野球部から吹奏楽部に転部。それからは、もう夜7時過ぎくらいまでドラムを叩きまくり、同級生と共に切磋琢磨して腕を磨く。間もなく同級生はフュージョンにはまりだすが、俺はどうしても好きになれなかった。でも、できないから嫌いなんだと思われるのが嫌でフュージョンも齧る。その頃からドラムソロをとるようになる。高校2年でロックバンドに加入するが、ハイハットの足を8で取っていたためノリが小さかったがそれでもライブではドラムソロをとり受ける。そのバンドはレベッカのコピーバンドとして活動を続け、半年ほど活動を続けるがメンバー間の対立もありその年の暮れで解散。その頃は左足を4で取るようになっておりずいぶんとノリが大きくなった。俺は並行してサザンオールスターのコピーバンドにも入っており、3年生の6月まで活動。と共に、学園祭単発バンドで叩く。その後現役での進学はあきらめたため、Bo?WYのコピーバンドで叩く。、翌年も受験せずPearlのコピーバンドで叩く。その後も東京で集まってスタジオに入って練習したりしていた。大学入学後、軽音楽部に顔を出すが、あまりのクオリティの低さに失望し入部せず。大学2年の時、友人の結婚式の二次会でバンドをやる。これがみんなの前で本格的にツーバスを披露する最初の機会となる。その年の12月と翌年の2回、当時付き合っていた彼女のバンドで叩くが1994年の3月6日を最後に、無期限活動休止。以後18年叩かず、現在に至る。やめたつもりはないが機会がないのでというか気力がないのでやっていない。いずれ、叩ける時が来たら叩いてみたいとは思っている。なお、VHS5本、カセットテープ(PA経由)の音源が3本存在する。自分で所持しているのはカセットテープ3本とVHS2本のみ。うちカセットテープ1本とVHS2本は行方不明。

 いつ活動を再開するかわからないが、するとしたら相当な練習が必要と思われる。(体力がなく、握力も持続せず、手足がかなり動かなくなっているため。)

 

 また腹壊した。これをなんとかしないと、どうにもこうにもならない。何よりもまず、これと、強迫行為、その他諸々の精神障害…あの頃の仲間に合わせる顔がない。

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限
認証

日本で一番大きい湖は?