合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 巷では「今日の暑さは危険な暑さだ」という声が。俺は普通の暑さだと思うよまだ。あと3℃くらい上がれば「危険」と表現するかもしれないが。海洋性気候の銚子市北東部の隣町である神栖市南東部も同じような気候。今日のうちの庭の木陰の最高気温は33℃。全国的に見てもそんな暑くもない。温暖湿潤、夏涼しく(周辺よりはネ)冬暖かい(周辺よりはネ)この気候はまぁ、比較的楽といえば楽。つまんないといえばつまんない。

 15時前の庭の気温計は32.8℃。まあただ立っているだけで汗が出てくるけど、危険か?と問われればそんなでもない。危険なのは35℃超えたらかな。今からちょっとLinux/UNIX関係をいじってみる。以前より類似品が増えたような気がするが、うーん…。

 腹部に違和感。まぁ、割と年がら年中腹は調子悪いんだけどね。またあとで。(15:29)

関連エントリー

コメント

YUkito

  • URL

こんにちは、豆々さん

今日TVで高校野球を見ている時だったか、上に気温の知らせがずらずらと出てきて、35℃36℃が多いな~と思う中、銚子32℃と出ていたのを見ました。高校野球を見ている時と言っても大体親が見ていて、僕は昼ご飯中になんとなく見ている感じですが。
僕の近辺も東京や横浜と比べると1,2℃低いんです。平坦で海沿いだからでしょうか。外に出てもまだ大丈夫だなぁと思います。長時間外にいなきゃいけない事情でもあれば、今の気温でも充分しんどいですが、確かにこれにあと2,3℃上がると本格的に危険ですね。

豆々

 YUkitoさん、こんばんは。
 前回気づいたんですけど、お名前の表記、変えられたんですね。前二文字が大文字っていう。かっこいいですね。

 銚子は32℃になっていましたか。うちの庭は最高33℃でした。エアコンのない部屋でちょっとした作業に5、6分ただ立っていただけで汗だくでした。でも、まだ限界までは余裕がありました。なんでしょうね…50年、銚子の隣町の夏の暑さに鍛えられ、このくらいの暑さには、まだ大丈夫、って感じです。

 しかし逆の解釈をすると、ここの暑さ以上になると耐えられないっていうね。昔、練馬の南大泉にいた時には、ちょっときつかったですね。たしか石神井(しゃくじい)公園にアメダス観測点があったように思うのですが、ケーブルテレビのお天気チャンネルで練馬の気象データを流してたんです。10分おきに気温や降水量のデータが流れてくる、それが僕には何故か癒しになってたんですね。なんでか理由は判然としないのですが…。

 YUkitoさんのところも海洋性の気候なんですね。たかが1℃といっても体温に置き換えてみると充分に大きいですよね。38℃が2℃上がると40℃、充分恐ろしい。36.5℃が37℃になったら「あ゛ー微熱がー!」とか大騒ぎしますのでそれを考えると、2℃3℃はもとより、小数点以下でも結構大騒ぎです…。

Yukito

  • URL

あれ、大文字になってますね……
変えた覚えはないのですが、消えて再入力する時に間違えてそのまま気づかなかったんだと思います。
失礼しました。

豆々

あ、そうなんですか。
意図的なものと思いました。
アーティストの改名だとか、
そんな感じかな、と思いました。
こちらこそ、失礼いたしました。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限
認証

日本で二番目に大きな湖は?