合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 成田の『さくらの山公園』に行ってきた。車窓からは路肩、田畑、野原の雪は手がつけられておらず降ったまま積もり、融け残っているのが見えた。

 隣接する空港は雪はもう片付けられており白いものは機体以外は見えなかった。ただ、車外に降り立った途端とんでもない寒気にちょっと怖気づいた。「土合と明らかに違う空気だな」と言おうとして寒さで口が回らない。『さくらの山公園』はちょっと高台に行くとそこが展望デッキになっていて空港の飛行機がすぐ目の前に見える。飛行機の騒音、別に俺は航空機シンパではないが、エンジンふかして助走に入った轟音も、割とすんなり受け入れられた。朝から晩までもれなく轟音を聞き続けなければならない当事者じゃないからこういう無責任なことを言うのかもしれないが(多分そう)。

 騒音という点では、『東北上越新幹線を通す見返りに通勤線(埼京線)作れ』といった運動があったそうだ。で、東北上越新幹線は騒音対策のため大宮まで110km/h規制されているが、埼京線のほうが轟音を立てて走っている。バカみたい。で、成田空港建設でも猛反対があってそれを口実に過激派がしゃしゃり出て電車のガラス割ったりパイプラインの破壊、ジェット燃料輸送の妨害をしたりしていた。それもなんか知らんうちにフェードアウト。その後だから、ということなのだろうが周囲にはやたら物々しい検問が複数存在。現在は未買収地があるためやたらカーブの多い、車内に警官が乗る電車、一駅だけの『芝山鉄道』が走っている。

 俺の身近では県道の整備や堤防の整備で土地買収などあったようだが、少しごねて補償金多めにもらって、新築するのがいいんではないの?というお話。ごねすぎると補償金が下がるらしいと風の噂。

 あと、波崎の海岸道路になんかでごねてるじじいがいるそうで、その所有地内を通る道路は通行止めになっている。海沿いを南北に貫く海岸通りなのに、不便なことこのうえない。そもそも旧波崎町のドジで、最高裁でも町が敗けたらしいが、その後神栖市に吸収合併されて担当者も変わり、地権者が金銭解決も突っぱね、半永久的に解決不能な案件となったそうだ。この件の地権者の態度硬化は、なんかその行為を楽しんでいるようにみえる気がするのは見間違いだろうか?金銭解決すればすぐ済むのに、なんでここまで頑なに態度を硬化させているのか、俺にはちょっと理解できない。ちょっと反社会的勢力が関わってるか、地権者がそれを気取っているんじゃないかとさえ勘繰ってしまう。何かにつけ反抗するとか、公共の利益を害するのが好きな人って、昔からいるじゃん?そういうのは年少の頃から、萌芽は表れてるもんだよね。まぁそれも度が過ぎれば人格障害者にされてしまうけれど。

*                *                  *

 ふぅ…精神状態悪い。文章書けない。写真貼り付けで勘弁してください   

 元旦から悪ぃんだよなんか。もう俺、一生厄年のように思う。多分そうなんだ。呪いにかけられてるのかもしれないし。こんな状態でさ、生きてても、面白くないじゃん?俺は誰かに 何かに 呪いをかけられているのかもしれない。死ぬまでこう?ならもう生きてるの嫌だ。この状態で、俺生かされるわけ?大迷惑極まりない。なんなの超人間的存在というのがあるのなら、俺なんでこんな状態で クソみたいな人生を 送らなきゃならないんだよ?死ぬぞ俺はもう

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限
認証

日本一高い山の標高は?