合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

オオキンケイギク

 俺の行動範囲でいうと、土合はもとより、北は水戸~笠間、鹿嶋、鉾田、南は成田までオオキンケイギクが大発生している。一見、黄色いコスモスに見えないこともないが、特定外来種であって摘み取って持ち帰ること、またそれを庭に植えたりして栽培することは厳重に禁じられているので注意すること。

 空き地があれば勿論だが、道路のヒビ、隙間アップなどに少し土があるだけで花を咲かせる事ができる物凄い生命力。多分成田空港や鹿島港から、貨物に混じって来たものと思われる。それが摘み取られて何処かにタネを飛ばし、どんどん増えていったのだろう。以前圧倒的優位だったオオマツヨイグサやセイタカアワダチソウをも駆逐し、大繁殖。確かにこの駆逐された二種類の植物よりずっと鮮やかできれいに見えるが、日本の生態系を壊す厄介者。どうしたもんか…。

関連エントリー

コメント

くーみん

寂しくもあり、心癒される、美しい写真です。。

豆々

くーみんさま
元気できれいな花なんですけどね…
あまりにも繁殖力が強すぎるので
国産の貴重な植物を滅ぼしかねない
ということで、特定外来種に指定され
ているのでしょう。観て嫌な気分には
ならないのですけれど、悲しいかな
望まれるのは国内からの絶滅です。
なんと言ってよいやらわかりません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限
認証

日本で一番大きい湖は?