合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 21年前、1995年の今日の朝、起きると当時一緒に暮らしていた女性が歯を磨きながら俺を起こして、「大変なことになっている」と、惨状を映したテレビを指差した。「ぅ…」俺は声が詰まり、しばらく茫然自失。横倒しになった阪神高速…「なんてこった…」…精神状態がおかしくなった。その頃からだ、徐々に徐々に精神のバランスを崩したのは…。そしてその年の6月から、精神科に再び通うようになったのだ。誰だって、地震は嫌いだろうが、俺は特に地震に対して過剰なくらい恐怖を感じている。常に頭の片隅に、地震のことが貼り付いている。そして後年、例の3.11の地震で俺の精神は再び崩壊する。   嫌だね、地震は   ここに津波が来なかったことは奇跡・偶然としか言いようが無い。近所の旭には津波が来たんだから、ここだって、津波が来ることは十分に可能性があったはず。まぐれだよ、まぐれ。そして俺は未だに、びびってる。そしてあと二ヶ月後、再び俺はその恐怖を思い返すことになるだろう。

       *          *            *

 さて、気を取り直すのもなかなか難しいが、ここは無理やり気を取り直して今日の出来事を…。今日は、茨城町にある『ポケットファームどきどき』という施設に行った。9時自宅発。地図の右下から真ん中の緑の矢印までの道程。

 土合~谷原やはら(R124)、谷原~須賀~新鉾田ほこた駅前~鉾田市中根(県道18号)、鉾田市中根~塔ケ崎とうがさき坂上(県道2号)、塔ヶ崎坂上~鳥羽田とりはた(県道18号)、鳥羽田~小幡南(県道181号)、小幡南~茨城東高校北(R6)、茨城東高校北・左折(町道)~下土師しもはじ1945・『ポケットファームどきどき』着11時。

 『ポケットファームどきどき』は、というか今日の外出はほとんど母の用事だった。野菜などの食材を買い、自分のと近所の人への寄せ植え用のミニポット鉢植え花5鉢ずつ計15鉢+自宅用の鉢植え1鉢計16鉢購入。消費意欲旺盛。パンも買ったがあまり美味くなかった。みかんのソフトクリーム。うーん、まずくはないがこの清涼感は夏だろう、冬じゃないだろう、といった厳しい意見になってしまうのは、ここ最近の食欲減退のせいなのか…なんかそんなような気がするよ。うん。ミニブタのららちゃんが出てきて、子どもたちに囲まれていた。5歳、人間で言うと40歳だそうだ。

 次もまた母の用事、『ファーマーズマーケットなだろう』に立ち寄る。また何やら食材を購入。そんなに買って、大丈夫なの?うちにアベノミクスの恩恵は来てないはずなんだけどなぁ。おっかしいなぁ…。

 次、鉾田の『ばんどう太郎 鉾田店』に寄り昼食。母と妹は寿司と蕎麦のセット、俺はざる蕎麦700gを頼んだが、やはり食欲なく半分ほど残してしまった。ま、いいや、勿体無かったけどね。

 それから来た道を戻って自宅着16時5分。着替えてすぐPCを起動して現在翌0時19分、途中夕食(おじや)を食べに15分ほど中抜けしながらPCの前に座っている。疲れてるんだけど、眠くはない。今朝、俺は何時に寝たんだっけ今朝?昨夜?よく覚えていない。とにかく疲れているけれど、眠くないというのがどういうことなんだろう。あぁ、今朝から薬飲んでないなぁ、飲まないと。

*              *               *

   いやー、無理やり気を取り直してみたつもりだけれど、取り直せなかった   書きながらも、倒壊した建造物の映像だの画像だのが繰り返し繰り返しフラッシュバックして…燃え上がる火柱、立ち昇る黒煙…それだけを思い出すだけなんてことはなく、シームレスに、津波…流される建物、飲み込まれる家々…どんどんフラッシュバックしてくる。避難所となった高校の冷たい床。毛布はあったけれど硬くて冷たい床の記憶は強烈にある。もう二度とあんな思いは嫌だ。たった4日だったけど、もっと長い間避難した方々も大勢いるけど、…俺の精神が悲鳴を上げた。もう嫌だ。もう耐えられない。死にそうだ、と…。今、3.11後の日記を読み返していたらその時の記憶が蘇って寒気と震えが来た。そうか、自宅に戻ってきてもジーンズを穿いたままリュック背負って寝てたんだっけ、あぁリビングで家族四人で寝てたなぁ寒かったなぁ…あぁ嫌だもうあんな思い嫌だぁ…。(翌1時12分)

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限
認証

茨城県で一番高い山は?