合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市
  • タグ 『 自殺 』 の記事

 短パン破けた 玄関封鎖。外に出られない。短パン破れた。尻も同じような感じで破けてる。なんか、虚しい。破けてる短パンって…。他のないのかよって?ないのだよ。

 玄関を例のごとく突破できない。自分の部屋の中でしかできないとなると方法はいちばん簡易なあれだ。あれか。恐怖心取り除くにはロヒプノールくらいしかブツが見つからないが、死に損なうとなるといささか厳しいものがある。

 完璧な方法、考えなくちゃ。玄関さえ開いていれば、こんなくそ難しいこと考えずにすぐ逝けるのに。玄関完全封鎖が解けるのはいつなのだろうか。それまで欲求を抑えておかないとならないのだろうか。あぁあぁ畜生…一番幸せな方法はもうこれ以上苦しい思いをしないでできるだけ早くおさらばすることだよ。もう嫌だよ。こんなこと考えてばかりの毎日はもう嫌だ。すべてやめてしまいたい。トイレ行くのも風呂入るのも歯を磨くのももうめんどくさい。生きる営み全てがもうめんどくさい。生きることがめんどくさくなったら解決法は決まっているよな。そうだよそれしかなかろう?俺はもう、いいんだ。全て、もういい。

 前向きな記事ばかり書いている人もいるけれど、俺は前向きじゃないし、前向きならこんな文章に残さなくてもいい生活だろうからね。日々、満足してることを書いたところで嫌味に取られるだろうから書かないと思う俺は。俺は、多分いろんな人の下位比較対象として存在しているんだと思う。いろんな人が俺を比較対象にして、「自分は幸せだ」とか、「こんなやつより自分は偉い」だとかそう思ってもらう人間としてこれを書いているんだと思う。「オンリーワンでいい」といいつつも、人というのは誰かと比べて自分の優位性を確認して安心するようなところがあるのが普通だろうからね。俺はこれを読む方々の「下位比較対象」としてのみ存在するのだと。そうか、俺は「誰かの下位比較対象」というのが商売なのだろうか金くれ(笑)。こんなしんどい生活を送らせるなら金をくれ。宝くじ10億当たらねぇかなぁ、と思いつつその宝くじ自体さえ買えないんだけど。

 今日、普段見ていないブログを見て歩いてきたけど、なんだね、随分と文学作品チックに書いてある人がいると思った。うぅん…いいんだけどね。なんか、わけわかんないっていうか、何を言わんとしているかがわかんない。まぁそれももしかしたら俺の読解力のなさに起因しているのかもしれないが。主語がなくてわかんなかったりする。他人に死ねと言ってみたり随分とサディスティックだなぁと思ったりしているんだけど、あれが普通なのかなぁ…某巨大掲示板群の住人達はよく言っているよね他人に対し死ねと(「氏ね」と表記していたりするのだが)。てめぇが死ねよっていう話だ。こういう低俗な奴らが多くなってきたっていうか、人間集まるとそのうちの数パーセントは欠陥品があるものでまぁそういう奴らが欠陥品というものなんだろうな。まぁ俺も別な理由で欠陥品なんだろうが。

 今日は曇り。なんかはっきりしない天気。俺の頭の中のようだ。この頭も、ダイブしたらぐちゃぐちゃになって、脳みそ砕けて飛び散り、実体は消える。こんなこと、考えてた脳も木端微塵に砕け散る。MRI撮った時に「多少、萎縮していますが」と言われた脳が木端微塵に砕け散る。もう、それで終わりにしようか、俺の人生。

俺には疫病神が取り憑いているぞ。人生を破壊する疫病神が。なんで俺ばかりこうして嫌な目に遭わなければならないんだろう…こうしてただ自分の感情を書いているだけで鬱陶しがられるんだろう。それはきっと、「ただ自分の感情を書いている」からなんだろうね。貧乏でみじめな思い、これからも生きる限りずっと、感じ続けるんだろうな。生きる限りずっとっていうことは、呼吸をしている間は、ってことでしょう?貧乏でみじめな思いをより少なくするには、決まってるよね?どうすればいいか。今日は雨だな。傘…要らないか。どうせ…ぬれるんだし…。ロヒプノールだけじゃぁだめなんだよ、昔のバルビツール酸系のじゃぁないんだから。ロヒプノールだけじゃぁダメだけど、複合技は、あるよね。ロヒプノールで恐怖を軽減し、さあ今飛び込むんだ、空に。