合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 只今12時43分。結局昨日の日記書き終わってから一睡もしていない。「なにやってたんだ?」と言われても特に変わったことやってたわけではない。誰もいない陰気くさい部屋で、人恋しくて、177に電話してみたり、117に電話してみたりした。さすがに夜の1時半過ぎ2時近くにお友達に電話すると怒られてしまうのでそれは思いとどまったが。でも合成音声は虚しいよ。かといって、いのちの電話にかけるほどでもないというかいのちの電話の限界を知ってしまったからかける気にもならない。

 5時20分サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、エビリファイ®3mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 午前中はこの日記帳の右サイドカラムの下の方にある緑色の四角の中に「好評提供中」と書いてあるところが出しているLinux、『openSUSE 13.1』というOSをインストールしたり、『Voyager』という、これまたLinuxの一種であるOSをインストールしたりしていた。かと言って達成感もなくなんで俺、こんなことやってるんだろうなんて、なんか落胆したりしていた。起きてても碌なこと考えない。今度こそ本当に寝よう。起きたらまた書く予定。予定は未定。(13時44分)

 21時過ぎに起きて夕食を食べる。また眠ってしまったようだ起きると翌0時5分さて何して過ごそうか(2時51分)

 6時45分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、エビリファイ3mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。プラシーボ(プラセボ)効果かそれほど落ちていない。ただ、効いた?ぁ!という感じではまだない。そりゃそうだろう初回飲んだだけで劇的に効くなんてリタリン®じゃあるまいに。2週間前後、かかるんじゃないかなぁ。

 イライラが出たので11時55分、頓服のレボトミン®25mg錠2錠を服用。加えてルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。はぁ?。なんつうか虚しいねぇ。貧乏揺すりが出ている。テレビもうっとうしい、ラジオもうっとうしい。「だったら寝れば?」と言われるかもしれないが眠くない!

 喉がかゆくて水洟が出る。風邪ひいた。

 街もネット上も、もうクリスマスの装い。クリスマスクリスマスというけれど、俺にはクリスマスにトラウマがあって怖い。精々、家族でファミマのチキンでも食うくらいだろう。俺はクリスマスになると、葬式みたいな気分になる。俺は一生、この時期になるとこんな思いで過ごすことになるだろう。まぁあの日が、6年半続いた最後の恋愛の命日だから。あれから14年、未だにいい思い出にはならない。きっと一生、いい思い出にはならない。あの人にとっては無駄な6年半の時間を、のしをつけてお返ししたい。

                       *

 あー。ゆううつだー。いらいらするー。俺のこの感情を鈍麻させるためには、レボトミン®(ヒルナミン®)500mg?1000mg必要な気がする。こんなつらい思いをするのなら、俺はクスリを使ってただぼ?っと生きている状態になりたい。「自殺する」という選択肢が認められないならばね。もはや俺は、何も為せぬだろうから。

                       *

 Lineを使ってのいじめが横行しているらしい。仲間外れになるのが怖くて延々といやいやながらチャットに付き合っている子供もいるらしい。使う人間の程度が低いと、こういういじめが横行する。
 だいたい、高校生含めそれ以下の子供にスマホ持たせる親も親だ。大抵、つるむ人間たちの中では、常に粛清という儀式が行われているのを俺も何度となく見てきた。だいたい、いじめる奴ってのは、どんな手段を使ってもいじめるわけで、新しいコミュニケーション手段ができればそれを使っていじめる。最終的に教室の机の上に花を置いたりして。
 いつもそういう奴とその親の言い分は「いじめられる側にも原因がある」という。原因があったらいじめてもいいのか。だったら俺もいじめている奴をいじめる。俺のいじめは残酷だぞ。のこぎりで頭を割いてやったり、ペンチで足の生爪剥がしてやったりそこにからしとわさび塗り付けて、金づちで叩き潰してやる。本当にやるぞ俺は。眼にタバスコ点してやる。犯罪ではあるが、どうせ俺は終わった人生だから。
 ともあれ、俺が代執行しなければならないような案件がなくなることを望む。多分なくなんないけどね。人間、一定割合の欠陥品がいて、数が増えれば欠陥品の数も増えるからな。ま、俺も欠陥品だけど、欠陥品にもいろいろあるから。
 ちなみに俺はガラケーもスマホも持っていないのでLineも使ったことはない。が、パソコンのインターネットの世界でのいじめやら脅迫だのは経験してきた。実に陰湿。会員パスワード認証制の掲示板を使って俺の悪口を書き込んでいた集団もいたし某有名巨大掲示板で「?をぶちのめすスレッド」というのを立てて悪口言い放題していた輩もいる。
 しかし何であの某有名巨大掲示板の人たちは人として問題がある人たちばかりなんだろう。まぁ、類は類を呼ぶというしな。俺はあの某有名巨大掲示板にはアレルギーがある。気に食わないとすぐ「死ね」だ。だから二回くらい見に行ったことがるがもう見に行かないことにした。そもそも主宰からして人として問題がある。

 俺の嫌いな言葉(肯定的な意味としての)やばい(やべー)、やっぱ、うざい(うぜー)、ちげー、まじ、むかつく、きもい等。他ネットスラングの類。これは俺が歳を取ったから嫌いなのではなくて、十代の若いころからこの類の言葉は嫌いで使わなかった。多分、ヤンキー言葉を嫌うところから始まってるんだと思う。
 高校生の頃付き合った彼女が付き合い始めたその日にヤンキー言葉を使ってその日に嫌いになった。それからはどうやったら別れられるかそればかり考えていた。一切手を出さずにいたらやがてフラれてラッキーだった。

                      *

暗い部屋 あー…今日もなんだかパッとしない日だった。胃がもたれるような痛いようなそんな感じはするしイライラするし体に力が入らないし…このゆううつ、リビングだとそうでもないんだよな。広さかな明るさかな。この部屋は8畳だけどリビングはもっと広いし、照明もこの部屋はあまり明るくない。それに窓にもこないだの台風で騒いだときにベニヤ板を張っていて、ただでさえ車庫の陰で暗いこの部屋がさらに暗くなって、更に照明も明るくない…これかもしれないなぁ。入った途端ゆううつな気分になるのは、それくらいしか思いつかない。他にはオカルトチックに悪霊が棲みついているとか…。とにかく、俺はこの部屋、あまり好きではない。暗いのは嫌だ。

 もう翌0時55分。はぁ今日(昨日)も充実感なく、過ぎ去って行ってしまった。寝ようかな、もう…。(翌1時)

 4時50分サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 あーゆううつだ。それにイライラする。今日は精神科の診察日。診察が終わるまではゆううつな時間が続くのだろう。少し本でも読んで気分を落ち着かせようと思う。あとは帰ってきてから書く予定。予定は未定。

 11時5分病院着11時20分診察開始ゆううつ感が強いことととにかく意欲がなくて困っていることを伝えた。エビリファイ®が追加になり、セロトニンドーパミンアンタゴニスト(拮抗薬)のリスパダール®がカットになった。エビリファイは少量でドーパミン賦活作用があるのでそれに期待したいものだ。セロトニンとノルアドレナリンあげてもダメそうだからドーパミンを賦活しようという手法に出たんだと思う。アリピプラゾール(エビリファイ®の成分名)は定常状態に達するのに2週間かかるので効き始めるのは遅いかもしれない。

 それにしても今日は病院に行っても精神状態が改善されない。特に病院でなにかあったわけでもないんだが。どうも…う?ん気分が晴れず、ゆううつ。帰宅後昼食を食べて13時、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。午後もなんにもする気がなくぼんやりして過ごした18時5分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、リーマス®200mg錠1錠、ロヒプノール®1mg錠2錠、頓服のレボトミン®25mg錠4錠を服用。もうただただゆううつでこのゆううつどうにかしてほしいんですけど。理由のわからないゆううつとかイライラが一番始末が悪い。クスリ飲むくらいしか対処のしようがないもんで。対症療法は所詮対症療法本当の原因がわからない限り延々と対症療法を続けるしかないのだ。このゆううつに原因があるならばそれはなんだ?股関節の痛み…それもあるけど一番じゃないなぁ。これもほとんど嫌になりながら書いている。あー今日はダメだ。終わる。(19時5分)

 今日はお友達と3人でSkypeで話した。出来事と言えばそれくらい。6時25分サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。13時10分ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。21時40分ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、リーマス®200mg錠1錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。あー明日精神科に行けばめんどくさい行事からとりあえず4週間は解放される。明日の昼ごろには平穏な気分になっているといいんだが。

 4時55分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。今日の予定は未定。今日も精神状態は良くない。

 昨日は部屋に転がっていたAptivaを起動させて、リカバリーCD でWindows98を入れてWinMeにアップグレードインストールした。でもなんか、ネットにどうやってもつながらないので使い物にならない。まぁ、却ってつながったら危険だともいえるが。でもなんか思い通りにならないってのがクソ面白くない。

井上藤井 ところで、上の文章を書いてから、妹にドライブに連れ出されたので行ってきた。かすみがうら市の方まで行ってきた。うちの中では「井上藤井コース」と呼んでいるのだが。途中の行方市に「井上藤井」というところがあるのだ。いわれはわからないが名字を二つくっつけた、お笑いコンビのような名前になっている。そのインパクトのある名前と、近所に農協の大きな病院があることが目印になるので、いつの間にかうちでは「井上藤井コース」と呼ばれることになったのである。

道の駅 そこから30?40分くらい走っただろうか、かすみがうら大橋の方にくる。大橋を渡って途中Uターンして引き返し来た道を戻るのだが何故まっすぐ行かないかというとまっすぐ行くと土浦の方まで行ってしまい収拾がつかなくなるというのが妹の理由である。いつもは筑波山が見えるのだが今日はガスっていて見えなかった、残念。そういえば冬の空気が澄んだ日には富士山が見えることもある。左の写真の塔のようなものは道の駅に隣接している建物なんだが、実際登れるかどうかは不明である。

 で、来た道を潮来方面へ進み佐原(香取市)に渡り小見川?東庄?利根河口堰大橋?家を通り越して波崎市街へ…小僧寿しの手巻き寿司を買いケーズデンキで買い物をし、Uターンして家に戻る自宅着13時。「お昼に食べなさい」と言われていたフランスパン(ブール4分の1)を食べる。間もなく眠気を催し寝る。

 20時30分起きて夕食を食べ再び寝て起きると翌4時45分。(翌5時4分)

 6時20分、朝から少々食い過ぎた。しかもまだ眠い。寝る。(6時25分)

 と思ったが結局寝ず、起きている。ゆううつ。リスパダール®内用液1mg/ml・2mlパック4パック、デパス®1mg錠1錠服用。あぁゆううつだあーゆううつだ。サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。13時45分買い物に付き合いがてらドライブ。利根かもめ大橋?松岸?三崎?犬吠?新生?唐子?芦崎?小船木?笹本?橘?利根河口堰大橋宝山?太田GSで給油?駒立ウエルシアで買い物?帰宅16時20分。16時45分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。18時、夕食、18時35分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、リーマス200mg錠1錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。今日はこれで。(翌3時47分)

 4時30分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。今日は採血なので朝食が摂れない。ポテチ食いたい…。早く採血終わらないかなぁ…。あと約4時間半。あーポテチ食いたい…。(4時46分)

 9時15分診察開始血圧102-60。採血、ヘモグロビンA1c(NGSP) 5.9%、同(JDS) 5.5%。他の項目は次回に出る。9時35分、会計と処方箋があがる。9時50分薬を受け取り、ウエルシアに寄ってポテチを買い、自宅着10時5分。

 11時40分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。眠いので寝る。19時半起きる、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、リーマス®200mg錠1錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。服薬後すぐ寝る。起きると翌4時15分。(翌4時47分)

 あー…明日は内科に行かなければならない。血液検査だー。手の甲から血を抜かれる(肘の内側の静脈が出ないので)。そして来週の火曜日にも精神科でリチウムの血中濃度検査の為手の甲から採血されるー。

 別にそれはいいんだけど身支度を整えるのが面倒だ。別にジャージでもいいんだけど親に怒られるしな。髭も剃らなきゃいかんし。

 二十代の頃ならこのめんどくささがわかんなかった。一日二回風呂に入って、夏の暑い盛りなら3回とか4回シャワーを浴びて常にシャンプーと石鹸の香り漂う状態だった。そのたびに衣装替えしてオマエ何者だっていう(笑)。

 それが50kgも太ってこんなだらしない体になってこんな無精になってまぁいくらめかしこんでもデブはデブっていう諦めがそうさせているのかも知れないが、多分そうだよなぁデブはデブ。醜いものは醜い。それに…仮にいま容姿にコンプレックスがない状態だったとしても収入がない。仕事がない。こんなんでいわゆるリア充になんかなれっこない。あー。ダメな俺。甲斐性がない。

 5時35分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。さてこれらのクスリ、一体何のためのクスリなんだ?社会復帰のため?でもあり苦痛軽減のため?でもありでも効いてんのか?効いててこれか?という感もあり。

 ん?でも、内科はともかく、精神科は主治医に会うことでまた、精神状態がリセットされるっていう効能があるので…あれはなんでだろう?

                        *

 モカが散歩から帰ってきて餌を食べている。だいぶスリムになった。ドッグフードの変更だけでこんなに痩せるなんて羨ましい。

                        *

モカ 8時24分、なんか…理由もないのにイライラしてきたぞなんだこれは!頓服のレボトミン®25mg錠2錠を服用。困るんだよなぁこういうの。貧乏揺すりも始まっちゃってドーパミン欠乏というかドーパミンの禁断症状じゃないかと思ってる。あーイライライライラ。畜生なんとかしてくれよー!人間の三大欲求を満たせばいいんだろうけれど、食欲はとても旺盛だけれど食い過ぎは太る、マスかこうにもクスリのせいで勃たない(下品ですみません)、眠ろうにも眠くない、どうしようもないやんけ。なんか達成感のあることをやればいいんだよな、何かないかな。そうだ本を読もう全933ページの本を。飽きれば寝るだけだ、一石二鳥だ。ただ…イライラしてんのに読めるのだろうか。ま、いいや、横になって読もう、眠気が誘われるかもしれない。難解な本だから多分途中で眠くなるだろう。またあとで書く。(9時6分)

 またあとでがだいぶあとでになってしまった。あれから俺は、母が灯油買いに行くのでポリタンクの運搬係としてついていった。で、いつもの息栖?小見川?旭?銚子コースでドライブしてきた。14時45分ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。それから寝て翌0時半に起きて風呂に入った。現在翌4時20分、雨が降っている。(翌4時24分)

 今日も調子悪く、一日寝ていた。特に書くこともない。ん?なんかキーワードないかな。44歳…じゃぁ半分の22歳にしようか。

 22歳、俺は高校2年の時から始まった精神的不調を抱えながら浪人生活のようなプー生活のような半同棲生活のような、ん?結局プー生活なんだろうななにぶん、勉強をしてる間を浪人生活とするなら、俺は普通に言う四浪目の10月まで勉強なんかしていなかったんだからプー生活と言った方がいいんだろうな。

 で、ま、「大学入ってた方がプー太郎するにしてもまぁ後ろめたさが減る」という邪な考えで大学入ろうと11月受験勉強を始めた。

 高校も碌に行っていないから勉強なんてするのはほとんど初めてだった。が、独自に編み出した丸暗記勉強法で翌春大学に入るのだが。

 勿論、第一志望(W政経)に入れるはずはなく(…当日、あまりの緊張からびびってパニックになり受験せずに部屋で寝ていた。)滑り止めの二大学に受かって、でも滑り止めだからどっちの大学も眼中になくて興味もなかったのでどっちに入ればいいのかわからず友人に「「○大」と「●大」どっちいけばいいんだ?」と訊いたら「「○」に決まってるじゃないか」と言われたのでふぅん、そうなんだぁ、という間抜けな感じでその大学に入った。

 それから束の間のモラトリアムが始まった。出席をとる授業だけに出る。試験期間に入ると出回る模範解答を丸暗記して定期試験を乗り切ると言った感じでほぼ今と同じような生活をしていた。

 大学1年の時はふらふらと東武東上線に乗って下赤塚で降り、少し歩いて光が丘公園によく遊びに行った。その時に拾ったどんぐりが数日前に書いた今庭ででかくなったクヌギの木だ。

 大学2年からは彼女と同棲生活を始め家事などをちょこちょこっとやりながらプー生活を続け大学4年、就職活動中うつが悪化して玉砕。

 卒業後は法学系資格学校に通いながら生活していたが99年、30歳の時いよいようつが極限に達し意味不明な言動が増えて彼女にフラれ、暮らした部屋を出て板橋に部屋を借りた。

 03年、通っていた精神科で出された四環系抗うつ薬(ルジオミール®、テトラミド®、テシプール®)いずれを処方された時も痙攣発作・意識消失して救急搬送されることが続き実家に強制送還され現在に至る。

 実家へ戻ってきてこの地域の中核病院の精神科で2回主治医が変わり3人目の主治医の時医師不足という事でその病院を追い出され紹介状を持って現在の精神科クリニックに通っている。

 こう書いてくると、俺は高校2年の時に、既に精神疾患を患っていたのかも知れない、というか実際精神科にも連れて行かれている。その時にはまだ精神科というものに対し俺には偏見があり、「なんで俺が!?」という感じで薬にも手を出さず、そのまま放置していたが、今になって思えば当時ちゃんと治療をしておけば、現状に至らずに済んだのかも知れない。

 …といったことを俺は過去にも何度も書いている。そして今年44歳。16歳で始まった精神的不調は既に人生の半分以上の28年の付き合いになり、今日のキーワード「22歳」の倍の歳になっていた。

 う?ん…運よく66歳にはなれたとしても今の倍の88歳にはなれないだろうな。今後俺はどうやって、生きていけばいいんだろうか。遂に俺の精神疾患は遷延化してしまった。

 心を病んでいるというか、気分が晴れないとか、不登校になっている皆さん、ぜひ早いうちに精神科…という言葉が嫌いならば、神経科、心療内科を名乗っている病院もありますからそういった医療機関に行った方がいいです。さもないと、俺のようになる可能性が高いですよ。

 俺はもう、救いようがない状態に陥っている。全く何もやってないわけではないが、未来は、暗い。俺は吹雪の中、素っ裸で放置された赤ん坊と同じだ。命の火は近いうちに消え失せるだろう。もう、なんか、心の灯は消えてしまっている気がする。結局22歳というキーワードも、俺にとってなんの救いにもならなかった。元はと言えば10歳で始めたドラムと生来持っている怠け者の資質が、現在の俺を形作ってしまったのだ。多分なんのキーワードを持ってきても、それらのどこをスライスしても救いようのない俺の現状が浮かび上がってくるだけだ。もう俺は、救いようがない。救いようが、ない。(翌3時46分)

 「寝る!」と書いてから約3時間、0時15分ごろ目が覚めてしまった。尤も、昨日も昼間寝ていたからな。この季節、あまり好きではない。日も短いし寒いしこれからあと4か月以上こんな日々が続くなんてぞっとする。だから起きていても怖いしつまらないし、でも24時間365日寝ているなんてどだい不可能なわけで結局どっかの時間帯で起きていることになるそれが俺の場合夜中だ。夜中なんて誰も起きていないから、パソコンの向こうでも誰も起きていないから、結局寂しい時間帯を過ごすことになるわけで、なんか惨めというか情けないというか救いようのない気分になる。

 TVをつけてもくだらんお笑い番組とかアニメとかドラマとかばかりでつまらないしラジオは不眠の爺さん婆さん向けの番組だし、はぁ…You Tubeでも観るかなぁっつっても観たいものもこれと言ってないんだよなぁ。何に対しても興味が喪失している。

 3時5分、頓服のリスパダール®内用液1mg/ml・2mlパック4パックを服用。これでなにかが変わればいいのだけれど世間はそう甘くはないようでなにも特に変わらないのだ。あぁもう…どうすればいいんだよ。3時30分、リスパダール®内用液1mg/ml・2mlパック2パック追加。最近は不安・焦燥が酷いのでリスパダール®の出番が多くて在庫切れ気味。あと18パックしか残っていない。6パックずつ飲んだらあと3回分しかない。6パック飲んだから今日はもう使えないがまだ症状は治まらない。がぁーっかり。薬剤の選択を間違えたかなでもレボトミン®じゃないと思うんだよなぁ…。

 4時25分サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 只今4時52分、ゆううつ感少しも取れず…今度はイライラが出てきた。これでレボトミン®飲んだらマッチポンプだよなぁ。全く以て扱いづらい俺の脳よ。5時35分、早いが朝食を食べた。ドーパミンが出るかと思って。どうやら出ていないようだ。どうしちゃったんだろう俺…。

 昨日からなんか腹の具合がおかしい。原因にそれがあるのかなぁ。なんかいつも意識に腸がある。これって、正常じゃないよなぁ過敏性腸症候群かぁだよなぁイリボー®飲んでるんだもんなぁ。下痢は最近少なくなってきたけれどこの1日、2日どうも緩い。多分こうして一生、腹具合に悩まされそうな、そんな気がする。

 只今6時43分、今日は妹は会社休みだそうだ。道理で起きてくるのが遅いと思った。犬の散歩に行ってきて、今犬に餌をやったところだ。俺みたいにボサ?ッとしていない。働き者だ。兄妹でどうしてこうも違うんだろう。と言っているうちに、今度は洗濯物をコインランドリーの乾燥機にかけてきたようだ。男と女の違いか、ただ俺が怠け者なのか知らぬが、とにかく妹も母もちゃっちゃかちゃっちゃか動く。俺が知っている女の人は少なくとも俺よりは、ちゃっちゃかちゃっちゃか動く。尤も俺と比べたら、みんなちゃっちゃかちゃっちゃか動くんだろうけれど。あ、「ガソリン入れに行くから付き合って」とお誘いを受けたので行ってくる。

 9時前自宅発。太田のGSで給油、それからいつもの息栖?小見川?旭?銚子コースを回ってきた。買い物を頼まれていたので今日は違うところに行こうということでカスミ(スーパー)に行った。記憶が良い方は「カスミ」はいつも行ってるじゃないかと思われただろうがいつも行っているのは波崎店。今日行ったのは銚子南小川町店。こっちの方が店舗も広いし品ぞろえもいい。トマト、昼のカップラーメン、飲み物を買って帰路へ。今日は銚子大橋ではなく利根かもめ大橋を通ってきた。12時、自宅着。早速カップラーメンを食べる。たまに食べると美味い。妹はちゃんぽん、俺は豚骨。食べていると母が帰ってきた。弁当を買ってきて食べていた。俺は寝ようと思ったので部屋に引っこんでこれを書いている。そろそろ寝る。(13時35分)

 16時便意を催しトイレへ。やっぱり緩い。常に腸の事が頭から離れないのは精神衛生上よくないな。腸は脳と同じくらいものを言うから心配事が腸に来て腸のことを考えるとまた腸が反応してって無限ループ状態。なんせ、「うつ」に関わるとされている「セロトニン」の9割が腸にあるっていうから(あとの1割が脳)。

 お友達お二人からそれぞれお便りが届く。お二人とも字が上手で、返事を書いたので自分の字と比べてみたんだが、俺は情けないくらい字が下手だ。とんでもない悪筆だ。お二人とも調子悪そう。俺も調子悪いし…季節なのかな…?

 18時夕食。20時半、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠6錠、リーマス®200mg錠1錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。眠いので寝る。(21時5分)

 5時30分サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。18時45分、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠6錠、リーマス®200mg錠1錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。あぁ気分悪い(機嫌が悪い)。寝る!

 4時、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 昨日の日記を書いてパソコンを閉じて間もなく強い地震があった。筑西だったかどこだったかで震度5弱。ここも震度4はあったかなぁと思っていたが震度3。3?いやいやもっと大きかったって。神栖ったって南北に長いから、どこの地震計を見て言ったのかわからないけど、震度3。波崎総合支所の地震計を見れば4だったかも知れない。多分神栖の本庁舎で測ったのかも知れないな。TVで情報を聞いて別に震源は海底ではなさそうだったので、そのまま寝てしまった。8時頃の事だったろうか。それから寝て起きると19時、一昨日、昨日の徹夜が祟って11時間寝てしまった。今から多分、また朝まで起きているんだろうけれど…。ツイッター見ても24時以降はみんな呟かなくなっている。そうかぁ24時ってのはそんなに行動パターンが変化する時なのか俺は小学5年生の頃からラジオの深夜放送に嵌って宵っ張りになり、以降一度も直ることなく40を過ぎてしまった。成長期の宵っ張りもあるいは現在の疾患に繋がっているのかも知れない。教師、上級生同級生のいじめと相俟って俺の脳に悪影響を与えたんだと思う。多分俺の脳の障害は非可逆的なもので元には戻らない。だから対症療法でこのくそつまらない人生を生きていくしかないのだ。途中で投げ出してしまうつまり自殺してしまうかも知れない。俺はこんな人生を生きるしかないのなら、長生きなんてしたくない。今年死んでも構わない。やり残したこと?数えきれないほどあるよ。だけど俺の現状で何ができるっていうんだ。もうチャレンジしようという気力なんてない。もういい。たくさんだ。もう11月も中旬に入る。はぁ?。ため息しか出ないよ。もうなんか…いいって感じ。なんか、死ぬ方死ぬ方へ気が行っている気がする。なんというか生きてても寂しくて。人生孤独との闘いなんだろうか。孤独を埋めるものはなんだろう…結局、カネか?買い物をして孤独を紛らす…そんなところか?やっぱり俺は、欲深い。その罰が当たっているんだろうか。超人間的存在、俗にいう神とやらがいるのなら、俺に罰を当てて俺が苦しむさまを喜んでみているとしか思えない。だから俺は神仏の類を嫌うのだ。俺は来年の正月も、初詣に行かないだろう。

 21時頃パニックになる。なんなんだ一体。レボトミン®25mg錠4錠を服用。ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠6錠、リーマス®200mg錠1錠を服用。なんか疲れたな、寝る。(翌5時16分)

 丸一日以上不眠不休でデスクトップPCの方のXPを再インストール?原状回復していた。リタリン®飲まなくてもできることはできる。でも腰が痛い。寝る。(翌7時15分)

いつもの風景 股関節が痛い。4時サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 今朝は爺ちゃんの月命日なので炊き込みご飯だ。俺なんかが食事していいのか謎だが一膳食べた。働かざる者食うべからずの俺が、炊き込みご飯なんかを、食っていいのか、わからないけれども。俺に日本国憲法第25条1項の生存権なんかがあるのかわからないけれども。食ってしまった。

土合 俺が生まれてきたのは何かの手違いじゃないかと。間違いじゃないかと。こんな役立たずのただ飯喰らいウンコ製造機になるとは思わなかっただろう。いや別に家でなにかあったわけじゃないんだ。ネット上の人たちに「生存権を与えるのに身分相応かどうか」と疑問を呈されてそれを思い出してそう書いたんだが。俺は根に持つタイプだ。たとえ40年前のことだって忘れはしない。機会をうかがっている。粘着質だ。

                         *

どんぐり 11月も8日を過ぎて太陽の高度も低くなりなんとなく陽の光が赤っぽくなってきた。東京にいた頃は、練馬の都立光が丘公園に行ってドングリを拾ってきたりした。92年に拾ってきたどんぐりは、もう立派なクヌギの木に成長し、たくさんのどんぐりを落としてくれる。晩秋の小春日和、こんな日は公園のベンチでボーっとしていたい気がする、でも、無いんだよな、公園が。

虚空 というわけでもないんだが、この小春日和、俺は部屋のカーテンを閉めて虚空を見るでもなく見てぼけら?っとして、何かを考えるということもなく今日俺は何時に寝るんだろうとか思ってみたり、ため息ついてみたり、体中痛い。これでも俺は幸せなんだろうかとか思ったり。いつも必ずどこかが調子悪い。

 結局いつのまにか寝たみたいだ。起きると18時前。18時15分、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠6錠、リーマス®200mg錠1錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。昼間寝てしまったという事は、今夜も夜中じゅうまた起きているようになるのかなと思ったりああ嫌だな一番嫌な時間じゃないか。

 こんな生活、いつまで続くんだろう…。(18時38分)