合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 昨夜、日記を書いてから物凄く精神的に調子がおかしくなって横になって起きたら俺の部屋でひよりがテレビを見ながら朝食を食べていた。「リビング暑いから借りたよっ」とのこと。俺はもう一眠りした。非常に良くないんで。精神的に。いいんです別に。誰かが俺が寝てる間にここでメシ食ってても。身体的にというか中枢神経系のクスリを飲んでいるので体温調節がうまくいかないという環境下に於いて室温調節は致し方ないとしてもこの部屋にエアコン入れてもらってる恩義もあるし、別に死んでもいい命をわざわざ延命させていただいているので致し方無いと思っている。だったら俺生きる喜びなんてなにひとつ…なんで生きてるの?俺…

 ひよりが昼で帰ってきたので、母も同乗で午後から『道の駅いたこ(潮来市)』にお遣いもののヨーグルトを買いに行った。今日もなんだか機嫌が悪く、とてもイライラしていたので、『ヒルナミン錠50mg』を6錠飲んで出掛けた。イライラ時に8時間空けて1回50mg、という処方なんだが、俺は50mg×6で300mg、多い時は50mg×10で500mg飲むこともある。過去には20錠(1000mg=1g)飲んだことがあるが眠くて仕方がないので…まぁ寝てしまえばイライラもクソもないんだが、起きる時に機嫌悪く起きてしまったら一日中機嫌悪かったりするともう最悪でヒルナミンで寝て起きたら不機嫌…不機嫌か寝ているか、という、ヒルナミンの効果が全然無駄なんじゃない?結果的に。眠くならない程度にたくさん飲むのが吉か。寝てる時にYに追いかけられる夢なんか見たら最悪じゃんね。

 今週も折り返し地点。先週木曜日に代謝・内分泌内科に行ってからもう1週間が経ってしまう。40代も最後の年になると時間の進み方が物凄く速い。なにもしないでいるうちに1年が終わってしまうということがここ数年顕著になった。本当に俺は、このまま死んでいくのだろうか…。あと15年は生きないような気がする。もうなんか疲れた。


 午後からちょっと用事があったので、神栖の市役所に行ってきた。市役所庁舎は目下耐震工事進捗真っ最中。各課の窓口の配置がもうめっちゃくちゃになっていたので迷うかなと思ったけれど、案内掲示がちゃんとされていたので特に迷うことなく辿り着けた。それにしても何で新市庁舎建設じゃなくて中央公園防災アリーナ(仮称)を急いだのだろうか。
 『防災アリーナ』というのは、災害時に避難場所になる催事ホールのこと。一部市民から計画見直しの機運が出て、署名集めを経て住民投票が行なわれ、計画見直しという結果が出たのだが、計画見直しをいざしてみると、計画を見直したほうが逆にカネがかかるという結果になった。つまるところ、アリーナの建設が、見直して安く上げるには既に工事が進みすぎていた、という…。俺は別に当初計画通りの建設には反対ではなかった。「収容人数を減らす」、という見直し案があったが、冬の寒い時なんかは収容人数多いほうがいいんではないかと思ったり…。お上の言うことが全て間違っているわけではないんであろう。(但し、立法・国政については非常に懐疑的だが)
 行政に文句がないわけではない。都市計画がどうも旧神栖町に偏っている気がするんである。旧神栖町地域はどんどん整備されている。が、旧波崎町地域はざっくりと「宅地」と定義づけられたまま、大きな空き地とかは放置されている。公園にするのか、大規模店舗用地になってるのか、少なくとも俺にはその計画の詳細については情報は入ってきていない。


 続いて、鹿嶋のホームセンター『DCMホーマック』にて、カメのエサ、亀の水槽の水草・ホテイアオイ、水筒など購入。
 次、鹿嶋『チェリオ』で弁当などを購入。母が「コーヒー飲んで行こう」と言うので『珈琲館』でアイスコーヒーとホットケーキをいただく。ホットケーキが絶品、ホットケーキミックスの箱の写真のとおりの分厚いホットケーキは歳が幾つになっても嬉しい。とんかつ屋に作っておいてもらっていたロースカツ丼を受け取り、帰路へ就く。
 『ウエルシア神栖矢田部店』で飲み物やちょっとした洗剤だとかティッシュペーパー(本当は『ティシューペーパー』と書くのが正しいのだそうだが、ここは大幅に折れて『ティッシュ』と表記する)
 次、土合のパン屋『Boulanger Mブーランジェ エム』で食パンを買って、『酒のサイガ土合店』でロックアイスとガリガリ君を購入。自宅着17時30分。


 19時、夕食。サラダ、ロースカツ丼など。

 その後俺はどうしていたかな。なにもしなかったような…。

 風呂入ろうか。疲れてるけど。終わる。(翌0:28)

 起きたら昼だった。誰もいない。

 父の診察だった。

 起きてしばらく経って、両親帰宅。昼食を食べる。以降、俺はなにをするでもなくぼやーんと過ごしていた。夕方、荷物を出しに出たついでにちょっとしたドライブのようなものをしてきた。

 夕食はあまり美味しくなかった。精神状態の悪化によりあまり美味しくない。なにも美味しくない。なんでこう、機嫌が悪いんだろうね。ヒルナミン錠50mgを500~1000mg…飲まないと効かないような気がする。なんかちょっと疲れた。

 母、ひより、俺で、潮来いたこ(潮来市)、鹿嶋かしま(鹿嶋市)、息栖いきす(神栖かみす)、小見川おみがわ(香取かとり)、東庄とうのしょう町→太田(利根川河口堰かこうぜき大橋)、矢田部やたべ土合どあい着(15:30)といったコースでドライブしてきた。今日は精神状態が良くないが、ドライブはせめてもの慰みになるだろうか。判ってるんだ。ドライブが終わると、再びつらい現実に戻ってしまうことが。なんでかな…。畜生。

 今日は糖尿の診察だったので、12時にうちを出て病院着が12時30分くらい。採血と採尿をして、13時ちょっと前、自動血圧計で血圧・脈拍を測定。血圧が低い。脈が速い。これがなにを意味するのか、俺にはわからない。それから待つ待つ3時間半。これじゃここの精神科に通ってた時(4時間待ち)とまるっきり同じだ。早く来たからって診察順が決まるわけじゃない。診察の終わりに予約を取る時点で既に決まっているという…。なんだそれ。
 で、会計・処方箋が上がるのにまた時間かかって、病院出たのが18時20分。夕食にセブンで弁当買ってうちの近所にある処方箋薬局に着いたのが19時少し前。薬代1万円超えた!メトホルミン塩酸塩錠500mgMT「トーワ」が増えてしかも50日分。一応、「メトホルミン塩酸塩錠500mgMT「トーワ」は名前からわかるように「メトグルコ」のジェネリックにしてもらってるんだが、それでも1万円超え。げんなり。尤も、糖尿になるような食生活をしていた俺が悪いわけであるが、生活習慣病になるような生活に俺を追い込んだ様々なライフイベントのことも少しは考慮してくれてもいいんじゃないの?ってダメか。結局、俺は生まれてから死ぬまで医者の世話になって生きてきて、生きてゆくのだろう。あー。ウエルシアで買物をして自宅着19時10分。

 夕食。セブンの関ジャニがプロデュースした『ガパオ風』なんたらと言うのを買って食べたが、家族と同じくカルビ丼のほうが良かった。もう買わない。関ジャニの面々が悪いわけじゃないんだけど、どうしようもない味覚のセンスの違いはいかんともしがたい。別にファンってわけじゃないんだがごめんよ関ジャニ。

 で、その後はこの部屋に引っ込んでネット見たり調べ物をしたり。大したことしてないっすよ。

 昨夜は火曜日の精神科の診察と、昨日一日置いて続けた今日木曜日の診察だったので精神的負担が大きく、凄くナーバスになっていた。なにもかもほったらかして寝てしまいたかった。そして今日、起きたくなかった。ずっと寝ていたかった。でもしょうがないので行った。精神科の主治医も内科の主治医もいい先生で好きな方だが、その診察室に入るまでの一連の流れ…特に内科、長時間の待ち時間が凄く精神的に負担。他から見たら、実に完璧にそのTPOに適応しているように見えるんだろうが、実は精神状態暴風雨である。診察の終わったあと、やっとその荒天から解放される。次回は8月末なので時間的に余裕があるので今回よりはいいか。いやでも、また待つか。うーん。いやー、どんどん金が出ていくばっかり。宝くじ7億円あったなら…。

 もう日が明けて0時43分。なーんかやるべきことがあったような気がするんだが…。まぁいいか。終わる。(翌0時45分)

 つらい
 死にたい
 明日病院、行けるんだろうか?
 かなりどうしようもない。
 またHA1cの値が悪いのかな?
 やだな
 死にたいね
 死にたいよ
 死にたいね
 死にたいよ

 久しぶりに母も同乗してドライブに出掛けた。今日は行方なめがた市方面。その前に太田のGSで給油。次に蔦屋つたや書店で母がなにか本を買って、行方方面に走る。今日は行方市・玉造たまつくり こうの農産物直売店『楽郷らっきょう』を訪れた。葉物野菜、卵など購入。
 稲敷いなしきのアピタに行く道すがら、セブンに立ち寄り昼食を購入。その場で食べる。俺はコールスローサラダとハムサンド(以前は『ハム野菜サンド』と呼ばれていたもの)、ドライカレーおにぎり、エビマヨネーズおにぎり、サントリー『南アルプスクラフトスパークリング無糖ジンジャー』を購入。最近、クセになっている。モルトエキスが入っているからか、爽快というにはちょっとボディが強く、普通の強炭酸水とか、『果汁ひとしぼり強炭酸水』にはない飲みごたえがある。糖尿を患う身としては、コーヒー・紅茶以外の選択肢ができたことはとても喜ばしいのだが、日本という国のマーケットはすぐ飽きる。この製品はこのシリーズとしてはちょっと異端児なので『南アルプスクラフトスパークリング無糖ジンジャー』が是非、「コンビニでのみ販売」の縛りを解けるくらい人気が出て定着して欲しい。0カロリー需要が増えてきた。俺も糖尿だ。是非、なんとかして欲しい。


 稲敷の『アピタパルナ』でちょっとお遣い物を購入、それから『seria』で雑貨を物色。プラスチックというか樹脂素材の箱、クラフト封筒/角形2号10枚入り、緩衝シート5枚入を購入。いろいろと物色したが、100均に通い過ぎたのでだいたい俺の欲しいものは買い尽くしてしまったようだ。

 

 この日記をお読みになって「『逆水門 逆水門』って、一体何のことだよ」という方がいらっしゃるかもしれない。この段落の右上の、川の水面から伸びている謎のコンクリート製の建造物がそれ。利根川河口堰大橋(利根川大橋)という。利根川を逆流する海水が混じった水を堰き止める水門。「流を堰き止めるから水門」ということなんだろう、多分。かなり老朽化してきている。大丈夫なんだろうか。新しい水門を作ったほうがいいんじゃないの?と思うのだがそれには大金が要る。国もそう簡単に耐久インフラに大金をつぎ込むわけにもいかない。どうするつもりなんだろう。
 ちなみにうちがある土合から約10kmほどあるだろうか。昔は自転車で遊びに逆水門に来たことが数回ある(1981年当時、我が家にはマイカーがなかった。)この橋の千葉県側の取り付け道路に入る交差点すぐ前には成田線の線路がある。ちなみに、利根川大橋とこの川の最も下流にある銚子大橋との間に、2000年(平成12年)『利根かもめ大橋』が開通。(有料道路になっている。1.7kmしかないのに210円取られる)


 あぁー…また精神状態が悪くなってきたぁ~。なんなんだ俺は…。ヒルナミン1g(1mgではない。1g)飲もうか…キーボードカバー(と言ってもサランラップ)破けたのでつけ直し。キーボードカバーとして良いのはサランラップよりクレラップのように俺は思う。

 あぁなんでこう、俺は…ダメなんすかねぇ…終わる。今日もLinuxやらなかったなぁ。

 七夕。今日は七夕とわかってはいたのだが、特に家人にそのことを言わなかったからか、なにもなく過ぎていきつつある7月7日 土曜日の曇りの日。年中行事が次第に廃れつつある。まぁ正月は辛うじて残っているが、七夕とか秋の十五夜とか、なんか先細りの感あり。


 夏と言えば風鈴も風物のひとつ。まだ東京にいた時、95年くらいだったか、南部鉄器の風鈴をベランダに吊るしたら、「うるさいからしまって!」と言われ、「あぁ、この人とは価値観合わないんだなぁ」と思い、それからはなんか、多分俺は相手を思いやる気持ちが失せたような気がする。
 最後の方は週末のたびに喧嘩して、俺も俺なりの堪忍袋の緒が切れて壁ぶん殴ってハイ終わり、という感じ。結局喧嘩別れ。
 相手もこの心の病を、理解しようと、精神科に電話して俺が一体どうなってるのか訊いてくれようとした。しかし、「肉親でない人には患者本人の承諾がないと教えられません」みたいなことを言われ、知ることができなかったという。俺は言ってもらって全然構わなかったんだがちょっとした行き違いがあった。
 相手としてもこのまま年月が過ぎゆくのに不安があっただろう。それだったらこんな毎週末喧嘩して、先が見えない二人の関係を清算しようとしたのもいたしかたない。30歳が近づき、先が見える、すぐにでも結婚が確約できる人のところに行くのも当然だろう。相手にとって俺と別れて別な人のところに行くのが一番いい。俺にとっても実は、俺の病の特性を理解していない(「故意に理解しない」ということではない)人といるよりは、家族の元に戻って精神状態を少しでも良好に保ち、それが持続できるようになってからでないと、きっとなにか困難にぶち当たった時に生きていくことができなくなる。きっと自殺する。結果的に自殺した場合にも、相手を面倒くさいことに巻き込まずに済むだろう。まぁ、相手はいい気持ちはしないだろうが、それで人生破滅するわけでもない。「あぁ、死んだのね」で済む話だ。


 ひよりが早帰りだったので、今日も逆水門を通り、旭、銚子を回ってR124を帰ってきた。今の俺には、やはり助手席が相応しい。なにも考えず、楽。


 明日は日曜日か。昨日一昨日辺りから中国・近畿・東海地方の辺りに梅雨前線がかかり、大雨続きで土砂災害・河川氾濫などがあちこちで起き、被害が拡大している。なんだろうね。ここにも全く雨雲がかからない訳ではないので、少しぱらつく程度には雨が降るんだが、大した事ない。曇天だが日常生活には「今のところ」支障はない。中国・近畿・東海地方はきっと明日も雨が降り続く。これ以上被害者が増えない事を祈る。
 京都の大雨特別警報が解除。岐阜のみ継続。(23:20)


 23時23分。兄さん兄さん。…はぁ…

 20時23分、千葉県東方沖を震源とする最大震度5弱、M6.0の地震が発生。その後も震度1が数回。止まないねぇ。


 もう24時になる。なにして過ごそう。 あぁ…ゆううつだ…。(24:02)

 今日はひよりが休み。稲敷・佐原→行方・かすみがうら市方面にドライブに行った。ちょっと眠かったが、精神的にすごく助かった。ありがたい。


 九州-中国地方で大雨。大雨特別警報が出ている。関東地方も梅雨前線の南下でまた雨が降っている。関東甲信地方では既に『梅雨が明けたとみられる』宣言が出ているが、『撤回』ということになりはしないか、危惧というより、興味を持って事態の推移を見ているところだ。


 今日、麻原彰晃こと松本智津夫を含む信者死刑囚ら7人が死刑執行された。あれは1995年3月20日の話。地下鉄サリン事件(正式件名『地下鉄駅構内毒物使用多数殺人事件』)発生。なんか、テレビを見たらすごいことになっていて、同年の『阪神・淡路大震災』の傷口もまだまだ乾かない時期に(それを狙ったという説もある)、また衝撃的な惨状を見ることになってしまった。就職活動諸々の不調もあり、高校生の時発症し当時までは寛解していた精神の病が再燃した時期と重なる。あれから24年、俺の時間は止まったまま。テロ被害者の心には多分節目とはならないかもしれないが浅い擦り傷くらいにはなっただろうか。真実が語られないままもうそれも絶望的になってしまった。ただ、あの人は、自然に死ぬまで何も語らないだろうというのは薄々感じていたが、塵一つくらいはあったかもしれない可能性はこれによって永久に断たれてしまったことになる。サリン事件から数ヶ月して、俺は再び、精神科の敷居を跨いだ。以降今日まで、いつ終わるとも知らぬ治療が続いている。


 タイの洞窟の件、救助作業をしていたダイバーが死亡した。なんでそもそも子供らとコーチがそんな洞窟に入ったのかわからん。登山とかする人もそうだけど、なんでもしトラブった時に他の人の命を賭けさせるようなことをするのだろう。大迷惑だよね。「冷たい人」と言われるだろうけれど、ダイバーの命はどうなるの?


 フランスで『肉屋が襲撃された 菜食主義者の犯行か』というニュース。もし菜食主義者の犯行が事実だったら、自分たちは「食べるために動物を殺すのは許さない」みたいなこと言って、じゃぁ「自分の主義(趣味ともいう?)主張の為ならそれに反する人を殺してもいい」ってことか。倒錯してるな。


 ネットで、「YMO」「確執」でググったら結構出てきた。教授と細野さんの間での確執があって幸宏さんがその間に割って入ってその確執を取りなしていたらしい。大変だね。まぁ、バンドってのは確執が起こりがちで中学の時に3人でバンドやった時も確執はあったもんな。こと、同じ楽器を担当していた人間が交代でベースやったりドラムやったりって感じになると、既に先輩のバンドでドラムやってライブハウスで演ってたK君が俺らのバンドでもメインになってドラムの美味しいところ全部持っていっちゃうような状態になって、面白くなくて文句を言う俺とK君には確執があったし、一方間を取りなすような顔をして俺の前では「K君が豆々の悪口言ってるぞ」と、K君の前ではその逆「豆々がK君の悪口言っているぞ」と言っていたS君、「誰も信頼できない。なんだこいつら」と、孤立感を深めていった。33年とか34年とかたった今でも、未だにK君とは和解できていない。もう二度と会うこともないだろうし。S君とは年賀状のやり取りくらいはしているけど、もう会うこともないだろうね。もうバンド関係は、俺の黒歴史だ。


 今日の精神状態、ドライブ中は何とか持ったが、うち帰って来て眠かったから寝て起きたら悪化していた。俺は昔から、寝て起きるとどこかが具合悪い、といったことが多かった。「睡眠が怖い」のだ。睡眠中に具合悪くなるのがなくなるか、睡眠から永久に目覚めないかどっちかにしてくれ。


 あぁもう23時50分。今日も終わりだ。また明日一日、死にたいけれど現状を受け入れて生きるしかないのかな。とため息またひとつ。(23:53)