合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 いやぁ、8月に入りました。俺が大好きな8月ですよ。なんで8月が好きなのかって?わかんないなぁ…多分、日が長くて、太陽が高くて、気温が高いからですよ。昔から夏が好きで、夏になると元気になったからでしょう、きっと。

 なんて言ったそばからなんだけれど、今日は調子が悪いんです。最近、なんか頬がコケて、口の中が狭くなったからなのか、頬の内側をよく噛むんです。で、どういうしくみか俺もわかんないんだけれど、「舌」の下…「舌下」っていうんでしょうか、歯磨きをしているときに強く当たりすぎたのか痛くて。あとはどういう理由かわからないんだけれど、皮膚の瘙痒感…かゆみというか、虫が這いずり回ってるようないや~な感じ。

 只今、翌2時26分、精神状態が悪い。それから水分を摂り過ぎたせいか、体中、浮腫んだ感じがして気分悪い。あー。
 お笑いトリオの『ネプチューン』の名倉潤さんが、うつ病で約2ヶ月間休養とのこと。2ヶ月間で大丈夫?キャラクターからか、全然そんな雰囲気を感じさせないかたなのでちょっとびっくりしたけど、かえってそういう、しっかりしてそうで大丈夫そうなかたのほうが重篤になったりするのかな、とか思ったり。

 いやぁきょうび、お笑い芸人といえど、どっから災厄が降ってくるのかわかんないもんね、大変だよ。ここ最近、芸能人じゃないほうが普通の人じゃなくて却って一般人のほうがタチ悪かったりね。どうも、今も昔も『悪いほうがかっこいい』という風潮ない?ヤンキーとか半グレとか犯罪集団とかね。まだ暴力団よりも半グレのほうがタチ悪いっていうもんね。テレビカメラ睨みつけたりね。「カッコイイ俺を撮って♡」みたいな。そのためなら人殺すっていうね。わけわかんねぇ。芸人を飲み会に呼ぶために「オレオレ詐欺」?なんか…なんのネタが詐欺に使われるか、わかったもんじゃないね。怖い怖い。

 あー精神状態悪いな。クスリ飲もう。っつっても、レボメプロマジンだったり、アミトリプチリン塩酸塩だったり…至ってクリーン(?)なクスリなんですが。でもなんか、星の数ほどいる芸能人だから、病人の数も星の数ほど。山本譲二さんも、大腸がんを手術したりね。大きな病気を、風邪薬で飛ばしたり、酒飲んで飛ばしたり。でもその気持は…うーん…わかるかな俺も。糖尿やうつとかで隠れてるだけで、実は命に関わる重篤な疾患だったりね。とりあえず血液検査上では異状は見当たらないらしいけれど、まぁ怖いね。ちょっとした異状でいろいろわかっちゃうもんね。近所のおじさんが白血病で亡くなったりしてるからさぁ…それも突然わかって、突然亡くなってしまったから、一方、身近に数ヶ月の命の期限を限られながらも、その状態でずっと長いこと闘病しているかたとかもいるからね。うーん…。…あぁ、精神状態悪い。ヒルナミン50mgとトリプタノール50mg飲もう。気分悪いわ。ためいきついていいですか?

 ラジオから『戦争を知らない子供たち』が流れてる。この曲は、なにを意図して書かれたのかわからん。

 ここ最近、国がというか、ちょっと特殊な国民が、他の国に喧嘩売ってきたりして、不愉快な世の中。そういった方法論でしか動けないちょっと特殊な民族。言論統制とか恐怖政治がそういうのを生んでるのかなと思ったら、単にその民族の性質がそういうめんどくせえ民族だったっていう。世界中の嫌われ者になっているのにそれがわからんという、なんとも困ったね。一流サッカー選手にも嫌われちゃった。何故そうなったのか全然自分たちがしていることをわかっていない。これから、どんどん嫌われていくよ。どうしたもんかいね。

 クスリ飲んだ。いやー苦渋い。

 疲れたよ。疲れました。俺、どうしたらいい??

 親父の診察と重なってしまった。別にいいんだが。おんなじ病院内の別々の科なので、不便っつうことはない。どうせ俺はその後の治癒具合を診る、って感じなので、思っていた通り1分診察。会計あがって親父の診療科に行ったら親父の診察も終わっていて会計を待っているところだった。俺の糖尿はもう近所の都合のいい病院で診てもらうことになったし、親父も近いうち逆紹介というカタチで都合のいい近所の病院に移ることになるらしいので、この地域中核総合病院で長時間待って遅い時刻まで拘束されるという心配は一応なくなった。ただ、その地域中核総合病院は最近、「逆紹介」を連発している。あまりに紹介以外の患者が多く、手詰まりになっているので、比較的病状が落ち着いている患者は地域の診療所なりクリニックに紹介する、という方針に今、なっているらしい。まぁ、そちらで状態が悪くなったら、紹介先っていったらこの地域中核総合病院しかないので、またそこに戻る、ということらしい。まぁね、俺は結局クスリを飲んで食事でコントロールということらしいから太らないように食事療法ってことなので、こないだ偶然会った恩師のようにインスリン注射って段階には至ってないんで、食事療法を実践するしか、俺があと20年生きる道はないのでね。まぁ一病息災か二病息災か知らんけどそれを持ちつつ生きてゆくというね、そういう人生が待ってるわけです。年を取るのは嫌なもんだ。50だよ50。死が近づいてきている。別に自殺なんかしなくても、近いうちに俺は死ぬんだ。そう考えると、まぁ正直、「楽」になったとまでは行かないけれど、まぁどん底よりはマシかな。あと30年、俺は生きないだろうから。

 今日は銚子のイオンに行ってきた。コーヒー豆とガムシロップを買ってきた。今日、カルディはコーヒー豆ポイント2倍。で、イオンモール内でトヨタの展示会兼商談会。で、ひよりがカローラ店の店員さんに捕まって見積もり商談が始まっちゃった。さんざん粘られたけれど、そんな昨日の今日で即買いなんてひよりの給料では無理だろう、ひよりも後ろ髪引かれる感じで会場を去ってきた。まぁ、見積もり分割プラン等々すごく安くしてもらったけれどそれでも現状は無理だよね、ひよりちゃん。まぁ俺もいい車だとは思ったけれど俺がカネ出してやることができるわけないし、ちょっと残念かな、なんて(笑)。

 帰りはひよりが今度旭にオープンしたスーパーをどんなものか見に行きたい、というのでそっちの方に行ってきた。で、R126から県道78号でかもめ大橋手前まで来てR356に乗り東庄のウエルシアに寄り買い物。利根河口堰大橋を渡りR124に乗って自宅着14時。

 帰宅後ずっとFreeBSDのインストール~デスクトップ環境構築作業。だいたい手順はわかるんだけど、ちょっとした構文ミスとか正しいドライバでないとかでなかなか使えなかったりして。ちょっとした間違えでも最初からやり直すことになったり、ずーっと夕食挟んでやってちょっと嫌になってきたので、Windows10に戻ってこの日記を書いている。コードの羅列で疲労してきた頭には、言葉を紡いでいく作業が随分と脳のコリをほぐしてくれるようで、これでなんとかバランスが取れている。このPC、November the 2ndになってからBIOSではなくUEFIになってからというもの、なんか勝手が違って、なかなかむずかしい。Linuxのメジャーディストリビューションは全然簡単なんだけど、SolarisとかBSDとかってめんどくさいんだよね。でもまぁ、頭使うし…新しいことへの挑戦は難しいうちは頭使うらしいけど、慣れてきて楽にできるようになっちゃうともう、頭使わないらしいよ。だから、俺が今更ドラムやったって、全然頭使わないことになるね。LinuxはLinuxでも、archとかgentooとかってなんかクソ難しいらしい。俺もちょっとなんとなく指くらい突っ込んで「あ、こりゃダメだわ」って思って以降放置している。食わず嫌いもねぇ…良くないかなぁと思うんだけれど、ちょっと、実機で稼働させる前に予習しないと訳わからなくなりそう。えらく頭使うだろうなぁ。

 あ、もう11時だ。作業を始めよう。

 暑かった。庭の気温計は31℃を表示。今日梅雨明けでも良かったのかもしれないが、台風が接近して上陸の恐れもあることから、梅雨明けしていない地域の梅雨明け宣言は見送られたのだろう。週末は『どストライク』で台風の直撃を受けそうだ。

 昨夜からFreeBSDをGrub2で起動すべくいろいろやっているんだができない。PCが新しいものに替わってUEFIの件でいろいろ変わってしまったのでなかなか設定が難しい。できないわけじゃないんだろうがなにぶん慣れないことなので苦しんでいる。Linuxは全く支障がないが、BSDとかSolarisは一筋縄には行かないから。

 この日記書き終えたら再び作業にかかる。夕食は盛岡冷麺とそのあととうもろこしを食べた。こないだじゅう「とうもろこしはテンションが上がる」と言っていたらとうもろこしの頻度が非常に増えた。いいことだ。週末はどこか行くのかな。コーヒー豆がもうない。夏はアイスコーヒーがほとんどなのでアイスコーヒーはホットの2倍豆を使うので200gがすぐなくなってしまう。流石に今日みたいな日にはアイスティーだろうけれど。

 母もコーヒー好きなんだが、自分で豆挽いて淹れる、ってことはしない。ネスカフェエクセラのボトルコーヒーを買い置きしていてそれを飲んでいる。ってことは、あんまり味や香りが好きで飲んでいるって感じじゃなくて、なんでもコーヒーと呼ばれるものを飲むのが好きなんだろう。冬も俺がいれば豆から淹れたものを飲むけど、俺がいない時にはネスレのレギュラーソリュブルコーヒー(笑)を飲んでいる。あんなもん何がいいんだろうと思うんだけど、それでもいい人が多いから缶コーヒーとかインスタントコーヒーがコンビニがレギュラーコーヒーを売るようになってもなお売れ続けているということなんだろう。それはまぁインスタントラーメンと同じことなんでしょうね。それにしてもネスレさんは何故、日本のコーヒー製造販売業の組合から脱退してまで『レギュラーソリュブル』に固執するんだろう。『RSインスタント』とかじゃダメなのかな。だって、いくらコーヒー豆の粉末を吹き付けてます、って言ったってインスタントはインスタントだよね。インスタントの味が好きな人もいるんだろうか。現状を見ると、そうなのかもしれないな。

 明日は土曜日だが、ひよりは週休二日ではないので明日も出勤。お疲れさま。今は隣の部屋の母の布団で寝ている。

 さて、俺も作業に戻ろう。(21:59)

 俺が小学校の頃は、夏休みというのは通常7月23日からだったか…今の子は多分20日前後なんだろう、海の日もあるし。俺は基本的に怠け者なので休み明けの数日前くらいから「宿題」…と焦りだすという小学生だった。何度夏休みを過ごしても6年生までずーっとラスト数日は遊べなかった。中学1年生の時は部活サボって休み中遊び呆け、2年、3年の時は部活で遊び呆けた。
 高校の3年間はもう「うつ」になっていて今と同じような生活。違いはドラムをもう叩いてはいないこと。50になって16の時と全く変わっていない。全然精神年齢実年齢に伴っていない。同級生は社会に揉まれて大人になったのだろう。俺はハッキリ言って16のままで止まってる。文章が幼く見えるだろう、当然だ。精神年齢16なんだから。今から精神年齢を実年齢近くまで引き上げるのはハッキリ言って不可能。34年分の人生経験を脳に積ませなければならない。無理でしょう。
 なんかもうどうでも良くなった、っつうか人間やめたい。っつったらあの謎の白い粉をやるしかないのね。そんなカネねぇよ。カネないとかいう問題じゃねぇが、現実問題、カネがないからやらないってだけで。芸能人カネいっぱい持ってんだろ?だからアレをヤルんだろ?俺はただ、「カネ」が「ねぇ」からやってないんだろうな。多分そうなんだ。味の素みたいな白い結晶…龍角散みたいな白い粉末…。楽しかった夏…うーん大学入学後92年から…95年くらいまでだな。3年間、うーん、賞味3年間かな…。あとはもう、地獄だよ。25歳までだね。楽しかったのは。3年間かな。それから25年…現在に至る。もうダメだね。終わり。人生終了。

 昨夜は突然抑うつ状態になって、早々に寝てしまった。特に原因のない、『非反応性抑うつ状態』とでも言うんだろうか。睡眠状態に陥って以後、あとは朝まで記憶が無いのでまぁ睡眠としては理想的なものだったんでしょう。

 今日は一日、googlecastを使いYouTubeニコ動で公開されている『ウェザーニュースLive』の各番組をTVに送ってかけっ放しにしておいた。どうせTVは今日一日『吉本興業』のことでしょ?ブラック企業。労働契約の書面とか無いの?…弁護士だか誰だかの解説ではそれを以て契約無効、って事ではないそうだけど、なんか『今どき?』って俺でも不安になる。まぁ、会社もいろいろだからな。いろいろ思うことはあるけれどここでは特にこれ以上は言及しないでおく。(18:47)

*               *              *

 今日はこの時間まで、無事、感情の墜落に陥らないで良かった。最近、っていうか一昨日くらいから、調子が悪かったから。でもまぁ、近々にはまた墜落の報告をする羽目になるような気がする。っていうか、既に今、なりかけてきてるし。

 明日辺り、西日本から東日本は大気不安定らしい。積乱雲は残念ながら発生してしまいそう。豪雨にならなきゃいいけど…。

 眠い…

 9時過ぎ、参院選の選挙の投票に行きがてら出掛ける。選挙区比例区誰が誰だか知らないし。なんとなく選んで投票した。そうした投票者の投票行動によって与野党逆転現象が起きるのも興味深い現象だと思うね。まぁ今回は参議院議員だけどさ。

 結局この時点でも目的地が決定していなくて、どうしようどうしよう言ってたんだけれど、今回、行方市・玉造甲の農産物直売所『楽郷』に行くことに決まった。確か今日はかき氷が無料で振る舞われるんだったと思い車を降りると『氷かき稼働中』で、俺は早速、ブルーハワイのシロップをかけてもらった。美味いね。飲酒が為される場に於いては、バイオレットフィズなんかをかけたらどうだろうね。

*              *             *

 帰ってきて昼飯食べて休んでいたら、精神状態が悪くなって、過去の嫌だった記憶なんかを思い出して凄いうつ状態に陥っている。あぁ参ったな、ここ最近調子良かったのに。ヒルナミン50mgを何錠か飲もうか。寝たら寝たで構わない、この状態から目を背けたい、あー辛い。なんか『頓服のトリプタノール』の形容がつくような抗不安薬ができないのかねぇ…辛いよ。(14:52)

 10時に起きたんだな。なにやってたっけ。長崎の五島列島・対馬に『特別警報』が発表されていた。現在は警報に切り替わった。『特別警報』だけれども、いまひとつ危急感が伝わっていないような。NHKの緊急地震速報のあの警報音のように恐怖を与えるような気味悪い言葉ってないんだろうか。『災害警報』『被災警報』『激災警報』『危機警報』『致死警報』…最後のが怖いなぁ。日本人全員死んじゃうみたいだ。

 最近、デジイチで写真を撮っていない。最近写真は、ひよりからリースされているタブレットで撮っている。なんか被写体が写真になった時のイメージがしやすい。そろそろ、ファインダーだけっつぅ被写体の確認手段はないでしょ。イマドキのデジイチは液晶ディスプレイがついてるもんね。

 ん〜次のカメラはコンデジとかミラーレスになるだろうね。デジイチは満足いったものじゃないと、ただでかいだけで、しかも人が被写体だった場合、警戒心を抱かせる、仰々しい、というデメリットがあり、ちょっとカメラ構えてるのがコンデジ、スマホと比べると恥ずかしいから、かえってコンデジ、ミラーレスのほうがいい写真が撮れたりするかも。でもそもそも、次のカメラ買うほどその資金があるかっつぅとないよね。困ったね。

 キッチンに枝豆があったのでもらってきて食っている。今日は土合中央町内会の納涼祭りだそうだ。プラ容器に入ってる焼きそば。祭りなんだねぇ。昔は、なんつぅこともなく祭りに出かけたもんだが、今はねぇ…。行って何かがあるだとか、誰かに会えるとか、そんなこともないしね。却って奇異の目で見られるのがオチだ。だから行かないもんね。
 以前は、土合中央と土合南の町内会の共催だったんだが、カネのことで揉めて、中央、南それぞれの単独開催になった。やっぱりカネって、悶着の源泉だよね。相続とかさ。やだね。

 あー。なんか、意欲とイライラのベクトルが似たようなもんだから…っていうかさ、意欲も、イライラもカフェインで惹起されたりするもんでしょ??だからさ、精神状態がニュートラルより下になると、平穏だったり、テンション下がったりするわけで、勿論、両者のレングスは一緒じゃなくて、微妙に違う、違うからそのコントロールが難しくて、意欲を出そうと思って飲んだカフェインがイライラのもとになってしまったりする。これが上手くできれば精神科の役割はもっと小さいもの狭いものになるんだろうけど。でも素人はおろか、プロである精神科医師でさえ手探りでやっているというのが現状でしょ?誰もコントロールできない。カフェインの錠剤の在庫が切れた。うーん…。コーヒーとか紅茶、若しくはエナジー系ドリンクでも、効くくらい飲もうと思ったら、腹がガバガバになってしまう。やっぱり錠剤だよな。これを、医者に行って『アンナカ(安息香酸ナトリウムカフェイン)くださ〜い』って言ったらきっと怒られるしな。
 ナチュラルハイが一番健康的で効果が高い。何かの物質でナチュラルハイを上手くコントロールできるのなら一番いいんだけれど、そうするとそのナチュラルハイはもはやナチュラルハイではなくなってしまうんだよね。別な呼び方を考えなければいけない。

 最初に書いた祭りの焼きそば、これがんもう〜しょっぱいのなんの。誰が作ったか知らないが、こんなのずっと食ってたら高血圧へまっしぐらだよ。なんだよこの焼きそば!?口がただれそうにしょっぱい。いつもおかわりするけどこれじゃさすがにいらないな。俺が食いものに対して文句言うってよっぽどのことだよ。

 なんか、体中が浮腫んでいるように感じる。ここんとこ少し食い過ぎだわ。体重100kgオーバーに逆戻りしているかもしれない。これはほんと100kgオーバーだわ。量ってくる。…98.8kg。メシのぶんがあるから実際はもう少し軽いらしい。110kgくらいあったのが100kg切ったから結構減った。歩けるようになったのも体重が減ったからだろう。前全然歩けなかったもんね。ベストは58kgくらい。あと40kg減ればいいね。多分無理だけれど。

 朝に歩くようになれば、もう2、3キロは減るだろうけれど、ウォーキングには全然期待していない。体に負荷かけないとダメね。このあいだから無理に一日三食のルーティーンに囚われないでメシの代わりにホットケーキ(自分で作ったやつ)とかアイスクリームに置き換える、ってのが結構、功を奏してるっぽい。まぁ、名付ければ『偏食ダイエット』っていうのかなぁ。うん。まぁ痩身法としてはたかが12kgくらいの減り方なので自信を持って『なんとかダイエット』〜って宣伝できるもんじゃないけどね。まぁ、50kg台まで減ればね。体にいいか悪いかっつったら悪いんだろうけれど、気分が荒まないぶん、しんどくはない。けど早死することは間違いないけれど、糖尿をずっと背負って早死するのとどっちが長生きできるかって言ったら、『偏食』の方だと思うけど。

*               *               *

 某気象予報会社のあるキャスターさんが4月だったか5月だったか、中途半端な時期に辞めちゃったんだけど、ツイッター見たら結婚してオランダで暮らすことになったらしい。なんか、ご家族のご意向かなんか知らんけど、朝の番組ばかり担当していたし、深夜出歩くことを気にしてたのか夜の番組はほとんど担当してこなかった。中途半端な時期での退社だったから、そうなのかなぁと思ってはいたんだけれど。雰囲気からしてハイソサエティの出だ、という感じ。一般庶民とは住む世界が違う。

*               *               *

 最近、腹具合が気になる。なんだろうね。IBS(茨城放送 Irritable Bowel Syndrome=過敏性腸症候群)が再燃か?なんかね、以前のようなそんな切迫感はないんだけれど、ちょっと緩めかな、っていう。


*               *               * 

 昨日だったか、京都のアニメ制作会社が放火され、30人以上が犠牲になった事件が発生した。犯人はちょっと『気違い』っぽい。『気違い』ながらも計画を立て、実行し、30人以上を殺害したんだから極刑は免れ得ないだろう。火傷で死んだらザマァ見ろだ。

 俺は昔、漫画描くのが好きで、その延長で当時は「テレビまんが」と呼ばれていたアニメにも興味があった。だが、「テレビまんが」が「アニメ」と呼ばれる頃になり、ガンダムが評価され始めた頃と時を同じくして、俺の心は「アニメ」からも、漫画からも離れた。以降描くことは勿論、『漫画本』と呼ばれる書籍さえ読まなくなった。なんでだろうね。うちに漫画本はない。『ドラえもん』は当時の全巻あったけど、誰かにやったか、処分したんだろう。一冊も残っていない。漫画は、ある意味では有用だと思う。だけど、中学生だった豆々少年は漫画を捨て、音楽に嵌っていった。以降漫画を読むことはなく、50歳を迎えた。中年豆々は、音楽をも捨て、パーソナル・コンピューターというものに嵌り、鉄道に次ぐ長さの経歴を持つ趣味になっている。

 話が逸れた。アニメか…まぁ、俺が興味なくなったとはいえ、アニメ好きな人々には、国境をも越え、興味を持たれる文化に成長した。現場には外国人の人々も駆けつけ、花を手向けていた。そういうものを作った人たちが大勢犠牲になったことは、日本にとっても大きな損失なんだろう。これまでの作品を超える傑作が今後、生まれるんだろうかと考えると、結構勿体無いことになった。ああいう細かい技術の伝承は、なかなか難しい。職人みたいなところがあるからね。昔の…職人技のような技術ってあるじゃない?そういうのって、今の若い人にうまく伝わってるのかな?伝え得るのかな?じゃないとちょっと日本はヤバい。

*               *                *

 明日は参院選挙投票日か。誰がどなたか知んねえし。選挙区は?比例区は?誰がどの党か知んねぇし。どの党もなんか「…。」って感じだよ。与野党とも。党が継続性を持たない、ちっちゃな集団になって創党して解党してなんだお前ら何者だ?みたいな状況。あまりに力を持つ党に権力が集中してそうでない党は全然権力の「け」さえ持っていなくて、独裁に近い状態。んー。明日投票場で考えようか、鉛筆転がして(笑)。まぁ、俺のような身分の奴は本来、投票権なんてなくていいんだけどね。まぁでも、国民の声を聴かんが為にポピュリズムで国がぶっ壊れかねないことになるのも怖いけど。

 21時か。今日も終わるね。そして明日は日曜日。投票か。行かなきゃなんねぇだろうなぁ。国のことより、自分のことでいっぱいいっぱいだよ俺は。腸が異常運動してる。イリボー飲んでるんだけどなぁ。