合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 『OpenIndiana Hipster』のテキストインストールはうまく行かなかったんだが、思い直してグラフィカルインストールをしてみたら、何故かうまく行った。よくわからない。まぁ、うまく行ったんだから結果オーライでいいんだけれど、今度は『GhostBSD』と『TrueOS』のインストールがうまくいかないというか、それ以前に起動さえしない。なんなんだ。

 ただでさえ精神状態が良くないというのに、余計に状態は悪くなる。直接OSのインストールがうまくいかないことが原因というよりは、ゆううつな状態で更に碌でもないことが起こったので、死にたいとさえ思っている。頓服とんぷくの薬飲んだほうがいいのだろうか。あー…死にたい。多分インストールの件は関係なく死にたいんだと思う。(16:16)

 只今21時36分、KNOPPIX8.2上のFirefox60.0からの投稿。なんかフォントが違うので変な感じ。んー…精神的に疲労を感じる。今日は別に大したことやっていたわけじゃなかったんだけれどなぁ…。ひよりは母の布団で寝ている。疲れたんだろうなぐっすりだ。

 これから『OpenIndiana』のインストールにかかる。と言ってもテキストインストーラのDVDを作ってからの話。どっちにしろWindowsに戻ってからの作業になる。インストールした直後のUNIX/Linuxのデスクトップ環境は、悲しいかな、なんだかんだ言ってもWindowsに勝るものではないのだ。使えるようにするにはもっと作り込まないといけない。多分そのことが、Macよりも更に低い普及率に留まっているっていうか、ほとんどシェアのない原因なんだと思う。こんなめんどくさいOSは、よっぽど物好きな俺のようなギーク(パソコンオタク)しか手を出さないよ。なーんかめーんどくせーよなぁいちいち。更新頻度が高すぎるので半年に一回とかDVD-Rを買わないといけない。まぁDVD-RW買えって話なんだが、DVD-RWの50枚スピンドルなんて高くて買えねぇその値段払うんだったら別なものを買いたい。

 なーんか…くだらない人生送っているよな俺って…。情けない。(22:51)

 もう木曜日になりましたわ。昨日もまた日記書かないで失礼しました。なかなか、毎日書くってのは難しいですが、昨日は必ずしも難しかったわけではなかった。だってこのPCに向かっていたわけだから。ただ、このPCに『OpenIndiana hipster』をインストールしようとしていたので日記が書けなかった、というわけで。結局、『OpenIndiana hipster』はインストールできたのか、と問われれば、できなかった、と言わなければならない。どういう理由か判らないけれど、インストール進捗99%のところでインストーラが固まってしまい、強制終了して再び『OpenIndiana hipster』の起動を試みるとブート画面までは動くのだが、そのあとは止まってしまって起動しない。HDDをWindows以外全部まっさらにしてインストールするも99%で固まるのでもういいや、というわけで諦めた。こういうのは、何が原因か判らないことが多いんだよね。結局、だいたいの人が『マシンとの相性』ってことにして原因解明をやめてしまうんだが。俺も先日のKNOPPIX8.2の時は一度諦めたものの、パッと閃いてHDDまっさらにしてインストールしたらうまくいった。『OpenIndiana hipster』もその手で行けるかと思ったんだがそうは問屋が卸さなかった。なんだろうなぁ…以前、グラボとの相性が原因でLinuxが起動しなかったことがあったが…これ(『OpenIndiana hipster』)ともグラボが原因か?あっ!NVIDIAのドライバーが動いてるのでそれが原因かも。やってみようか。あまり期待してはいないけれど、まぁ、うまくいく可能性が0%ってわけでもないのでやってみよう。

 昨日は、ひよりと行方市玉造甲(玉造「乙」というところもあるんだろうか?)の農産物直売所『楽郷』に行って卵とかじゃがいもとか小松菜とかを買ってきた。レタスがなかったのはあとで『カスミ』で買おうということで。そのあと、神栖の『カスミ』に行きひよりは『カスミ』でレタスなど購入、俺は『seria』で雑貨を見た。今日は目ぼしいものを見つけなかったので、カメラのレンズ拭きクロスを購入、それからひよりへのおみやげにシュシュを二つ購入。次に『カインズ』で『フタ付きハードコンテナ#13』を購入、そのあと『酒のサイガ』でロックアイスを購入。自宅着13時30分。昼食にカップラーメンを食べる。ひよりは昼寝、俺は『OpenIndiana hipster』のインストールを始めるもうまく行かず、という感じで文頭に戻る。

 今からさっき閃いた、グラボのドライバーなしで『OpenIndiana hipster』のインストールにチャレンジしてみようと思うがその前に『KNOPPIX8.2』を再インストールする。商売でこの作業をすればいくらかカネになるんだがな。まぁいいや。(16:21)

 今日も朝イチで精神状態悪く一日に入ったのでなんかずっと中空を見つめて過ごしたようであんまり記憶がない。まぁね、まぁよ、ボサーっとして過ごしてました。もう廃人決定?目の前にスポーツ飲料っていうかなんていうんだろう…脂肪燃焼系のアミノ酸ドリンクっていうのかな?商品名は『ヴァームウォーター』があるんですけれど、今は非常にコーヒーのような重いドリンクが欲しいんですよね。だからなんかひとくち飲む度に違和感を感じるんだよね。

 ひよりは、この連休中一日も休みがなかった。ひどいでしょ?労使間の取り決めがあるのか割増賃金が出るのかどうか定かではないんですが、突然決まるので社員は振り回されます。で、やっと明日、一日だけ、休みだという旨、伝えられたようです。今週というか今度の週末も日曜日だけ休み。連休は盆暮れ正月くらいでしょうね。有給はあるんですが、文句言われるのが嫌なので使わないようです。いろいろ思うことは無いわけではないのですが、ひより自身の仕事で、いろいろ考えてやってるんでしょうから、勤務体系や給与その他会社のことについてはこちらからはなにも言いません。疲れて母の布団に寝てますよひよりは。

 ひよりは明日どこかに行こう、といった旨言っていますが9連勤にたった一日の休みで、車運転して大丈夫なんでしょうかねぇ。母は明日はゆっくりしているというので俺だけついていくことになるでしょう。

 21時です。今日も多分明日まで起きているかも知れませんが、日記は今日はこのくらいにして、『FreeBSD』なんぞインストールしてみましょうか。

 最近というかこの10ヶ月とか半年とか、記述に際し『だ・である』調で書くか『です・ます』調で書くか、混合調で書くか迷いつつ結局現在は混合調で書いているんだけれど、文としては非常に体裁整ってないね。口語調のが楽っちゃぁ楽だけどね。

 というわけでこのへんで。(21:07)

 昨日はどういう日だったか、っつったって、別に2018(平成30)年10月7日日曜日、という日に過ぎないっちゃぁ過ぎないんだが、1968年10月7日は、両親の結婚記念日で、1984年10月7日は俺の初失恋日だ。結婚記念日が目出度い日かどうかは、後々の行方によって決まるもんなんだろうが、今の時点での判断をするならば、まぁ、夫婦仲と子供を視点にみると、夫婦仲…×、息子…×(職なし独身)、娘…△(独身)―――これって…◯ではないですねどう見ても…×かな今のところ…まぁ、世間的に見ればそれで間違いないですかね。

 初失恋の日は、中学3年生の頃。周りに煽られ、囃し立てられて別に好きでもなんでもない人から告られてOKして、好きになろうと努力したんだけれどなれなくてそんな心境での恋愛に相手が焦れてそのうち別に好きな人ができたようでフラれたんだけれど、別に好きでもない人だったからそれはそれでよかったんだが、人格を全否定されたような気がしてものすごく傷ついた。失恋っていうか『人格全否定され記念日』って感じですね。

 その後の恋愛は、自分から告った人以外は白けてました。1999年暮れの、今のところ最後の失恋以降は、出会いがなかったわけではないのですが、自分が全然白けていて2003年にこちらに戻ってきてからしばらくは外部からの電話には一切出なませんでした。家族には俺は不在だとの旨を伝えておいてくれ、と言っておいたので異性からの電話は完全シャットアウト。『異性として』俺に連絡を取ろうとしていた人とは今現在までもそうだけど、多分今後も一切、そういうスタンスでいくだろうな。

 俺にはもう多分恋愛、ましてや結婚なんざあり得ませんね。ひよりはどうなんだろう。俺の過去の恋愛を見て『恋愛ってめんどくさい』と思っているようで、休日は家族でのドライブ以外予定を入れようとしない、出会いの可能性さえ持とうとしない事を見ても、両親が、たとえば孫を抱く希望を持ってるんだとしたら、それは残念なことなんだろうが。俺についても同様。多分この傍系家系は俺で断絶決定。祖父母が父という養子をとってまで繋げたかった豆々家の家系も、俺がいとも●●●簡単に途切れさせることになる。いいんでしょうかね?でも、好き嫌いの前に重要視されるのが家系の存続なんて、それによってなにを存続させたいんでしょうか?『子供を作ら(作れ)ない人間には生産性がない』という論説だかなんだかにありましたが、異性に選ばれない豆々という人物もまた、生産性がないことになるよね。この主張を目に耳にした時は、しみじみ「そうだよなぁ」と思うことこそあれ、反論しようだなんて気にもならなかった。こういう世間様の声が醸成されるにつき、そういう『生産性』の有無で人生の価値の軽重を測られることが、いいのだろうか、という意見が。俺は自分が生産性がない人物だと日頃から思っていたので、なんの疑問もなくそれを受け入れたのだが、どうやらそうでない人物もいるということがわかった。随分と自分を高くかぶっている人がいるものだなと思ったもんだが、どうやら最近は自分を高く買い被ることが当然の権利だと認められているようだ。「買い被る=…自分を実際以上に高く評価すること(小学館『新選国語辞典』第七版ワイド版)」俺もまたこの言葉を好意的には使っていない(解るだろうけど)。まぁ俺は自分が『最低のした』だと思っていれば間違いはないだろうと思っているので自己肯定はというか(最低の下の下の自分もしょうがないかもという)肯定感はなくはないけど(自分もまんざらではないんじゃないか)という肯定感はないね。

 あー精神状態おかしい。ダメだ。途中だが終わる。(19:16)

 俺もあんまり今日の午前中のことは覚えていないんだけれども、昼頃ひよりにお昼だよと呼ばれて、(えっ?今日仕事じゃなかったの?)と思ったら『本来休日である今日は、出勤だったけど半ドンだった』ということなのかなわからないけれど。で、今日の代わりに休日の予定だった明日の月曜日は出勤となったらしい。
 で?半ドンなのか?で?半ドン+半ドンで一日分の休日になるの?えっ?難しいねわかんないや。…それはわかんないから言及はここまでにして、なんだっけ?あぁそうだ、カップ焼きそば作っててくれて寝起きのなんだかわからない精神状態の中で焼そば食ったですよ。で、ひよりは「5時頃まで寝る」と言って部屋に行ったようです。
 が、3時くらいに俺の部屋の続き間に来て、「暑いから(エアコンが効いてる)ここに寝る。」と言って早速、寝に入った。しばらくして母もやって来て「暑いからここに寝る。」と言って早速、寝に入った。暑い日にはこうなるんだよね。別に困らないからいいんだけれど。
 4時半、ひよりが起きて「買い物行くよ」というので5時前出掛ける。「ぐるっと回ってこよう」ということで逆水門の橋を渡って左折してファミリーマートで飲み物を購入後R356を銚子方面に走り、銚子大橋前の交差点で左折、R124に乗り銚子大橋を渡る。その道程のうちにみるみる空は暗くなり、日没が早くなると気が滅入る、といった話をした。
 で、最後にウエルシア薬局に寄ってロックアイス、豆腐、アイス、中華丼の具、等々を購入後帰宅6時10分。

 暫くPCで作業して、7時夕食。中華丼と冷奴。

 食後は特にすることもなかったのでPCで動画視聴して現在に至る。

 まぁ、今日は特に思い病むこともなかったんで、『いい日』だったんだろう。ね?

 今朝8時58分頃、胆振地方を震源とする最大震度5弱の地震が発生。(気象庁)

 俺は今朝7時過ぎから寝ていて、PCの緊急地震速報のアラームは聞き損ねてしまった。でも、比較的遠地の地震でここの震度もそこまで大きくはなく(震度1未満)、それゆえパソコンとかタブレットのアラームは鳴らなかったのかも知れない。NHKは鳴ったのかも知れないが。

 11時前に起こされて、母に『ほら行くよ』と言われたので起きてそのまま着替えだけして神栖市街の『ホーマック神栖店』に行く。うちのリビングのこたつの上掛けの布団というか、なんか毛布みたいなのを探していたらしい。うちのリビングのこたつはちょっとでかいんでサイズがあるかなぁ、と思ったがサイズではなくて展示しているこたつ周り製品自体が少なく…まぁそうだよねぇ、涼しいと思ったらいきなり次の日真夏日になったり店側もフライングを恐れてなんだろうか、冬物製品の展示は非常に控えめだった。
 次、『道の駅いたこ』に寄り、母はほうれん草などの葉物、や豆腐、卵、ねぎ、なんか綿花みたいなものetcを購入。俺は待合所に行ってめぼしいパンフレットや割引チケットみたいのを物色。

 筆立てを100均でちょっと見ようと思って『seria』に寄り、缶々とマグネット、ホワイトボードの小さいのを購入。432円也。
 次、母がスーパーで買物をして車に戻ってくるとおびただしい量の物品が。うーん…父が働いてた時の消費活動の癖が直らないのかな…。なんか、アメリカ人の週イチのドラッグストアでの買い物みたいだもんね。
*****************************
 今週末からの連休、一定規模以上の一定の業種の一定割合のホワイトカラーは土・日・月と三連休だろうが、一定規模未満の一定の業種以外の事業所に勤めるホワイトカラー兼ブルーカラーワーカーであるAは、明日からの3連休最終日の月曜だけ休み。土・日は普段通り出勤だ。基本的に週休一日。四週で四休。週四〇時間労働には程遠いがまぁ会社も仕事が暇なら経営上よろしくないだろうから、こういう業種は年休の取得率なんていう概念がそもそも存在しない。まぁ、お疲れ様という他ないよね。働いてる人はそれぞれいろいろ我慢してやっているんでしょうからね。使用者による、抜け道とかからくりのたぐいで合法的な使用って合法なんでしょうね(なんだそれ)。(翌14:59)

 17時25分。辺りはすっかり暗くなった。日がすっかり短くなったね。嫌だね、もっと短くなるんだぜ。今日の日の入りは05:17:22 PMらしい。あー…嫌だね。太陽が出ているのがいいよね。

 うーん…精神状態が悪いねぇ…(しばし中断)

 (再開)生きてるって辛いよねぇ。はぁ…難しいなぁ人生は。腹イテ。昨日だったかおとといだったか、コーヒー牛乳(カッコよく言えばアイスカフェオレ)2杯くらい飲んだんだよね。多分それがダメなんだ。乳糖だよ乳糖。乳糖不耐。アカディでもだめかー。

 ****************************
 台風25号が日本列島に接近中その前に沖縄地方が暴風域に入る。気象情報でも不要不急の外出は控えるようにとアナウンスされている。まぁ、進路予想では本州については西へ逸れ気味だが沖縄はがっつり進路に該当してしまっているので、地元ではまたかよという感じだろう。

 なんか何を書いたらいいかわかんないや。一度今は終わろう。(21:20)

 0時15分頃、千葉県東方沖を震源とする最大震度4のやや強い地震が発生。(気象庁発表)

千葉・茨城で震度4 震源は千葉沖、M4.6 4日午前0時15分ごろ、千葉県東方沖を震源とする地震があり、千葉県北東部や茨城県南部で震度4を観測した。気象庁によると、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4・6と推定される。直前、気象庁は関東地方の東部を中心に、緊急地震速報(警報)を発出した。(朝日新聞)

 俺は3.11の時の動画を見ていた。地震の動画見てる時に地震かよ。笑い話にもならない。結構「ズズズズズ…」とか地鳴りがして、「ゴゴォー」って音がして立体揺れ(上下左右)。ちょっと怖かったね。
 TVをスローシャッターで撮ったが露出が足りなかったらしい。ごめーんね。

 千葉県東方沖って言うけれどさ、実際は茨城県東南東部沖、若しくは矢田部沖っつってもいいんだよね。もう、バッテンマークを左にスライドさせたらもろウチだもんね。強震感じたわけだよね。もう震源の真西だもんね。まぁ、棚からものが落ちたりとかは無かった。音が怖いし、緊急地震速報の『ピロンピロン…』って音も怖いな。怖がらすのが目的の警報音としては最高傑作だ。あと津波警報の警報音とか、敵国の自国に対する攻撃(ミサイル)の警報音も、極めて非常に不快な音である。でも人が怖がる音を作る人ってさ、結構楽しいんじゃないの?黒板を爪で引っ掻いて嫌がってる人見て喜んでるでしょ、あれのようなものじゃないの?しかし、夜中の地震続くなぁ…。地震で飛び起きた人より多分起きていた人のほうが神経覚醒してるので強い怖さを感じると思うよ。俺を怖がらせるには、夜中の地震、うってつけだね。さて、そろそろ作業に移るか。

 市役所に行ってから潮来鹿嶋の方に行ってきた。途中、気分が悪くなって吐き気さえしてきたが、また心配をかけるのでそのことは黙っていた。多分低血糖で具合悪いのだと思い、アントラーズクラブハウスの隣のセブンイレブントロピカーナの濃縮果汁還元100%のオレンジジュースたまご蒸しパンを買って飲食した。糖が吸収されるタイミングあたりですっと吐き気が消えたからやっぱり低血糖か、そうでなければ今朝から何も食べていなかったので単に腹が減りすぎて胃液が胃壁を攻撃しただけなのかもしれない。

 最近、このあたりで大規模に下水道工事をしている。下水道は通っているんだが、この辺りの旧商業地用開発だったところが、不景気で余りにも出店がなくずっと空き地だったのを住宅地に転用された途端物凄い勢いで住宅が建ち、下水道の余裕がなくなってきたので下水道を工事してキャパを上げようというのだろう。

 この、土合という地区の開発が進み始めたのはうちが家を建てた年、1974年(昭和49年)から。うんと住宅が大増殖したのはだいたい1979年(昭和54年)頃から。その後も一軒一軒と住宅は増え続け、3.11の翌年以降、何度も言及しているが、『津波被害がなかった 』こと、『液状化しなかった(わけじゃないんだけどね)』ことの評判があったこの地区に急にどどーっと家が建ち、うちの周囲に長らく広がっていたキリギリスが鳴き交わす草茫々くさぼうぼうの空き地が消えた。液状化はなかったわけじゃぁない。うちの裏の土合の外周を回る道路の交差点にあったマンホールが1m前後持ち上がって道路からチクワが生えているような感じになった。不謹慎だがその滑稽な姿に笑ってしまった。神栖市息栖のあたり、潮来市日の出のあたりは物凄い液状化。神栖市太田あたりでも小規模ながら液状化したところがあった。田んぼや沼を埋めて住宅転用した軟弱な地盤のところは軒並み液状化したよ。ほぼ住宅建築は飽和状態になりつつあるが、まだスーパーが来るとか公園にしろとか噂される広い土地は広い草地として残っているが、土地の使途は不明。

 只今14時23分。少し休もう。(14:24)

 今日の終わりを迎え、あぁ今日もやっぱり良くない日だったんだなって思って。どうして俺は家族に対してさえ人間関係を上手く構築できないのだろうかね。正直、こんな人生なら生きてても苦痛なだけ。「誰に恩があって、誰に申し訳なくて生きてるんだよ」という感じですね。まぁ人間いつか死ぬ生き物なんで、いずれ死ぬんでしょうけれどそこまでの過程が非常に辛いので早く済ませたいと言うのが本心なんですよ。つらい。死にたい。(23:15)

 はい。サボりました。数少ない(全くいないか?)この日記の読者の皆様へ。申し訳ありません。台風24号は特になんてことはありませんでした。ちょっと北西側にずれたようです。わりと、ここは自然災害はよける地域なんですけれど、今回もたまたまでして、世の中には「わしゃ80年生きてきたがこんなこと初めてじゃ」とインタビューに答える人も少なくないじゃないですか。俺はそのくちだと思うんですよ、いや、土合地区に住んでる人のほぼ全員が多分「わしゃ80年…」になる危険を秘めているのでしょう。

  前回の診療から四週間経ったので今日は診察。まぁ持っていった文書を見せて主治医の質問で情報を補足しつつ助言や薬の確認をして、約10分かな。だいたい受付から会計まで所要40分ってとこか。いやぁ、旭にかかっているより数段数十段数百段良いね。あっちは待ち時間4時間診察は10分。診察時間については両方妥当だと思うが、待ち時間4時間って…それだけで疲労困憊だよね。10時に来て診察開始は2時って…。ないよね…。やっぱりさ、大病院は身体の大病患った時のものだよね。精神科だって大病院でも個人病院と診察室は同じ広さだし、多分、電気ショックの時くらいでいいでしょ大病院は。

 で、11時40分会計終了、12時、犬吠のセブンイレブンで昼食を購入、駐車場の車中で食す。
 母が買い物をすると言うのでイオンへ。「Tシャツか何か見なさい」と言われたが「要らない」と言い、「カルディでなにか買うものないの?」というので「特にないよ」と答えた。ただ、100円ショップでクリップを買いたかったので寄り、薬局に寄って帰宅15時。

 昨日は帰宅前後から記憶がスポッと抜け落ちてるんだよね。『Wethernews』を流しっ放しで寝て、夕食だよと起こされて夕食を食べ、食後すぐに寝て、そのまま朝4時半まで寝た。
 「あぁー、まずいな…」とすぐ起き上がって主治医に提出する文書を書き、あいだあいだに食事などをはさみ、10時30分自宅出発。で、文頭の記述に続く。

 ******************************
 KNOPPIX v8.2のカーネルパニックの件は、ダメ元でHDDをまっさらにして、パーティションを作り直し、reiserfsでフォーマットし直してインストール、KNOPPIXのブートローダー(っつってもGRUBくらいしかないか)のインストールは昔っからできない(バグなんだろうが誰も指摘しないのか修正する気配さえない)ので、あとでUbuntuをGRUBごとインストールして、KNOPPIXを起動できるか確かめたらちゃんと起動した。いとも呆気なく。ちょっとブートメッセージが変だが、まぁいいや。ただ、64ビットで起動しているはずなのだが、GoogleChromeをインストールしようとしたら、『このPCは32ビットだ。オマエがインストールしようとしているのは64ビット版のChromeだから32ビットのChromeを入れろ』とか言う。今そんなものはないので諦めた。一応、『uname -a』でアーキテクチャを確認したら64ビットで動いている。『なんだオメェ。嘘こけ』と文句言ったところで改善するはずもなく、諦めた(今のところはね)
  ******************************
 こういうことをずっとしていて日記書きませんでした。PCを操作するオペレーターの能力によっては同時進行でやれないことはないのでしょうが、初代ペンティアム並、当然シングルスレッドの俺の能力は著しく劣るので一度に一つのことしかできないのです。日記をずーっと書いている時は、Linux(Unix)をずーっとやらないし、Linux(Unix)をずーっとやっている時は、日記をずーっと書かないし、あぁなんて俺はヘッポコピーなんでしょうと嘆きながらLinux(Unix)をずーっとやっていたわけです。
  ******************************
 えぇっと、先日も触れた話題なんですけど、
手汚れ敬遠「スマホ説」本当?』って、「手がチョコで汚れるとスマホ操作に差し支える」ってことか。わからなくはないな。俺はスマホ持ってないけれど、ひよりからリースされてるタブレットが二台あるので、画面が汚れないように、「スタイラスペン」って言うのでしょうか、芯に相当する部分がスポンジとかラバーとかになってるペンのようなもので操作しているし、そのうちの一台なんて受け取ってきた時のプラスチックフィルムでできた包装に入れたまま使っている。だからまぁ、わからなくはないですが。
 ただ、食べ物に対する真剣味が足りない、というのもあるんじゃないの?本当に好きなもんなら、箸使うとかフォーク・スプーンを使ってでも、万難を排して食べようと思うんだろうけど、今や森永チョコフレークだけと言わず「食べることそのもの」の魅力なんて、スマホ以下なんでしょう。まぁ、俺は「食べること」にしか魅力を感じなくなっていた時期に50kg太ったので、それもまた考えものなんでしょうが…。
  ******************************
 17時54分です。はぁ…今日もこうして過ぎゆくのね…。ペットボトルが虚しく溜まってゆくこの部屋。いい加減洗って出さないとね。

 あ、ひよりが帰宅。おつかれさま。(18:05)

 『森永チョコフレーク生産終了』(サンスポ)
2018.9.28 17:37
森永チョコフレーク生産終了 千葉の子会社工場閉鎖で
 森永製菓は28日、同社のチョコレート菓子「チョコフレーク」の生産を終了すると発表した。商品を製造している千葉県野田市の子会社工場を2019年12月に閉鎖するためで、同社は19年4~6月ごろに生産を終える予定としている。
 森永はコーンフレークにチョコをコーティングした「チョコフレーク」を1967年から販売。甘くて軽い食感が人気を集めたが、最近は健康ブームが逆風となって売り上げが落ち込んでいた。
「チョコフレーク」は森永の他に日清食品グループの日清シスコが製造している。 森永はまたソフトキャンディー「ハイチュウプレミアム」などを製造する甲府市の子会社工場も2020年3月に閉鎖すると発表した。同商品の製造は他の工場に移管する。
 *********************************
 明治製菓のカールといい、業界は伝統とかブランドより目先の利益のためにそういう方針を打ち出している。合理性・収益性がなにより優先なんだろうね。でも、顧客も「言うほどカール買ってくれないんですよ」って声が明治の偉いさんからも…。しょうがないからチートスチーズ味食いましたよ。どんどん手が汚れるとか歯に挟まるとかそういうのは敬遠されている(ように見える)。
 チョコフレーク、牛乳かけて食べましたね。子供の頃太ったのもそれが原因(30歳からの2年間で50kg太ったのはまた別の理由)。まだ、日清シスコがチョコフレーク作っている。

 腹減ったなんかないか。(なんかないかおばけ)

 **********************************
 うーん…体中痛い。風邪かな?ってわけでもなさそうだ。なんか30分幾らとかっていうマッサージやってもらいたい。

 ロキソニン60mg2錠とムコスタ100mg2錠服用効くんですかねぇ?もっとも、ムコスタは胃薬なんですが。鎮痛薬とムコスタはだいたいセットですからね。
 あーーーーー  痛いな。

 …効かないぞ…結構時間経ったんですけどね…。

 眠いな。(21:20)

 只今午前2時27分。KNOPPIX V8.2のカーネルパニックの件をゴニョゴニョ。ダメだぁねぇ…。initrdがないとかそういう問題なのか?よくわからん。英語バージョンがダメなのかと思ってドイツ語のバージョンを焼いてみたんですよ。どうせダメだろうけれど。KNOPPIXの開発者は完全にハードディスクにインストールすることを考慮していない。だったらしょうがないな。初めっからこういう、CD(DVD)ブートを前提に開発してるんだもんね。ちょっと心が折れた。膝が痛い。膝関節が痛い。膝が痛いのはKNOPPIXとは関係ないが。

 ずっと東日本大震災の混乱期のTVを録画した動画を流しっ放し。このように文章書いている脇で「緊急地震速報です」という声が聞こえたり…。あの警報音怖いよね。不協和音のやつね。隣室からNHKラジオ第一の『ラジオ深夜便』の音声が聞こえてくる。あぁいう、テンポがゆっくりな番組は精神に優しいね。あんまり若者向けの番組って若い頃から苦手だったんだよね。

 今日の体重102.8kg…どーうなんでしょう…微妙…。数年100kgを下回らないねぇ。そのような生活習慣を送っていないもんね。のべつ幕なし食ってるもんね。疲れた。食ってるのに疲れた。だるい。午前3時か。横になりたい。(3:00)