合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 午前中、芝山(成田空港のほう)の『道の駅 風和里ふわりしばやま』に出掛けた。目的の亀の水槽用の『ホテイアオイ』はなく、野菜数種を買って退散。それから佐原(香取市)のほうに回り、『セイミヤ』で道の駅になかった野菜を買って出発。『WonderGOO』に寄って、ひよりは平井堅のシングルCD2曲同時発売のものを両方購入。平井堅の前はWANDSの柴崎浩、その前は同じくWANDSの上杉昇のファンだった。並行して今ファンなのは、平井堅と柴崎浩、安藤 政信、内田篤人…かな。内田篤人は結婚してからひよりのウッチー熱は薄れた感があるが、大好きなサッカーのテレビ中継もウッチーが出ていないとテンション上がらない。ワールドカップも多分そんなに真剣には観ないだろうな。

 俺はそんなにサッカーに興味がない(というか、スポーツ全般に興味がない、というのが正しい。)ので、リビングのテレビがサッカー中継になると自室に退避する。『オフサイド』がわからない。


 前段で何気なく「亀の水槽用の」って書いたが、うちには亀がいるんです。今は亡き『モカ』が、散歩のときに見つけて、うちで飼うことになった亀が。名前は特にない。俺は単に「カメ」と言っている。母は「おかめちゃん」と呼んでいる。母が呼ぶと首を思い切り伸ばして反応する。多分、この亀はアカミミ。正式名称『ミシシッピーアカミミガメ』と思われる。縁日で売ってるミドリガメが成長したのがこのカメである。ダメだよぅ捨てたらぁ。余裕があるんなら、金魚が欲しいねぇ。メダカでも良いかな。とくに俺は高く売れる鯉とか金魚をやりたいわけではないので、気楽に、ホント気楽に、極めるとかそんな信念を持たずに、無責任にやってみたい。しかし、現状を顧みるに、俺は自分のことさえマネージできない、最低の下の下の人間、自分以外の生き物の命を預かるなんてできっこないす。飼いません。


 精神状態がすこぶる悪い。この数日、俺は激怒している。ぁーーーー。「ぶっ殺すぞてめぇ」なんてこないだ100円ショップで目撃した、ママが息子を怒っているのよりは荒っぽくないけど、それに近い感情を持っている。ちなみに、こういう言葉を使う女性とはお近づきになりたくない。だいたい、こういう言葉遣いをしている人に、やめるよう諭しても無駄だ。人間性を疑う。そういう人と高校生の頃付き合ったことがある。煙草を吸っていた。その時点で俺にとってはアウトである。「早くフラれたいなぁ」と思い、手を出さなかった。思った通り数ヶ月後、俺はフラれた。良かったと思った。


 そうか季節的にはもう夏なんだった。夏か…。夏ねぇ…。ふぅん…。いろいろと6月は、あったねぇ。今は昔…。(21:05)

 別にそういう出来事があったわけではない。理由なきイライラ、理由なき激怒、というわけで、俺は俺のバイオリズムの都合で激怒、かなり激怒したわけである。憎まれ口を叩いて、激怒しまくって周囲に迷惑がられている。なににいらついたかその時点で原因は忘れ去られている。「激怒中枢」というのが俺の脳内にあって(ウソつけ)そこが刺激されて激怒しているわけである。そう、現在進行形である。現在のこの時点でも怒りまくっている。俺のこの状態を解除するには、BZP系抗不安薬多量50g("mg"ではない)前後と、炭酸リチウム1,000mg、カルバマゼピン3,000mg、レボメプロマジン5,000mgほどを服用するしかない。1日半ほど死んだように眠るだろう。下手すると死亡するが、大した問題じゃない。「単なる多量服薬による自殺」と処理されるだろう。そう、患者を死亡させることで、案件を解決しようという方法論である。


  俺はきっと、生きる選択をするのなら、死ぬまでこの得体の知れない怒りを抱えて生きてゆくのだろう。

 リズムでも取るように、全身を規則的に揺する俺は舞踏病のようにも見える。ハンチントン舞踏病。俺の現在の状況は、激しい怒りにより貧乏揺すりが強く現れている様子である。舞踏病ほどひどくはない。しかし、怒りは相当激しいものである。人を殺してもおかしくないほどの怒りである。ここで実際に人を殺してしまうか、殺さないかは、俺の生来持った素養にるのだろう。実際に人をあやめてしまって、公権力に逮捕され、事情聴取を受けたなら、動機についてうまく説明ができないと思う。「得体の知れない怒り」以外に、動機がないからである。けれどもその怒りは、アイスクリームでも食べさせていれば消失してしまうほど、プリミティブもしくは幼稚なものなのだろうと思われる。


 今日、何度、怒りにため息をいただろう。

 本日は晴天也。(17:58)

 精神状態最悪。眠いし、だるい。疲れた。という6月初日。

 なんか部屋の空気が嫌だ。換気をして、ティートゥリー精油をアロマディフューザーで循環させ、エアコンの空気清浄機能を使っている。


 日大のトップ(理事長)が出てこない。俺は俺の学歴に不満があるが、日大に行かなかったことについてはよかったと思った。ただ、マスコミもまるで鬼の首でも取ったように嬉々として詰問きつもんしている。取材という名のいじめという構図にも見えなくもない。正義という名の偽善、にも見えなくもない。


 爽やかに晴れた6月の初日。土・日までは高気圧が列島上にあるらしい。それ以降、雨模様の継続が見えた時点で「梅雨入りしたとみられる」と発表されるようだ。


 そうか、もう6月か…しかももう金曜日か。なんか、眠い。気分もどんよりと雲が垂れ込めているようだ。霧と雲が一緒になって視界を塞いでいる。これからしばらく、こんな日々が続くのか。あぁゆううつだ。


 王さんが一般女性と入籍したそうです。まぁこれから二人歳をとっていくのでお互い支え合って、ということと、同居10年となり、男のけじめとして入籍したという。前妻・恭子さんも早くに亡くなっちゃったしね。


 腹減ったな。18時47分。ひよりはまだ帰ってこない。最近、なんか仕事が忙しいようだね。しかし、それにしても腹減ったな。(18:50)

 朝からどんより。気分も沈みがち。15時30分、糖代謝診察。アイスクリームをのべつ幕なし食っていたことを言った。主治医の先生は笑っていた。HA1cの値が下がらない原因がはっきりしているから対策は立てやすい。次回6週間後。

 帰路、千葉県道73号上で二件の交通事故を目撃。一件目は長山、二件目は利根かもめ大橋の出入り口銚子側小船木町にて。二件の距離はそんなに離れていない。


 最近、日本(人)自画自賛番組が幅を利かせている。醜い。非常に醜い。中身すっからかんの自信過剰…なんでこうなったの?その手の番組を目にする度、なんとも言えない不快感が湧き上がってくるのだ。わざわざ外国人を登場させて、「すごいですね」の類の賛辞の言葉を無理やり言わせてる。醜い。


 アイスクリームをちょっと控えようと思って、アイスクリームの食べ納めをした。やっぱり美味いなぁ、アイスクリーム。あー。チクショー。唯一の至福のときが…。


 なんか俺、もう、折れそうだ。

 抑うつ状態だね。完全に。あらゆることへの熱意、まぁ精神医学的には「意欲」というのかなぁ…それがないね。全く。

 明日、診察ってこともあるし、なんつの?それまでの準備というか心の備えみたいなのが億劫で面倒でねぇ。玄関開けたら診察室、ってのが一番いいんだけどね。あぁ、なんか、今夜は、やっぱり、抑うつ状態のようだ。だるいし。

 つらい夜。

 今日は父の診察だったので、母の運転で病院に行ったようだ。昼、帰宅した母に起こされ、昼食を食べた。ここ最近の傾向としてまずいっぽいのが、目覚めると無意識にアイスクリームを食べてしまうことかな。脳から出ている延髄を喉の奥を通じて冷やしたい欲求がある。冷たい飲み物を求めてしまうのもそう、延髄を冷やしたい欲求。


 今日は何してたっけなぁ…無為っちゃぁ無為だな。DVD観てたりしてたけれど、ここ最近調子が悪いのが治らない。
 いろんな事考えた。過去のこと、現在のこと、将来のこと。明るい展望はまず見えてこない。俺はどうすればいいのだろうか。なにをどうしてもどうにもならないんだろうか。


 カットパイナップルを食べた。美味いなぁ…喜びは食べることくらいのもんで、今はただ、甘くて冷たいものを食べていたい。でなければ眠っていたい。永遠にでも良いから、眠っていたい。


 俺は人と交じると精神がかき乱されてしまうので、集団から身を引いて一人の時間をいかに楽しむか、それを考えなければならないかもしれない。孤独の時間の楽しみ方、探してみよう。


 では、今日はこれくらいで。

 なんか母が、「ガスコンロ調子悪いから買う」というので、見に行った。芦崎のカインズをまず見て、神栖のホーマックで見て、結局芦崎のカインズで購入。ここんとこの父の件でイライラしていた母にはいい出来事だったのではないだろうか。うちのガスコンロ、もともとはシステムキッチンのビルトインコンロだったんだけど、なにぶんビルトイン用はバリエーションが少ないし、良いのがあったとしても高いので、数年前、父がビルトインの部分をのこぎりでカットして据え置き型のが入るようにしてしまった。だから不格好といえば不格好なんだけどまぁしょうがないね。取り敢えず、59cmサイズのを購入。色はホワイト系。汚れが目立つから、かえってまめに掃除をするようになる、というのは母の弁。ほんとかな?

 アイスを買いにコンビニに行ってきた。レジはぽっちゃり系の可愛い女の子。全く知らない人でもないんだけれどね。ダメだぞ高校生に電話して家に呼んで酒飲ませたら(笑)。っていうか、俺が高校生の頃、バンドの打ち上げと称して、自分たちで酒飲んでいたからな。時効だぜ?時効。あの頃に比べれば、そういう素行不良も少なくなって、学校でちゃんとやってるんだろうな。俺はバンド関係でC.S高校のヤンキーに目つけられて、「殺す」ということで命を奪われかけたので、学校行かなくなって、先生がたのウルトラCで、なんとか俺は高校卒業できた。もし高校でうまくいかなくても、高卒認定試験に受かれば大学に行けるしね。自分の身に危害が及びそうになったら、逃げろ。学校なんて、行かなくていい。無視だの悪口だの暴力が身に降り掛かってきたら、高校なんて、辞めちまえ。大丈夫。救済制度は、いくつかあるから。俺の周りにも高卒認定試験(旧・大検)受けて今、立派に高給とっている人がいるから。集団教育課程は、時として学業を妨害されるという性質を持っている。それなら、そんなところに居続ける必要はないよ。ただ、俺の場合は、生命を奪われかけたトラウマから人生設計が崩壊して未だにこんな感じになっているけどね。さぁ、俺はどうなるんだろうか。多分何も成し遂げないまま死んでいくんだろう。

 今日はTSUTAYAに先日の父の民謡のCD借りたのを返してきた。あと紅茶の葉っぱがなくなったので『ジャンナッツ ブラックシリーズ オリジナルアールグレイ 200g』とノンカロリーシロップを購入。『ジャンナッツ』の紅茶を買うと、いつまでかはわからないが、ゴールドカラーの『エッフェル塔とハート』のキーホルダーがもらえる。結構このキャンペーン期間が続いている。今日のを合わせると4個もらった。母2個、ひより、俺が1個ずつ持っている。ジャンナッツというブランドがフランス発なのでエッフェル塔なんです。ジャンナッツの紅茶を買って今までにティーメジャースプーンとポット用フィルターをもらっている。そろそろ、いただけるものならキーホルダー以外のものが欲しいんですが。いや、キーホルダーでもいいから別なデザインのが欲しいんですが。5つも6つもエッフェル塔持っててもさぁ、ねぇ。ちなみに寝てる人がいますが、この人がひより姫です。仕事でお疲れのようです。この撮影から30分後、「暑い」と言って自分の部屋に行きました。

 あー。だるいー。疲れたー。なにかの栄養素不足か、歩く時膝のロックが効かない。一歩ごとカックンカックンいうんですわ。カロリーは足りているのでしょうがなにか足りないんでしょうな。

 *              *              *

 日曜日ももう22時だ。あぁゆううつだ。別に学校行くでもない、仕事行くんでもない、なのに、いわゆる『サザエさん症候群』なんでしょうな。『サザエさん』は観ていない。けど、日曜のこの時間帯はゆううつだ。

 無為な日。まぁ、いつものこと。特に変わった状況ではない。夕方、東庄町とうのしょうまち新宿にいじゅくウエルシア東庄新宿店まで行き、買物をしてきた。俺は歯磨き粉・歯ブラシ購入。いやぁ、いつの間にか17時過ぎても明るい季節になった。日の出は早く、日没は遅くなる。日の出が早いのは良いね。

*               *               *

 個人的には精神状態は悪い方。なんか。良くないねぇ。歯も痛いし。

 今日は父の診察日だったので父と母はだいぶ早く出掛けてだいぶ早く帰ってきた。俺はと言えばUNIXをいじくるつもりだったんだけれど、例によって抑うつ状態、なんにもしたくなくて寝ていた。あぁあ。なんかなーんにもやりたくない。『秀樹ロス』って感じでもなさそうだけれど。最近、良くないんだよね、精神状態が。もともと不機嫌だったところに、秀樹の訃報が入ったわけだから、相乗効果もあるのかも知れないね。

*             *            * 

 父の病状がどうなっているのか、俺にはさっぱりわからない。黙りこくってみたり、怒ってみたり。現在の様子を見ていると、父はそろそろ、脳血管性認知症になってきているような気がする。数年前、脳梗塞やって呂律ろれつが回らないが、それ以上に頑固で、意固地で、柔軟さは元々ないけれど(笑)、日に日になんか扱いにくい人になってきた。一昨日おとつい、民謡のCD3枚を借りてきて、コピーしてCD-Rに焼いて、父のベッドサイドに置いておいた。母が父に「豆々にありがとうくらい言いなさい」ととがめた。でも、俺は別に父に感謝を求めているわけでもなければ、ましてやゆがんだプライドだけは高い父のこと、目下めしたの俺に礼を言うことなど自分にとってはとてつもない屈辱なんだろうな、と理解わかってるので、初めっからそんなこと期待していない。俺は与えられたミッションを、自分自身の善意に照らして、粛々とこなすのみ。お天道てんとうさまは見ているからね。
 主治医が言うには、栄養状態は良くなっていると言う。でもなんか、食は相変わらず細いし、「食べたいの?要らないの?」と母もつい詰問っぽくなってしまう。こんな毎日が続くと母も参ってしまうだろう。母が倒れたら大事おおごとだからそれだけは避けたい。避けたいねぇ。冷蔵庫には父の飲みかけのゼリー飲料数個、この量くらいなら飲めるだろう?と思うのだが、キャップを開けて口つけて、半分残りを冷蔵庫に何週間もしまってたってばい菌で腐っちまうだろうよ、飲まねぇなら残りは捨てちまえ、勿体ないんなら全部飲め、どっちかにしろ。…それでも父は病人だからこちらも下手したてに出ているけど、それに味をしめたのか『患者様』『病人様』になり、つけあがる。ダメだね、こりゃ。だからって、病人の父の世話をストライキする訳にもいかないし。こちらの足元を見られているようだ。

 取り敢えずは、「謎の吐き気の原因とみられる抗生物質をカットして、一週間、様子を見てそれから入院は考えましょう」とのこと。あぁゆううつ。何十年継続する家族構成員の変化。結婚しないならひよりに俺という構成で俺が先に死んで、その後、ひよりという順番。これで豆々家は消滅。そういうことになるんだと思うよ。

*             *             *

 もうすぐ午前0時。紅茶飲んで、眠くなったら寝るし、起きてたらUNIXですかね。終わる。(23:52)