合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

長崎くんち

 盗難防止の日

 ミステリー記念日

 だそうです。

 今日は両親の結婚記念日であり、俺の初・失恋記念日。まぁ、当時の失恋なんて、好きな人とお別れするのが辛い云々じゃなく、自分を全否定された屈辱の日なんだよね。別にそんなに好きじゃなかったんだけど。中学生の恋愛なんてそんなもんだよね。告白されて別に断る理由がなければ付き合うじゃん?高校ん時もそう。浪人中は自分から狩りに行った。学生の頃もそうそれで俺の恋愛遍歴は終わり。もうないです。今後二度と。

 

 なんでヤンキー・DQNって子供に変な名前つけるんだろうね。

 だるい

 

 今日は…

 レジ袋ゼロデー

 時刻表記念日

 レモンの日

 だということです。

 レジ袋はしっかりもらいました(笑)

 時刻表は昔買っていましたが今はありません。

 レモンの日…レモン哀歌ですね。切ないです。

 

 なんかね、昨日は眠くて眠くて夕方には寝たのかな…で、今朝未明…2時頃起きて、やっぱり眠くてまた寝て。結局何時に起きたか記憶が無いという。朝食も記憶がないが、母に「あんた食パンも食べてご飯も食べたでしょうよ」と言われてそういえば食べたような気がしないでもない。ふりかけ(たらこ)をかけて食べたような。

 で、その後の記憶もなく、いきなりドライブの記憶が…東庄とうのしょう新宿にいじゅくウエルシア東庄新宿店で飲み物を買い、R356を東進。R126R124との起点の銚子大橋前の交差点で左折、R124に乗る。もう辺りは真っ暗。突如道の上に黒いゴミ袋のような物体を発見。俺が「危ない!」と言って母急ブレーキ。ワンボックスにはねられた原付と人(性別不明)が転倒。原付の人起き上がれない。はねた側が出てきて携帯で警察か救急車に電話している。うちは携帯を持ってないし、やじ馬を形成する以外に何もできることはないので回避して帰ってきた。会社帰り、現場を通ったひよりによると、まだ救急車がいたということ。結構時間経ったぞ。あれから放置されたわけ?原付の人、大丈夫か?意識はあったようだけれど。危ないんだよね薄暮時は。カッコつけてライトつけない馬鹿者もいるし。人をひいたワンボックスは無灯火。ワンボックス側に非があるのは明らか。なんでライトつけないの?視力2.0の俺でさえ、50m先の倒れた人が黒いゴミ袋に見えるほど視界が悪い。ダメですよ無灯火は。被害者大丈夫なのか?やっぱり夜の運転は危ないよね。危うくはねられた人をその上から轢くところだったよ。助手席に俺がいてよかった。

 

 なんか今の俺が運転していなくてよかった。なんにも考えていなかったから。今も実は、意識はっきりしていないんだ。この記述、眠りながら書いてるのかもしれない。

 今日は…

 登山の日・山の日

 土佐の日

 東御の日

 KOBE観光の日

 アンパンマンの日

 だそうです。アンパンマンが放送を始めてからの子供にとって、ファーストヒーローなんでしょうね。俺の時、こういうのがなかったので、仮面ライダーでした。登山はもしもの時、人に迷惑かけるのでしません。土佐の日、土佐犬は怖いです。とうみの日。ローカル色豊かでうらやましい。KOBE観光の日。阪神淡路の災害から復興して立ち直り、それ以上になっているんでしょうね。3.11の被災地はまだ道半ば。その原因はきっと原発事故。みんなにエンガチョされながら頑張った小中学生。放射能エンガチョは胸が張り裂ける思いだった。未だにガイガーカウンター持ってる人。いいんだけど俺は好きではない。っつっても俺に気に入られたくて生きているわけじゃないんだから俺の発言なんてどうでもいいんだろう。それとも炎上させて俺をいたぶりたいか?ガイガーおばちゃん(笑)。

 昨日からATOK2017の無料体験版を試しているんだけど、いまいちかなぁ。「わらい」で「(笑)」が一発変換できない。まだ使い始めたばかりだからボキャブラリーがないだけかもしれないけど。追加の辞書を組み込めるんだがその、色んなジャンルの辞書データが別売りになっていて、それで儲けるようにできている。医学、法律etc。いまんとこ、Google日本語入力が優勢。

 今日は精神科診療所に行ってきた。いつもの通り文書を読んでいただいてから診察に入る。糖尿の値も改善しているので、それは良かったとおっしゃってくださった。俺も更にこの状態が続くような生活習慣を獲得できたらいいと思う。っていうか、今までが異常だっただけで普通にしているだけ。糖分たっぷりのソフトドリンクを5本も6本も飲んでいたそれがそもそもの間違い。それをやめただけ。基本的にコーヒー・紅茶。ソフトドリンクは全て0Kcalのもの。たまには脱線して高カロリーのものを飲み食いしても良しその分食事からカットするとかして、我慢、我慢の苦行みたいのはやらない。それは続かない。15年間56kgキープしたけれど、かなり自分に無理を強いていた。だから15年も経って見事に破綻した。それも2年で50kg増という極端な形で。

 診察、会計が済んで、イオンに寄り、母の用事で旭中央病院に寄る。父の携帯を持たされてドトールで待つ。カフェモカLとミラノサンドB。女性スタッフの中、黒一点、男の新人さんがカフェモカ作ったんだけど、分量が違うのとステア不足、更に店で飲むのにテイクアウト用のプラスチックカップに入れてよこしたから「なんだよ」と思ったけれど、まぁそこんとこは新人さんなのでと思ったが、思い切り甘い部分と思い切りニガニガのところが徐々にグラデーションっぽく味が遷移するべきところ、デジタルにガツッと切り替わる甘味と苦味。まぁ、そんなもんだよと思えば腹も立たず。母が来るまで暇だったので、父の携帯(ガラケー)で初カメラ。写真を撮って俺のPCのアドレスにメール添付して送信。そう、この写真はドトール。暗い背景は院内。病院に来て診察もせずランチ食ってそのまま帰る、なにこの勝ち誇った気持ちは(笑)。実は2011年2月迄、旭中央病院の精神科にかかっていた。老練な主治医が担当していたが、暴れたりうんこ投げたりというような患者ではなかったので、2011年2月に追い出されて今の診療所に紹介状を持ってきた。旭中央病院精神神経科での平均待ち時間4時間。もう、全身全霊を傾けてこないと到底耐えられるものではなかった。今の平均待ち時間20分。雲泥の差。気軽に来れるわけではないが、ちょっとだけピシッとして来れるのは俺にとって大きい。

*                 *                 *

 今、ドツボにはまってさぁ大変。FreeBSD、GhostBSD、TrueOS、OpenIndiana(Solaris系)とWindows、Linuxのマルチブートを実現させたくて色々やっているが完璧には上手くいかない。ところどころ引っかかる。未だ挑戦中だが疲れたのでWindows10に戻ってこれを書いている。頭をクールダウンさせて、少しシャキッとしてまた挑戦しよう。

*                 *                 * 

 ひよりは続き間の母の布団に首まで入って寝ている。母が寝る頃には布団の中も温まっているだろう。

 帰り、薬局に寄った。いつもはうちまで配達してくれるのだが、今日は人がいないとかでできないようなので薬局の待合席で待った。俺の薬、一包化薬なので、調剤に時間がかかる。外の車で母は待っていたがその旨いうとあとで迎えに来るからと言ってうちに帰ってしまったので、いいや歩いて帰ろうと思って家まで歩いて帰った。結構距離があるのでいい運動になった。道端の木や草などの植物が出す匂いは硬化した心と体を癒やしてくれる。嗅覚というのは結構古い原始的な脳の部分で司っているので、匂いは割とドラスティックに効果が現れるそうだ。最近は金欠ゆえ、アロマの精油を買っていないのでアロマセラピーできていない。今度はティートゥリーとベルガモットを購入できればと思っている。来年…かな…。価格.comやamazonのサイトでウインドウショッピング。買った気になって愉しい。最近の夜中の楽しみ。

 今日は…

 豆腐の日

 東武の日

 以上。

 イオンに行ってコーヒーを買ってきた。マンデリンマンデリンフレンチ売り切れ。ということでカフェジーニョ200g豆購入。俺にしては珍しいチョイス。

 母はフライパンを見ていた。食材買いすぎてカネがなくなったということで、フライパン買いたかったそうだが。明日俺の精神科診療所の日なのでまた明日来るんだろう。ちなみに母は明日、俺の通院の日だということをすっかり忘れていたらしい。明日、イオンが「火曜市」なのに、どうして今日?と思いながらいたがそういうことだったのだ。まぁでも、明日も寄るんだろうし。うちのフライパンはすぐダメになる。テフロン加工もすぐ削れてしまう。ヘラでギコギコこするからだと思う。テレビショッピングで「ヘラで表面をこする試験をして、何万回も耐えた、耐久試験に合格」云々と謳っているが、そんなフライパンに当たったことない。今日の夕食はカレーライス。2杯は食いすぎた。苦しかったが、現在は回復。胃が随分小さくなった。今日はこれから、明日提出する文書を書くので、このへんで終わりにする。文書が早く仕上がったら書くこともあるかもしれないが。

 今日は…

 共同募金がはじまる。  土地の日

 日本酒の日       醤油の日

 コーヒーの日      日本茶の日

 更衣(衣替え)     国際高齢者デー

 国際音楽の日      世界ベジタリアンデー

 法の日         デザインの日

 印章の日        メガネの日

 ネクタイの日      補助犬の日

 福祉用具の日      浄化槽の日

 展望の日        乳がん月間/乳がん早期発見強化月間

 都民の日        荒川線の日

 新BSチャンネル8局開局(秋のBSの日)

 改変期、上期下期の境だからでしょうか、記念日がたくさんありますね。コーヒーの日、他人事とは思えませんが(笑)、国際コーヒーの日という日でもあります。コーヒー豆がないので買ってこなければなりません。コーヒーの日くらいは、スペシャルティコーヒーの豆を購入したいものですが、経済的理由から、そうはいかないでしょうね。アイスで飲むことが多いゆえ、深煎りの、量を確保できるコーヒー豆がいいんですが、そんなものはない。カルディでさえ難しい。ちなみに紅茶の日は11月1日だそうです。

 日本酒の日。俺は小学校3年生から酒を飲み始め、20歳でやめました。理由は、精神科治療薬漬けのため、脳がこれ以上変質しないようにということ、また、同じ理由で肝臓にこれ以上負担をかけないようにというのが表向きの理由。実は「酒を呑む時はいつもやけ酒だったので、美味しい、たのしい記憶が少ない」ということが多分本当のところ。だったら禁酒が解除される20歳に酒をやめてやれザマミロ(笑)っていう。飲んでた頃は、というか飲み始めた頃は料理酒でしたね。台所で飲んで。あとはサントリーホワイトでしたかね。あとトリスとか。爺ちゃんが飲んでたのを失敬して。以降、なんでもいきましたよ。日本酒もそうだし、ワインもだし。で後期、10代後半は、ウォッカとかジン、他各種リキュール類。ウォッカは有名なポーランドのウォッカ、『スピリタス』を飲んでました。クセがなく美味しかったですよ。96度のアルコール度数に耐えられる自信のあるかたはどうぞ。でも喫煙も含め、火気厳禁です。俺はよく、スクリュードライバーで戴いていました。あと、バイオレットフィズやブルーハワイなどは普通に飲む他に、かき氷のシロップとしてかけてました。バイオレットフィズのかき氷は見た目も美しいです。東京に出てきて、一人暮らしの板橋のワンルームで飲んでました。「コーヒー豆が、今日は酒の話を書いてるよ」というご感想頂戴いたしました。

*                *                 *

 実は今日は、水戸を通って笠間まで行ってきました。笠間稲荷神社をお参りしてきました。今日は、なんかコスプレ大会みたいなことをやっていて、妙な格好をした若者がたくさんいて、ビラ配ったり大声出している人もいたので、ちょっと機嫌が悪くなった。いいんだけどね、いいんだけどさ、俺こういうの嫌い。こういうのが好きな外国の方々もいらっしゃるようで、写真を撮っていた。んー。いいんだけどね。別に俺に気に入って貰おうと思って生きているわけじゃないでしょうから。

 それより笠間芸術の森公園がよかったかな。まぁ、書こうと思えばいくつか書けるとは思うんだけれど、めんどくさい今日は。終わり。

 今日は…

 交通事故死ゼロを目指す日

 クレーンの日

 くるみの日

 HAPPY FM93の日

 交通死亡事故死ゼロ…無理ですよ。これだけ言ってるのに、運転しながらスマホいじってたり、シートベルトしなかったり、車間詰めてきたり、軽自動車のくせにカッコつけて追い抜きしたり(軽が圧倒的に多い)、幅寄せしてきたり、クルマをわざわざ格好悪く改造したりしている輩が多い中、これで交通死亡事故ゼロなんて、虫がよすぎる。俺、車間詰めるな、スマホやめろのプラカード作って後部座席に座って出そうかなさえ考えている。まぁ、相手が激情して悪い結果になるのが目に見えているのでやらないだけで。

 クレーン…あんまり身近でないのでよくわかりません。この土合地区が大規模に造成されて建築・建設ラッシュだった時(…45、6年ほど前のことですね…)にたくさんいました。俺の好きな建機は、杭打機とロードローラーでした。工事現場が好きで爺ちゃんによく連れて行ってもらいましたね。

 くるみの日。何をするんでしょう。うちは、年末にくるみ餅を作るのですが、くるみを擂り鉢で擂るのが俺の担当です。疲れます。最近は母に指圧をする担当になりました。指、殊に親指の関節が痛いですが、こういう身分なのでそれを表明することができません。

 まぁ、外見上の異常が目立たない精神の疾患の患者、特に俺みたいなのはいろんな制限がかかります。常にゆううつでなければならないとか、何かを楽しんではいけないとか、マグロの刺身を食ってはいけないとか、寝てはいけないとか、家族に限らずこれを読んでいるような人からも外圧がかかります。

 もう、こんな軟禁生活をしているだけで、「怠け病」というレッテルを貼られているのだから、人権は健常者より低レベルに設定されているわけですが、まぁ一応、今回の住民投票には投票権があるみたいですが、選挙とか住民投票とかって、多数決がなんでもいいとは限りませんよね。イギリスのEU離脱とかトランプが大統領になってしまったとか。

 で、今回の住民投票も多分見直し賛成っぽい雰囲気になっているんだけど、行政側の広報がなんか反対サイドからの感じになっていて、それが事実なら反対票のほうが上回るんだろうけど、果たしてこの行政側の主張は正しいのかベターなのかってのがよくわからん。

 市民運動って行政サイドの計画に「なんでも反対」とか「なんでも見直し」とかそういうのが多いけれど、前述のように必ずしも多数決(今回の場合は市民運動側の「見直し」に賛成か反対かなのだから、行政側に反対なら「◯」行政側に側に賛成なら「×」というわかりづらい、ちょっと、混同が懸念される住民投票)がいいとは限らないよね。俺、もうちょっと迷ってみる。でも、まぁ、読者が持っているであろう「怠け病」の印象がある俺にも、選挙権・投票権があるだけありがたいな。

 よく議論議論言うが、議論に勝つ、例えば「ディベートに強くて相手を論破できる人」が主張していることがなんでも正しいとは限らないでしょう?(それさえ議論する議論好きがいるけどね)だって、好き嫌いが良し悪しにすり替わっちゃってる場合もあるのだろうから。口が立つ人の論術はある意味凶器だよね。(「ハイ、論破」がちょっと一部で流行ってるが。)俺は論ずるより椅子を相手にぶん投げるほうの人だから、椅子が凶器(笑)。

 俺はどっちか言うと物事の良し悪しより好き嫌いで選ぶ方で、これはもう言葉では言い表せない感覚的なものであって議論は成り立たないよね。その結果、俺は議論はしないし、論破されて主張を変える人間でもない。あー。今月は国政選挙もあるんだっけ?あー迷うー。独裁政治の継続固定化か、素人集団に国政を任せるか、どっちも嫌なんだが、糸の切れた風船のように日本がフ~ラフラとどっかへ飛んでいっちゃうのは避けたほうがいいのかな。ちょっと悩ましい日々が続きそうだ。(翌1時15分)

 今日は…

 クリーニングの日

 招き猫の日

 洋菓子の日

 接着の日

 だそうです。

 クリーニング。気仙沼の伯父がクリーニング屋。ダスキンもやっている。震災の津波で中心部市街の辺りもやられて、店じまい・廃業したところも多く、顧客もかなり減り、厳しいようだ。東北の復興、先行き厳しいな、気仙沼。

 招き猫…なんでしょうね…。宝くじ売り場…チャンスセンター。

 洋菓子…大好きですね。年取って甘党になりました。あんドーナッツ、バウムクーヘン、ワッフル、チーズケーキ…きりがないですね。バニラのアイスが大好き。

 接着の日。アロンアルファ。

 あとで書くかもしれないし書かないかもしれない。(5時50分)

 今日は…

 世界狂犬病デー

 パソコン記念日

 プライバシー・デー

 だそうです。

 狂犬病は犬だけじゃなくてキツネとかタヌキにもいるらしい。アライグマとかハクビシンとかそういった野生動物にもいると聞いたことはある。まぁ野生動物には近づかないほうが吉。

 パソコン記念日、「1979年9月28日にNECパソコンブームの火付け役となったPC-8001を発売したことに由来(Wikipediaより抜粋)。」

 俺が初めて買ったPCは、IBMの、「Aptiva E-Series 55J(2171-55J/5J7)-Windows98」10年くらい使ったかな。HDD数回交換したりSCSIボード取り付けて外付けドライブ2台くらいつなげてたと思う。スクリーンセーバーとかカーソル素材とかをコレクションしてた。当時はネットも常時接続じゃなくて、モデムでいちいち繋いでいたな。テレホーダイ使って。あんまりいい思い出じゃないんだけどね。その頃そろそろこの恋も終わりかな、と感じ始めていた時だから。後悔先に立たずとはよく言ったもので、「たられば」はないんだ。ないんだ。

 プライバシーか。PC/ネットはほとんど(『すべて』とは言わない●●●●)匿名性のメディアだから『すべて』から『ほとんど』を引いた残りの部分に犯罪者はアクセスするわけで、そこをどれくらい暗号化するかというのが課題であってみんな日々、戦々恐々としているのだ。

 接続したUSBのWEBカメラを操って人のプライバシーを覗き見るなんてこともできる人にはできる。俺のプライバシーなんて見たって面白くないとは思うが世界は広いのでデブアラフィフ無職男に需要があるかもしれない(笑)。

*                 *                  *  

 今日は旭に行く日だったので12時30分に自宅発。13時過ぎ到着。受付のあと、採血。俺は肘の内側の静脈が見えない。50kg短期間(2年)で太ったため、皮膚が割れて肉割れの状態で血管と同じ方向に筋が沢山走っているのでどれが静脈か区別が難しい。というわけで手の甲から採るわけだが、これが慣れない人にはとても難しいらしく、右手ダメ。左でチャレンジするもなかなか採れない。やっとこさ採れたときには10分くらい過ぎていた。しかも、シャブ中みたいな青馴染みになった。まぁ静脈見えないくらい太った俺が全面的に悪いのに、検査技師さんが何度も謝ってくれるいいのにそんなこと。

 俺はまぁ、極端な話死んだっていいんだ。ただ…ん〜微妙なとこだけど頭開けたり腹開けたりってのがあんまり好むもんじゃないよね。誰だってそうだよね。んー。寝たのを見計らって全身麻酔してやってくれればいい。その結果無意識下で死んだらそれはそれで構わない。しょうがない。まぁどっちかって言うと家族のほうが辛いかも。

 やっぱりなんだかんだで2時間位待ったかな。何が辛いって待合室が暑い。冷えるとまずい患者さんがいるのでしょうがないんだろう。

 俺の同級生で外気と体内の温度に著しい差ができると、具体的に言うと外気が体内より著しく冷えると、蕁麻疹ができて呼吸困難になって倒れてしまう男がいる。例えば、夏の暑いときに炎天下を歩き、急に冷房が利いてヒエヒエなところに入ったとか、冬のクソ寒いときに持久走をして体内の温度が上がって、寒い外気との差が著しくなった場合に体表は蕁麻疹、呼吸器の内側も多分体表みたいに浮腫になって気道が狭くなり、呼吸ができなくなって倒れてしまう、そんな感じなんだろうな。

 シャワーで体表を温めると少し良くなるのでしばらく安静にしていると蕁麻疹も引き、快方に向かう。目の当たりにすると、結構ショッキングだよ。アナフィラキシー・ショックのようなもんなんだろうな。寒冷蕁麻疹、寒冷アレルギーのように呼ばれるものらしいんだけど、これは免疫あたりの問題だから基本的には治ることはないだろう。アレルギーは怖い。処置を誤ると命に関わる。原因物質は違うけど、ピーナッツにアレルギーのある女の子がピーナッツバターを塗ったパンを食べた彼氏とキスしたらアナフィラキシーで死んでしまった、という痛ましい事故があった。彼氏、もうピーナッツ食えなくなったろうな。

*                 *                  *

 話が前後するが、採血のあと、今朝から何も食べていなかったので、ドトールで食事。ミラノサンドBと、アイスカフェラテL。空腹極まっていたのでとりわけ美味かった。エビとアボカド。診察が終わってから、もう一度ドトールに寄って父とひよりのBサンドを購入、更に母がソフトクリーム食べたいというので、食べる。アイスクリームは美味いねぇ。俺、卵とアイスクリームで育ったようなものだから。糖尿の食生活じゃないよな(笑)。

*                 *                  *

 HbA1cは5.9%(正常値4.6%-6.2%)ということで正常値。ジャディアンス©がカットになった。旭に通い始めた頃は、ジャディアンス©とジャヌビア©、メトホルミン塩酸塩MT「トーワ」だったのが、今回からメトホルミンだけになった。ちょっと心もとない感じがするがまぁ、食事のコントロールでどうにかなるなら。俺、実際はそんなに節制していないんだよな。コーヒーや紅茶にカロリーゼロの甘味料を使ったり、カロリーゼロの飲み物になっただけで飲み物を減らしているわけじゃないし、夜中にモノ食ったりしてたのをやめて、口寂しくなったら先述のコーヒー・紅茶を飲むようにし、「腹いっぱいなのに無理やり食う」ということをやめただけ。別にそんな質素な食生活ってわけでもない。まぁ、母が先に糖尿病になって兆候を知っていたから、俺が異常に氷を食う様子を見て、すぐ糖尿だと直感し、早期に糖尿を発見できたのが良かったんだと思う。このまま快方に向かえば、近所のクリニックに戻れるだろう。T先生はまだいらっしゃるのだろうか。

*                 *                  *

 今日、ひよりが『PREMIUM MORNING TEA』の『透明なミルクティー!!』を買ってきてくれた。一口飲んで衝撃を受けた。透明でこんな味でるんだぁ、と。ほんとにミルクティーなんだ。アッサム茶葉使用とのこと。美味いぞこれ。500mlペット一本で105kcalあるけどたまに飲むなら差し支えないだろう。というか、今度アッサム茶葉で淹れてみたくなった。あと、ウヴァ茶葉で淹れたミルクティーを飲んでみたい。アールグレイは大好きだけど、たまには違った銘柄の茶葉も試してみたい。

 コーヒー豆も紅茶も200g単位で売ってるけれどコーヒーは一杯につき10g豆を使うとして20杯ぶん、アイスコーヒーは豆を倍使うから10杯ぶんしか飲めなくてコスパ悪い。600円として20杯飲んで一杯につき30円。アイスコーヒーは一杯につき60円。これを高いと思うか安いと思うか、そこが金銭感覚の違いなんだろうね。

 スペシャルティコーヒーなんかだと200gで1,500〜1,600円くらいするから一杯分20gにつき80円、アイスで飲むと160円。これはもう、価値観、金銭感覚の違いですよ。うちは貧乏だから、スペシャルティコーヒーは飲めない。年に一回くらいはご褒美で買ってもいいだろうけど、そんな飲めるもんじゃない。焙煎から時間の経っている豆しか買えないのは俺の宿命。

 一方、紅茶はどうか。一杯分2gで、200gの茶葉だと100杯分。200gで1,400円の紅茶。1,400円を100で割って14円。紅茶のほうがコスパ高い。という事情で、現在は『豆々』を名乗っているくせに、紅茶を飲んでいる時期のほうが長い。紅茶の『茶葉』から取って『葉っぱらぱー』でもいいんだけれど、もうこれだけ馴染んでしまったネットネームを変えるのも気が引ける、ということで未だに『豆々』を名乗っているわけです。別にコーヒーが嫌いになったわけではないのです。経済的問題に因るものです。

*                *                   * 

 実は今日のこの日記は『TrueOS』というFreeBSD系のOSを起動して書き込んでいる。ロケールの方も、インストール時に設定すればちゃんと『Fcitx-Mozc』(ファイティックス・もずくと読むらしい)が入っている。

 ただX周りがちょっとね。nvidiaドライバー他をインストールしたのち『hald』『dbus』関係の記述を書き足し、デーモンをstartして『# kldload nvidia』『# kldstat』でドライバーをロード。、『# Xorg -configure』を実行して『xorg.conf.new』を生成、そのファイルにあるドライバーセクションの"nv"の記述を"nvidia"に書き換えて保存。『# Xorg -config xorg.conf.new -retro』で細かい市松模様のテクスチャに「X」型のマウスポインタカーソルが現れたら成功。

 『Ctrl+Alt+F1』でテクスチャから抜け、『Ctrl+C』でプロンプトに入る。『# cp xorg.conf.new /usr/local/etc/X11/xorg.conf』を打ち込んでリネームコピー。念の為『# cp xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf』にもコピー。

 なんで二箇所にコピーしたのかというと、FreeBSD使いの先輩方が解説していらっしゃるのを読むと、『/usr/local/etc/X11/』以下にコピーする説、『/etc/X11/』以下にコピーする説があって、まぁFreeBSDの流儀に則れば『/usr/local/etc/X11/』らしいが、『/etc/X11/』説が気になったのでこちらにもコピーすることにした。「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」方式で行くことにした。それから『 /boot/loader.conf』に『nvidia_load="YES"』を追記。再起動すればnvidiaドライバが適用され、適切な解像度に設定される。手間がかかりますが、できた時の小さな達成感が楽しい。

 実は今、『スーパーマルチブート』にチャレンジしている。まぁ、3TBのHDDはGPTになるけれど、GPTとは言っても上限128パーティションまでなので結局その上限とHDDの数に依存するに決まっているんだけれど、俺の習性として実際にやってしまいたくなってしまった。500GB、2TBx2、3TBのHDDを使っていくつマルチブートができるか。気が遠くなる。1パーティションあたりせいぜい58GBくらいなので本格的に使い込むということには多分ならないがまぁ、エッセンスくらいはね。使用感のテストに使おうかと。

 さて、作業に入りますか。

 今日は…


 女性ドライバーの日


 だそうです。女性でも男性でも、安全運転を心がけましょう。最近の車を、わざわざシートベルト非装着の警報音が鳴らないように改造してまで、シートベルトを装着しない人もそんなにいないでしょうが…って、いるかもしれないなぁそういうバカも。わざわざカネかけて格好悪く改造してしまうDQNもいるもんね。うちは父も最近は自信なくなったのか運転しなくなったので、女性二人に任せてる。今のところ問題なしだけれどひよりは携帯持っているので携帯電話で通話しながらの運転に気をつけてもらいたい。少なくとも俺が助手席にいる時はそういう運転はしていないけれど。というか、そういう時は俺が出るからだけど一人の時はビクッとするだろうな。まぁとりあえず、手放し運転と速度超過は気をつけてもらわないと。やるんだよねぇ時々…ハンドルから手を話してペットボトルのふたを開け閉めするとかさ。運転に自信あるのはいいんだけれどそこは謙虚に安全運転を。

 午前5時22分頃、岩手県沖震源のやや強い地震発生。最大震度4、M6.0、津波の心配なし。3.11の東北地方太平洋沖地震の時も先立ってやや大きな地震が起きたのでそれを警戒しておかないと。もうあんなの嫌だけど、神と鬼は実は同一の存在なんだろうと俺は考えているので救いの神なんてのはいないと思う。でなければ再三再四毎年毎年災害が起こるわけない。(8時35分)

*                *                  *

 体重99.5kg…いやぁ、昨日(だっけ?)も書いたけれど体重増加しやすいんだよねぇ俺。一番簡単にできることが太ること。特技と言ってもいい。 

 今日は…

 ワープロ記念日

 台風襲来の日

 ワープロはうちにナショナル(現パナソニック)のでかいワープロがありました。父が買ってきました。「こんな大きいの買うんなら、汎用性が高いパソコン買えばよかったのに…」と思いましたが90年頃のこと、まだPCも黎明期だったからどんどん新しいのが出てきてすぐ時代遅れになった頃だから、まぁ、なんというか難しい選択だとは思うけれど。

 台風襲来の日、「統計上、台風の襲来が多い日」だそうです。台風の被災者は大変な思いをして辛いのに、俺は罰当たりにも、TVの台風情報など気象関係の終夜放送(地震を除く)をつけてバックに流しておくのが嫌いではなかった。多分、イージーリスニングが好きだったんだと思う。それがアンドレ・ギャニオン(アンドレ・ギャニオン公式サイト)の『Impressions(インプレッションズ)』というアルバムであることを調べて早速購入した。今も愛聴盤のひとつである。

 生きてる罰かな、気分が落ちてきた。豆々、うつ入ります。うつが来ました。トリプタノールは長く口の中に置いておくと舌がしびれる。(4時38分)

 今日は…

 藤ノ木古墳記念日

 介護の日

 主婦休みの日

 だそうです。

 んー、今日は具合が悪くて、午後お友達が電話をくれたので話したくらいで(ありがとう)、横になっていました。夕食は、昨日かすみがうら市の『土浦農業協同組合 農産物直売所サンフレッシュ霞ケ浦店』で購入したむかごを使った「むかごご飯」と、マリネ、イカの刺身3切れ、鶏の唐揚げ2つ。1kg太ってしまった。一昨日は98kg、3日で1kgは結構なペースで太ってるね、1ヶ月で10kgということだから。だめだわ、これ、完全に増量ペースになってる。普通に茶碗8分目のご飯1膳におかず2品とかいうメニュー、「普通の人の食事」では俺は確実に太るんだよ。普通の体格の人が10kg減るような食事量じゃないと。本当に太りやすい。子供の頃の食習慣…食べるなら食べるだけどんどん食い物を与える、というのが、今のこの状態を作ったと言っても言いすぎではない。脳味噌をドーパミン漬けにしていないと気分が悪くなるという、そういう生命活動をどうにかしない限り、俺は廃人になるのだろう。

 明日の朝食はは行方なめがた市の『楽郷らっきょう』で購入した栗で栗ご飯だ。好きなんだけどねぇ…一口で終わりにしておこうか。28日は糖尿病内科だ。多分数値は悪くなっている。覚悟しないと。糖質は確実に太る。初心に戻って糖質制限をしないと、どんどん悪化するだろう。悪くなるのは目に見えている。インシュリン注射にならないように。『己の行いは、いずれ己に返ってくる。』なにについてもそう。あらゆることにおいてそう。俺の根性が腐っているのは先天性。先天的脳の障害だから治り(直り)ません。多分、何回痛い目に遭っても懲りないでしょう。「根性が腐っている」という先天性の脳の障害ですから。

 ちなみに昨日は朝日記に書いたまま続きを書かなかったので、今日付けの日記に画像を貼っておきます。まぁ、全く関連がないわけではありませんが。風情のある畑の写真は行方なめがた市の風景。神栖や潮来とは、若干風情が違います。海は鹿島灘。この道を行くと鹿島アントラーズのクラブハウスがあります。ネタが尽きたので以上。(23時57分)

 今日は…

 清掃の日

 畳の日

 歯科技工士記念日

 0時58分。コーヒーを飲む。紅茶も淹れてある。今夜は気分によって飲み分ける。その方が、ソフトドリンクをペットで飲むよりカロリー面では健康的なので。

 ひよりは寝た。父は自室に引っ込んでる。寝たのだろうか。母は『NHKラジオ深夜便』を聴きながら寝ている。

 俺は二十歳前後からこの番組を好んで時折聴いている。昔から、ラジオもテレビも俺は若者向きの番組を嫌っていたので、落ち着いて聴けるこの番組が好きである。

 そもそも、ラジオ(中波)を聴き始めたのが小学校5年生。(『吉田照美の夜はこれからてるてるワイド』だと思う)この頃から夜更かしになって現在まで続いている。これが、今になって思えば、人生転落の元凶となったように思う。夜更かしと、小学校3年生から二十歳まで飲んだ酒が、脳の発育に悪影響を与えたんだと思う。

 で、中学生でFMエアチェックの時代になって、80年代洋楽 ロック・ポップス時代が始まったのだ。デュランデュラン、カジャグーグー、カルチャークラブの時代のこと。聴いてはいたが、そんなに琴線に触れることもなくw…8素子の巨大なFMアンテナをZ君に貸したら結局帰ってこず、そのまま棚上げになって現在に至る。当時6000円くらい。ま、それでもいいや。永久に貸すことになるんだろう。

 まぁ、『NHKラジオ深夜便』は、眠れない高齢者のための放送だったし、実際今も高齢者メインではあるが、今の40代50代もリスナー層に入ってきているので、最近は沢田研二とか、モンキーズとか洋楽ロック系もかかるようになったが、その合間合間に、舟木一夫とか三田明とかの曲がかかるのである。1990年に始まってもう27年前…まだ俺も、若かった。

 過去を振り返ってもあまりいい気分にはならないから今はこれくらいで中断(午前1時53分・氷川きよしの歌が流れているw)