合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 急激に精神状態が悪化している。まぁ、端的に言うと、死にたくなってる。よくわかんねぇ。もみあげは真っ白になり、(顔面痙攣が原因で)顔の左側だけ深くほうれい線が刻まれ、あぁなにも為し得ないまま、俺は年老いて、死んでいくんだな、と思う。俺が家族より先に死ねばいいが、俺が最後に残ったら、看取る人もいないし、俺の死体は日に日に腐敗が進み、異臭を放って、変な体液が染み出した臭いが強烈で、こらまぁひどい状態になるんだろう。まぁどっちみち、この家は俺の代で終わりだ。クソ。カス。クズ。何の為に生まれてきたのか、その意味がわかんない。梅雨に入って最初の朝、内部不経済として、禁治産者として?クズ、カス、ゴミ。梅雨入り翌日雨の金曜日。最強最悪抗うつ薬、アミトリプチリン塩酸塩25mg錠を4錠、デュロキセチン塩酸塩30mgカプセルを4カプセル、レボメプロマジンマレイン酸塩5mg錠を4錠、アリピプラゾール3mg錠4錠。気分が荒んで良くない状況。このまま過ごすと死にかねないのでレボメプロマジンマレイン酸塩50mg錠4錠。多分このまま寝ちまう。フルニトラゼパム1mg錠を10錠くらい飲めば夜中まで死んだように起きないだろう。ODっつっても、過量服薬自殺なんて、バケツいっぱいの錠剤飲まない限り死ねないもんだ。失敗したら、麻痺とか障害が残る。俺の左手の薬指小指の感覚が鈍い。何やったかは書かないが、まぁ、そういうことだ。平穏な日常なんてのは、続かないもんだ。(6:28)

 なんか西の方に、変な雨雲が…(20:59)

 『時の記念日』も終わりましたにつき、今日からは時間にルーズになりますので、ご挨拶申し上げます…なんてな…なんてね。
 なんか今朝は、わかめをポン酢で食べたくって。玉子焼きと…昨日のピーマンの肉詰めを食べたら、なんか塩っ気が欲しくて、しめじの味噌汁、納豆を食べ、最高。

 今は晴れているけれど、今日は関東地方も梅雨入りの発表があるとか言うけれど、...
...晴れてるじゃないすか。お日さま出てますし、しかもお元気そうで。でも、天気予報じゃ、『今日にも梅雨入り、大雨の予想も』とも言っているんですが、まぁ、急な天気変動もなくはないけれど、それにしてもねぇ…。ホント?(07:16)

  結局ここに雨が降る前に、関東甲信越地方、梅雨入りしちゃったよ。
 19時ころから雨は降り出して、多分明日も明後日も明々後日も、雨は降り続けるんだろう。まぁ、ゆううつなのは俺である限り避けられないので、取り敢えず豆挽いて。マンデリンのフレンチローストでアイスコーヒーを。はぁ…そろそろ本気出さなくちゃね、俺が俺に課したミッションくらいは。

 写真の一眼レフは『EOS Kiss Digital X』。ひよりのタブレットを使うようになってから、すっかり使わなくなってしまった。ファインダーを覗かないと被写体が見えないし、しかもそのファインダーで見た被写体の姿は写り方を全く反映していない。なんかダメ。勿体ないことは勿体ないけれど、こんなの売ったって二束三文にもならない。

 今日6月10日は『時の記念日』。ということだ。俺はこういう身分なので、まぁ、そんなにパンクチュアリティ(punctuality)を求められることもないんだけれど、若い時よりは時間厳守ができるようにはなっているだろうな。この精神疾患をこじらせてひどい状態になってた時は非常に周囲には理解され得ない行動…というのは、酷い時間不厳守で、っていうのは酷い強迫観念で、例えば待ち合わせをして『自分は汚いから風呂に入らないと』って約束時間ギリギリになって風呂に入って遅れて彼女に怒られてとかそういうのを繰り返してフラれたり(当然だよね)…って…いかに精神疾患こじらせていたにしても、他人と上手くやっていくのは無理だよね。今くらいのような状態だったらできるだろうけど、まぁ所詮タラレバだからね。なんの知識や理解がない人にはこの言動は病気から来ているものだと説明しなきゃ、或いは説明しても、わかってはもらえないだろうからね。他人と二人でギスギスしてるよりも、一人で悠々としてたほうが幸せだからね。

 と、いうわけで、『時の記念日』の今日、俺はなにしていたかと言うと、なんか午後まで寝てたらしいよ(笑)。なにが"Be punctual"だよ(笑)。なんか14時頃にひよりが帰ってきた時はもう寝てたって。(あぁ、「毎回毎回ひよりひよりって、一体誰なんだよ?」っていうかたに注釈入れておきますが、嫁さんとか彼女ではありません。単なる妹です。)

 で15時過ぎに起きて、『ウェザーリポート』を送って、あとはー…なにしてたっけ?イライラするからここんとこヒルナミンを300mg(50mg錠を6錠)くらい飲んでいるのだが、ヒルナミン(レボメプロマジンマレイン酸塩)は昔、人工冬眠に使われていたような薬なので、眠いのは当然なのだけれど、まぁ、俺みたいに太っている人間は、薬が脂肪組織に吸収されてしまって、一番優先されなけばならない肝心の脳にあんまり成分が行き渡らないので、効き目が減弱してしまうらしい。

 ヒルナミンは5mg錠、10mg錠、25mg錠、50mg錠があり、俺がイライラ時用の頓服に処方されているのは50mg。成分量を見ても一番強いやつだ。最小量の5mg錠の10倍、それを更に6倍飲むんだから、俺がいくら太っていると言っても結構強烈なのかもしれないな。俺の適量はいったいどれくらいなのだろうね?寝てもどうでもいい時に、まず200mg、それでも寝たら150mg、100mgにしていってみよう。50mgで効いたらそれでいいのだからね。

 あとはネットやって、現在21時50分。取り敢えずは、ここまで。

 11時からの精神科の診察に行ってきた。まぁ、今は前ほど精神科と聞いて構える人少なくなったろうけど、中には未だにヘッドギアとか電気ショックとかそういうおっかない病院だ、と思っている人もいるようですが、いえ、全然。診療所なりクリニック規模の、クリニックで扱えるくらいの精神疾患では普通の内科と同じですよ。

 もうちょっと重度なと言うか、てんかんとか舞踏病とか、急性の発作が命取りになるような疾患は大きい病院に行ったほうが良いけど、うつ病とか神経症などの比較的多めの感情障害とかの患者が多い、診療所、クリニックのような医療機関には、患者を不安に陥れるような医療器具はおそらく、ないと思う。注射器くらいの器具はあるだろうが。東京にいた頃通っていたクリニックはそれさえなかった。

 俺くらいの、放置しておくと危ないが処方薬が効くくらいの患者は、今行っている精神科が精神的に負担にならなくていい。大・中規模な病院だと診察開始までやたら待つし、会計待ちでまた待つし、でも実は大・中規模の精神科はクリニックで大丈夫な患者はそちらに行ってもらいたいと思っている。だから俺も、2011年3月、そう、東日本大震災の日の直後に、大規模病院から紹介状をもらい、今の病院に移ってきた。そんなに待たないし、問診も3分診療ではなく時間取ってくれるし、よかったと思っている。

 午後からは糖尿他の件で通っている近所の内科診療所。午後は比較的患者が少なめなので待たずに呼ばれ、診察時間も長い時間取ってもらえるので、今の俺の状態はよく知ってもらっている。14時半には会計が出て、薬局に薬を受け取りに行った。
 糖尿のくすりは高くて、精神科の薬とダブルでもらうので、例の給付金にも手を付けなければならず、諭吉さんおひとかたさよなら~。と、とぼけたこと言ってる余裕なんて実はなくて、かな~りブルーが入ってる。

 あー。もうすぐ23時、今月の大イベントひとまず終わり、肩の荷が下りて気分も晴ればれ。

 このあと寝ようかどうしようか考えてるんだけれど、喉渇いたので麦茶でも飲もうか。「むぎちゃでものもうか」と記述し変換したら、「麦茶でもの猛火」と変換されてちょっとカチンと来た(笑)。

 イライラ。今日は四六時中イライラしてて、しょうがないのでヒルナミン300mg服用。これじゃクルマ、運転できないね。
 いやー、遅くまで寝ていたから睡眠足りているはずなんだけど、眠いねぇ…横になったら寝落ちしそうだ。(←実際寝落ちした/翌0:50追記)

 ヒルナミン300mgはちょっと多かったようで、寝てしまったよ。(未完だが完とする)

 ジーンズを2本買ってきた。ルーズフィットの色違い。42インチのジーンズ2本持っていて、でも去年の暮まで115kgくらいあったが今は88kgくらいでウエストもだいぶサイズダウンして、ガバガバになって、ベルトをしていても下手するとストンと落ちてしまうのでこの様子を見ていた母が見かねて、サイズ合ってるのを買いなさいというわけでジーンズショップに行って、ルーズフィットの色違いを買った。服なんて何年ぶりに買っただろう…。でもサイズもさ、42インチをメートル法で表すと106.68cm、1m6cm6mm今は38インチ、メートル法だと96.52cm、結構減ったね。これで終わりにするつもりがないので60kg台に行けばまぁまぁ。完全に30歳当時に戻すにはちょっと大変かも。56kgきっとその前に死んじゃうと思う。体力弱ってたら感染力が比較的弱いウイルスにも感染して抵抗力無いもんだから体中で増殖して俺は死ぬと、そういうこと。一番痩せてた時ジーンズのサイズ28インチ、メートルでは71.12cm…遠い…。

 精神状態がよくなくて昼過ぎに起きたらひよりが会社から帰ってきていた。
 起きてからも特に何をするわけでもない。ぼんやりと日を暮らした。ダメだな。

 なーにやってたかなぁ。特になにも変わったことはしていない。
 昨日も書いた通り、今日はふたつ下の妹の命日。いろいろ思う所あるよ。もし2つ下の妹が無事生まれていたら、ひよりはひょっとしたらいなかったかもしれない。それを思えば…。

 なんだか鬱陶しい6月の夕方。特に楽しいこともなくて、なんだか非常に憂鬱になっている。なんだか…つまんないんだよねぇ…。俺はのべつ幕なしに貧乏揺すりを続けている。カタカタカタカタやって…。なんだか非常にイライラして、どうしようもないんだよねぇ…。
 沖縄、奄美地方あたり、豪雨みたいで、中之島辺りに緊急避難勧告が出ていると言う。90mm/hの豪雨が降ったらしい。80mm/hで『猛烈な』と表現される豪雨があったらしい。土砂災害の恐れもあるという。なんだか膝、足首(くるぶし)が痛い。

 桜島噴火らしい。今日4時48頃噴火。なんだろうね。最近、日本では地震だの火山の噴火だのが多い。気象・地象的になにかあるんだろうか。

 明日は晴れて暑くなるらしい。列島南部に梅雨前線が停滞している。そう遠くない将来、入梅するだろう。まぁ時期だしね。致し方ないところもあるし。
 エアコン稼働中。冷房モード。温度設定23℃。強いのか弱いのかちょっとわからない。なんかさ、やだね世の中世知辛い。なんか生きてんのが苦痛になりつつある。

 明日5日、金曜日か。明日はふたつ下の妹の出生日であり命日。まぁ、俺はまだ2歳だったし母が妊娠していたのも妹が生まれて亡くなったことも全く理解していなかったからわからなかったんだけれどね。まぁ、でも、ふたつ下に妹がいたら俺はどうなってただろう?なんか、ちょっと厳しかったかなぁ…。いろいろ、俺もあったからね。その歴史を近くで見られていたのかと思うと、ちょっと厳しいな。ひよりはそのことについて、なにも言わないけれど、俺もなんか、ちょっと厳しい人生になっていたと思う。ちょっぴり嫌かなぁ…。いろいろと、無防備な学生時代があったからね。
 18時か…。もう微妙な時間帯に入ったな。微妙っていうか…うーん…。サイレース(≒ロヒプノール/フルニトラゼパム)の瓶があって、精神状態のこともあり、抗不安薬なり安定剤を飲みたいなと思っているのだけれど、なかなかね…。厳しいかなちょっと…。膝ついているんだけれど、踵に骨盤底の骨が当たって痛い。俺、いつもあちこち痛いなぁ。

 この部分、翌未明1時23分に書いているのだけれどなんか昨夜はいろいろあったんだよね。サイレース6錠飲んで眠くなったまではいいけれど、横になっている間に戻した(吐いた)。なんでかわかんないんだけれどねぇ。なんかあったんだろうかね、サイレースに。なんかサイレースってピンとこないなぁ…ずっとロヒプノールロヒプノール言っていたので…。ききめがかわらないのはもちろんなんだけれど、なんか『ロヒプノール』という名称のほうが貫禄あるよな。

 まぁ、結構俺は強力な抗うつ薬飲んでるんだけれど、これでこのくらいで済んでるんだろうな。トリプタノール150mg/day。あとサインバルタと、強力精神安定剤(と効能書きに書いてあった)のレボトミン/ヒルナミン(同じものだが名前だけ違う)を飲んでいるので、結構「抗うつ薬は2種まで」という原則に照らせばトリプタノールが出てる時点でまぁ、そういうことなんだろう。

 明日はふたつ下の妹の誕生日/命日、色々と思うところはあるけれど、まぁ、そういう日だ。

 明日は金曜日か。別に金曜日だからって、なにか特別なことがあるわけではない。ひよりは週休二日ではないし、金曜日だからって特別週末が楽しみで仕方がないというわけでもない。まぁ通退勤のクルマの中でWANDSの曲をガンガンかけて運転してるんだろうが。いいよね、好きなアーティストがいるってことは。俺なんか別に好きなアーティストなんていないし。音楽をかけて聴くなんてことはまず無いし、聴くとしたってアンドレ・ギャニオンとかインストゥルメンタルのイージーリスニングくらいだしね。音楽聴いて気分が高揚することなんて勿論無い。なんで音楽なんてやっていたんだろう?多分ドラムが叩けちゃったからなんだろうな。きっとそうに違いない。くだらん理由だ。

 アイスティー淹れたけれどクリームダウンを起こしている。濃く淹れちゃったからなんだろうな。若干渋めだけど、まぁいいや。関係ないけれど、ストロー買ってこないとな。Seriaで気に入ってるストローがあるんだけれど、あるかな?

 今年はまだホトトギスの鳴き声を聞いていないな。ひよりは夜中に鳴いてるのを聞いたと言う。あの鳥、昼夜問わず鳴くんだよね。聞く人によっては気味悪いかもしれないね。俺は好きだけど。「トッキョキョカキョク」とも聞こえるらしい。今シーズン、ウグイスはたくさん聞いたけれど、ホトトギスは聞いていないな。季節季節の風物詩って、いいよね。この歳になったからなんだろうけれど。でも割と、子供の時からそうだった。こう思うことができるように育って、良かったと思う。

 今日は特別な予定はなにもなかったので、ぼんやり過ごしていた。ちょっとゆううつだった。憂鬱っていう漢字、書くのめんどくさいよね。手元には罫線が描かれた付箋紙。『静脈』とか『新宿』とか書いてある。俺が書きそうな文字列だな。『門脈』だなんて、医学分野にしか出てこないぞ。しかも肝臓付近限定。…なんか…つまんねぇ毎日だ。俺はこんな世の中、どうやって生きていけばいいんだろう。エアコンを止めたら、部屋が暑くなった。

 夏三日目。まだ梅雨には入らないみたい。んー。なんか毎日ゆううつなんだよね。なにが楽しくて、なにが嬉しくて俺は生きてるんだろう、みたいなことを思いながら漫然と生きている状態で。『レボメプロマジンマレイン酸塩錠』50mg錠に頼りながら生きてんだけれど、生きててなにが愉しいんだろう?なにが嬉しくて、なにが楽しくて生きてるんだろう?全く無意味な この人生…。

 足首が痛い。なにやって痛くなったのか想像だにできない。

 付箋紙に俺が書いた文字列の披露。『群馬県 お手拭き お手洗い 殿様 鉄道 週刊住宅新報 鎮穏 神栖市 静脈 求名 動脈 静脈 新宿 門脈 貧乏揺り 肝癌 筋 隣人 大胸筋 栃木 新潟 品川庄司 紅茶 珈琲 北海道 筑波山 埼玉県』なーんかいかにも俺らしいな、というのが感想。

 まぁこれからの夜中にちょっとした作業をやるんだけれど、めんどくさいなーと思ったりいろいろ。

 メンタルヘルススクリーニングテストで重度うつ病の判定が出て、ふーん…って思ったりしてるんだけど、「日常生活や他人とのコミュニケーションにも支障をきたす…」といった程度のうつ症状、俺にあるか?っていう…。コーヒー淹れてこようか…。