合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 中学生?高校生?の頃聴いてたような。中学生の分際でこんな切ない気持ち解っていたのか?うーむ。俺、こんな切ない状況に遭ったっけ?割となかったような。中学生ん時の恋愛もどき?は、あれは人を好きになったというよりは、恋に恋していた。フラれた時も人と離れるのが悲しいというよりは、自分を全否定されたような気がしておかしくなった。実は精神を病んだそのタネは、中学3年の時に既にあった。この状態のまま、高校に行くことになって。それで病んでしまって。もう、31年病んでるのだね、俺。精神を病んだ状態が常態になって、俺は本来どういう人格だっけ、って。治ったら俺、どういう人格になるのだろう。治ったっつぅか、完治はないのだよね。寛解、か…。新しい人格の獲得か?怖い怖い。嫌な人格になるんだったら俺はうつのままでいい。

 日は…

 質屋の日

 中国茶の日

 外務省開庁記念日

 なはの日

 ベイエフエムの日

 bay-fm78っていうもんね。でも銚子地域は78.0MHzじゃ入らないんだぜ。しょうがないのでradikoで聴くんだぜ。中国茶の日とのこと。烏龍茶は勿論だが、紅茶で代表的な中国茶はキーマンかな。質屋とか外務省、那覇は縁がございませんで。

 あーなんかだるい。疲れた。只今7時17分。そろそろだるくなってきたな。精神的にも落ちてきた。あー ダメだ薬飲んで寝ようつらい。

 

 なんか寝たけど、よくないなぁ。夕食食べて、エアコン消して、扇風機もつけないで寝ていたんだが、これが思いのほか快適で、22時くらいまで寝ていた。だけど起きたら、なーんか精神的に不調で。ダメだ書けないや。

日は…

 七夕 小暑 ゆかたの日 の日 たけのこの日 乾麺デー ギフトの日

 香りの日 冷やし中華の日 エンゲージメントデー 糸魚川・七夕は笹ずしの日

 世界遺産の日 ドリカムの日

 7月7日で目の数がいいから記念日も多いね。そうかぁ…ドリカムかぁ…女性の顰蹙買っちゃうかもしれないけど、ドリカム、だめなんだよねぇ、俺。生理的に受け付けないんだ。

 あの人(吉田さん)って、自分で歌上手い、才能がある、って思い込んでいるでしょう?事実そうなのかもしれないけど、鼻につくんだよね。それに、アメリカ進出して失敗してるじゃん?あぁいう、歌い上げる歌い方って、需要がないんだよ。久保田利伸も失敗してるでしょ?洋物の感じって、需要がないでしょ欧米じゃ。Perfumeとか、きゃりーぱみゅぱみゅとか、BABY METALとか、ちょっと前なら由紀さおりとか、向こうのアーティストにない感じのがウケているのを見てるのに、なんでアメリカに進出しようとしたのか。マーケティングリサーチしないで出ていくなんて、無謀だ。売れる売れないってのは、ただ中途半端に上手ければいいと言うだけでなくて、たとえばラーメンも名店のものより品質は明らかに劣るのにインスタントラーメンが圧倒的に売れているのを見れば、美味ければ(上手ければ)良いって訳じゃないってこと。または上手いなら完璧に上手いこと。由紀さおりはそうだね。ドリカムは日本にいれば一流アーティストだから戻るところがあったでしょ?保険かけてるんだもの。そうだね『7月7日、晴れ』ってあったね。悪いことは言わないから、世界進出なんてよした方がいいと思う。日本で、一流アーティストでやってればいいじゃない。俺は嫌いだけれど、俺に気に入られるためにやってるわけじゃないでしょうし、ファンだっていっぱいいっぱいいるのだから、このまま、日本国内で頑張ってちょうだいって感じね。

 

 冷やし中華の日乾麺デー、ときたもんだ。冷やし中華食べたい。乾麺は、東京で一人暮らししていた頃、洋服代に使ってしまってカネなくて食べるものがなくて、賞味期限近かったのか期限切れしてたのか、そんな乾麺をみつけて、茹でるの面倒くさくて、乾麺のままボリボリ食ってたことがあった。結構、しょっぱいんだね、そうめんって。ひもじかった。痩せてた頃だよ、54kgくらいの頃だな。今より45kg軽かった頃だね。服に全然困らなかった。ジーンズだってウエスト27インチか28インチので入った。今より35cm細かった。どっちの生活が幸せかなぁ…。痩せのあの頃とデブの現在と。

 

 あ、そうだ、JR東日本からのお知らせが入りました。

 そうです俺は鉄ちゃんです。でも、本格派の鉄ちゃんからすると、俺なんてぺーぺー。ミーハーの部類。一応『鉄道ファン』という雑誌を小学生の頃から購読していて、毎月20日が楽しみだったし今もそう。だけど、カッコイイ新車ができると、せいぜい「おーカッコイイじゃん」ってそのグラビアを見て楽しんでるくらいで、その、パンタグラフの型番(『PS21F』みたいな)なんて知らんし、サイリスタチョッパ制御とかVVVF制御って、言葉は知っているけど、それ以上は深入りしないようにしている。意識的にそうしているところがある。だから、漫画描いたり音楽に深入りしたり、それらが嫌いになってしまったあとも、俺の人生で最も古い、深入りしなかった趣味『鉄ちゃんであること』が今なお継続して、いつも新鮮で楽しい気分でいられるのは、深入りしていないからだと思う。

 こと強迫性障害という気質を持っている俺は、強迫観念で深入りしたらその時点で強迫観念に負けてしまっている。『鉄ちゃんであること』これだけは死守しようと思っているから、深入りせず、大事に大事にしている。いつか鉄道模型のレイアウト(ジオラマのことですね)を作ろう作ろうと思いながら、結局構想で終わっている、それくらいのスタンスが良いのかもしれないね。

 昔、新幹線試験車が425km/h出した時、「おーすげー」って思ってそれぐらいだもんね。もうどこかの国に抜かれているけどね。だいいち、ブレーキの基準と騒音を抑えながら走らないといけないという条件をクリアするのは、日本のカーブがきつくて勾配が急な線形ではもうほとんど限界に近い。ヒツジしかいない、まっすぐな平地を走ればいいTGVは、騒音とかブレーキ性能とか気にしないでいいので非常に好条件な云々…俺、充分深入りしちゃってる?(笑)

 あー。なんだか夜中じゅうパソコンカチャカチャやっていたので目が疲れて首と背中が張っていて呼吸が苦しい。少し休んだほうがいいかな。よし、休もう。(続く?)

(続き)

 起きたのは17時。カレーだよと呼ばれる。カレーを食える!そう思えば睡魔にも勝てる?このクソ暑いのにカレー。いや、このクソ暑いならではのカレー。なんか、クソ暑い中カレーを食うと、小学生の頃キャンプで作ったカレーを思い出す。飯盒炊爨でご飯を炊き、おこげを取り合う(笑)そんなことも遠い昔。いまじゃたった一膳で腹いっぱい。俺も、歳を食ったんだなぁ。長らく102kgで維持していた体重も100kgを切り、98.6kg。でもなんか、筋肉が減っただけのような気がして。足の筋肉が明らかに落ちた。大丈夫なんだろうか、俺。

 7月7日金曜日、空は晴れてるっぽい。天の川は見えるのだろうか。昔はさぁ、笹を取ってきて短冊に願い事書いて下げたもんだが、今はそういうことやる人も減ったねぇ、うちでもやらなくなって久しい。節分の豆まきとか、十五夜のお供えとか、昔はそういうことやってたんだけれども今ではみんな省略されてしまって風情がない。まだ脳が回転していないのか、文章も書けない。

 さっきまで本を読んでいた。『ココロピルブック(相田くひを/社会評論社2015.3.4/ISBN978-4-7845-1120-4/\1900E)』という本。この本の著者、相田くひを氏は『薬ミシュラン(太田出版/相田ほか./1999.12/ISBN-10: 4872334892/ISBN-13: 978-4872334890/\1600E+税)』という本のメイン著者。16年の時を経て書き上げた薬ミシュランの続編というべき著。情報は古いが『薬ミシュラン』のほうが出来がいいように思う。前著ほど読んでいない。まぁ、俺があまり薬にこだわらなくなって、向精神薬マニアでなくなってしまったというのもある。リタリン®がうつ病に処方されなくなって失望したということが大きく、今本当に効いているのはトリプタノールくらいだからで、夢の新薬の登場でもない限り、多分ちょっとしらけているのは治らないだろう。でも、リタリンが抗うつ薬界から消えたのは詐病してリタリンを得るニセ患者が横行したからで、ニセ患者の登場もリタリン常用者が覚醒剤的に(中枢神経刺激薬とはいうが、実質、覚醒剤である。)スニッフィングなんて言う、砕いた粉末を鼻から吸い、鼻の粘膜から有効成分を吸収させる使用例が大増殖して乱用者が激増したことに因るもので、そういうのをその手の書籍やマスコミに喜々としてヘラヘラ笑って紹介したために、俺にとっての悲劇が起こった。まぁ、俺はおとなしく経口服用していたため、覚醒剤的には使用していなかったものと思われる(?)が、実家に連れ戻されて地元の病院に転院した際、主治医に「この薬はね、人生ダメになっちゃうよ。この病院では処方しません。」と告げられ、リタリンとの別れは呆気なく訪れた。まぁ、地元の病院の主治医がまっとうな精神科医だった、ということ。それに尽きる。東京にいた時の精神科主治医はナンチャッテ精神科医だったのかも知れない。いつかまた東京に戻る(当時はまだそんなことを思っていた)時にはリタリン処方してもらおうという憧れも、ナルコレプシー以外の効能は取り下げられ、ナルコレプシーに精通した、しかも登録された医師にしか使用ができなくなり、実質、うつ病には使用禁止になって、俺の淡い希望は砕け散った。

 以降、俺は抗うつ薬・抗不安薬の中で評価していた数少ない薬、トリプタノールアモキサン®、デパス®以外は信用しなくなりドラッグマニアでもなくなった。知っていても意味をなさないので。

           *              *

 九州で豪雨、川が氾濫し、家が流されるという大変なことが起こっている。もう、家が流される人も流されるみんな全てが流される惨状は、3.11の津波の映像で懲りているのに、こうして何度も何度も繰り返し流れているのを見ると、精神的に非常に良くない。俺なんか疑似体験に過ぎないが、それでも見るたび辛い。家を流された方々はこれからどうするのか…俺が考えたって被災者の方々のお役には立たない。虚しい。(23時54分)

日は…

サラダ記念日

公認会計士の日

ピアノの日

ゼロ戦の日

 ゼロ戦の日って…こういう記念日作るとまた外国から文句言われんじゃないの?俺自身は左右に偏ってはいないつもりだけれど、なんか右翼の人って、人が嫌がるとこれみよがしに「うりうりうり~」ってこういう主張するよね。某神社への参拝とか。悪趣味。かと言って左翼が悪趣味ではないとは思わないが。

 ところで…頭が重い。最近貧血状態が続いていて、立ちくらみが頻繁に起きる。急に立った時85%くらいの確率で起こる。85%なんつったら高率よ?なんだろう…。そんなわけで、医者からもらっている鉄剤を最近再開した。実は飲んでなかった(^_^;)。でも鉄剤って、うんこ黒くなるんだよね…って別に人にうんこ見せることもないのでそんなのどうでもいいんだけれど。あんまり立ちくらみが続くのも気がかり。

 腹が減ったので、近所の『BOULANGER M(ブーランジェ エム)』で買った食パンを食べる。惣菜パンとか、菓子パンとかじゃなく、食パンでこそ技術がわかる。ここの食パンは美味いぞ。トーストしないでこんなに美味い食パンはなかなかないぞ。某ヤ◯ザ◯のはトーストしないととてもじゃないが食えない代物。大量生産かつ安く長持ちするように添加物満載の大手パンメーカーのパンは、んーまぁしょうがないのかな。そうじゃないと多分商売できないんだろうから。(にこのパン屋さんの食べログあり)ここの食パン食ったら某ヤ◯ザ◯の食パンに戻れない。というか、あれは『ヤ◯ザ◯パン』という種類のパン。あれ自体がジャンル。ごはんとかパンとかそういう『ジャンル』の食べ物。パンとは別物。街のパン屋のパンと較べること自体、酷なハナシ。

 只今翌2時45分、あと二時間足らずで4時。4時には明るくなる。完全に昼夜逆転。今日は今朝9時近くに寝て18時30分頃起きた。まぁ、一昨日から昨朝にかけてはこの日記帳の修理で根つめてやっていてちょっと疲れていたので長めの睡眠。いつもはだいたい昼に起きるのだけれど。

 アイスコーヒーを作って飲んだ。コーヒーってさぁ、乾きを潤すものじゃぁないよね。喉乾いた時に欲しいってんじゃないでしょ?喉の渇きを潤すんならアイスティーじゃないかね。真夏だ!暑い!喉乾いた!じゃぁアイスコーヒー、とはならないのではないでしょうか。少し涼しくなってから、って感じでしょうかね。かき氷を食べたい陽気、アイスクリームじゃなくてガリガリ君が食べたいときはアイスコーヒーじゃなくてアイスティーのような感じがするのは俺だけでしょうか。(終)

 日は…

  江戸切子の日

  穴子の日

  名護の日

 だそうです。 

 今日も暑い。

板橋にいた時はエアコンが無かったので扇風機を使ったり水風呂に入ったりしてしのいでいた。(BGM 『涙の太陽』/田中美奈子)「BGM」と書いて思い出したがそう言えば
当時のCDラジカセはやたら機能が多くて、俗に『バブルラジカセ』なんて呼ばれていたが、もうそんなゴージャスなものは売っておらず、俺が持っているのも5000円~6000円のもので、なんだかとても質素で。バブル崩壊以降消費者マインドは低迷したままで、購買意欲もなく「質素を旨とし…」的な雰囲気に包まれている。

 「バブル期超えの成長」なんて言うが、ホントかよ?と突っ込みたくなってくる。バブル当時は、うちも流れに乗って景気がよかったが、今じゃ古くなった冷蔵庫や炊飯器の買い替えもできずに電気屋に行っても母が欲しそうにしているのを見て買ってあげることも出来ず非常に悔しい思いだ。

 バブル当時は多少調子悪くとも「ほら行けぇぇ~!」という気持ちになったが、とてもじゃないが今はちょっとつらいね。世の中元気ない。ヘラヘラ笑っているのが世の中、良いことだとは思わないが、バブル期はヘラヘラ笑っていてもそれなりに過ごせた。あのくらいにならないと、きっと人々に好況の実感は湧かないだろうね。

 俺のバラ色の生活も20世紀とともに終わった。好況なんて嘘つけ!◯◯ノミクス、大失敗。あの人はね、偉人伝に載りたがっているんだよ。だから変な法律を作りたがっているし、いろんな偉業(?)を成し遂げたいと思ってる。「自分はそんな力があるんだ」と驕り高ぶっている。ざまみろ。下野すればいいんだ。

 なんか俺も…調子悪いや。

日は…

ソフトクリームの日

通天閣の日

の日

栃木市渡良瀬遊水地ラムサール条約登録記念日

 しばらく書いていませんでしたお久しぶりです。

 元「本家」のサイトが壊れたのがちょっとショックだった。で、結局は俺の作業のせいではなくて、本家のサーバーのプログラム翻訳システムである「PHP」というプログラム(「プログラムのプログラム」ってなんか変だが)のバージョンがこの一週間くらいで7.1に上がっていたので、PHP5.4でプログラムされている日記帳のプログラムが動かなくなった、というのが明らかになった。どうしようかと思い、サーバーのコントロールパネルをいじっていたら、PHPのバージョンがラジオボタンで切り替えられるようになっていた。で、デフォルトでPHP7.1に設定されていたので動かなかった、というわけ。PHP5.4に設定し直したら動きました。しかし、動かなくなってから、色々な所をいじったので、テンプレートがデフォルトのものになっていたし、プラグインも全部撤去してしまったので、取り敢えず「.jp」のほうだけで公開している。で、結局テンプレートも変更せざるを得なくなったので、「.com」のほうの再開は結構掛かりそう。俺もプログラムいじれる精神状態の日ばかりではないので、最初にご案内申し上げたように「数ヶ月」は掛かりそうだ。そういうわけで、支所のほうでの公開となります。まぁ、どちらも壊れるとなるともう俺の方もお手上げ状態となるが、あまりそういうことは頻繁に起こることではないと思うので、そういう運営スタンスでやっていこうと思います。さて、ちょっと作業に入ります。

日は記念日は無し

 非常にゆううつな48歳1日目は過ぎゆく。口が乾く。糖尿の値は改善していたんだが、口渇が出ているなぁ。夕食後、『』を食べる。たまになんだから、糖尿だけど、『』を食う。

 記念日は昨日のカルビ弁当で終わりらしい。別にいいけど。めでたくもなし。今日はコーヒーの気分。今から淹れて飲む。

 30日。今日の日も、あと1分で終わる。なんてことない日だったな。でもこの退屈な日常も大変貴重な日常。奇跡の上に成り立っていることを肝に銘じつつ、この日記を終わる。

mame2片側へんそく顔面けいれんのため、自分の意思とは関係なく、勝手にウインクしてしまう豆々がお送りしました

日はなんの日?

佃煮の日

ビートルズ記念日

星の王子さまの日

ビオレ 29日。今月も残すところ今日入れてあと2日。年も真ん中が過ぎますよ。早いねぇ。今日は47歳最後の日。だっつぅのに、14時半から糖尿の診察。採血を1時半までにやりたいので13時着として12時半くらいには出ないといけない。ゆううつだ。ほんと、ゆううつだ。診察自体はなんでもないんだが、出かける準備と、診察待ちの時間が。あぁ…昔は、日に何度も風呂入ってたのに、今は普通に日に一回入ってぐったり。「いつも石鹸の香り漂う豆々君」がどうしてこんなに不精になったかなぁ。いや、一日一回は普通です。普通ですけど俺的には不精だねぇ。以前は、夏なんか水をバスタブに張っておいて暑さ極まると5回でも6回でも何度でも入っていたけれど今は無理。そのパワーが無い。洒落っ気というのかなぁ…痩せてた頃は食費そんなにかかんなかったけれどその分コスメ関係と服飾関係に投資していたね。別に効果はそんなに期待していなかったけど冬の肌のガサガサが気になってヒアルロン酸の化粧水みたいなの買ってつけてたし、エルセーブのナンタラカンタラトリートメントとかそんなのばっかし集めてたような。それが今ではサクセスエクストラクール云々だけだもんな。化粧水っつうかそんなようなものは「まがいもの●●●●●シーブリーズ」だけだもんね。

 40ももう終盤になってきて、世間では中年のをぢさんは、臭い臭い言われておりまlatteすね。デオドラントボディソープなるものは十代の頃から使っておりますが最近は右上の写真のボディソープの匂いが好きですね。俺が臭いかどうかは実際茨城くんだりまで来て頂いて嗅いで頂くのが一番いいのではと思いますがね。女性でも臭い人はいるんでしょうが、婦人団体やモンスターカスタマーが「女性が臭いとは何事だっ!」てヒステリー起こすから、「臭いのは男に限れ」というコンプライアンス的な圧力があるんだと思う。いますよたまに。臭い女の人。

 今日は父が車を使って、俺も病院で車を使うので、母の運転でひよりを会社まで送っていった。俺、免許持ってるんだけど、精神科の薬飲んでるから運転させてもらえない。まぁ、太っておまけに精神科の薬で平衡感覚おかしくなって自転車乗れなくなった人の車の運転は怖いなぁ。

もとい。

welcia 送った帰りに土合にウエルシアができるので予定地に行ってみた。ほとんど更地。トラックとか重機などが散見された。本格的工事はまだのようだ。土合もなんか、銚子から逃げてきた(鹿島臨海工業地帯があるので税金ガッポリ取って経済的余裕がかなりある神栖と銚子では福祉などの点で雲泥の差があるので)ニューファミリー達が家をどんどん建てて、人口密度が高くなってきた。街外れにあるウエルシア薬局が土合中心部に移ってくるとかなり便利になる。カスミ(スーパー)も来るとかいう話だ。市街化してくるんじゃないか?ここ、市街化調整区域じゃなかったっけ?

         *

 糖尿の診察、14時30分の予約が1時間遅れで15時30分。診察後、ドトールで昼食。アイスカフェラテMにミラノサンドB。意識せずにアボカド食っていた。美味いねぇアボカド。カフェは俺なら断然ドトールかな。スタバは注文がめんどくさい。何回行っても慣れないし、高い!16時20分病院発コンビニ・薬局などに寄り、17時半自宅着。父はひよりを迎えに行ったあとだった。父・ひより帰宅後、ひより、俺でウエルシアにちょっとした買い物。ノンカロリーのガムシロップに0kcal飲料を数点購入。  旭に行くようになってから0kcal飲料しかpc飲んでいないので、それが功を奏したのかHa1cが基準値内の6.0%まで下がった。この調子で行けばまた紹介状書いてもらって従前に通っていた診療所に戻ることになる。そうなればいいんだけどね。多分糖分満載のソフトドリンクを飲まなくなったことが大きいと思う。特に節制したというわけではないが、やはり薬の効果は大きいんだなと思った。ジャヌビアが2分の1に減った。ちょっと不安だがまぁちょっとやってみてダメならまた戻しゃいいし。

sheets なんか、写真だらけになった。文章の嵩上げができるので画像は便利だ。PCのモニターに映っているのは、極めて精巧な『Serene Screen MarineAquarium』というスクリーンセーバー。Win7時代のプログラムだがWin10でも完璧に動く。当時3,000円前後で買った。結構高いけれど(俺にとってはね。痛くも痒くもない人もいるだろうけれど)それだけの価値はある。

薬缶 あとは薬。「朝」「昼」…などと書いている缶は精神科の薬が入っている。薬のPTPシートは、これ全て内科の薬。ローコール®、ジャディアンス®、イリボー®、ジャヌビア®、メトホルミン塩酸塩MT「トーワ」、ロペミン®。

 なんか、俺、こんなに薬ばっかり飲んで、寿命が縮まってはいないのだろうか。まぁ、中には薬漬けでなおご存命の歌丸さんのようなかたがいたりね。あの方は体重30kg台なのに、生命力強いなぁ。なんでなんだろう。余計な筋肉がないことで、無駄なエネルギーを使わないとか…。

fluoxetine 夕食は珍しくカルビ弁当など食す。うちの食卓に牛肉が並ぶことはほとんど無い。大抵、豚肉か鶏肉。何故かはよくわかんない。単に豚肉や鶏肉のほうが安い、といったことなんだろうな。

 食後は…ここに来て日記書いてたんだよな。結構な時間…今23時21分だけど、ここに来たのは確か19時30分くらい。都合3時間強ほどここにいることになる。でもね、出来の良し悪しは置いといて結構文章書くの好きなので、一度入ってしまうとずっぽり浸かってしまう。勿論調子悪い時もあるけど、調子が比較的良好な時は長時間、キーボードの前に座ってモノを書いていることが多い。あ、もう日が明ける。終わろう。

日はなんの日?

貿易記念日

パフェの日

 今朝も昨日からの続きで起きております。パフェの日とのこと。好きですねぇパフェ。糖尿の分際でありながらパフェを愛してやまない豆々。冬でも『』をこよなく愛する。アイスクリームと卵で俺は出来ていると言っても過言ではない。

 極度の精神状態悪化は取り敢えずガイキチ御用達のヒルナミン®50・・mg錠錠を飲んでなんとか少しマシになったが、これで…えぇのん?

どういう作文活動が俺の精神を安定させるのか。
ブログかTwitterか掲示板かチャットか。
色々試してみている。
6時過ぎた。朝だ。

総理大臣が見苦しい帳尻合わせというか…
獣医学部の乱発で加計学園の件を
「たまたまお友達だったんだよ」という
言い訳ができるようにしてやがる。

えびせん食いてぇ

Twitterでもいいんだけどー

140字にまとめるのはできなくもないけれど

言い回しとか言葉の選択とかで、

微妙に俺の意図に反する解釈をされちゃったり

するわけ。自由度が減る。

なので

ちょっと先祖返りしたみたいな感じだけれど

豆々実況中継』っつうコンテンツを上げた。

この日記帳のエントリーの

下書きみたいのが多分投稿されるんだろうな。

備忘録みたいな。

 ひよりちゃん お誕生日 おめでとう。(^^♪

 

日はなんの日?

住宅デー

の日

指定自動車教習所の日

天覧試合の日

浜木綿忌

サザンの日  サザンオールスターズが『勝手にシンドバッド』でデビューした日('78)

 なんつぅのか 俺は ダメだな。小林麻央さんについてコメントしたばかりだけど、俺はやっぱり自分が生きているのを疑問に思う。

 必要な人の「命」、誰からも必要とされない俺の「命」。同じ重さではない。

 「その他大勢」にもなれない俺の命は、…別に…誰の心も動かさない。誰の目にも見えない。んー。いいんだけどさ。いいんだけどね。身分相応の仕打ちを受けているだけだから。こんな下々よりもっともっと下々の下々の果てしなく下々の俺が、なにか言える立場じゃない。

 病気持ちの彼氏に付き合いきれなくて、彼女は部屋から彼を追い出した。情より自分の幸せを優先する、女性に多い選択をした。彼女は友人で脇を固め、もし彼が部屋から出ていかないのなら、女性大勢で彼を多勢に無勢状態にしてけちょんけちょんにぶちのめし、勝利を勝ち取るというプランで。男は常に選ばれる側。男女の関係に平等は存在しない。俺の親夫婦を見てもね。父は常に文句を言われる立場。評価される立場ですよ。そんな俺も父の味方とは言えないけどね。

                   *  

 朝、食事も済んでみんな三々五々散り散りバラバラに解散した頃に寝て、起きたら11時くらいで、まだ眠いやもうちょっと寝ようと思って寝たら夕方の17時過ぎで、なんだバカヤロウ。あぁ~あ。つまんないねこん畜生!

 グッディーブニン?グンナイ?あれ?グンナイ?いいやどうでも。夜です。ご機嫌いかがですか?朝淹れてサーバーに入れっぱなしだった紅茶に氷を入れて飲んだ。スエ臭くして んまくねぇ。

 

ネット上で気になった記述の引用

『 紅毛船にて「カウヒイ」といふものを勧む、豆を黒く炒りて粉にし、白糖を和した       

  るものなり、焦げくさくて味ふるに堪ず』(太田南畝(蜀山人))

 うん。まずカフェラッテというか、カフェオレっていうか、その牛乳の割合がうんと多い、ラッテとかオーレじゃなくてコーヒー牛乳の感じで飲み始めて、年齢を重ねるごとにだんだん牛乳の割合が減ったものを飲むようになるものであって、いきなりブラック飲まされたら美味いなんて思うはずがない。俺もそうだった。コーヒー牛乳。爺ちゃんの仕事の手伝いで自販機に補充するのをやっていて、白っぽい褐色の液体が入った瓶に興味を持った。飲んでみたら美味かった。(フルヤ牛乳の『フルヤコーヒー』。『マックスコーヒー』よりちょい牛乳の割合が多い。)で、何年もかけて普通のコーヒー、豆から淹れるコーヒーにたどり着いたわけ。でも、なんか、思えば小さい時から喫茶店の匂いは好きだった。コーヒーの匂い。

 高校の頃に家でコーヒーミル付きのコーヒーメーカーを買って、それから本格的にコーヒーを飲むようになった。で、今日に至る。(極度の精神状態悪化の為、終)

日はなんの日?

林檎忌・麦の日(美空ひばりの忌日)

五月雨忌(村下孝蔵の忌日)