合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

kasumikomeri.pdf

 謎だった土合西の広大な三菱化学社宅跡地にスーパー『カスミ』と『コメリ』ができるらしい。前から噂が出ては消え出ては消えしてたんだけど、その建設に向けての説明会開催のチラシが回ってきた。これはもう本決まりだ。土合住民は、銚◎の住民のような『なんでも反対』という態度をとらずに、こういう施設を受け入れた方がいいと思う。特に最近銚◎から土合に移住した住民、反対したらここに居れなくなるからな。銚◎はこれまで、発電所建設、総合基幹病院の進出に反対し、税金収入を安々と逃して結果このザマだ。で、神栖に逃げてきた。「なんだそれ?」って感じだ。まぁ言いたいことは山ほどあるんだけれど、このくらいにして。

 旭中央病院で糖尿の診察。HA1c(ヘモグロビンエーワンシー)7.2%まぁだいたい落ち着いているとのこと。落ち着いたので、近所の病院・診療所に逆紹介というカタチになる。旭での診察は今日が最終日、あとは別なクリニックなりに転院ということになる。

 そんな日、内科待合室で中学3年時の担任に会った。変わらないが先生も糖尿だと言う。詳しくは訊かなかったけれど、診察終わりにインスリンの注射たくさんもらって出てきたから、結構進行してしまってから受診したんだろう。そうかぁ…インスリン注射…もっと早く気付けばよかったのに…。とは本人には勿論言わないけれど、うーん…って感じで見ていた。今後、先生はこの病院に通い続けるんだな。はー。これ以上悪くならなければいいんだけど。俺もこれ以上悪化しないように、7以下にHA1cを保てるように頑張るよ。絶対インスリン注射にならないようにね。旭での診察が終了し、恩師と会うことはもうないし、そのほうが恩師も気楽だろう。俺はもう旭で4時間待ちなんて嫌だからね。気が軽くなった。

 糖類糖質バカスカ入った清涼飲料水の摂取を減らさなければ。その分をコーヒー、紅茶に切り替えればいいんだ。ビックルとかぐんぐんグルトが飲みたきゃ他の清涼飲料水をやめてコーヒー紅茶に切り替えればいいことだ。おやつで我慢したくなかったら三度の食事を減らせばいい。ご飯一食食べないでホットケーキにすればいい。このやり方で12kgくらいこの一年で減ったからね。食べたいおやつを我慢しないで食事を減らす、これが俺には合っていた。そのお蔭か、精神状態も例年ほど悪くはない。まぁ『夏だから』ってのもおおいにあるとは思うんだけれども。夏至が終わって三週間ほど経ち、日の出の時刻も遅くなってきた。あとは冬至に向かって精神状態は下り坂を転げ落ちるように悪くなっていくんだろう。早速今日、もう悪いよ。気分が落ちてきた。ヒルナミン飲もう。本当は俺は、リタリンのようなアッパーな薬がいいんだけれど、カフェインの他には合法的薬物はない。あとは逮捕される『謎の白い粉』しかないんだよ。まぁ、 願わくはそういうものに手を出すことなく一生を終えたい。

 今日はひよりが休みだったので、ひよりと精神科に行った。待ち~診察~会計の所要時間30分。旭の精神科に通っていた時なんか、所要時間っていうか待ち時間4時間だもんね。地獄だよ。10分以内の診察の待ち時間4時間だもんね。転院してよかった。
 今日は精神科終わってからひよりの希望で旭回りのドライブ。たまの休みだ。好きに走ればいい。

 なんだか今日は、いろいろ回転が良いぞ。珍しい。現在17時31分。はぁ。外に出て天気を見てくる。

 17時53分、腹が減った。

 今日も旭の整形外科に行く。内容物除去後の腫脹の具合はどうかというわけで診察してもらってきた。ややまだ腫脹は残存、次3週間後診察とのこと。んー。もういいだろ?ダメ?
 もう医者通いでうんざりだわ。

 世の中は七夕なんだそうですね。うちはまぁ関係ないですが。尤も小さい頃はね、幼稚園とかそのくらいの時は、じいちゃんと笹を山で採ってきて短冊だの鎖だの飾ってましたが、この歳になった今となっては何もないですよ。もう俺には未来はないので、遠くない将来、命が尽きるでしょうから。まぁいろいろあるんですよね。この歳になれば、体中ね。

 俺を除く家族3人は昼寝。俺、あんまり昼寝の習慣、ないんだよね。小さい頃、昼寝して起きると、体調が悪くなる事が多くて、それが嫌なので、なるべくなら寝たくない、という。そのまま50年経ってしまった。

 雨の中、16時半にひよりのクルマがオイル交換なのでディーラーさんに行った。作業が終わり、少しドライブをして帰ってきた。

 明日も旭の病院に行かなければならない。あぁ嫌だ…めんどくせぇ。まぁ予約が早いからまだいいが。明後日は精神科の診察。そして明々々後日に糖尿の診察。病院めんどくせぇ。「玄関出たら診察室」ってのがいいんだが。うーん、そううまくは、な。明後日の精神科の診察に持っていく文書を書かないとならないというのもめんどくせぇ。もう18時か。あー。あんまりメシも食いたくないんだよな。アイスクリームが食べたいのでそれを夕食として終わりにしたいね。

 昨日も書いたが、整形外科。まず、患部を診てもらい、レントゲン撮ります。と言われX線撮ったが、レントゲン技師の若い女性の対応が特別取り立てて悪いわけじゃなかったがあぁいう現場なのでそうするしかないのかも知れないか男性不信なのかコミュ障なのか知らないが非常に角張りと棘を感じて、なんだか気分が悪くなった。まぁ現場が現場なので、そうなってしまうのだろうが。普通の、商業客商売ではないのだから愛想を求めるのは酷というもんだろう、それを充分に解っていながら自動的にそれを求めてしまうのは、俺が甘いからなんだろう。こういう人間が社会生活を為そうとすると、どうしても精神的に参ってしまう。社会研鑽を積むには50歳という年齢は遅すぎる。大卒で就職した人が50になったら社会経験だいたい30年、俺はこの30年、なんの研鑽をしただろう、ってなにもしてねぇよなぁ。俺は30年間、なにか成し遂げたことは?と言えば、抑うつ精神状態最悪な状態ながらも大学に入ったこと、思い切りゲストの前でツーバスをキックできたこと、くらいなもんで、あとは冬籠りのクマのように巣穴で過ごしているようにただ何もしないでただ近親者に守られ(護られ)ながら、ただ生きている。甘いのは当たり前、刺激が何もない人生を送っているのだから。悪い刺激がない分、いい刺激、発奮材料になる刺激も全くない。ただ刺激のない、ベゲタミンAを多量に飲んだかのような、ぬぼーっとした日々を送り、何も中身のない50歳になった。俺はただのぼんくら。そのままなにもせず読んで字のごとく無為な人生。これなんのための誰のための人生だったんだろう。もうわかんな過ぎて笑うしかない。なにもかもがわかんな過ぎて。

 眠い寝る。疲れた今日は。肘に太い注射針ぶっ刺してコブの中身を吸い出す、という処置をした。それは担当医自らの手によって行われた。そして注射針を抜き、できた穴から内容物を絞り出した。ゼラチン質のものと血液が絞り出された。注射針で採った内容物はゼラチン質、血液に分けて二本の試験管状のガラス管に注入し、検査に回され月曜日結果を聞かされるという。めんどくさい。来週は病院オンパレード。

 左肘が大きく腫れているので昨日皮膚科に行ったらなんだかわからなくて超音波と採血をした。今日はその結果を聞きに行った。その結果、傷からばい菌が入って膿んで膿がたまっていると思ったがどうやら傷の感染から化膿したと、俺も担当医も思っていたようだが、超音波エコーを見て、これは傷から感染して膿んだのではなく、関節の滑液なのだという。傷ならば傷のすぐ下に患部があるはずなんだが、皮膚下1cmの深部になんらかの液体が貯留している。膿か、血液か不明。「整形外科に診療依頼を出しておくので次回は整形外科にかかってください」と言われ、明日は整形外科。また旭かよ。面倒くせぇ。

 俺は昨日で50歳になって、実はとても落胆している。価値生産活動を約20年せず、30歳にこないだなったと思ったら40代も終わり、50代がやってきた。

 もう俺はダメだ。なんの価値もない人間だ。もうなんか「生きててごめんなさい」っていう感じだ。(0:54)

 今日は雨降りだったが風呂のボイラーの灯油がないって言うもんで結局出掛けた。父は行きたくないというので留守番。

 初めに潮来の『道の駅いたこ』で食材などを買って、なかったものを『チェリオ』で買い物をした。俺は雑誌を購入。

 で、昼飯は外食にした。外食っつぅか『チェリオ』の『珈琲館』で昼めし食ったっていう。母は明太子パスタ、ひよりはナポリタンを頼んだ。俺は完全にホットケーキモードになっていたので、ホットケーキを。

 で、夕食の弁当を購入して帰路に就く。

 今日はいつも開店休業状態の鹿嶋の『ヤマダ電機』が雨にもかかわらず珍しく駐車場満車状態。サラリーマンのボーナスが出たんだろう。『ケーズデンキ』はもっと混んでいた。勝負は既についている。電器屋が出店すると必ず近所に出店するあざとい『ヤマダ電機』。サービス悪いし安くもないしポイント制もわけわからんし俺は嫌いだね。他に嫌いな電器屋はないのかという問いには「ヤマダ電機じゃなければいい」と答える。出店とか、あざといもんね。あれでげんなりする。


 帰宅後、PCが5基あるHDDの一つを認識していないことに気づき、筐体のふたを開けてチェックしてみると1基のSATA電源プラグが抜けていた。振動かなんかで抜けたんだろう。5基のHDDのうち、4基はベイに固定しているのではなく、HDDを重ねられる器具を使って、ただ筐体内に置いているだけだ。このミニタワー、拡張性がなくて頭来たから無理やり筐体内に設置している。グラボとバッティングしそうになっているが、うまいこと隙間を見つけて置いている。やっぱりケースはフルタワーだよな。


 今日で6月が終わり、そして今日、俺は50になった。あと10年で還暦だ。爺さんじゃん。爺さん世代に片足突っ込んだ!あぁそうかぁ…ちょっと焦燥感。俺はこのまま何も為さず死んでいくのかなぁ。無駄な50年…俺が生きてきた意味は全くないんだよなぁきっと…。(22:24)