合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 市街のオートバックスにオイル交換しに行ってきた。添加剤とエレメントも追加。

 WonderGOOに雑誌を買いに行ってきた(鉄道ファン11月号)。次、平泉のSeriaでDVD-RWとBD-Rを二枚ずつ、ステレオ延長コード2m、カラフルストローを買って、\660也。\100均ショップ好きw

 いかに音楽をやっていたとはいえ、音楽に心を癒される、ってことはほとんど皆無で。俺をこの状態に追い込んだ原因もここにあるしね。

 呑気に「音楽好き」だと宣言するほど音楽好きではないんだろうきっと。いわゆる、『音楽好き』が聴くような音楽は聴いていない。普通のJPOPばっかりだよ。昔はメタルとかフュージョンみたいなのも聴いてたけど、今はもう、全然だね。『聴く』という姿勢をもって聴いている音楽なんてないし。今はもっぱら、イージーリスニングというか、インストゥルメンタルみたいなものを小音量で流しといたり、ウィスパーボイスの女声の曲を流しておいたりね。

 昔、バンドでライブ録音した時の音源のテープが出てきた。地味で内向的な男の叩き出すリズムでライブが進行してゆく。なんというか…なんというかね…アホくさ。なんか…書くの疲れてきた。少し、違った感じの作業を今からやろう。

 あっ、数秒間、意識消失してたかも。

 俺、これから何しようとしてたんだっけ?

 なんか疲れた。眠い。

 一週間ぶりに外に出た。とはいってもマスク着用、考えうる最大限のソーシャルディスタンスにて稲敷のメガドンキユニーに行って悪名高き人工合成甘味料と紅茶、他食料を調達してきた。母がなにか服を見たいというので鹿嶋のチェリオに寄ってきた(ひより・俺は車内待機)。暫く待っていたら、母はなにか買ってきた。先日、ひよりの車の前輪左側のホイールキャップが盗まれたので、帰りにオートバックスで四枚組を買って装着してきた。なんであんなもん盗むのか気が知れない。

 俺は、人間性悪説を採る。真面目に生活している人間は万が稀で、人間の本質は悪意に満ち満ちている。そして、俺は味方でない奴は敵だと思っているので、世の中の九割九分、限りなく十割近くがみんな敵だ。俺の家・俺のエリアに土足で入り込んでくる奴は全員ぶっ潰してやる。

 今週、っていうか来週は俺は特に用事がなく、この精神状態をなるべく保ち、平穏に暮らせればいい。隠居生活もあと5年持たないだろう。俺は病死する予定だから。だから別に俺は好きなものも食えず節制して、たかだか2、3年長く生きたってなんの意味があるというのだ、と思っている。

 ChromeOSをインストールしようと思ってLinuxmint上でインストーラを走らせたら、画面に横筋が入ってブラックアウト。まぁ、NVIDIAのグラボに対応してないと言ってたからきっとそういうことなんだろう。早々に諦めた。

 今週の天気の傾向はどんなだろう?先週(10月4日~10日)は、ずっと雨が降っていた。ずっと雨音を聞いていたように思う。寝ていても、起きていても、ずっと雨だった気がしてる。

 『体育の日』は『スポーツの日』に名称が変わって、10月第二月曜日に設置されることになったんだってね。多分本来『2020東京オリンピック・パラリンピック』を想定して決まったんだろうけれど、今年はオリンピック・パラリンピックは延期になったからそれはなくなって、来年も多分、オリンピック・パラリンピックは中止になってスポーツの日もなくなり、自粛自粛の世の中、『マスクとアクリル板とエタノールの日々』は、俺の考えだが10年20年というスパンで続いていくと思う。オリ・パラ中止で日本はすっかり志気を失い、景気もどん底突き抜けて地球の裏側・ブラジルまで届き、更にはブラジルの空高くまで達するだろう。もうどうしようもないよ。

 幾ら人類が地球の為・社会の為に節制して暮らしていっても、いずれ人類は絶滅し、地球は老いた太陽に飲み込まれ、宇宙から太陽系第三惑星は消滅するのだよ。結局宇宙人もUFOもいなかったって言うね…。だから、ガイガーカウンターなんか持って、ギスギス・イライラするなや。宇宙船に乗って夢の星にたどり着く夢を見ながら、ヒトは宇宙船の中で息絶えて、腐ったりミイラ化していくんだよ。残念だったね、『永遠』なんてもの、どこの世に行っても、存在なんてしないんだよ。俺はそう思う。

 腸の不調は一週間過ぎて、急性期は脱したと思う。ただ、快調にもなっていない。ガスがたまっている。そのガスは硫化硫黄の臭いがする。コンビニの玉子ロールのフィリングの臭いだ。ただ、排出はされているので麻痺性イレウスとか、そういう状況でもないような気がする。もうなに食っても、病状は好転せず、アポトーシス。ならまだいいか。誰にも・何にも望まれもしない単なる死。

 今日のドライブは、病み上がりには少々つらかったかも。午後、帰路で2回から3回、助手席で寝落ちした。15時過ぎに帰宅してからは、自分でもなんか「寝てるなー俺は」という一瞬が数回あった。根性で姿勢を立て直し、正気に戻ろう戻ろうとしきりに思っていた。

 夕食は昨日のカレーライス。やっぱり俺はカレーが好きかな。かつ丼もかなり好きだが、やはりカレーかなぁ、ハウスバーモントカレー甘口。ずっと食える。

 現在10月12日未明3時21分、カフェオレを飲んだ。チェリオにカルディ入らないかなぁ…。もっと便利になると思うんだが。

 今日は平日、テレビもラジオも通常通りにやるだろうが、新聞は休刊日だ。読み物がないのは少々退屈だが、デジタル紙のほうは営業しているのだろうかね?

 …俺の部屋の窓、台風来襲騒ぎでベニヤ板で目張りされてしまい、外が見えない。天気も時刻もわからない。いや、時刻はPCも腕時計でもわかるけれど、空の明るさで朝が来た夜が来たと判断できない。

 ここ最近、3、4日のことだ。気が付くと頭を左右に振っている動作が多い。なにをせんとしているんだか。眠気を吹き飛ばそうとしているんだろうなぁとはなんとなく思ったりはしているんだが。あと20分で4時だ。俺の中では早朝4時は『日度』の変わり目。『日度』というのは多分俺の造語。『年度』とかのように使う。でも、秋~冬は夜明けが遅くなるので、いささかゆううつではある。

 このところ、日記の欠録が増えてきている。体調が良くないこともあるが、時々、脳がなにも働いていないようなことがある。このままばかになって死んでしまうのもいいかもしれない。誰かが見ているところで死にたい。多分俺は誰に促されても敬老会とか老人会には参加したいと思わない。それは母もそうだという。『音楽に合わせて鈴をシャンシャンシャンなんて、ぜぇったいやりたくない』と。死ぬまで正気でいたいのだろう。それは…俺もそうだなぁ…豆々というアイデンティティーを失って赤子に戻り、白痴化していくのを見られるのがね…。『白痴』って表現、いいとは思わないけれど、これ、禁忌語なの?差別用語なの?一発変換で出てこなかった。俺は生放送向きじゃないよね。放送禁止用語をバンバン発してしまうかもしれない。

 アメリカで日本人ピアニストが現地人と思われる人間に暴行され、腕とか肩とかの骨を折られたらしい。「チャイニーズ!」とか叫んでたらしいけど、犯人たちは彼が日本人であること知ってると思ったね。彼らの差別対象は、アジア人、黄色人種全般なんだと思うが、今回のコロナ禍の発祥の地とされる「武漢」がある中国がわかりやすいから、あとから日本人だとは知らなかったとシラを切れるように『チャイニーズ!』と叫び、アリバイ作りをしたんだと思うよ。日本以外の国民は狡猾だから。日本人のように平和ボケしていない。どうやって他人を出し抜くか、そればかりを考えている。だから未だにピックポケッツだとかオレオレ詐欺みたいなのに騙されるんだよ。残念だけど、この世の中、もはや性善説では生きていけないようになっている。狡猾には厳しく臨まなければならない。だから俺は、外国人を日本で受け入れるのはちょっとなんか嫌だなと思っている。治安がどんどん悪くなる。腐った性根は何代かかったって直りはしない。誰が良い外国人で誰が良くない外国人かなんて外見じゃわからないから、十把ひとからげに対処しないとしょうがないよ。極端な話、再鎖国しちゃえばいいとさえ思っている。素行不良外国人の国内への流入はしっかり防がないとさ。あいつら権利だけ行使して義務は果たさないから。

 口渇がひどい。今日はなんだか、三環系抗うつ薬の副作用と糖尿のクスリの副作用が強く出ている。あぁ、今日も夜を明かしてしまったよ。だけど寝ていて夢ばっかり見ているのも疲れて睡眠の質としてはよくないよね。

 Windows10上でZIPアーカイブが解凍できない状態がまだ続いている。原因がわかんないんだけど、Linux(Linuxmint)上なら解凍できる。Windows10上でなにかがトラブっているんだろうというのはなんとなくわかる。困ったなぁ…。

 ちょっとWindows10のシステムでも見てみよう、気持ちが悪いから。(翌04:26)

 

 10月7日というとね、両親の結婚記念日と同時に俺が中3の時に彼女にフラれて大撃沈された日ね。飽きて他に好きな奴ができたようだったし、別に俺も、もんのすっごく好き、ってわけでもなかった。ガキのおままごとのようなもんだったんだろ。周りにくっつけられたっつぅ。で、キャラクターっつぅか人格が変わった。元々内向的ではあったけれど、今みたいな抑うつ気質ではなかった。けど俺が気ぃ遣って自分でなんとか納得しようつって努力して付き合ってたんだけれど…飽きて好きな奴ができたら簡単に乗り換えるってかい!と思って、ならいいよ別れようっつって別れた。その一か月後に『やっぱり先輩が好き』って電話来て…俺は「なにをーふざけんな」と思って俺が返事しないから向こうは恐れをなして電話切った。「人の気持ちも知らないで向こうの奴にフラれたからってなに戻ってきてんだよ都合よすぎだろこのくっそちんちくりん」と思いながら黙ってた。「なにこの都合のよさ!」元々あった女性不信気味の人格が極まって、絶望的に抑うつになった。これでよく高校入ったな。ってそれから間もなくだ、学校途中で抜け出して砂浜歩いて帰っちゃったとかそんなんばっかり。当時は進学校だったけれど、勉強しねぇしねぇw。物理2点とか?だけど文系教科はできちゃったんで、それで担任がどこだかわかんねぇ名前きいたこともねぇ大学に進まされそうになってそんなこと絶対に阻止してやろうと思い、全く訊く耳持たず…なんでそんな訳のわかんねぇ大学に行かないといかんのだ?そもそも、大学なのかいそこ?…と計画浪人に入り「本命」と、別に入ってやってもいいみたいな大学とかピックアップして検討した。が、精神的に崩壊してその後4年、浪人することになる。机に向かって勉強なんてしたことはないが、4年後、まぁ、入ってやってもいいかな?みたいなとこ受かって行ったけど、つまんなかった。その点ひよりは、授業にジャニス・ジョプリンだとかMIDI打ち込みアレンジだとかが出てくるような大学に行けて。羨ましいね。だからひよりは要領がいい。本当に「頭がいい」、とはこういうことを言う。

 眠くなってきた。寝る。(20:39)

 腹が痛い。

 

 上の文の後、ちょっと無理してトーストを食べて、催したのでトイレで下って、下ったら急激に体調が良くなって、どうしたんだろう。症状の推移から察するに、大腸に何か悪いものがわだかまってて、それをド~ッと出して体調が良くなった。27日頃からずっと体調が悪くて、丸まって腹抱えて「いでぇ~腹いでぇ~よ~」って唸ってて先程トイレ行くまで体調悪くて。体調回復したのでヨーグルト食べようかと思ったけれど、さっきまで下っていた腸に乳製品なんか入れるとまた調子悪くなりそうだったからやめといた。

 

 ひよりがルンルン気分である。WANDSのファンクラブ会報が来たようだ。楽しそうに会報を読んでいる。それから、こないだ書いたWANDSのストリーミング配信ライブ。配信元は『THUMVA』というサイト。基本的にスマートフォン携帯端末で観るもので、TVにはFireStickTVを介して映せるらしい。ただ、残念ながらうちのTVに挿さってるChromecastはどうやら対応していないようだ。ひよりさーん、FireStickTV、いかがですかー、最安\4,980。どうでしょうか…。いいや、あとでいつか俺が母に怒られながら買いましょう?多分こういう買い物の必要は母を除く家族3人の総意なんですよ。母だけがなんの根拠もなく反対するんですよいつも。だから俺がババ引いて母に叱られながら家族の総意を叶える、というのがいつもの習わしとなっている。俺は勿論腹立ちますよ。怒鳴ります。大喧嘩します。それで、なんとか、説得するんです。すごく気分悪いんですけど、ヒルナミン大量に飲んで寝て、クールダウンの日々を数日過ごし、日常に戻っていく、っていう感じかな。母とはまぁ、毎日口論してるけど、それで険悪な雰囲気がずっと続くわけじゃないのでまぁ。絶望的な関係の時がはるか昔の浪人中にあったけどね、俺が暴れて壁とか扉とか蹴破って父と母をパンダにしちゃって二人出て行っちゃって一晩帰らなかった時があった。血の気が多かったからね。怒りのパワーが凄かった。

 今も俺はそんなに丸くなったわけではない。ヒルナミンに手綱引いてもらって「どぅ、どぅ…」となだめて貰ってる感じかな。薬だよ、全ての精神コントロールは。気違いだもん、俺。ケミカル・マターに大脳を少しコントロールしてもらってるんだ。怒りはストレスたまるからね。疲れたので終わり。

 腹痛いんだよね。

 なんか、うーん。

 ウェザーニュースliveできれいなおねいさんを見てなんとか精神的に持ってる感じw

 あー胃が痛いよ。おねいさん見ても胃が痛いのは治らないもんね。

 あぁ、4、5日更新が滞ってしまった。もし間違ってこちらの日記をチェックしている方がいらっしゃったらごめんなさい。んー…別に何か重大な理由があって更新しなかったわけでもないので、単なる腑抜けです。

 まぁ、のんべんだらりとトリプタノールやヒルナミンのお世話になりながら、「今日も無事平穏に過ごせますように」と祈り過ごしていました。

 が、そうはさせまじと意地悪な神様は妨害をしてくるのです。

 今日は謎の電話を母が受けてしまい、わかんなくなって別室の俺に助けを求めて「電話代わって」と来たのです。代わると、『今のNTT東のフレッツ光からドコモ光(NTTドコモとは絶対言わず、そう言い張ってた)に乗り換えるとドコモの料金と合算して料金が月1,200円安くなるサービスがある。それにはお客さまのほうで専用のアカウント(?)を取得していただく必要がある(どこで取得すればいいのか不明)」とかなんとか、とにかく早口でまくしたて、問答無用にする話術。インチキだこれは、と思い電話を切った。再び電話が鳴るので、受話器あげて即そのまま切った。すると再び折り返しすぐさまかかってきて、それには母がでた。すると向こうは怒った様子で何かを大声かつ早口でまくし立てたあと、こちらの返答を待たず、ブチっと電話を切った。はぁ、やはりインチキだったか…と。俺は何度も要件はどういうものか、どれとどれをどうまとめたら1,200円も安くなるのかしつこいくらいに尋ねて、「おたくさんは何という会社ですか?NTTドコモさんなんですか?」と訊くと「ドコモ光です」と言い張る。俺は「わかりません。なに言っているかわかんないんですけど」を繰り返し、「わからないんで。」と一方的に電話を切った、という顛末。それからのやり取りが前述の通りで。ナンバーディスプレイを確認すると、こういう番号で、未登録。未登録だって。おかしいな。まぁ、月1,200円くらいの差でインチキ業者にカネ取られるのもしゃくなのでね。今日の対応が正解だったかどうだかというのは置いといて、疑り深く他人を全く信用しない俺の性格がもしかして役に立てたかもしれない。だいたいに於いて、玄関セールスをしてくる奴、電話セールスしてくる奴は俺は100%インチキ業者だと決めてかかっているので、最終的にこういうことになるんだけど。NTT docomoにメールで問い合わせをした。電話で問い合わせようにもいつまで経ってもつながらんので。

 でもしかしねぇ…両親も高齢で電話勧誘とかで騙されたり、特殊詐欺(オレオレ詐欺とか)の餌食になる可能性もあり、今回のこの件は、両親について非常に心配になった。「オイオイ大丈夫かよ…」って。最近の詐欺とかの犯人は非常に巧妙になってきていて、お人よしの両親は非常に危ないと思っていたが今回の件でその危惧がいよいよ現実化してきたような気がしてね…。『電話でのセールスは100%全てインチキ』と思っていれば、得はしないかもしれないが多分損もしないでしょ。まぁ、過去に玄関セールスや電話セールスを数回、俺が防波堤になってインチキ業者を撃退している。俺の眼が黒いうちは、こういう輩はウチと取引はできないので。まぁ、そもそも21年前に最後の彼女にフラれたのも、俺の疑り深い性格から起こした事件で、彼女からの信頼を失ったのが原因なので。他人を信じられない俺はまぁ、でも、こういう時に「役に立ったかも」と思うこともある。孤立死して、身が腐って悪臭振りまいて、変な体液が滲みだして発見されるのかもしれないけどね。今更彼女なり嫁さんができても、きっと信用しないので。おんなじこと繰り返すだけだからね。さ、紅茶淹れて飲みまふ。