合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 8時、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 12時15分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。12時54分現在の銚子の気温、31.6℃。血圧111?73、脈拍85、体温36.5℃。普通。ただ体調は悪い。だるい。室温30℃。暑い。暑い暑い。おお暑い。

 17時25分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。物事を碌に考えることができない。思考停止。やっぱり脳味噌いかれてるっぽい。

 8時35分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 12時35分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。だるい。

 19時55分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 今日の銚子の最高気温は31.2℃。銚子は内陸に比べれば低いとはいえ、連日30℃以上が続いている。もうほんと、いい加減にしてほしい。体調は悪いし。完全に夏バテだ。自律神経が活性酸素で酸化されてしまっている。

 暑い暑い言っていても暑いのが解消されるわけではないけれど、うわごとのように暑い暑い言っていないとどうにかなってしまいそうだ。食べると下痢するので食べたくない。一昨日の夜から飲み物以外はおにぎり一個と茹で卵一個だけ。体力がかなり落ちている。この一週間、碌なもの食っていない。食べると下痢するので昼間のあのくそ暑いトイレに入るのが嫌で食べない。夜も結局トイレ行くのがめんどくさくて食べない。トイレが人生の中で一番無駄な時間だ。快便ならまだしも、出れば下痢。不愉快この上ない。胃・結腸反射が極端。トイレに行っている間は、時間がストップしていればいいのに。ここ最近パーフェクトうんこを見たことがない。ずっと水様便。腹立つぁ?。太ってから、過敏性腸症候群の症状が強くなった気がする。痩せて治れば結構なことだが…。

 血圧89?62、脈拍85、体温35.7℃。血圧と体温が低い。きっと食べていないからだろう。視界ブラックアウトもこの低血圧のせいなんだろう。あと1週間は酷暑が続くらしい。ゆううつだ。

 昨日はすっかりばてて朝の服薬記録だけ書いて寝ていた。死ぬかと思った。毎日こんなんじゃたまらん。銚子の今日の最高気温31.3℃。今日も17時半頃まで寝ていた。頭が痛い。熱中症気味。頭が痛いなぁ。18時5分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。血圧118?72、脈拍85、体温36.1℃、おっかしいなぁ、体温、そんなに高くないんだけどなぁ、頭痛いなぁ。明日の銚子の最高気温は33℃。参ったなぁ、死ぬぞ俺。もうこのくらいしか書けない。頭痛くて。

 6時35分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠を服用。

 4時5分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠を服用。

 ブログのスクリプトの再設置→移行の作業をやっていたら今の時間になってしまった。疲れた。横になろう。

 15時35分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。吐き気がする。

 22時、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。 

 5時10分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠を服用。

 12時15分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 ある女性の下痢型IBSの方のブログを読んだが、女性にはイリボーが処方されないので気の毒に思った。また、俺も人目を気にするので結構大変だが、その点では女性の方がきっと大変なんだろうなと思った。『「どこでもドア」ならぬ「どこでもトイレ」』が欲しいと表現なさっていたが、それは俺も全く同じ。トイレ担いで歩きたい。それに、家族と共用でなく、俺専用のトイレが家にもう一室欲しい。冷房完備ユニットバス完備のトイレが。一人暮らしの時のワンルームのユニットバス・トイレという環境(冷房完備ではなかったが)が俺にはとても良い環境だった。人目を気にする必要もなく、好きな時に好きなだけトイレに行け、終わったらすぐにシモも洗えるこれ以上ない環境だった。今は家族と住んでいるという関係上、次に入る人のことも念頭に置いていないといけないし、入っている間も気忙しく、その気忙しさからストレスがかかり腹が痛くなって長くかかることもしばしば。結局俺はこれがある限り引きこもらざるを得ないのかもしれない。こればっかりは申し訳ないけどなった本人にしかわからない。

 18時10分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 そう言えば昨日は精神状態が悪く、夕食も食べず早いうちに朝まで寝てしまったためタモリ倶楽部を観なかったので、録画を観よう。今日は夕食要らない。食べたくない。

 7時45分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 8時45分内科クリニックに行く。今日は3番目。診察では、また顔面けいれんのことを訊かれる。93年からだということを伝える。それから夏バテ気味だということを伝える。薬はいつもと同じ。薬局で薬を受け取り、帰宅。

 12時5分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 暑い。エアコンのないこのうちが恨めしい。なんでエアコンねぇんだよ!くれ、エアコン!エアコンエアコンエアコン!…つっても、俺が言うことはすべて却下されるから、俺が熱中症で死んで…それでも買うか買わないか…。なんでもかんでも根性で乗り切れると思ってる。根性で熱中症を予防できるのなら、熱中症で死んだ人は根性がないことになる。そんな乱暴な理論を口にするのだ、うちの親は。だいたい、俺が小学校3年生の時に十二指腸潰瘍になった時も、吐いているのを見て「根性がない」と言いやがったのだ。俺がもし死んでも、「根性がないから死んだ」と言うに決まってる。そういう親なのだ。

 関東各地に高温注意情報が出ている。軒並み35℃以上、36℃以上のところも多い。ただ、銚子は河口近くにアメダスがあるので29.9℃だ。いつも低めに観測される。ここは30℃に達しているだろう。

 蝉が鳴いている。

 今の正直な気持ち…死にたい。どうせつまらん人生しか待っていないから。

 23時30分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 8時20分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。暑い。エアコンがないのが信じられない。なんでうちにはエアコンがないんだ!?

 14時40分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 21時45分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 7時45分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠を服用。だるいのが治らない。なんなんだいったい助けてくれ。

 12時10分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 18時30分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 あー。昼間は、死ぬかと思った。だるいわ腹痛いわ大量発汗するわ、熱中症の恐れもあったが下痢するから水分そんなに摂りたくないし、ものも食いたくない。エアコンがないのが、本当にしんどい。大量発汗は俺はもともと大汗かきだが、今日は尋常じゃなかった。このまま脱水で逝ってしまうんだろうかと半分意識朦朧の中で思った。あー、またしんどくなってきた。おわる。

 6時35分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠を服用。貧血なのかなぁ、立ちくらみがする。しんどい。

 13時40分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。あー。なーんか。しんどい。なーんもする気が起きねぇ。このだるさは異常だ。あーだるい。出てこないんだ、言葉が。

 21時55分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 7時35分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 蝉が鳴いている。

 12時30分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 暑い。死にそうだ。扇風機の風が温風。なんたるこっちゃ。気持ち悪い。このくそ暑い中、くそ熱いパソコンの、くそ熱い熱風を浴びながら、駄文を書く。頭が回転しないので、何も文章が浮かんでこない。あぁ…。

 20時20分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 あー、だめだ。だるい。何も考えられない。ここ最近、立ちくらみがひどい。視野がブラックアウトしたり、耳が聞こえなくなったりする。貧血か、夏バテか、熱中症か…。…終わる。

 5時、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠を服用。

 13時10分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 腹具合が悪い。昨日は便秘だったが今日は下痢だ。腹にわだかまりがあって冷や汗が出てくる。苦しい。結局、下痢でも便秘でも苦しいのは変わりがないということか。こんな状態だから食欲もない。昨夜も食べなかった。今朝も食べなかった。昼も食べていない。要らない。俺はこのままなんか変な病気になって死んでいくんだろうか。どうせ死ぬなら闘病期間は短い方がいいカネもかかるし、だいいち俺は入院保険にも手術保険にも生命保険にも入っていない。ぎりぎりまで放っておこう。今日判明して明日死ぬくらいがいい。俺は病院で死ぬのは嫌だ。畳の上で死にたい。先進延命治療は受けたくない。むやみに生き永らえていたくはない。俺には嫁さんも子供もいないから、別に死んだって大して影響はないだろう。身軽な命だ。軽い命だ。

 19時40分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

                          *

 オリンピックがやっと最終日。良かった。これでテレビもオリンピックに占領される時間が減る。7月27日からというもの、喧しくてかなわん。さっさと終わってほしい。東京で、オリンピックなんかやられたらかなわんなぁ…。大騒ぎもいい加減にしろよというくらい大騒ぎするんだろうし。また4年後、ゆううつな日々が訪れる。

 5時5分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠を服用。

 腹(というか腰の大腸があるあたり)に使い捨てカイロを貼っておいたら下痢しなくなったのだが、反対に便秘になってしまった。こんなことまずあり得ないのだがなってしまった。便秘は便秘で苦しいもんだなと思った。イリボー、控えたほうがいいのかなぁ…。カイロ云々の問題ではなく、ルボックスとイリボーの相互作用なんだろうか…。なんか、腹にわだかまりがあって、不快。

 突然だが「サルコペニア肥満」というのをテレビの番宣でやっていた。俺、そうかもしれない。いや、確実にそうだ。筋肉は確実に減っているし、弱っている。もう結構手遅れっぽい。ちょっと台所で洗い物しただけでも腰が痛くなるし、花の写真撮るのにちょっとしゃがんだだけで背中痛くなるし。少し動かないと、本当に寝たきりになってしまう。昔は、寧ろ筋肉量は多かったのだが、今じゃもう見る影もなく脂肪を取ったら骨と皮だけになるだろう。

 それにしても、この腹具合がよくないのがどうにかならんものか…。苦しい。苦しいなぁ…。意欲も集中力もない。この投稿フォーム開いて何時間経ってるだろう。

 12時5分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。はぁ苦しい…。どうしたらいいんだろう…。これ以上書いても苦しい苦しいしか書けないだろうからこれで終わる。

 14時16分、腹具合の方は少しは落ち着いた。ルボックスを増量してから、精神的には腹具合の心配以外はだいぶ落ち着いている。以前は雷が鳴ると犬が狂ったように怖がってきゃんきゃん泣き叫び、そこいらじゅうにある新聞紙だのダンボールだの洋服だのをびりびりに引きちぎってしまうので、俺はその度に大激怒して犬を殺さんばかりに怒り狂っていたのだが、今は「大丈夫大丈夫」と優しく声をかけて体をさすってやっている。余裕ができたのかもしれない。セロトニンの少ない母猿は子供に無関心だが、多い母猿は子供をしっかりと抱いているということだが、まさにその通り。SSRIの狙い通りになったわけである。俺にはレボトミンのみトランキライザーが処方されているが、そのせいかルボックスの効果か、先日YouTubeで観た動画のような攻撃性はまるでない。2003年4月の日記を見るとわかるが、とても攻撃的だった。今では嘘のように穏やかで、怒ることはまず考えられない。怒る理由がないのだ。でも、以前は怒る理由がなくても怒っていた。9年かかっているが、格段の進歩だ。ルボックスレボトミンか、はたまたジェイゾロフトのおかげか、いずれにしても怒鳴ったり暴力に訴えなくなったというのが最も変わったところだろう。確かに抗うつ効果はあるのだ。ただ、強迫観念強迫行為はまだ残っている。もう少し時間を要するのかもしれない。この精神的穏やかさが「夏バテで怒る気力もないから」という理由だったらがっかりだが…。

 23時30分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 4時、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠を服用。

ここにいたこと 一昨日の夜からルボックス300mg開始になり、昨日の昼の時点で300mg/dayの血中濃度となったのだが、もー眠いわ眠いわ耐えられないほどの眠気に襲われた。ルボックス(デプロメール)は眠くなる人もいれば不眠になる人もいて人それぞれらしいが、俺に限って言えば猛烈な眠気を感じた。まだ眠い。とにかく眠い。75mg増でこんなに副作用が出るんだなぁと思った。まぁ、これも1週間くらいで消えるだろう。とにかく、眠いのがどうしようもない。眠くてしょうがないというのがここ最近なかったので新鮮な感じではある。あまりに眠いのでコーヒーを飲んだが30分後、効いてくるのだろうか。眠気覚ましにAKB48の『ここにいたこと』を聴いた(なんだかんだ言って実は持ってるw)。でもまだ眠い(笑)。

 12時5分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 21時15分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。