合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 今日はひよりは仕事休み。日曜日の代休っていう感じか。父が診察だったので、ひよりの運転で病院まで父と母を送っていきがてらちょっとしたドライブ。帰宅後、少しうとうとしかかったところで母から電話。間もなく迎えに出る。
 薬をもらってセブンでおにぎりを買って帰宅。緑のたぬきとおにぎりでお昼にする。

 午後は、特に何もせず過ごした。

 なんかあれだな、ちょっとねぇ…心身の調子があまり良くないね。消化器と、精神状態があまり芳しくない。脳腸相関のうちょうそうかんという言葉があってこれは読んで字の如く脳の調子と腸の調子は互いに関係しあってる、リンクしている、ということ。だから腸の調子が悪くて精神状態が悪化しているのか、精神状態が悪くて腸の調子が悪いのか、…ん~…「相関」と言うのだから互いに関係しあってるんだろうな。どっちの場合もありうる、ということなんだろう。

 昨日下痢(水様便すいようべん)したことを書いたが、下痢の後、腹部の違和感が消えた。下痢は悪いものを出そうとする排泄運動だから、下痢したからといって反射的に下痢止めで下痢を止めようとするのは間違い。というわけで、悪いものが腹の外へ出たおかげで、腹部の違和感が消えた、ということなんだろう。

 俺は小さい頃から腹が弱くてよく下痢をしていたので、下痢を特別おおごとだとは思っていないのだ。だから割と下痢を軽んじるようなところがあって、あぁまたか、と受け流すのだがさすがに水様便が続くとちょっと気になる。が、今回は水様便は一回で終わり、腹部違和感も消えたので、何か異物が入ってたんだろう、という判断をした。下痢止めを飲むような事態にならず、まぁ、よかったね。飲んでたら悪いことになっていたかもしれないから。

 排泄面についてはねぇ、ホント弱いんですよ。まぁ、俺よりずっと腹が弱くて苦労してる人もいる。下痢がひどくてトイレに間に合わない人もいる。俺はそこまでの非常に猛烈な下痢は経験したことはないけれど、でもトイレは非常に深刻な問題だよね。過敏性腸症候群真っ最中の人は、自分用のトイレ背負って仕事に行きたいぐらいに毎朝テンパらざるを得ないような人だって少なくないんだ。

 この元凶は排泄、殊に排便に関して、悪しき慣習、というか悪しき行動様式が存在することにある。小学校とか、中学校とか、学校でうんこをするとからかいの対象になる、というあれだよ。なんで?まぁ、「自分は一切うんこをしません、私は清廉潔白です、体はウイルス・細菌がひとつもいなくて極めてきれいです」っつぅんなら別に糾弾されてもしょうがないかもしれないけれど、現実はそうじゃないよね。自分も腹にうんこ溜まってるくせに、なんなんだろうね?それのせいで学校にいきたくない小中高生って人って絶対いるよね。あれは教諭側でしっかり対処してほしいわ。職員用のトイレ使わせてやるとかさ。なんで「うんこは悪」なのか。よくわからん。俺自身は害を被ったことはないけど、気の毒な人いたね。

 まぁあれだね、うんこの件は、デリケートな問題なので、そこに関しては、軽々しく冷やかして欲しくないね。

 ひよりは今日、会社のイベントで『弦哲也』のディナーショーというか、昼飯だからランチショーっていうのかわからないが、『犬吠埼ホテル』で催されていたらしいので会社の人と行ってきた。母は今日も病院だったので14時前に出掛けた。二人、途中で落ち合って、16時過ぎに帰宅。

 なんか、この一か月前後体調が悪く、根拠というのはないんだけれど、俺、もうそろそろ人生終わりかなぁ、なんて思ったりすること多くて、毎日ため息ついてばかり。背中が苦しい。吐き気。実際に吐くことはまだない。

 今週、ひよりは日曜日、休みではあったが会社のイベントに行ったため出勤とほぼ一緒なので気疲れしただろう。帰宅後自室に行って寝ているんだろう。

※               ※              ※

 18時過ぎ、ひより起きてくる。ツボ押しの棒がないと言って俺の部屋に来たんだが俺が使っているという…。

 吐き気がして背中が苦しい。

※               ※              ※

 最近体調が悪いのはやっぱり消化器系統が悪くなっていたんだろう、下痢した。汚い話で恐縮だが、液体で出てきた。結腸にガスが溜まって腹がパンパンである。なんだこのガスは?どっから出てくるんだ?ひょっとして、発酵?

※               ※              ※

 昨夜は何時に寝たかわかんない。誰かの電話を受けた感じもする。布団とか毛布とかうずだかく積んだのを枕にして寝た記憶もないわけじゃぁないがその記憶が夢じゃないとも言い切れないのでなんとも。目頭がかゆいが指でこするとくしゃみが出た。一時、と言っても数十年前に花粉の時期にそういう事があったがそのシーズン以降、花粉の時期にそうなったことはない。

 トリプタノール100mg、サインバルタ60mg、エビリファイ6mg、レボトミン20mg、メトホルミン200mg、ジャディアンス25mg。あぁ具合悪い。あぁ吐き気がする。大根おろし食いてぇ…。

 YouTuberのスーツさんという人がいる。一言一句いちいち的を射ていて爽快だね。鉄道ネタの時は勿論、ご自身周囲のことについて語る際にも。俺は論理的思考が全くできない(嫌いでもある)ので同列に行こうとするのはあまりにおこがましく、失礼に当たるので低能な次元に自分は居ることを白状しておく。「ぼっち」ってのは「一人ぼっち」の「ぼっち」なんだそうだ。別に、自分が害を被らないのであれば、ぼっちのほうが無駄が少ない。他人のために自分のライフスタイルが崩されるから、俺はその(「ぼっち」でいること)ほうが有効であると考える。
 俺も中学、高校でバンドなんてものをやってしまった結果、無駄な人間関係ができて(まぁ、それも今はなくなったからいいかぁ(笑))、どうやったらこれがなくなるか、と考えたら、というか、俺の脳は、既存の人間関係を破壊する行動をするように俺の体に命じた。礼を欠くことをするようにと。もぅ、やりましたやりました非礼無礼の数々。そのうち年賀状も来なくなり、「はーん」なんて(笑)
 だいたいその人は昔から囲い込みしようとする人ということで(俺の中では)有名な人。取り巻きを作ることに長けた人なので顔は広い人ですよ。
 ただ、俺は天文学的な数の「友達」を作ることを要していない人なので、別に今、高校生の頃からの付き合いの人って全くとは言わないけれど、ほとんどいない。しかも残ったその人はバンド関係の人ではない。チャンネルが別だったので別に切られなかった。その人は、こんな俺を気にかけてくれていて、高校卒業後も、うちに俺が好きなコーヒー豆持ってきてくれたり、ツイッターで声をかけてくれる。ありがたいことだ。
 まぁ、件の人にも世話にはなっているけれど、ベクトルが違ってきちゃったのでね。申し訳ないんだけれど。

 胃が痛い。

 なんか調子良くねぇなぁ…。腹が、痛いというか、違和感。金曜日なんだけれど、気分の高揚感は全くないね。世の中みんな盛り上がってるけれど。2、3日中に俺は死ぬんかな、と思ったりして。母が病院から帰ってきて、また明日も行くとか言ってるし。日曜日は俺、髪切ってこなきゃ。1,000円カットだからシャンプーねぇのか。金があればシャンプーつきの…あれが良くてカットに行っていたんだけどなぁ。ま、その手間が省かれるから1,000円ってことなんだろうけれど。あれ、結構体力要るからな。入院中の看護師さんにシャンプーやってもらうのも大変ありがたいし、看護師さんが大変ってのもわかる。勿論、自力で入浴、洗髪、排尿便をできない人の介助、非常に辛いでしょう。自力でも辛いのに。他人のなんてなおさらねぇ…。看護師さん、介護士さん、理容美容師さん、あらゆる対他サービスの方、お疲れさまです。ありがとうございます。

 今日は糖尿の診察。12時半に家を出て帰ってきたのは18時過ぎ。拘束時間約6時間。却って具合悪くなった。病院に行って具合悪くなるって、なに?どうして大きい病院ってこうなの?早く専門科医療が終わって地元の病院に戻りたい。もう何時間も待つのは嫌だ。
 で、結果。HA1c=7.2まぁ合格点。体重100.8kg。減らすというか、維持を心掛けませう。この状態が維持できれば、近所の病院に紹介状を書いてくれるというのでそれを目指そう!もぅね、拘束時間6時間ってなんだよそれ!?近所の病院なんて、うまくいけば拘束時間30分だぞ!長くて1時間だ。

 しかしさぁ、ネットってところは、ギロチンで殺したい奴らばっかりなんだよなぁ。善悪ではなく、好き嫌いの話。巨大掲示板群とかさ。あぁいうところにいる人って、なんでああかねぇ?どう育てられればそうなるのか、ちょっと興味がある。善悪ではなく、好き嫌いの話。俺の腕に半田ごて当てて火傷させ「あ、ごめん」で済ませた糞みたいな滓が、FBで子供の肩抱いて微笑んでいる写真を見て吐き気がした。そう言うとまた口汚くゲロ吐く滓がなんだかんだ言うが、なに?認められたいの?不良生徒、ヤンキー、なんで学校に来るの?来るなボケ!シチューに黒板消し入れるヤンキー、昔でいえばツッパリ、なんで学校来んの?来るな!みんなに悪行、見てもらいたいの?認められたいの?構ってもらいたいの?来るな滓!シンナー吸って死んじまえ!

 あぁ~。吐き気がする。がん患者をリンチして殺す、みたいな事件ってありそうででも聞いたことってないね。ドラム缶に殺した女の子入れてコンクリート流して固めた事件ってあったけれど、ヤンキーの数ほどはないね割と。俺が成人式に行かなかったのは、浪人生という身分であぁいう華やかな場所に行きたくなかったというのもあるし、なによりヤンキーが来て暴れるというそんな場所にいたくなかったから。なんで来んの?来んな!バカッターがたくさんいて困る。精神衛生上よくない。DQN消えろ!

 今日は精神科の診察。今日持参した文書は、先日、男二人を地獄に落としたい云々書いたでしょ?あれを書いて持って行ったのね、いつもなら、マイナス思考的な文書でも最後には前向きなことを書いてバランスを取っていたが、今日は終始この話題で最後まで書いて、バランスを逸しているような文章だった。まぁ、本当にバランスを逸していたんだからしょうがない。主治医も俺の奥底に攻撃的な面があることを知って、ちょっと驚いたようだった。「いつから?」「終始?」矢継ぎ早に質問してきた。初めて俺の暗部を知り、「興味」と言っちゃなんだが、少なくとも「関心」と言ったらいいかな?そのあたりに着目したようだった。
 俺の表面的な、優等生っぽい辺りは多分もういいんだよ。その、『暗部』と言うか、ブラックな面…これが、俺の精神活動にどんな影響を与えているか、そこいらへんを見たいのかなと思う。

 2019 05 14

 9時15分、香取市栗源の『ローズガーデンウザワ』目指し出掛ける。10時到着。一眼レフの望遠ズームのピントが合わず使えない。しょうがないのでタブレットで撮影。レンズ、なんだろうなぁ…もう随分前のカメラだから、あちこち傷んできてもまぁ、しょうがないっちゃぁしょうがないんだけれど…。超音波モーターがいかれてきたのかもしれない。はー。なんで物が壊れる時って一度に壊れるんだろうなぁ。
安いやつでいいから、壊れないのが欲しい。滞在…30分、40分くらいいたかなぁ…。
 で、次に『道の駅 風和里しばやま』に行ったのだが、ひよりが道に迷ってしまい、スマホとかタブレットで探したが、却って紙媒体の地図のほうがずっといいと俺もひよりも実感した。。ひよりがイライラしてきたのがわかったので俺の精神状態もおかしくなってきたことに気づく。それでもなんとか、迷いながらも母の日に好きな買い物をしてもらうようにと思ったので、母が野菜を買いたいというので『道の駅 風和里しばやま』に寄る。しばらくベンチに座って待った。ひよりが来て、ソフトクリーム何がいいかと訊いてきたのでバニラがいい、といったら買ってきてくれた。『風和里しばやま』のソフトクリーム旨いんだよね滑らかな舌ざわり…。その代わり、べらぼうに安くはない。でも『季楽里あさひ』よりは安い。
 食後、『風和里しばやま』を出発。『芝山はにわ道』を南進、猿尾の交差点を左折してR126に乗る。このまま銚子市三崎町あたりまで走り、高松池の橋を渡って県道286(銚子ドーバーライン)に乗って犬吠埼へ。犬吠駅で銚子電気鉄道の電車に出くわした。元・京王帝都電気鉄道の2000系だったと思う。そんなわけで、中途半端だが、今日はおしまい。

 

 番組放送時間も終わり、画面はフィラーになっている。明日というか今日、香取市栗源の、『ローズガーデンウザワ』に行くらしい。入園料は無料。まぁ運営費をいくらかカンパしてくださいというのはあるが、別に気にはならない。無料だとしょぼいのか?と思いがちだが全くそうではない。実に優雅できれいだ。気になる点といったら、まぁ、しょうがないことではあるのだが、人が多い。近所には『道の駅くりもと』や『恋する豚研究所』通称『恋豚』がある。レストランは人気で、一時間半待ちくらいは覚悟すること。今日は行くんだか行かないんだかわからないが一時間半待って豚肉料理を食う気はない。

 今日、ひよりは会社休みだったのだが、従業員の中に入院していらっしゃる方がいて、お見舞いに何時頃でしょうねぇお昼過ぎに出掛けた。で、ひよりから電話があって、「ガソリン入れに行くんだけど、乗ってかない?」とのことだったので着替えて帽子被って行きました。なんかここ一週間十日ほど体調が悪くてずっとうつうつと抑うつ状態になっていて、これからのことを考えてゆううつになったり、死にたくなったり、もうどうしようもない精神状態になって現在に至る。俺にとって助手席に乗るドライブは、抗不安薬(=精神安定剤/マイナートランキライザー)のようなもの。対症療法。数時間だけ効く、頓服のようなもの。数時間すれば効果も失せて、元の木阿弥。不透明な将来、絶望的な余生、こんなんで俺はどうやって生きていけばいいんだ、と俺を地獄へ突き落したダブルAを地獄の底に突き落としたい衝動に駆られる。
 あぁ。ほんとなんか、俺に関わった全員を地獄に突き落としたい。やまゆり園の障害者をぶっ殺したあのバカみてぇにさぁ、俺に関わった全員を地獄の底に突き落としたい!誰だったか知恵袋で、俺が第二の秋葉原無差別殺人の件の加藤智大になると思うか訊いた野郎がいるけど、どうだろうね…TYっていう小学校の教諭やってた奴も、小学校の頃から高校まで一貫して俺の陰口叩いていたIYって奴もバンド関係で関わってた大勢もぶっ殺したい欲求がある。
 でもよ、俺の、失われた時間…34、35年の時間が返ってくるわけじゃねぇんだ。俺の30数年を返してくれよ!畜生!30数年と引き換えに、何か貰わなくちゃしょうがねぇよなぁ…最終的には幾許かの「銭」になるんだろうなぁ。俺をこういう状況に追い込んだ、奴らの存在は消せねぇだろう?奴等の生活が立ち行かない状態になる「銭」をぶんどってやんねぇと気が済まねぇんだよ畜生。クソ野郎!

 なんていうか、生きるのが辛すぎて辛すぎてもう、生きているのが辛くなった。どうすればいいんだ俺はよ?まぁ、小さな幸せは、ないわけではない。ガラスのタンブラーひっくり返したけれど割れなかったとか、そういうのはないわけではない。だがしかし、この生きづらさを相殺してくれるものではない。つらいよ。13、14歳の頃、うつに初めて罹患した時、俺は、うつってのは、もう少しカジュアルなものだと思っていた。だがそうではなかった。思った以上にしんどく、頑固で、こびりついた油の焦げのよう。クレンザーで磨けば、いとも簡単にスルッと取れるもんだとばかり思っていた。だが実際は、それよりずっと過酷なものだった。さらに、取れないばかりか、皮膚を突き破り、基材に取り込まれ、基材と一体化して、体の一部となっている。体の一部ということで、こういうもんは医者に任せるべきものなので、処方された薬をおとなしく飲んでいればいいものだと思っていた。ただ強迫観念は赦してはくれなかった。うつも当然、二年三年と過ぎ、ようやく、これは病気なんだと思うようになって、向き合ってはいるけれど、さっぱり自分自身のことがわからない。やっぱり金食っているだけに、んー…。サイレース®(旧ロヒプノールと統合、商品名はサイレース®)とヒルナミン®を飲んで、へ~ろへろ。

 来客があって、母が応待している。一種いわくつきの人だ。あぁ怖い怖い。

 夕方になった。ひよりが帰ってきた。お疲れさま。俺はなんか吐き気がするぞ。なんだろうね。イライラしてきたのでサイレース®1mg錠4錠とヒルナミン®50mg錠4錠飲んだ。BZP(ベンゾジアゼピン)系の抗不安薬が最近、依存性の問題諸々で精神科医にすこぶる評判悪くて、デパス®さえなかなか処方してもらえない。まぁ、デパス®も割と強いからね。メイラックス®くらいが関の山だろう。爺さん婆さんに処方すると起きぬけに転倒することがあるんだよねぇ、で、骨折っちゃって、寝たきりと…。そういう事情もあるんだよねぇ…。デパス®って、0.5mg、1mg…あ、0.25mgも出たんだっけ、まぁ、ホワホワ感が魅力だったなぁ。まぁ今は、サイレース®を安定剤の代用にしているけど、まぁ、寝ちゃえばイライラもなにもないからね。それはそれでいいんだ。下手に夜中起きていると、いきなりお茶漬けとか食べ始めたりするからねぇ。
 腹がシクシク痛いんだよねぇ。なんだろうか。虫垂炎とかだったらめんどくさいな。
 このところ吐き気がずっと続いていて不愉快。なんなんだ一体。今日は豚肉の冷しゃぶみたいなやつだったんだけれど、大根おろしばっかり食ってた。さっぱりして旨いんだよね。今日は無性に大根おろしが食いたかった。

 なんか…茨城ってヤンキーが多い県ランキングでトップだってさ。だろうね。俺もヤンキー…当時は不良生徒って言ったっけか。…に、精神的にぶちのめされてしまいに精神を病んでしまったよ。で、50を前にしてこのざまだよ。
 俺がなんで公立進学高校に入ったかというと、中学校時代、学校がもの凄く荒れてて、男子だけじゃなくて女子も荒れてて、給食の時間、食う前にコロッケをシチューにぶちまけて食えなくする、黒板消しもシチューにぶち込む、マーガリンを黒板に塗る、ソースを黒板に塗る、ロッカーをのこぎりで切り刻む、廊下をバイクが走る、彫刻刀とかで廊下を掘る…。こんな学校が嫌で嫌で仕方がなくて、高校はそういうのがいない高校に行きたい。
 で、入ったらいるんだよそんなのが。「なんで?」と思って学校から心が離れてきて、バンドやったらやったで他校の不良生徒に「生意気だ」とか言って因縁を付けられ、「あいつ殺してやる」とあちこちで言いふらされて…。なんでドラムを練習もしないでカツアゲばかりやってるやつより俺がドラムが上手いからって因縁付けられなければいけないんだよ?
 そんな奴が…そんな奴がだよ?なんで俺が未だに苦しい思いをしているその前で!「幸せな家族」楽しんでるんだよ?!無垢な顔してさぁ、娘か息子か知らんけど抱き上げて、なに幸せな父親気取ってんだよ!?俺人生滅茶苦茶になったんだぞ!「殺される殺される…銚子に行ったら殺される…」って怯えてて、頭おかしくなったんだぞ俺は!なに良い家族見せびらかしてんだよ?!畜生!名前と顔、絶対忘れねぇぞ俺は!