合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

つつじ公園 つまんない日だった今日も。朝、母が「雲井岬行くから」と言ったのを「準備しなさい」という旨のことを言ってるんだと思い、着替えてクルマに乗ろうとしたら「違うよQさんと行くんだよ」と言われたので着替えて寝た。

 夕方、母とひよりに「行くよ、雲井岬。」と言われ頭から???を出しながらよく聞いてみると、「今朝、悪かったなと思って」とのこと「あぁ…そぅ…」と言ってついて行った。なんてことない「つつじ公園」だ。とくになんつうこともなく。木をぼーっと観て歩いて、「あー…つつじだねぇ」と…特に楽しいとかつまんないとか、そんなこともなく、指示に従って写真を撮ったり…そんな感じかなぁ。桜と違って、つつじには申し訳ないけど俺の琴線には触れないんだよね。やっぱり桜かなぁ俺は。だからって、桜の足元で飲めや歌えやなんてことするのは俺が最も嫌う行いなんだよね。提灯飾っちゃうのも、「ビアガーデンじゃないんだから…」と思ってしまうほうで。

 今の状態は、なんというか、じょうの状態。楽しくないしむしろつまんない。嘆息。今の俺の状態はいったいなんなのか。ゆううつでゆううつで、でもこないだほどではない。貧乏揺すり。やや苛ついているかもしれないね。

 カメ(過去ログ参照)が今シーズンも目覚めた。無事冬眠を乗り切った。夏にかけて『おカメ』ちゃんが我が家の話の種になる。

 

 はー。精神状態よくないなぁ。泣けるわけでもなく、精神をリリースするようなことがないから、溜め込んでしまう。あぁ…よくない。自分の精神と向き合う時ってのは、大体において良くないことが多い。いい時なんて、自分の精神と向き合うこともそんなにないから。

 楽しい日の日記じゃないから、文章も楽しくないね。ここんとこ、あまり調子が良くない。「死にたいなんて全然思わない」と言ったら嘘になる。今は別に首をくくる気はないけれど、あぁいうものはタイミングだからね。精神状態が回復しかけて行動力が出た時に死にたいと思ってしまったらしょうがないね。

 南部鉄器のさぁ風鈴があったんだけど東京で元カノと一緒に住んでいた時それを吊るしたら「ちり~ん、ちりーん」と涼やかな音が鳴って「ねぇ、いいでしょ、いいと思わない?」って訊こうとしたら彼女は「うるさいから取って。近所迷惑だから」俺、がぁ~~~~~~~~~~~~っかりして、この人とは人生を共に出来ないな、と思った3年目の夏。彼女が美容院に行ってパーマをかけてきた。「どぅお?」といったから仕返しにじゃないけど「…前のが良かった」と言ったら「ぶちっ!」という顔になった。そこに居たくなかったから近所に住んでいた妹の部屋に遊びに行った。バカ話してあははおほほと、夕食もご馳走になり、彼女との棲家に帰ってきた。彼女はパーマを取ったというかストパーかけて元の髪に戻っていた。ひどいよねーひどい彼氏だ。「ひよりちゃんとこに行ってたんでしょ?」と彼女。黙っていると、「豆くんはそこしか行くとこないじゃない。ひよりちゃんとこか、電車に乗ってくるかでしょ…」続けて「他の女の子と遊ぶようなバイタリティもないもんね」俺は貞操観念が強い。付き合うと女の友人とかそういうお姉ちゃんたちとの連絡を一切取らなくなるしお姉ちゃんにつながる男の友人とも連絡を絶ってしまう。完全に「彼女だけのための俺」になってしまう。彼女が他の大学のサークルの男にまみれてバンドをやったりしていても俺は不愉快だがなにも言わなかった。自分の行いで貞操を表現していた。当時携帯も出てきたばっかり…ポケベルとの交換期くらいだったかな。いつ電話が来てもいいように電話のすぐそばにいた。池袋から帰るコールがあるので西武線の時刻表で調べて到着に合わせて駅に迎えに行った。鬱陶しい彼氏だよな(笑)彼女は、「まるで豆くんのこと飼い殺しにしているみたいじゃない」と、喧嘩するたび彼女は泣きながらそう言った。「飼い殺し」?そうだよ俺は自ら望んで飼い殺しになったんだから。当時はネットも電話回線でいちいちアナログモデムで「ピーヒャラヒャラピーガ~ピーガー」と繋いだり切ったりしていたからそれで時間が潰せるほど便利じゃなかった。今だったら少しはましだったかもしれない。彼女の帰りをただ待っているのに、俺は夜通し彼女の寝顔を見ては心のなかで「ねぇ、なんか話そうよ」と呼びかけていたが忙しい彼女はすっかり疲れて熟睡。俺はといえば就職活動で心が折れてしまい寛解期にあったうつが再燃、心がどんどん折れてゆく…卑屈になってゆく…就職浪人の俺は午前中池袋の法律学校に通い、終わったらすぐ帰って電話を前にして膝抱えて待ってる。あれ話そうこれ話そうと思っているのに帰れば夕食もそこそこに寝てしまう。俺もガス抜きは必要だったんだよなよくそれを6年も続けた。彼女への思いが強ければ強いほど、俺は追い詰められていってしまった。元カノには俺の思いが重たかったのかもしれない。ごめんなさい。いい旦那さん(その他大学のサークルのバンドの先輩)と一緒になって子供も二人儲けて幸せでしょうよかったですね。俺は所詮精神疾患を持ったただのポンコツ男。あなたは俺には勿体ない人だったんだ。いいじゃない。収まるところに収まったんだから。俺は人の人生を作れるほどの技量がある人間ではなかったんだ。こうして、年老いて、無職で、独り身で、人生が好転する余地もない、貧乏神、疫病神の男。なにも…勝負できることがない。全く ない。元カノが俺を選ばなかったのは正解だったね。自分が幸せになるためには、「情」というものを何処かで捨てなければいけないこともあるんだろう。彼女はその時機を見誤らなかった。さすが女だ。俺は消耗品だったんだ。冷蔵庫の奥の隅に転がっている、大根の切れっ端だ。その冷蔵庫、耐久消費財、長期保証の優秀な冷蔵庫と、あなたは一緒になった。俺のようなポンコツ男にゃ勿体ない………ってか?

 俺は今日も、…疲れたよ。眠い。トリプタノールがまだ効いているのだろうか。あぁ  疲れた。

6年前これは先日掲載した神栖市堀割あたり。電柱が傾いていたり荒らされた店もあったり。日本人じゃないと思うな、犯人は。

 

 

 

 

今

これは最近の同じところですね。今はこんな感じで修復されましたが、ここに来ると、思い出しますね、当時のことを。

 眠いんです。今。今日はひよりと潮来まで行ってきた。とにかく眠くて眠くて仕方がない。今朝、トリプタノールを過量服薬したのでそれだと思う。

 鹿嶋のR124沿いにスタバができるらしい。…いまさら「スタバ」っていうのも次第に恥ずかしいワードになりつつあるが…既存のR124のスタバ神栖店、そんなに離れてないよ?反対車線だけど。マーケティングリサーチかけてOKってことになったんだと思う。銚子への出店をあくまで拒み続け、鹿行地区にオープンするスタバ。

 なんでスタバは銚子に出店しないんだろう?また始まったのかな?銚子住民の「なんでも反対」運動が。火力発電所計画に反対しておじゃん、地域中核病院の設立に反対しておじゃん。なんぼなんでもと「CK大学」を誘致開学したが、大学の箔どころか高卒の学歴をも汚すかもしれないレベルの大学らしい。また、バイト・プレイスポットがなさすぎて、退学する例も少なくはないようだ。銚子という完全漁業依存型経済、単一業種依存型経済は安定した経済をもたらさない。高価値の産業が必要だと思う。それをことごとく蹴ってきたわけだ銚子市民は。住民の選択が必ずしもいい結果になるとは限らない良い例だ。

 まぁ、銚子にスタバが来ない理由は先述のような市民の反対ではなく、スタバのマーケティングリサーチの網から漏れただけというのが本当のところだろうな。人口構成比とかでジジババが圧倒的に多い、スタバに来るような客層がいないっていうことなんだろうな。でもそれにしても…。銚子が夕張のような地方公共団体にならないようにするにはどうすれば良いんかいのぅ…。

 今回はFreeBSDというOSから書き込んでおります。まぁ、OSが変わったって文面が変わるでもなしその痕跡を残せるわけじゃないけどまぁ自己申告でお願いします。

 えぇ〜とぉ〜…非常に精神状態が悪い。非常に悪い。頭が両側からボルトねじ込まれているように感じる。喉が締まる感じ。泣くの我慢してるとそういう感じになりますよね、そんな感じです。まぁ確実に言えるのは非常に不快であるということです。『「〜だ」「〜である」調』と『「〜です」「〜ます」調』が混ざっていますがその時々で書きやすい方で書いているので特に他意はありませんのでよろしく。なんでこんなに精神状態が悪いのかよくわからないんですが、悪いんですよね非常に。鏡に眉間にシワ寄った自分の顔を見て、なんだこの仏頂面は、と思いながら深いため息をいた。

 なんだこの文。 

 先程意識回復。意識が半分以上飛び降りていたのでレボメプロマジンで人工冬眠。死ぬことが悪いことならば悪いことはしなかったようだけれどほんとにそうかどうかはあとになってみないとわからない。

田 今日はひよりが半ドンだったので11時過ぎイオンモール銚子に行ってきた。和風レストランみたいな店で小割りそばを食べた。セットだから寿司が3貫ついてきたが寿司いらないからそばがもっと多くてもいいかも。その後、旭から小見川おみがわを回って息栖いきすから宝山ほうやまへ抜け、太田を通って帰宅15時。

 てな感じで現在に至るのだが、精神的には支柱がなくフラフラした感じで泣きたい気持ちになったり怒りが爆発したりゆううつでカタカタかたかた貧乏揺すり。

 右上写真は旭あたりの水田。田植え終わったとこもあるしGWに集中して田植えするところもあるだろう。旭市~銚子市西部はこんな景色が延々と続く。下総台地あ太田たりは夏になるとひまわりが咲いていたりとうもろこしが密生していたり、田舎好きにはたまらんだろうが、俺は特に見慣れた風景なので。でもひまわりが炎天下、たくさん元気に咲いているとこちらも元気になったような気がする。気がするだけね。その場所を過ぎれば元に戻ってしまうのだけれど。でも炎天下、「陽炎かげろう」や「逃げ水」が見える中、脱水症状になってくらくらで失神しそうになりながら、こういうところを歩くのも嫌いじゃない。23年ほど前、池袋東口から池袋本町まで炎天下歩いたことがあって、気が遠くなりながら上機嫌だったね。

 左中の写真は太田あたり。神栖は鹿島石油コンビナー掘割トがあるために税収が潤沢なので羽振りがいいほうではある。というわけで2011年3月11日の『東北地方太平洋沖地震』の液状化でウネウネになってしまったのを修復して舗装し直した。舗装の質は今のところ良好。ただ、重い大型ダンプやトラック、トレーラーが通るのでやがてわだちができるでしょうが。

 右は震災当時の写真が出てきたので載せてみた。電柱が傾いて怖い怖い。場所は神栖市街の掘割ほりわりというところ付近。まぁ、現在はこの状態ではないが、当時はこの風景を見るたび身を固くした記憶がある。

 只今19時17分。今日の日もあと5時間足らず。何して過ごしましょうか。TrueOSもなんだかグラフィックドライバーの件でちょっとこんがらがっているが。やらなきゃしょうがないんだろうか。しょうがないんだろうな(笑)俺の性格からして目に見えている。

 今、同県のお友達は8月中旬くらいまでのお仕事で大忙しである。元気でいるのだろうか。かたや俺は、しょうもないこと(パソコンのことね)で大忙しである。ほんとしょうもなー。はぁ(深い溜め息)20時10分。刻々と、時間は過ぎていく。現在、実は精神状態が危機に瀕している。ちょっと洒落にならない、まずいことになってきている。

 今日も例によって精神状態が悪く、寝たり起きたりして今は起きているんだけれど、なんか全然クスリが効いてる実感がなくて、でもきっと飲まないともっと悪いんだろうなと、半ば諦めつつ今の時間を過ごしているわけです。苛ついてるというか、非常に不機嫌。今、メイラックスとレボトミンを飲んだ。メシ食うのも人間の仕事だけどそれはするけどちーとも喜びはない。何が喜びかな今…喜びっつうか、喜びだの悲しみだのを考えなくて済む眠りの時間が一番ラク。さっきも脳貧血で倒れそうになったけれど、その、頭からすぅっと血の気が引いてゆくその感じも、嫌いじゃないな。そのまま意識を失って命の灯が消えても、否、むしろそうなったほうが、俺は幸せだと思う。そうだな、そうなったほうが、俺は幸せだな。

 この昼刻、こんなことばかり考えて、もう嫌だ。なんなら、寝ていたほうがまだましだ。精神的支柱である家族も永遠にいるわけではない。順繰り順繰りで歳を取ってゆく。そして死んでゆく。本来歳から言ったら父→母→俺→妹の順で死ぬわけだ。俺を最初にするわけにはいかんのだろうか。

                   *

 俺のゆううつの原因がもう一つある。UNIXの件。なかなか上手くいかない。それで僅かばかりの自信と熱意を失い、グダグダになっている。もう嫌なんだけれど強迫が許してくれない「もっとやれ、完璧にやれ」という強迫観念。「これを完璧に行わなければお前(俺)の大切なもの、大切な人を一つずつ奪ってやる」、というなにかわかんないけれどそういう観念が起きる。そんな気がする。俺はとことん突き詰めてやるので(技術面というよりは精神面で)一定の場面に達すると、もう疲れてしまってやりたくなくなる。興味の行き着く先は意欲の減退・挫折。俺は物事を適当にやれないところがある。その結果一番の興味であったはずのものが「大嫌い」になってしまう事がほとんどだ。ドラムも。UNIXも…いずれPCも?今、うつが悪化しているようだ。

 上↑まで書いて寝てしまったらしい。(27日02時32分)

 26

①豆をセットします。アイスの場合、倍量の豆を。今回、三杯分淹れるので六杯分の豆です。②豆全体が湿るくらいのお湯を注ぎ30秒ほど蒸らします。膨れてきます。③豆の中心に細くお湯を注ぎます。膨れた山を潰さないように。三杯分のところで注湯をやめ、ドリッパーを外します。④グラスに氷を入れ、コーヒーを注ぎます。マドラーでかき混ぜ、急冷。出来上がりです。

 アイスティーの淹れ方。

  • 淹れる量の倍の葉っぱを使う(いつも1杯なら2杯)
  • 蒸らす時間は通常の二分の一(いつも4分なら2分)
  • 別なポットに茶漉しを通して移す。
  • 氷で満たしたグラスに一気に注ぎマドラーでも箸でもいいからかき回し急冷。
  • 完成。お好みでガムシロップなど。

 

 昨日付けの日記を書いたあと、俺はやらかしてしまった。レボトミン600mg服用「俺を除け者にしやがって、死んでやる!」と絶叫して寝たと思ったら、「胃の中身が逆流してくるどうにかならないか」とリビングに来て言ったそうだ。あとはずっと寝ていたらしい。

 突然だが玉袋がヒリヒリしていたい。昨日の風呂の時玉袋をこすりすぎてしまったらしい。潰瘍になっている。情けない。潰瘍に付けるような抗生物質かなんかないかな。前もやったんだよなぁこれ。時々やらかす。強迫の症状なんだろうけど、あっちを叩くとこっちが出てみたいに、気になっている症状を克服すると、今度は別なほうに出るなんで俺は、こぅ…。

 ひよりが「体中痛いから今日は寝てる」と言ったので、今日は母の運転。免許は俺なども勿論持ってて、運転も一応はできるんだけれど、十数年前、四環系抗うつ薬飲んで立て続けに副作用の「けいれん発作」を起こしたもんだから、以来ゴールドライセンス。運転させてもらえないのよ。

 えぇっと、稲敷に行ってきた。『アピタ・パルナ』の『カルディコーヒーファーム』に。コーヒー豆なくなっちゃったので。アイスブレンドマンデリンフレンチ。ウチの…というか、俺の消費量だったら1kg単位売りがあればいいんだけどね。あるよ実際。ただおカネの問題ね。と来店回数稼ぐには小分けで買ってってもらったほうが店としたらありがたいんだろうけど。まぁポイントカード満杯になったので割引きクーポンもらってたの忘れてて出し損ねるとこだった。何割かOFFになったので助かった。

 まぁ、これで喜べればいいんだけどね。基本、ゆううつなもので。大して嬉しくはなかったかな。「助かった」くらいで。

 『カルディコーヒーファーム』の前には椅子があるんだけど、疲れたからそこに座ってたのねキャップ被ったTシャツにジーンズのデブおっちゃんってかんじで。視線を45°下にさげて見てないふりして人間ウォッチング。多いのが子連れママか子連れ夫婦。あと18~アラサーの女の子。俺くらいの客層は多くはない。だろうね。俺の年代で結婚していない人は多くはないから。手持ちの400円で100円ショップで何か買えるかちょっとうろついていたんだが、神栖のseriaに置いてあるものがアピタのseriaには無いということが判明しちょっとがっかり。400円ちゃりんちゃりんさせつつふらふら。で、結局『カルディコーヒーファーム』前の椅子に戻る。

 『アピタ・パルナ』の『カルディコーヒーファーム』と『イオンモール銚子』の『カルディコーヒーファーム』両方にいるおねいさんがいる。何かの統括部長とか主任とかそんなとこなんでしょうね。

 15時半帰宅。帰ったらひよりは起きていたが間もなくまた寝たようだ。

 なんか俺も精神的に疲れているのだろうな、ここんとこの不調に未経験のBSDなんかに手を付けたもんだから解決不能な問題も出たりで公共の福祉には反しないものの俺にとっては犯罪級の「解決不能事案」が次から次へと出てきて精神的に参っている。自分を追い詰めるのが自分だなんて俺はどうすればいいのか。

あぁぁ

 うーん…、どこか手順が書いてるとこないかなぁ、と検索すると、俺のページが出てくる。だって最近始めたばかりなのに…俺のページでGhostBSDのこと調べようっつったって、「わかりません」ということを書いているだけなのに、全然ためにならないじゃん。じゃぁあ、そうだなぁnVIDIAのグラフィックドライバーのはなんとか解決を見たのでそこんところ。

 nVIDIAのサイトでドライバーをもらってきて、ここからカーネルソースをもらってきて「/usr/src/」に解凍、nVIDIAのサイトからもらってきたドライバーも「/usr/src/」に解凍、cdで解凍されたドライバのフォルダに入り、「make install clean」すると「Unable to locate the kernel source tree. Set SYSDIR to override.」と怒られるので、ここを見て(英語ですけど、これを入れようとする方でしたらだいたいわかると思いますよ。)、適切に環境変数とかも変更して、最終的にnVIDIAドライバーのフォルダにcdで移動して、再度「make install clean」。「続ける場合はlogのなんとかがあるからそれを削除しろ」みたいなメッセージが出るのでそれを削除し、もう一度「make install clean」。で、なんか文句言われるけどめんどくさいので無視。rootで「Xorg -configure」。rootディレクトリに「xorg.conf.new」が生成されるはずです。この中の記述、たとえば"Card0"の項目、「nVIDIA」でなくて「nv」になっていたりすることがあるのでこれを「nvidia」に書き換えて、「Xorg -config xorg.conf.new -retro」を実行。画面いっぱいに、細かい、なんてのかなぁ、市松模様みたいなのに「X」の形のカーソルが出てたらOK。俺の場合デュアルモニタなので両方がこうなればOKとなります。FreeBSDのガイドにはなんか違うディレクトリに入れろとなってるんだけど、なんかしっくりこないので「/etc/X11/」にxorg.confとして入れた、と言うかコピーした。で、再起動。slimが起動。左右にびろ~んと伸びた画像とユーザー入力エリアが表示される。これでログインしたら多分成功してると思います。因みに、日本語入力関係(uim-mozc及びfcitx-mozc)については格闘中。それを調べようとしたら自分のサイトに行き着いたという。そんなにBSD人口って少ないのか。日本語にすると俺のサイトばっかりだねぇ。だからわかんねぇんだっつってんだよ。わかんない人って少ないのかな、すっげー優秀じゃないの。俺が落ちこぼれってやつね?(笑)終わりだ。終わり終わり。

 21日金曜日未明1時。コーヒーを淹れて飲む。はー…。(溜息)

 あなた、自分のブログで暗に俺の文章に文句つけてるよね。わかりますよ、そりゃ。

 2ヶ月3ヶ月ではない、結構、前っからね。

 いいんだけどさ。

スプレーボトル 午前中はいつもどおりゆううつに"GhostBSD"の設定、ドライバのビルドとインストールやってたんだけど、昼にひよりから電話かかってきて「午前中で帰る。」と言ったので急に出かける用事ができて帽子被ってこないだ買った七分袖のパーカー(...って俺パーカーばっかりだな)を着てった。

 なんか糖尿なってからサイズがダウンしている。「4L」と見積もっていったらそのサイズだと肩抜け。3Lも同じ感じ。結局、2Lのもの。腹囲が、まるで栄養失調の子供に腹水が溜まってパンパンって感じなので。ヒップもそんなにでかくないし脚もそれほどでもない。腹だけサイズがでかい。内臓脂肪ですよこれね、ぜ~んぶ。筋肉量が減って、「サルコペニア肥満桜状態。痩せてた頃は平泳ぎ選手のような体型でしたが、今は普通の体型の人がTシャツの下にバスケットボール入れたみたいな感じになってる。腹だけポコンと出ている。サイズは横幅がなくて厚みだけでかい。へんなの。
 で、『ホームジョイ本田』で灯油を買って、『Seria』でスプレーボトルを購入(写真)。『ケーズデンキ』でDVD-Rの50枚スピンドルを購入。『カスミ』で惣菜やパンを購入。帰宅16時。

 で、再び"GhostBSD"の設定をしたんだけど上手くいかなくて断念。あとで再トライの予定。

 あぁーあ。くそつまんねぇ。今年の桜はこれで見納めかな…。日曜日くらいまで散らないでくれればいいんだけど…。