合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 今日は…

 秋分の日

 テニスの日

 不動産の日

 海王星の日

 だそうです。

 皆さん、今年もあと99日、100日を切ってしまいましたね。90日ほど経った頃には、山下達郎『クリスマス・イブ』、稲垣潤一『クリスマスキャロルの頃には;』等々のクリスマスソングで街中溢れているんだろうなぁ…「この日まで日本があれば」、の話ですけど…。

 きな臭いニオイが漂ってきています。俺は極力、例の報道を見聞きしないようにしていますが、どうやったってネットやっている限りは知っちゃうわけですよ。「またトランプそんなこと言って…」みたいな気持ちになってしまうんですよね。なんのための戦争なの?なにがしたいのあなた方は?まぁ、賛否両論あるでしょうが、とにかく俺はこの報道を見聞きするほどに、うつ状態に入ってしまうわけです。なんか反論ありますか?

 誰がなんと言っても、俺の精神状態は自動的にうつ入っちゃうわけでして、俺の自動思考は世界の破滅まで行ってるわけですよ。なんで世界は一定周期に戦争を起こそうとするのでしょうねぇ。認知療法をしている暇なんてないんですよ。まぁあれですよ、明日以降、更新が止まったら、「このうつ状態に耐えられなくて…」ということでお願いします。

 お知らせでも家族に書いてもらえばいいんでしょうが、あいにく俺以外パソコンの使い手がいなくって…。今はアミトリプチリン塩酸塩・デュロキセチン塩酸塩・アリピプラゾール・炭酸リチウム・レボメプロマジンマレイン酸塩に頑張ってもらっているのですが、そのパワーを大きく上回る不幸が起きれば、俺の精神は、太刀打ち出来ないでしょう。友達っつったって、極々限られた人であって3人も4人もいるわけでもなく、まぁ、そうだなぁ、Windowsユーザーもいるから、その人に頼めばいいんですが、一筆書き残してね。まぁ、折角建てたうちの墓だけど、子孫ないので無縁仏決定。

*                *                 *

 午前2時半、トリプタノール25mg錠2錠、リーマス®200mg錠2錠、レボトミン®50mg錠6錠服用。もう3時半かぁ…土曜日。当然ながら、生鮮食料品扱う会社なので、ひよりは出勤。入荷状況に依っては日曜日も出勤かもしれない。今日は俺どうしていようか。あー。まぁ、寝てりゃ、ノンレム睡眠がずっと続けばいいんだけれど。夢なんか見なくていいから日常が続いてくれればそれでいい。

 今日は…

 カーフリーデー

 国際ビーチクリーンアップデー

 世界サイの日

 こんな感じです。このころは年によって秋分が違ってたりなんだかんだとあるので、(休日となる)記念日が作りにくいんだろうね。「サイの日」乱獲されているんだって言うよね、サイ。ゾウもそうだというけれど。

*              *              *

 今日はひよりが休みだったので、うちの先祖代々の墓参りに行き、息栖のペット霊園にペン(シェットランドシープドッグ/1997年 没)の墓参りに行ってきた。20年経ったかぁ…それからマルコ、メリ、モカを見送ったけれど、犬のほうがどうしても寿命が短いので人間がお見送りする立場になっちゃうんだよね。うちは散歩する人がもういないので、犬を飼うのはもう不可能。

 最近、またシェルティーがちらほら出てきたね。一時期全く見なくなったけど、まだいたんだね、シェルティーのブリーダーさんが。なんか嬉しい。まぁ、キャンキャン吠えるので、躾けないと集合住宅では無理かもしれないが。最近猫も杓子もトイプードルっていう時期が続いているからなんかもっと他の種類を飼ってくれないかなって勝手な注文だけど。雑種もかわいいもんだよ。ペン以外は全員雑種だったから。

 最後に亡くなったモカの父ちゃんでもある「ブッコ(朝から浅い夜にかけて表示される、この日記の右サイドバーの写真の犬)(後日、本文に写真追加)」は野良犬だったけど、穏やかな性格なので朝、集団登校の小学生に可愛がられ、昼はうちに来て、昼間なのでからっぽになってる車庫で、マルコ、メリ、モカと一緒にゆったりと過ごし、夕方には居酒屋で看板犬を務め、いいおかず出してもらって客が途絶えるまで居酒屋にいて、夜中、店主が店を閉めるとうちにトコトコトコとやってきて酔っ払ったどっかのオヤジみたいにジャッパジャッパジャッパジャッパ水を飲む。

 うちの車庫の屋根が物干し場になっていて、階段で登れるようになっているので、早朝は階段登って物干し場で涼みつつ世の中を眺めていたね。毎日その繰り返し。モカは小学生から「優しい犬の子供」と呼ばれてた。ちなみに前述のようにブッコの娘がモカ、モカの母ちゃんがメリ、メリの母親がマルコ。ということで、メリの旦那がブッコ、ということ。保健所の野犬狩りに連れていかれたけど、居酒屋の店主が引き取りに行って、以来居酒屋の店主の家で繋がれ、余生を過ごした。人生(「犬生」というべきかな)好きに生きて、世の中うまく渡ってゆく、みんなに愛され、いい一生だったよね。

 うちにいた犬全員可愛かったけれど、一番インパクト強かったのがブッコだね。ちなみに、「ブッコ」と呼んでいたのは俺だけ。父、母、ひよりは「ぶっち」と呼んでいたし、他では「ジャンボ」と呼ばれていた。コミュニティー的には「ジャンボ」と言わないと通用しない。なんか行く場所行く場所で違う名前って、ホステスみたいだ。

 やっぱり俺はねぇ、ある程度でっかい犬が好きだね。多分、カネがかかることは目に見えてるから、もう犬は飼わないだろうな。諸々の医療費、食費、雑貨類費。下手すりゃ人間くらいかかるかも。どう考えても、犬は飼えないな。

 それより俺は、どうするんだろう、どうなるんだろう…。ブッコみたいにその日暮らしでも、死ぬまで穏やかに過ごしたいけど、どうなるんだか…。(翌1時32分)

 今日は…

 国際平和デー

 世界アルツハイマーデー

 秋の全国交通安全運動

  ファッションショーの日

 交通安全運動…神栖、高齢者の死亡事故が多いんですよ。茨城っていうか神栖、交通マナー最悪らしいですからね。そんな中、よくうちの家族4分の3は運転してるよなぁと思うよ。

 ファッションショーは縁がないですが、痩せ過ぎモデル禁止にしたとかするとかいう話。いいんだと思いますがねぇ、あれは同性同士の争いでしょう?脂肪が適度についてたほうがいいんだと思いますが、同性同士の競争、戦いだから異性がどうのこうの言っても変わらないでしょうね。細いのが偉い、細いのが素晴らしいという風潮ですからねぇ。じゃぁみんな、20kgになろうよ!痩せてて素晴らしいんだったら!

*                *                *

 俺すぐ膝ついちゃうんだよね。でも重いので足がしびれてあぐらになるんだけど、しばらくするとやっぱり膝ついちゃうんだよね。

*                *                *

 朝5時になります。朝です。随分と日の出が遅くなって、物寂しいものです。やがて冬至前後になると、日の出も朝7時くらいになって、なんていうかゆううつだな。もうそろそろ10月になる。そして11月が過ぎ12月、年末になってゆく。戦争のことが頭の隅に居座るようになってゆううつな日々が続いている。アミトリプチリン塩酸塩もデュロキセチン塩酸塩も効いてるんだか効いていないんだか…。疲れた。カフェイン補充。(5時58分)

*                *                *

 18時42分です。レボトミン®50mgを6錠服用しましたが特に効くこともなく、イライラしてますですよ。カフェイン補充したって眠る時は眠っちゃうんだよね。

*                *                *

 いろんなサプリメントで生きている人がいる。その人の人生だからそれでいいんだと思う。

 俺も時々サプリメントに救いを求めることもある。でも、いろんなサプリメント飲んでいるのに若くして病気で亡くなる人もいる。化粧品も色々こだわって使っているのに肌トラブルから抜け出せない人もいる。色んな人見て思うのは、病気も、長生きも、美肌も、遺伝というもともとの素因が大きく関わっていると思う。俺の糖尿も母からの体質の素因である遺伝に生活習慣が加わり発症したもの。母の父すなわち爺ちゃんの体質は爺ちゃんが戦死したのでわからないが、先頃99歳で亡くなった婆ちゃんは肌がきれいだったし母もそう言われることが多いらしい。妹のひよりも肌がきれいだ。俺の肌はよくわからない。ニキビ吹き出物で困った記憶はないし、化粧水って言っても俺はシーブリーズ(まがい物)をつけるくらいで。ただシミはあるかな。あざっていうかゴルバチョフさんの頭にあったようなのが俺の頭にもある。特にまだ禿げ上がってはいないので見えないけれど。

*                *                *

 なんか我ながら駄文だと思うよ(笑)。誰かさんと同じだ。誰かさんと。ね?誰かさん。

 今日は…

 秋の彼岸※このころ

 秋の社日しゃにち※このころ ※秋分に最も近いつちのえの日

 バスの日

  空の日

 動物愛護週間

 お手玉の日

 コンタクトセンターの日

 今日はなんかとても疲れました。

 朝まで起きていたので昼間は夕方まで寝ていましたね。とてもだるくて腎臓が悪いのか寝て起きるとこの10日ばかり顔がむくみます。だるいです。眠いですね。「オヤジデブブサイクキモい臭い無職死ね」と罵倒されるであろう俺は眠くてだるくてしかたありません。コーヒー飲んで眠気を覚ましてしばらく起きていましょうかね。

 単なる眠気覚ましで味なんかどうでもいいし、レギュラーコーヒーは勿体無いのでインスタントコーヒーをスプーン三杯山盛りで淹れた。無論、美味しくない。こんなもん飲む人いるのかと思うくらい美味しくない。

 この精神状態で作文するのもあんまりよろしくないだろう。攻撃的な文を書くだろうから。

「引け目を感じている」か…うーん、「引け目」なんだろうなぁ。同級生が24、5年前くらいから結婚しはじめて、自分は「甲斐性」という能力に欠けているんだろうなぁ、と思うようになってきました。「甲斐性」が長けていても、それを利用しないことができます。それが「結婚しない」です。それならいいんです。僕は多くの男性が持っているこの「甲斐性」というものを、持ち合わせていないようです。その能力に欠けているそれが選択肢を狭めている。

 まぁ、他人は他人、自分は自分、気にしなくていい、それはこの人生で何百回(もっとかな)言われ続けてきました。それ(気にしないこと)ができるなら、僕は今頃、こんな日記を書くこともなく現実社会で普通に(この「普通」ってなんだよ、と問われそうですが)暮らしていたことでしょう。今のような生活をしている時点で既に人生失敗です。

 僕は「絶対的価値」を自分に認めていません。認めていないというのは、「持つことを許していない」ということです。何故かというのは長くなるので書きませんが僕の人生の歴史に原因があります。常に僕は、「相対的価値」を上げるように育ってきました。人と比べないと自分の価値を見いだせないという育ち方をしてきました。

 それを高校生くらいになって「人と比べなくていい」と言われ、「それを小さい頃から言ってくれよ、なんだよ今更言いやがってもう後戻りできないからこのコースを進む他ない。『相対的価値』で判断する人生しか歩めない」という道を進んで脱線、もう道は絶たれたわけです。

 「絶対的価値」を自分に認めればいいじゃないかとよくいわれますが、ムリなものはムリなんです。生身の人間に空を飛べ、と言われても無理なのと一緒です。そういう能力が備わっていないんです。幾ら生身のまま空を飛ぶことが努力によってもムリなものはムリなまま覆ることがないんです。

 結婚が必ずしもいいものではないということは、何年も女性と同居してみてよくわかりました。だから結婚に期待・希望を持っているわけではないんですが、周囲を見て、劣等感を持ちます。『他人と同じ』じゃないからです。

 僕の価値観に拠れば、これは相当なダメージです。『同等』以上じゃないとダメなんです。もうこの歳になると周りの人は人生のステージをどんどん上がっていっていますが、僕は大学を出たところまでで人生止まっています。すっかり…もう同年代の人には25年くらい置いて行かれています。

 そこに追いつくには、超人間的パワーを要すると思います。そんなパワーはもはやありません。もうなにか、自分の能力に見合った閑職に就いて小さくなって生きていく、そんな自分と、周囲との比較、劣等感を持ったまま、死ぬまで生きていくのでしょう。それが相対価値でのみ評価されて生きてきた男の末路なんでしょう。「未婚」という、周囲とは違う身分に劣等感を持つ人生…それも…そういう劣等感もいつか慣れて、消えてなくなるんでしょうかね…今はまだ「引け目」を嘆きつつ生きているところです。

 今日は…

 苗字の日

 糸瓜忌

 ということです。

 さんざん汗水垂らして働いて、その後の評価が「濡れ落ち葉」、妻のうつ病の原因と言われ、不倫の原因呼ばわりされて不倫を正当化された上に挙げ句の果て離婚を言い渡されて一人死ぬ…男にはそんな将来しか待っていない。 一方俺はどうだろう…結婚は俺の意思でしないのではなく、多分、男としての能力の欠如●●●●●から、結婚はできない●●●●だろう。でもその将来、「濡れ落ち葉」と評されることがないと思えば、結婚できない●●●●こともあながち悪いこととも限らないのかも知れない。親夫婦を見ていれば…そうも思うよね…。

*                  *                   *

 最近、物忘れがひどい。若年性認知症かもしれない。

*                  *                   *

 死にて。死のかな。なんだかしんどいよ、最近特にね。

 今日は…

 敬老の日

 かいわれ大根の日

 しまくとぅばの日

 ということで。

 他人の見えないところまで追いかけてきて、自分の思い通りにならない人のことを「最低」と評する癖があるようだねあんたは。ということは、この世の中、あんたにとって「最低」な人ばかりだということになるね。他人の悪口を喜々として言っていたあんた。俺も「いつか悪口言われるんだろうな」と思っていたよ。あんたも病んでるね。

 疲れたなぁ。

 今日は…

 モノレール開業記念日

 イタリア料理の日

 モノレールは東京モノレールのことでしょうか。浜松町から出てるやつですね。イタリア料理っつってもピザとかパスタくらいしか知りません。以上。

 台風が来ていますが、風が強いですね。レーダー解析では銚子も「猛烈な雨」と表現されていますが、うちの方は特に強い雨はありません。

 まだ台風も余裕があったので、銚子市芦崎のカインズホームに、元値45,000円くらいの炊飯ジャーが12,800円(税込)で売っていたので買いに行ったが品切れ。取り寄せとのことだったが、今日の販売価格は維持されるとのことでよかったよかった。まぁ、2005年9月18日の日記で書いてある通り今の炊飯ジャーが来て、丁度12年ということになる。へーこういう偶然もあるもんなんだな。で、旭から小見川を回り、息栖から潮来の方に回って大野原~知手~太田のGSで給油、帰路に就き13時自宅着。昼はカップ麺。眠くて仕方なく寝る。夕方起きて夕食はカレーライス。食後猛烈に眠くなり再び寝る。

 21時頃起きてPCで遊ぶ。えぇと、FreeBSDとOpenIndianaをインストール。結局3TBのドライブに入れられず、500GBのドライブのプライマリパーティションに入れた。どうもBSDとかSolarisはGPTとの親和性が低いようだ。しょうがないのでプライマリパーティション上限の3つを使った。まだLinuxをやってないのでわからないが、LinuxもGPTと相性が悪けりゃしょうがないのでデータディスクにするか、外付けケースに入れてバックアップに使うよりしょうがない。2T以下しか使えないっていうのが不便過ぎる。なんでOS・マザーボードによってHDD容量の上限を決めるのか。決めるから後で不便なんじゃないか。GPTも8TBが上限とのこと、パーティションも128個が上限らしい。で、OSとかマザーボードによってGPT対応か否かが決まっており、さらにGPTとMBR、BIOS、EFIそれぞれの組み合わせによってブート可・不可が決まっていて結局結論を言ってしまえばBIOS環境ではWin10であっても2TB以下のHDDからしかブートできない(EFI環境では可)。だからBIOS環境の俺のPCでは2TBまでのドライブしかブートできない。ということで俺のPCにはHDDは2TBまでしか使えない。肝に銘じよう。

 今日は以上。

 今日は…

 オゾン層保護のための国際デー

 ハイビジョンの日

 競馬の日・日本中央競馬会発足記念日

 誠に恥ずかしい限りだがMBRドライブでは2TB超の領域を認識できない、ということが判明し、GPTでフォーマットをし直し、KNOPPIXでパーティションを切り直した。で、GhostBSDをインストール、パーティション切りで少々戸惑ったがそれはただ単に、BSDパーティションが入れ子になっていて、つまりBSDパーティション配下にFreeBSD領域やSWAP領域が配置される事を忘れていただけ。でOpenIndianaを入れようとしたら、ドライブのうち2TB超の部分については認識しない、という解説を無視してパーティションを切ったらGPTが勝手にMBRに切り替わっていて、残念だがこのパーティションへのOpenIndianaのインストールは諦めた。

*                  *                   * 

 こういう顛末だったもんで非常にイライラしていた。母が炊飯ジャー買うとかでケーズの店員さんになにか訊いていたんだが、母が要領得ないこと言ってるので俺は頭にきてキレた。別に大声上げたとか手を上げたとか言うことはないんだが、その場を立ち去った。怒りは未だに続いていてカリカリしている。なに言うにも語調が強くなって、威嚇的雰囲気が出ているんだろう、ひよりも寄り付かない。

 のでレボトミン®を飲んだ。うん…まぁ…今のところ…大丈夫かな…。でもなんか、なにか食いたくて仕方なく、トーストだの茹でピーナッツだのヨーグルトだの魚肉ソーセージだのを食ってしまった。

*                  *                   *

 台風18号が上陸、秋雨前線も活発で大雨に注意とのこと、今のところ『川の防災情報』には異常はなし。色々と情報ソースを確保しないとね。まぁとりあえず今夜はこのあたりで。(翌0時54分)

 今日は…

 老人の日

 ひじきの日

 大阪寿司の日

 スカウトの日

 老人の日・・・2003年までは今日が敬老の日だったが、ハッピーマンデーによって9月第3月曜日が敬老の日になったため記念日として残そうという理由でこの日が制定された。なんか、ハッピーマンデー…連休だらけ。

*                  *                   *

 今日は特にどこにも行かず、寝ていたんだと思う。記憶が無いので多分そうなんだろう。金曜日か。糞つまんない金曜日。

 3TのHDDに拡張パーティションを作れなくて困っている。っていうか作るのに時間がかかるといったほうが正確か。色々、試してみる。(21時18分)

 今日は…

 セプテンバーバレンタイン(日本)

 女性から別れ話を切り出してもよいとされる日。TBSラジオパック・イン・ミュージック』が発祥と言われている。紫色の物を身に付け、白いマニキュアを塗り、緑のインクで書いた別れの手紙を直接手渡すというのがルール。

 はぁ、そうですかぁ…こんな日設けなくても、女性は年がら年中別れ話切り出していますがねぇ。俺は9月14日ではなく、12月24日にフラれました。こういう恋愛関係なんて女性の方が立場が上だと思うのですが。「私、選ぶ人。貴男、選ばれる人。」俺はふるい落とされてうつだ糖尿だと、最底辺の人生を歩んで18年。うつになった時点で、そうなることに決まっていたんでしょうね。午前3時になる。あと一時間で9月14日が始まる。今日はどんな日になるだろうか。(午前2時50分)

*                  *                   *

 今日は近所のおばさんのうちに押入れ収納箱を買って届けに行った。なんか具合悪いのか、お休みになっていたのか、ちょっと気がかりなところではある。具合悪いのに一人いると余計なこと考えてしまうので、うちの母はなんかの役に立てればいいと、あっち連れこっち連れ、話をし、母自身も話す人がいていいだろうし、まぁ、人は一人では生きていけないのだから助け合える時は助け合っていこうかなと思っている。俺みたいな社会不適合者はそうやって小さくなって生きていくしかないのだから。今日はやきイカ。美味いんだが生臭いので即歯を磨いた。磯臭いのがあんまり強いのは苦手。

 今日もなんだかゆううつな夜。(23時)

 今日は…

 司法保護記念日

 のみでした。難しいのでノーコメントということで。

 今日は午後からちょっと用事があったので潮来の方に行ってきた。

 帰宅した時はもう19時近くだった。いつもなら心洗われる夕焼けが今日は妙に不気味に見えた。地震雲?思い過ごしであってほしいんだが。

 画像ナシ、文章主体のがいいんですかねぇ皆さん。ん〜…。

 今朝淹れたままのコーヒー、捨てようかと思ったが、勿体ないので飲んだら、鉛筆の削りカスのようなニオイがして美味しくなかったけど結局全部飲んだ。

 口直しに新しくコーヒー淹れて飲もう。

*                  *                   *

 母が仲良くしてもらっている近所のおばさん、ご病気でとこに臥せっていらっしゃる。そんなおばさんが時折息子さんの運転で出歩くことがあるんだけれど、「助手席に乗っていて、気も使わなくていい、いろいろ話ししながら、景色観ながら、まるで恋人といるみたいでわくわくする」と母に言ったみたい。それを助手席にいる俺に言ったというのは、俺にその役をしなさいということなのかな?それは随分と難しい役を仰せつかったものだぞ、大変だ。

 俺は、小さい頃は母が怖かった。叩かれたことも数知れずあった。それでも母に自分を認めてもらいたかった。それが小学校を卒業し腕力等々で武装してからは、今まで母にされた数々の抑圧について問いただし、罵声を浴びせ、壁や扉などいろいろな物を叩き割り暴れた。母に手を上げたこともあったことと思う。当時の俺にとって、待ち焦がれた復讐だった。

 やがて…(1990)俺は東京に暮らすようになり、当たる場所も罵声を浴びせる親もいない、7畳ちょっとの部屋。一人での時間、考えることもたくさんあった。離れてみて、互いに冷静になれた。当時の俺から見たところの「母の罪」を赦そう、と思ったのはそれから間もなくのことだろうか。東京で同棲している時、母が乳がんになった。「がん」という言葉の響きは、まさに「死」だった。「この人がいなくなるかもしれない…」そう思うとかなり精神的に動揺した。入院した時に、毎日の洗濯物を受け届けに行ったある日、夕食の時間にベッドに座ってちっちゃくなって食事をする姿を見て「俺は今日からマザコンになろう」そう思った。20年ほど前の話である。

  以降の俺は精神疾患に加え、糖尿病にもなり就職もできずカネばっかりかかる「世界一の困ったちゃん」と化し、外からカネを貰ってくることもできない。多分「劇的かつ完全」に病気が治ることはない。特に糖尿病は治らない疾患として有名だ。結婚もせずできず(ここは俺の意思ではなく能力●●の問題なので)孫の顔ももはや見せることができない今となってしまっては、なにか別の形で役に立つことを考えねばならない。そんな折の「まるで恋人と…」発言である。うーん。父とは上手くやっていけそうもない母の某かの役に立ってせめてもの救いになれば…などと思っている。カネ稼いで、孫も見せて、という「真っ当な形」ではないかも知れないが「別の形」での貢献だと思ってもらえればそれは本望である。当たり前だが人間、それぞれの立場でできることしかできないので、俺の現在の立場で最良と考える言動をおこなっていくしかしょうがない。読者様の中には俺を批判・非難する方もおいでだろうが、綺麗事では済まないこともあるのだ。他人の理解なくとも、俺は俺の道を行く。行くしかしょうがない。こんな自分が生きていることを悔やみながら。

 今日は…

 宇宙の日

 水路記念日

 鳥取県民の日

 つまらない。音楽も聴きたくない。動画も観たくない。どうしよう。2017年9月12日午前1時46分。どうしようかね。Linuxのインストールでもやろうか。ね。そのうちに眠くなったら幸いだ。アイスティーの氷が溶けて紅茶が薄まってしまった。あぁ勿体ない。(1時49分)

 今日は…

 警察相談の日

 今日は…なにやってたっけ?

 昼過ぎに起きて…お友達と電話して…あとは…Muradikoをいじくって、「ラヂオけせんぬま」が聴けるようにしようとしたんだけれど設定できている頃には放送が止まっちゃってて、また明日、朝にならないと聴けるかどうか確認できない。あぁ、けせんぬま?俺の母方の田舎。宮城の気仙沼ね。父方の田舎は岩手の一関。小さい頃はよく行ったけれどね。高校以降行ってないよ。

 えぇーとぉー…精神状態悪し。よくないねぇ。この気分、イライラなのか、不安・焦燥っていうものなのか、抑うつというのか、ちょっと俺には判りかねるんだけど、精神的におかしいのは判る。