合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 ゾロフトがカットになった。そのせいかわからないが夜、激うつになった。そんなわけで書けなかった。

 今日は精神科の通院日。いつもは症状などのメモをプリントアウトして持っていくのだけれど今日はできなさげ。言うことはだいたい決めてあるが。先月25日、風呂でパニックに陥って以降、風呂が怖い。でも風呂に入らなければいられないので入る度パニックに陥る気がして生きた心地がしない。頓服の安定剤を出してもらえるとありがたいのだが。パニックと言っても俺の場合のパニックは定型的なパニックとは違うような気がする。パニックの薬としてシャープなのはパキシルだけど、俺は既にSSRI2剤使っているしこれ以上は使えない。一応(ジェイ)ゾロフトもパニックの効能がついているけど、力価的にはパキシルの方が高いような気がする。

 4時、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセル、リスパダール1mg/1ml内用液2mlパック2パック、頓服のレボトミン5mg錠2錠を服用。

 5時40分、室温26℃、曇り。今日も暑くなるそうだ。

 6時20分、頓服のレボトミン5mg錠4錠を服用。

 今朝も何となく腹に違和感を感じる。一応イリボーとロペミンを飲んだけれどどんなものだか。ほんと言うとセレキノンとブスコパンとコロネルも出してほしいのだけれど。そんなにリクエストもできないからな。出掛けるまで時間がある。少し横になろう。

 ドーパミンのことを一昨日、昨日と書いたが、ドーパミンは合成できるのだそうだが、服用しても脳関門を通れないために脳まで届かないそうだ。でレポドパという物質が脳関門を通り、脳内でドーパミンに変わるそうだが消化器で代謝されて分解されてしまうため代謝酵素を阻害するカルビドパという物質との合剤を使うということだが、どうもうつ病その他でレポドパ・カルビドパを乱用している人の話を聞いたことがない。ということは、この薬でドーパミンを出してもいい気分にはならないということを示している。そもそも、このレポドパ・カルビドパ合剤は抗パーキンソン薬として使われているのであり気分には関係がないのかもしれない。ダメかorz。

 今夜は夜中にみんなが寝静まってからトイレに行った。シャワーを浴びたが今日は特別パニックになることもなく平穏無事に済んだ。が、珍しく便秘気味(パニックによるトイレ恐怖のためと思われる)であまり出なく、残便感というか腹部膨満感がある。明日5日は精神科。なんか気が重い。早く診察終わればいいのに。出先で便意を催すことは避けたい。どうかそんなことになりませんように。

 過敏性腸症候群の方のブログを読ませていただいて、積極的に生活改善などをされていらっしゃる方がいて偉いなぁと思った。俺は散歩もできないし、食生活も滅茶苦茶。暴飲暴食ということはないのだけれど、朝、昼食べないとか不規則な感じ。でも、飲み食いしてはいけないものはなるべく守っている。柑橘系ジュース、炭酸飲料、乳製品…アイス…ただ、小麦製品は避けられないなぁ。食べたくない時はそうめんとか冷麦になっちゃうし、パンも食べちゃうし。全部徹底的に守ると食べるものがなくなってしまうよ。めんどくさいなぁ、この病気って。

 4時5分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。今日も昼間は寝ているようになるんだろうか。昼夜逆転はよくないんだけれど、小学校5年生の時から身についてしまった夜更かしは簡単に直るものではない。いろいろ、よくないなぁ…。22時に寝て7時に起きるという方がいらっしゃったが理想的だと思う。それができたら俺もだいぶ体調がよくなる気がする。一応眠剤は飲んでいるのだが効かない。飲むのが早すぎるというのもあるがだったら早く眠くなってもいいはずなのに。ま、どのみち今日は昼間眠るんだろうから無駄な抵抗はやめよう。

 14時20分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。16時、パニックになりかける。もうやだぁ…毎回毎回トイレの度にこれじゃたまらない。ダメだ明日、頓服の安定剤処方してもらわないと…。

 18時10分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠、頓服のレボトミン5mg錠4錠、リスパダール1mg/1ml内用液2mlパック2パックを服用。やっぱりBZP系の安定剤が必要だな。頓服で即効性があるのはやはりBZP系の安定剤だ。

 5時40分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 今日は体調悪く一日寝ていた。15時40分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。腹が痛い。あぁ体調悪い。体調悪い。

 23時、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 ドーパミンに短絡的に働きかける薬物と言ったらコカインとか覚醒剤とかになっちゃうんだろう。俺にはそこまでの度胸とカネがない。ドーパミンが欲しい。

 6時半、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。部屋を片付け。

 11時半過ぎ、電器屋来る。13時過ぎ、工事終了。13時半、母と妹買い物に出かける。14時過ぎ、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。15時過ぎ、お友達に電話をかける。元気そうだった。CDを借りてきたとのこと、俺は図書館に行ったことがないのでわからないが、今の図書館ってCDとか置いてるんだね。俺、そういえばTSUTAYAのカード更新してないや。

リタリン ちょっとしたことでまたゆううつになってしまった。エアコンの効いた涼しい部屋で多少ドーパミンが出たがそれもすぐ無効になってしまった。俺はこんなにも脆い。何が俺をこうさせるのだろう。何か、根本的なところを直さないと、俺はマッチ棒のタワーのようにどこからでも崩れる。で、どうするかというと、直接ドーパミンが出るような行為に走る。「食」である。他に術を持たない俺は結局食べることに行きつくんだ。ダメだ俺は。とまた落ち込む。ドーパミン注射が欲しい。ドーパミンなんて、合成できるんだろうか。俺が欲しいものはドーパミンとβ-エンドルフィンだ。最低の下の下のゴミクズになってもいい(もうなっているのかもしれないが。)楽になりたい。楽に、なりたい。リタリンくれー!

 俺は昔から強迫っぽいところがあった。高校一年の5月まで80kgあって夏休み前には45kgまで落とし、「171?で幾らなんでも45kgって」と思ったので54?まで増やしたのだが、普通に生活していると太りやすい体質のためどんどん体重が増えてしまう。そこで、体力を消耗しようと思い、42℃の風呂に3時間浸かれば太らないだろう、と思いそれを実行した。そこにシャンプー5回、リンス、トリートメント、薬用石鹸ミューズで顔から体を洗うこと4、5回を加えるものだから4時間、5時間入っていることもあった。目は窪み、頬はこけ、それでもやめられなかった。好きで入っているのではなく太るのが嫌でにおいを発するのが嫌で続けていた。はっきり言って苦行以外の何物でもなかった。風呂が全然くつろぎの時間になっていなかったし、今もそうだ。辛い。今はさすがに4時間、5時間入っていることはなくなったが、2時間は入っているし、過去の記憶を思い出して苦痛になり、ひどいとパニックのようになってしまう。もはや、デブと化し、シャンプーと石鹸の香り漂っていようがいまいが多分同じ扱いなのだろうが、どうしても洗浄強迫が消えない。苦痛だ。普通に入浴するということが、俺にはできない。拒食、過食と同じように、自分ではどうしようもないことなのだ。毎日毎日苦行を続けるのがもう疲れてしまった。垢だらけになってもいいから風呂に入りたくない。このままいったら俺はいずれ入浴を回避する方向に行くような気がする。垢こけて、悪臭を発する方向に行くような気がする。どうすればいいのだろう。0か1か、黒か白か、全か無か、このような思考回路をどうにかしなければ俺は一生苦しみ続けなければならないのかもしれない。無段階のグレーゾーンを持てない限り俺は一生このままだろう。いつから俺はこのようになってしまったのだろうか。物心ついたときにはもう既にそうなっていたような気がする。何がそのきっかけだったのかはわからない。俺は、楽になりたい。楽になりたいんだ。もうこんな面倒臭いの嫌なんだ。極楽に行きたい。

 5時、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。昨夜もまた眠れなかった。多分今から寝るんだろう。

 我が家に、ついにエアコンが取り付けられることになった。両親が急に決めたのだ。明日工事らしい。部屋を片付けろと言われた。寝る前に片付けんとならんのかな。はぁそれにしても、どうして急に決めたかなぁよっくわかんねぇ。さて、ちょっと片づけるか。

 13時45分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 16時前、急に雨がザーッと降ってきて洗濯物が濡れてしまったので洗いなおす。

 18時50分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 腹具合が悪い。トイレ行きたくない。あぁ…。

 「しくみ3」に移行して1年、今日は防災の日。嫌というほど災害の話題が流される。嫌だ嫌だ。忘れたいのに。俺は日常を壊されたくない。それだけだ。

ガリガリ君 ガラス入れるのやめたそうだ。3万かかるといわれたので。そんくらいかかるだろうよ。わかんなかったのかねぇ?ま、いいけどさ。10時50分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。だるい。横になる。

 14時5分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。だるいー。

 19時、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。なんだかずっと腹痛い。トイレ行きたいような気がするけれど行きたくない。

 妹が『ガリガリ君冷却シート』(50円)というのを買ってきてくれたので貼ってみた。確かに冷たい。冷凍してはいけないそうだ。10時間冷却。

 うちの前の道路で子供たちが花火をやっているので、パチパチという音を犬が怖がってキャンキャン鳴いている。うるさい。雷と爆竹、かんしゃく玉、花火(何故か打ち上げ花火は大丈夫)を怖がって仕方がない。あーうるさいうるさい。

 しかし子供たちは元気だ(中二女子と思われる)。俺もこのくらいの時は元気だった。毎日部活で遅くまでドラム叩いてた。まさかこの年齢でこんなに堕落しているとは思っていなかった。あの頃に戻りたいとは思わないけれど懐かしいね。

 只今21時2分、子供たちはまだ騒いでいる。8月最後の日、これくらいいいか。俺の頃に比べたら可愛いもんだろう。俺の頃には、もうその歳で暴走族入ってた奴もいるし、タバコは勿論、シンナー吸ってた奴もいるし。酒飲んでる(俺だよ(笑))奴もいるし嫌な時代だったな。今もいじめとかあるみたいだけど、あの頃は学校全体が荒廃していたからなぁ。廊下をバイクが走るし。無茶苦茶だった。それに比べりゃぁ、たかだか夜の9時過ぎに騒ぐくらいのこと、大したことはない。部活の延長だろ。

タモリ倶楽部 いや?しかし、体調悪いなぁ。早いとこ眠ってしまいたい。眠ってりゃ腹痛くならなくて済む。過敏性腸症候群とはそういうものだ。腹が痛いと、呼吸が苦しくなって左右の肩甲骨の間が苦しい。「パーフェクトうんこ」ならいいんだけど、そうじゃないからなぁ…。今日はタモリ倶楽部だが、なんだかこんな日はゆううつだ。なんか思いついたらまた書くかもしれないが、とりあえずこの辺りで終わる。

 21時47分頃、フィリピンでM7.6の地震。津波注意報が沖縄・奄美・トカラから本州・四国・九州の太平洋岸に発令された。こりゃタモリ倶楽部ないかな…。ちっくしょう、日常を壊しやがって…地震め…。

 4時、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 4時5分、宮城県で震度5強の地震。M5.7。4時17分には茨城県南部で震度3の地震。全く、地震地震って地震ばっかりある!もう嫌なんだよ地震は。気が変になりそうだ。

 4時45分、まだ薄暗い。日の出が随分と遅くなったなぁ。夜が長いのって嫌いなんだよな。

 今日は何をして過ごそうかな。

 6時30分、ロヒプノール1mg錠2錠を服用。

                         *

 上の文を書いてから昼まで寝た。物音で起きると母が大汗かいて何やら片づけをしていた。「ガラス屋が来るから」と母。ガラス屋というのは俺の部屋の掃出しの窓の下半分のガラスが、2枚とも無いのだ。7、8年ほど前、1枚はなにかで激怒して蹴破り、もう1枚はオーバードーズして転倒した時に割ってしまった。現在はベニヤ板をその部分に入れてあるのだが、いかんせん見栄えが悪いし、雨が降りかかるとしけってしまうし、隙間風があったりして冬の断熱性もよくないのでやっと今になってガラスを入れようと思ったらしい。人が寝てるのにごそごそと…。今朝は今朝で人が眠りにおちようとした時にテレビがつかないといって起こしやがるわ(父が主電源を切ってしまったためリモコンでつかなかっただけなのだが)人が寝るの邪魔しやがってこの暑さで寝苦しいのもあって全然寝た気がしない。眠い。

 13時30分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 そばを食ったら腹が痛くなったが下痢ではない。このところ排便のたびにパニックっぽくなっていたのでトイレ恐怖みたいになって26?28日は排便しなかった。今日は大丈夫だった。一回パニックのような症状が出ると予期不安が起きてパニックになった時のような状況に身を置くのが怖くなる。これが顕著になったのは3.11以降のことだ。それ以前はそういうことはほとんどなかった。なんだか歳を重ねるたびにいろんな症状が出てくるような気がするのは気のせいだろうか。

 うちの犬はトマトジュースを喜んで飲む。変な犬。

 腹が痛い…。なんだよいってぇなぁ…。痛い痛い痛い痛いあぁ痛い。

 ガラス屋いつ来るんだよ…。寝てられねぇのか?明日。腹痛いの治ればいいんだけど。ガラス屋来ている間におかしくなったりしなければいいけれどな。なんかそんなことばっかり考えてる。くっだらないけど俺にとっちゃ大問題。家族がいてもパニックになるのに外部の人がいるとなるともうどうしていいかわからなくなってくる。俺は日常を壊されたくないそれだけなのに。何でガラス屋なんか呼ぶかなぁ今のこの時期に。いいんだけどさ、よくないよ。どっちなんだよ、よくないよ。でも世の中俺に合わせて動いてくれるわけじゃない。よくないけど、しょうがない。腹が痛くなってパニックにならないことを祈るばかりだ。23時11分か。そろそろ横になってみようかな。

 俺はIQ低いので巧妙な嘘がつけない。嘘ついてもすぐ見破られる。IQ低いから。頭悪いんだよね、文体でわかるだろうけど、首尾一貫していないし、論理的でもない。ただ感情に任せてバーっと書いてしまう。元々が非常に感情的な人間で、感情とか感覚、ヤマ勘、好き嫌いで判断するので、合理的判断ができないと心理テストでも出た。頭悪いと言われればそれまでだ。

 俺は街に出ると必ず道を聞かれる。なにかっつうと話しかけられる。バカが顔に表れているんだろう、言い方を変えればお人好しともいう。人は自分より上手(うわて)だと思う人間に道など訊こうと思わないものだ。話しかけようなんて思わないものだ。お人好しバカが顔に表れているからこそ道を訊かれるし話しかけられもする。なんていうか、なめられているんである俺は。文体にもいじめられっ子が表れているのでいじめっ子には恰好の標的となる。批判非難誹謗中傷の恰好の標的となる。なめられているんである。

 これを読んでいる人で、俺を小バカにしていない人はいないと断言してもいい。ある種優越感を持って、俺のバカ丸出しの文章を読んでいる人が全てだろう。なめられているんである俺は。もう隠そうとしたって文章に低い知能が表れてしまうんである。どうしようもない事実だ。言っとくが俺はバカだ。言わなくてもわかるとは思うが。

 8時35分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 17時、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。腹具合が悪い。

 またパニックっぽくなる。

 20時5分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠、頓服のレボトミン5mg錠4錠を服用。もうやだぁ。どうしたらいいかわかんないよ。

 22時15分、まだパニックっぽい。どうすればいいんだ。わけわかんねぇ。

 最初に俺が精神科に行ったのは高校2年か3年生の時である。学校に全く行かなくなり、結構早い段階から精神科に連れて行かれた記憶がある。

 当時は薬には全く興味がなく、飲まずに入り浸っていた生徒会室の机の引き出しにしまっておいた。するとこともあろうに失恋した(?)同級生が薬を全部飲みやがったのだ。服毒自殺未遂。薬のパッケージなんて見もしなかったから今となっては何の薬を飲みやがったのか知る由もない。

 精神科に通ったのは2回くらいだったと思うが、薬には手を付けずそのまま精神科へも行かなくなってしまった。ただ、今になってよく考えると、もう当時から今のような状態に陥っていたのだと思う。あの時点できちんと治療しておけば、あるいは現在の状態に至ることは避けられたんじゃないかと思う。

 1986年、87年の当時だからまだSSRIは当然ないわけで、三環系抗うつ薬や四環系抗うつ薬が主な薬物の治療だったんだろうなぁと思う。でも当時にルジオミール処方されていたらいきなり痙攣起こしてみんなビビっただろうなぁと思うよ。なに飲みやがったんだろうねぇ彼は。トフラニールとかトリプタノールとか?あの、爪の黒くなるのはどんな薬を飲んだらそうなるのだ?

 この精神不調は俺が大学に入るまで、つまり四浪明けの22歳まで続くこととなる。その後は症状は鳴りを潜めたがそれというのも学生という身分が手に入り余裕かましたからに他ならない。でも、学校行かないで一日中うちにいるのは高校時代とちっとも変らなかった。

 95年の6月、就職活動の真っ只中、俺の精神不調はピークに達してたまらず精神科クリニックに駆け込んだ。絶好調は92年から95年までの3年間しか続かなかったわけである。結局精神的不調との暮らしが俺の青春というわけになる。無駄なことに費やしてしまったな。86?92年の6年間+95?12年の17年間の実に23年間、俺は心を病んで生きているわけだ。小学校の時も心身症になって2年くらいつぶしたから、23+2年、約25年、43?25=18年しか俺は普通の暮らしをしていないことになる。人生の過半を俺は心を病んで生きているのだ。

 17年、俺は薬を飲み続けている。初めはホリゾンとドグマチールだったと思う。それからトリプタノールやアモキサンになり、デプロメール/パキシルを試しダメ(デプロメールは強迫性障害には劇的に効いたが何故か中止された。パキシルに切り替えた時かもしれない。)、ルジオミール、テシプール、テトラミドで痙攣を起こし、2001年に連れ戻され二週間おきに帰郷し地元の総合病院精神科に通うようになる。

 トフラニール→アナフラニール→トレドミン→トリプタノール/アモキサン→ジェイゾロフト/ルボックス/レボトミン/リスパダール(補強薬としてデパケンR、ラミクタールを試したこともある。抗不安薬として、デパス、ソラナックス、ワイパックス、セパゾンを服用した時期もあるがいずれも現在は中止されている。)といった薬の変遷を辿る。

 2003年に完全に東京を引き払い実家での生活が始まる。忌わしい記憶が残る2011年3月、俺は総合病院精神科を追い出され、地元の精神科クリニックに転院。現在は4週間おきに通院している。薬はジェイゾロフト、ルボックス、レボトミン、リスパダールとロヒプノールに落ち着いている。ルボックスは効いている結果これくらいで済んでいるという気がする。怒らなくなったのは抗うつ薬とレボトミンの効果だと思う。確実に効いていることは効いているのだ。ただ、症状が多すぎて一つ一つが解決に向かっていないのだ。特に、強迫性障害が厄介だ。ルボックスを飲まないと俺はきっと延々と手を洗い続け、延々と入浴を続けるだろう。ここにきて症状は停滞気味だが、以前よりだいぶ良くなってきているのは確かである。ジェイゾロフトの効果のほどは正直言ってよくわからないが、ルボックスは確かに効いている。ただ、抗うつ効果はどうなんだろう…?うんまぁ、以前に比べれば、いいのかもしれないな。

 ただ、長いことこういう病気を患っていると、時として突如新しい症状が顔を出すことがある。パニックである。多分強迫性障害の一症状として出てきたんだと思うが正直、面食らった。「今更?」という感じである。例えば、排便後に入浴したとするとシモを洗う、体を洗う、頭を洗う…ところでパニックになってしまうのである。要領を得なくなり、手順、段取りがわからなくなってしまって大量の冷や汗、震え、動悸が現れ、パニックになる。これについては、次回の通院時に相談してみようと思う。ワイパックスか何か、頓服で出してもらえればありがたいんだが。

                              *

 急に頭が回転し始めたので、思い立って書いてみた。急にこういうことが俺にはあるのだ。

 6時55分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 12時35分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。だるい。暑い。どうしようもない。辛い。

 17時45分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 思考停止状態。なにもできねぇ。PCの画面を眺めていても何も思いつかない。ごくごく軽い作業なのにもかかわらず碌にできない。周囲の描写、自分の行為の描写くらいできてもいいはずなのにそれさえできない。相当重症だ。なんか脳味噌が委縮した感じがする。感情がない。いや、なくはないな、変な不快感がある。感情がないという不快感。血圧107?75、脈拍76、体温36.5℃。普通。なのに違和感というかとにかく変な不快感がある。思考がまとまらない。呼吸が浅い。落ち込むとかふさぎ込むとかそういったことはない。とにかく、「物事を考える」ということができない。考えないから悩みもクソもない。反射だけで生きているような感じがする。でもこれ、人としてどうかと思う。涙が鼻まで落ちてきたときのツーンとする感じと、草の匂いだけが強く感じられる。ため息ばかりついているが、ゆううつという感じではない。一番支配している感覚は、「だるい」という感覚。次に「だるい」と同じ感じだが「極度の疲労感」、「今自分が置かれている状況を把握できない」。「現実感の欠如」、うーん…。寝ぼけてるようなそんな感じもする。いや、そんなこともないよな。とにかくわけわからん。「思考停止状態。」の一文からここまで3時間半近くたっているが、状況は変わらず。あー、不快だ。不愉快だ。ここ4、5日、こんな感じが続いている。しんどい、だるい疲れた。ここんとこ碌すっぽ食っていないもんなぁ、妹に、「お兄ちゃん、随分お腹へっこんだんじゃない?」といわれた。だろうな。夏痩せか。笑い話にもならない。

 今日、お友達からお手紙が届く。俺宛にくれる方がいるというのはありがたいことだ。筆不精なものでなんか申し訳ない気もするがありがたくいただいた。俺も体調が戻ったら一筆したためよう。

 今日はこの辺で。

 5時40分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ローコール20mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠、ロペミン1mgカプセル1カプセルを服用。

 11時55分、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。

 19時、ゾロフト50mg錠1錠、ルボックス50mg錠2錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。だるくて何も考えられない。