合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 またWindowsをぶっ壊してしまった。実験的なことをやるからいけないのだが、Microsoft Updateがおかしくなったのでこれはだめだと思い朝一からWindowsの再インストールを行った。再インストールそのものはもう慣れてしまったからいいのだけれど、Microsoft Updateと再インストール前の状態にアプリケーションソフトを戻すのにえらい時間がかかる。不休で一日かかった。あとはUbuntuのGRUB2をMBRにインストールするだけだ。update-grub2をやって適宜grub.cfgを書き換えて(本当はダメなのだが)、install-grub /dev/sdaを実行して…という手順になる。もう2時。早いこと済ませて寝よう。

 23日朝4時、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、ラミクタール25?錠1錠、23日13時ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠2錠、 23日21時35分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ラミクタール25?錠2錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 さて、最後の作業をやって、寝よう。

 今日は精神科に行ってきた。混んでいたので1時間30分くらい待った。強迫症状がまだ治まらないことを伝えた。今日もラミクタール25?錠が1錠追加になって1日3錠になった。

 帰り、コーヒーがなくなったのでイオンのカルディに寄ってカフェジーニョ200g豆を買って帰ってきた。昼はセブンのサンドイッチとおにぎり。

 今朝までの不調はなんとか治まった。一体なんだったんだろう。

 午後、寝る。夕方起きて、夕食の高野豆腐の煮物を食べる。夜、ゾロフト50mg錠、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ラミクタール25?錠2錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。もうそろそろ寝ることにする。

 体調崩した。昨夜夕飯食ってから気持ち悪くなった。腹壊した。呼吸が苦しい。今になってやっとネットできるくらいになった。でもまだ本調子じゃない。また電源切って寝る。

 SNSが子どもに与える多大なる影響、米専門家が指摘(c)AFP=時事/AFPBB News

 「親が携帯を常に手放せないようでは、子どもたちに正しいメッセージは発信できません」

 俺は携帯を持っていない。一日中うちにいて必要ないのではあるが、欲しいのは山々である。ちょっと調べ物をしたいときとか、一々パソコンを起動させるのも気が引けるし、たとえばこの日記が携帯でどう見えているかのチェックにも使ってみたいが、実際問題として、お金がかかるということもあるし、上の文にもあるように、携帯が手放せなくなるのが怖い。絶対手放せなくなると思う。

 で、上のリンクの本題、Facebook等のSNSで悪影響も、ということだが、「人間関係(Relationships)、注意力と依存(Attention and Addiction)、そしてプライバシー(Privacy)=RAP」が危機に瀕しているという。まず人間関係。これは、実社会での人間関係が希薄になる、ということだろうか。うーん…この前に書いた日記の中でも書いてあるけれど、非社交的(内気)な人は別にITの世界にいようが実社会にいようが非社交的なので、ITの世界にいるからと言って社交的になるわけではないし、社交的な人はITの世界で築いた人間関係を実社会でも生かすことができるだろう。非社交的の何が悪いの?人間関係の構築の可否ははなにもSNSをやるやらないに依存しないと思うが。

 んー、まぁ、でもこれは「子供」をテーマにしているということで、本来社交的になる要素を持った人がバーチャルの世界にどっぷりと浸かってしまうことにより人間関係を構築するトレーニングを積む機会を失ってしまって現実の世界での人間関係を拒んでしまうようになる、ということなのかな?それならわからなくもないが。家族団欒で飯を食う時にまでスマホをごそごそやっているのはいい光景ではない。一時期ポケットゲームでテトリスがはやった時に、妹がそれにはまってしまって、飯食う時も下向いてボチボチやっていたことがあって、あれは気分のいいものではなかったな。これが「依存」ということだろう。

 そして「プライバシー」。これは実のところ、俺も距離感を測りかねている。どこまでオープンにしていいものか。俺は多分殆どプライバシーを曝け出してしまっているから、読む人が読めば大体素性が知れてしまうだろう。ネットをやり始めて14年ほど経つが、未だに距離のとりかたがわからない。一方他人のプライバシーについてだが、無害な人については完全に尊重するが、攻撃を仕掛けてくる人に対しては容赦しない。丸裸にしてやる。本来こういう人間はネットをやってはいけないのかもしれないが(笑)。

 プライバシーではもう一つ。「フィッシング」である。実はうちも害を被ったことがあってCCの番号を変えた。それからというもの、フィッシングやウイルス、アドウェアなどのマルウェア、P2Pを使ったソフトの使用などには神経質になった。どこから漏れているかわからないから怖い。殊にうちの経済に関わってくることだから。潤沢な家計ならともかく、逼迫しているから。他のプライバシーならばだけれども、CCはちょっと…。

 だいぶ話がそれたが、SNS。以前ミクシィをやっていたことがあるが、あれは異様だった。知らない人まで友達登録をして数自慢しているという。俺はどちらかというと「深く、狭く」という人間関係を好む方なので、いまひとつ馴染めず、次第に苦痛になってやめてしまった。今はFacebookとTwitterをやっているが、距離のとりかたがわからない。俺はおちゃらけるということができないので、TwitterでもFacebookでも、割と素のまま、ネガティブな発言をしている。返答に困るであろうことはわかっているのだが。元来、SNSに向いていない体質なのかもしれない。

 俺はパソコンでコミュニケーションや情報を扱ったりというよりは、パソコンという機械自体を電気屋さんとしていじくるのと、OSのインストールとか、そういう「機械としてのパソコン」を扱うことやツールとして扱う前段階としてのデスクトップ環境を構築することに興味があり、ネットでの活動は、専らブログで日記を更新するくらいしか興味がない。内気で非社交的な俺が、ITの世界の中だからと言って社交的になったりするわけでもないし。だから将来に向かって、このスタンスは続くだろうと思う。ツールというよりは、それ自体が目的化している。「パーソナルコンピューティングマシン」という電化製品のおもちゃで遊んでいるというのが正しいのかもしれない。内気な人間は所詮どこに行っても内気なのだ。人間、そんなに変わるもんじゃないのだ。

 この時間にはもう明るくなっている。横にはなっていたが、結局眠れず今まで起きていた。4時、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠を服用。あと1か月ほど、昼が成長する。1か月後にはもう梅雨に入っているだろうか。

 俺は、心身とも虚弱だ。どうしたもんだか…。心身とも健康が第一。そういう前提があって初めて「普通」という土俵に立って物事を論じることができる。「普通の人」ができることを俺はできない。だから困ってるのにそれを「普通」の土俵に上げられて論じられてもという感じだ。「普通できるでしょう?」「普通そうするでしょう?」と言われても俺にはそれができない。だから困っているんだ。普通ってなんだ?そもそも、「普通」ってなんだ?俺は普通じゃないのか?まぁ、それならそれでもいいさ。それでもいいけど、それなら「普通」の土俵で物事を論じないで欲しい。

 しんどい。助けて。

 体調が悪い。腹具合が悪い。ちっくしょう!どうしてこう、体調が悪いんだろう。嫌になる。はぁぁぁー!深い深?いため息。だるいし、腹具合悪いし、不快だし、もう横になってるしかない。くそっ!

 ポジティブな気分になどとてもなれない。なのに生きてて図々しい。バカ、アホ、とんま、間抜け。誰からもなめられる。世界一のダメ人間。ダメ人間ダメ人間ダメ人間!もはや廃人だ。廃人廃人廃人!d

 俺は卑屈だ。卑屈は誰も幸せにしない。卑屈な姿を見せられる相手も、そして俺自身も。だからって堂々と大手を振って生きられるわけもなく、卑屈のまま、他人や自分自身を不愉快にさせて、これからもきっと生きてゆくのだろう。

 スタートラインは同じだったはずだ。なのに、何故こんなにも差がついてしまったんだろうか。多分それは俺の知能の低さに原因があるのかもしれない。俺の知能はニホンザル以下だ。合理的に物事を判断するということができない。現在の情報化社会には最も相応しくない人物だ。ただ、卑屈になる原因が、経済にあることも否定しないが。

 

 母と妹を見るときちっきちっとしている。常に動いている。俺のようにボサーッとしていない。俺の周囲を見渡せば、劣等感を抱かざるを得ない要素ばかりだ。俺は世界一ダメな人間だ。他人に言われるまでもなく、俺はダメな人間だ。もう全てについて自信がなくなってしまった。俺はもう疲れた。

いろいろ考えすぎて疲れたから、リスパダール1mg/1ml液2ml入り3パック、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠2錠、アモバン7.5mg錠2錠を服用。眠れるだろうか。

 4時、目を覚ますと外にいるはずの犬が布団のところにいた。「なんだよー」と思って外に出した。何故家の中に入ってきたのか不明。こんな朝っぱらから!布団が犬臭くなってしまった。別に犬臭いのはいいんだが、ダニとかくっついたらいやだなと思って。それから14時過ぎまで寝た。浅い惰眠を貪る。夢ばかり見ていて寝たようじゃない。

 4時15分、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、イリボー5?g錠1錠を服用。14時5分、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠2錠を服用。18時38分、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠、レボトミン5mg錠5錠、リスパダール1mg錠1錠、ラミクタール25mg錠2錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 腹具合が悪い。なんでだろう。

 昼間は寝ていた。夕方起きて、ゾロフト50mg錠2錠、ルボックス25mg錠+50mg錠各2錠、レボトミン5mg錠7錠、リスパダール1mg錠2錠、ラミクタール25mg錠2錠、ロヒプノール1mg錠1錠を服用。

 腹具合が悪い。食欲がない。

 めめたん(安めぐみ)が結婚式を挙げたな。東MAX、いい嫁さんもらってよかったな。

 結局、俺は結婚できなかった。両親に申し訳ない。全ては俺の甲斐性のなさのせいだ。

 6年半一緒に住んだ彼女と別れてもう12年、13年目か。俺はぶくぶくと太り、しかも無職。完全に結婚対象からは外れてしまった。

 塩谷を初め、浮気癖がある男ばかりが取り上げられるが、俺は一途すぎてダメになった。俺に浮気はできない。そんな、余裕のない男は、きっと嫌がられるのだろう。俺は、完全アリバイ男だった。いつも部屋に一人でいた。いつ彼女から電話がかかってきても電話に出た。電車が着く時間になるといつも駅まで迎えに行った。そういうのが、結果としてたぶん束縛に思われたんじゃないかと思う。

 デブ、顔面けいれん、強迫性障害、社会不安障害、うつ、肝機能障害、過敏性腸症候群、無職、欠陥だらけだ。デブに顔面けいれんってだけで気持ち悪がられるだろうに、強迫性障害、うつで更に追い打ちをかけてドン引きされる。容姿も悪ければ性格も悪い。救いようがない。容姿も悪くて性格が悪くても金があればどうにかなるだろうに、金もない。貧乏だ。人望もない、たぶん死んで泣いてくれる友人もいない。淋しい男なんだ、どうでもいい男なんだ俺って。俺はいつからそうなってしまったんだろう。

 デブでなくなろうとすれば、既に素の自分ではなくなる。かなり我慢して、かなり無理している。精神的に不安定になる。顔面けいれんを治そうとすれば、脳外科手術をすれば多分治る。けれど顔面神経と聴神経がすぐそばにあるため、下手な医者がやると聴神経を傷つけ、難聴になる。俺の顔面けいれんは左側なため、左の聴神経をやられると左耳が聴こえなくなる。今現在、俺は右耳が難聴で、こもったようにしか聴こえない。その分、左耳で右耳の分までカバーするように、左耳はかなりよく聴こえる。それがもし脳外科手術で左耳まで聴こえなくなった場合、かなりダメージは大きい。そんなリスクは冒せない。男だもの、別に顔がおかしくたって生きてはいけるから、そのままにしている。ボトックスという手もなくはないが、数か月おきに顔面に注射をしなければならない。ボツリヌス毒素療法というやつだ。これもしっかりした技術を持った医者がやらなければ副作用や思わぬ医療事故につながる。死ぬような病気ではないので、放っておくことにしている。とは言え、自分の意思に関係なく左目が閉じ左口角が吊り上るのは俺もそうだが、見ている人も気持ち悪い。見る人が見たらウインクしているように見えるから余計キモチワルイだろう。印象は良くないだろうな。

 Facebookなどでの近況の投稿や年賀状の文面は、家族の写真やら、幸せな日々の記録ばかり。無いもの強請りと言われればそれまでだが。俺にはそれはもう手に入らない。俺でこの家系は終わりだ。妹が婿養子でも取ってくれれば話は別だが。おそらく親に孫(俺の子)を抱かせることは不可能だ。妹の子供を抱かせるのは可能かも知れないが。

 森田一義botが「卑屈になるな」と呟いていたが、俺には無理だな。

 あぁ、もう4時過ぎたか、「本日度」が始まったな。さて、薬飲むか。ルボックス25mg錠+50mg錠各1錠とレボトミン5mg錠1錠、リスパダール1mg錠1錠、それに、イリボー5?g錠1錠だ。俺は今日もやっぱり昼寝ているんだろうか。

 両親が喧嘩をしている。だが、明らかに親父が悪い。親父は口を開けば屁理屈、母は「喋ってても、会話が成り立たない。」という。そうだろうな。今日で口を聞かずに三日目突入。どうなるんだか。よく今まで離婚しなかったなぁと思う。親父とはそういう人だ。

 さてきりがない。これくらいで切り上げよう。俺は欠陥だらけだ、ということで。