合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 向かいの家のおばさんから電話来て、母が急いでお宅に向かったので俺も急行。おばさんが顔中血だらけでタオルで顔を押さえてる。母が急いで車を出しておばさんかかりつけの近所の病院に向かった。事情はよくわからない。そのおばさんと仲良くしている別のおばさんから電話が入ったのでその旨伝える。その後、かかりつけのその病院から母共々連れだって地域基幹病院に向かうと電話があった。「?????」という感じでいる。かかりつけの病院で済まなかった、ということはなんかCTとかMRIでも撮るんだろう。なんか物騒だなぁ。顔面・頭部なので気にかかるよね。

 朝から晩まで不愉快の一言だ。こんな不愉快あってもいいのかなというくらい不愉快だった。「誰から生まれて、誰に育てられてきたんだ?!との言い草、あんたらが好きなことして勝手に生んだだけだろう?別に俺は好きで生まれてきたわけじゃねぇんだ。ふざけんじゃねぇよ!
 あぁ気に食わねぇ。

 

    今日はちょっとしたパンとか惣菜とかの買い出しにカスミに行く。ひよりのたっての希望で、車内という「三密」を生じないプライベートスペースということでドライブに出かけた。鹿嶋方面へ。なんか、俺も未明に不具合が生じてしまったPCを修理して疲れたので、まぁ、連日夜中に作業をしていて神経使ったので眠気が襲ってきて、帰宅して昼食は半分寝ながら食ってた。多分、新しい薬の『レキサルティ』という薬が作用してるらしい。俺にとって効く薬ってのは、飲み始めに強烈な眠気が出る傾向にあるので、まぁ、割と希望が持てる状態かな。
    ただねぇ、いかんせん眠くて眠くて仕方がないので、平衡感覚使う作業や、自動車の運転とか、危険を伴う作業はダメだよ、というわけで運転はひより。俺はもう、こんな状態になってから全然運転していないので完全にペーパードライバー。

 

    22時過ぎた。疲労が溜まっている。どうすればいいかね。あぁ、夜の薬飲まないと。俺は薬を飲むことでなんとか正気を保っている感じ。世界的なベンゾジアゼピン・バッシングですっかり抗不安薬が活躍できる場面は超限定的になってしまっている。そんな現在、俺の救いになっているのが『マイナー・トランキライザー』ならぬ『メジャー・トランキライザー』、より効き方が強い、ストロングなブースター『ヒルナミン』50mg錠を処方されているので。2、3錠あおったらコテーンといきそうな。これにフルニトラゼパム合わせたら完璧でしょうね。なんてったってこれ、USAでは持ち込み禁止所持禁止の違法薬物になってしまうくらいですので。

 

はぁ22時25分、今日はなにして過ごそう。ちょっと疲れ気味。3月も下旬ですよ下旬。年度末だ。桜咲き散るごとに俺の苦痛が剥がれ散っていけばいいのに。

  今日は春分の日、珍しくひより休み。まず墓参りに行き、潮来のホームジョイ本田に寄って灯油を18リットル購入。また2円上がった。地味にしれ〜っと値上げするやめてくんない?
    代車のスズキワゴンR割といいかもね。室内高も高いし狭くもないし、まぁ軽自動車だという事実だけがケチの付け所になるんだけれど、やっぱりねぇ、いくら外装内装が立派でもどうしても坂道・積載量に依ってはミニマムオーバー1000ccにはやっぱりちょっとのところでかなわないこともあるんだよねぇ。ここんところがちょっとした税金の差。

     次、香取市、佐原あたりを経由して東庄回り、利根河口堰大橋を渡りR124で帰宅。なんだか疲れてきて帰宅後、寝てしまったようだ。最近、精神的に良くなかったこともあり、肉体的にも影響が出ている。疲れやすく、だるい。体中痛いし。糖尿病性神経障害なんだろうな、負担になる部位なんかは覿面に痛い。俺はわかりやすいところに集中して痛みがあるけれど、繊維筋痛症という、原因不明の全身痛む病気があって、その苦痛に自ら命を絶ってしまう、と人もいる。元日テレアナウンサーの鈴木(大杉)君枝さんがそうだった。明るく元気なイメージだった人だからちょっとショックだったね。

    しかし俺も、人生末期だよなぁ。あとは「死」しかイベントはないだろうね。なんか疲れたわ。

 今朝方、俺が…多分寝ていたんだろうが、母が来て、「テレビ消すよ、リモコンは?」と訊かれると、PCのキーボードを渡そうとしたらしい、「違うでしょ!?」と言われると、今度はなんか、100均で買ったなんか水切り棚を渡そうとして、「何ふざけてんの?」と咎められたら、しまいにはA4のファイルを持ってTVに向けて消そうとしていたそうだ。あんまり、特に俺が夢遊病っぽいという言動を指摘されたりしたことはないので、今日、たまたま目撃されたようだ。昨夜、特に薬は飲んでいなかったのになぁ…・。

 もうなんていうか、精神状態ぶっ壊れてるさ。もうかなり。主治医の先生にも、頬がコケたな、と言われた。無理もない。最近一番太っていた時は110kgだったが、まぁ、食が以前より細くなったことは確かでもう朝はシリアルくらいで。そんな食生活を続けているとやはり痩せるよね。今82.5kg。計算したら、まだ二年経っていないが27.5kg減ってる。俺はかなり太っても首から上、顎とか頬とかに肉が載らない代わりにちょっと痩せるだけで顔の肉がげっそりと落ちてかなり大袈裟な感じ。目も落ち窪み、結構怖いことになっている。しかしそれにしても今日は採血に採尿だったから、検査が終わる14時過ぎまで食えなくてすごく辛かったから、生茶とか伊右衛門とかガブガブと水中毒にならない範囲で飲み続けて、カートン買いしてるのにすぐになくなってしまうほど。対照的に凄く体重が減ってくる。若い頃ならまだしも、この歳で痩せてくると、良からぬ噂が立ったりするもんだが。それはまぁいいや。

 今朝がた寝たんだろうな、起きたら11:45。ダイニングのテーブルに両親は「墓参りに行ってくる」と書置きして行った。
 昨夜も夜更かしをして、なんか光学ドライブが調子悪く、ついにはブルースクリーンが出て、多分バッファアンダ―ランかなんか起こして、書き込み以前に認識のことからしてカラのディスクを認識せず、『カラではありません』のアラート→ブルスク…まぁ、システムドライブが逼迫していて、なんかおかしくなったんでしょうねぇ…その、容量バー(エクスプローラーの青いバー)が赤く表示されてそろそろパンク、という状態になっているので、Cドライブが特に逼迫しているので様子を見ながらDドライブに移しているところ。状態に因ってはLinuxマルチブート計画に使っているHDDを一つ潰してストレージとして使うことにする。 しかし、こんな露骨なブルースクリーン、俺は昔、世紀の駄作『Windows me』を使って以来だわ。あの青画面、NHK緊急地震速報の不協和音くらい心臓に悪い。BD-RE DL(って高いのかなぁ)があれば申しぶんがない。価格比較サイトに拠れば、7,000円くらいからあるそうです。現状、無理だわ。今使ってるBD-RE DLドライブは、旧機から取り出したドライブを再設置することになるのだろうかね。めんどくせ。(15:42)