合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 一日寝ていた。何もかもが億劫。ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠6錠、レボトミン®5mg錠7錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。時刻は忘れた。また寝る。

 未明、ubuntu 13.04をインストールした。特に難しいところもなく呆気なく終了。grubはfedora含め全てのOSを拾ってくれた。但し、KNOPPIXは「Debian (wheezy/sid)」となっていたり、Pear Linuxが「ubuntu 12.04」になっていたりするが、気になるのならgrub.cfgをいじればいいし(ホントはダメなんだけどね。ちゃんとした方法もあるし。でもめんどくせ)、まぁ、今はとりあえずめんどくさいのでそのままにしている。

 で、cinnamonをインストール。普通にsudo apt-get install cinnamonで大丈夫。

 次に、mateをインストール。

sudo add-apt-repository "deb http://packages.mate-desktop.org/repo/ubuntu raring main"
sudo apt-get update
sudo apt-get install mate-archive-keyring
sudo apt-get update
sudo apt-get install mate-core mate-desktop-environment

でOK。

gnome-shellもインストールしたが方法を失念。各自ググるべし。

次にcairo-dockをインストール。sudo apt-get install cairo-dockでOK(だったと思う)。

Live Wallpaperをインストール。

sudo add-apt-repository ppa:fyrmir/livewallpaper-daily
sudo apt-get update && sudo apt-get install livewallpaper livewallpaper-config livewallpaper-indicator ( だったと思う。心許なくて申し訳ない。)

 以上のようなことを朦朧としながらやった。そういうことでうろ覚え。そろそろ日本語のHow toも上がってくるだろうから、俺が記述したものなど信頼せずに、もうちょっと待ってからググった方が確実かと。でもこんなんでも俺できちゃったんだよなぁ。どーうやったかわかんない。まぁ、俺は、「使用感を試す」目的でお遊びとしてディストリを入れているので、重要なデータは入っていないし、何かやらかしたら再インストールすればいいや、というスタンスでやっているので思い切ったことができるんだけどね。

                                  *

 4時半、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 9時50分、用事があって旭中央病院に行ってきた。帰りに風土村に寄り、小見川から潮来、鹿嶋、サッカースタジアムからチェリオ方面?掘割、大野原の方を通り、あとはいつもの通り知手から太田?土合と回って帰宅14時半。途中昼食食ったのがいけなかったのか、帰宅後すぐに下痢。ダメだ、まだ外食なんて無理。無理無理無理!

 18時、ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠6錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 夕食は食べない。うつらうつらしながらすごし、この日記を書く。(翌0時45分)

 5日、ubuntu13.04日本語RemixのDVD-isoが出たので本来ならば喜び勇んで作業にかかるところなんだろうが、なにぶん精神的、身体的にしんどいので、今日はもう寝ようと思う。だめだー。(20時31分)

ファミマのカフェラッテ 昨日は11時頃から22時まで11時間ほど寝た。とりあえず今は眠くない。が、またいつ眠くなるかわからん。昨夜22時10分、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠6錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。今回からラミクタール®は中止。首筋のかゆみがひどい。ラミクタール®をオフにして、どれくらいで中毒疹は治まるのだろうか。

 0時30分便意を催し、トイレ。ロペミン®の効果だろう、硬便。なんか出足りないような気がして、腹に不快感がある。イライライライラあースッキリしない。下痢でいいのであればその方がすっきりはするんだけど、出先でねぇそれはちょっと、と言う事でロペミンに頼ってしまうのだけれど。

 朝のニュース。フラれた男が元交際相手を刺す事件2件。付き合う男を予め十分に見極める必要がありそうだ。さんざんコケにされて恥かかされて、それでも大人しくそれを甘んじて受けるような俺みたいのばっかりじゃないんだから。メソメソしてたらしてたで「男でしょう?」と言われるし刺したら刺したで逮捕されるし、男っちゅうもんは損な役回りだねぇ。うんいいの。悪いのはどうせすべて男なんだから。女は素晴らしいねぇ。男は糞ったれだねぇ。

ドライバー はぁ?今朝も精神的につらい。4時半、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。しんどいなぁ。うつ状態は正月GWも関係ねぇようなこってす。

 今日もなんか「出掛けるから一緒に来なさい」と妹と母に言われたけれど、出掛けた方がいいのか、うちで大人しく寝ていた方がいいのかちょっと迷っている。きっと今日、俺は誰に会ったってぶすっとしているだろうし、まぁ車中では普通にしてるんだろうけれど帰ってきたときの落差を考えるとちょっと恐ろしい。

 どのみち、今日は帰ってきたらズドーンと落ち込んでしまうことはわかりきっている。あぁ、しんどい。(7時18分)

                                *

スタンバイ 9時30分、自宅発。今日は茨城空港に行った。なんで行先を茨城空港にしたのかは不明。空港の敷地内を、犬が散歩しているという長閑な空港だ。空港というか、搭乗者より見学者の方が多いという変わった空港だ。搭乗カウンターはのんびりとしていて二階の物産店のが賑わっていた。俺は案の定この巨体の運搬に足腰を使い、両足と腰が痛くて痛くて仕方がなかった。特にふくらはぎと股関節が痛くて痛くて仕方がない。結局、母と妹が買い物をする間俺は椅子に座って待っていることになるのだが。途中、離陸する飛行機を撮ってみたりなんだぁかんだぁやって結局何枚か写真を撮ったのだが、もう全身痛くてかなわんということで写真は後日、気が向いたときにでもアップするので期待しないで少々お待ちを。なんで歩いて腕が痛いのかわからん。

助走 次、鹿嶋のチェリオに寄り今夜の惣菜を買い、WonderGOOに寄って雑誌購入。いやーとにかく今日はもう、疲れた。15時10分、帰宅。

 遅い昼食。便意を催しトイレへ。普通。17時25分、ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠6錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。18時、夕食わかめと玉ねぎのサラダ、チーズチキンカツ、ご飯は食べない。

 あー体中痛い。いつもならもっと粘るけど、今日はもうかなわん。終わり終わり。(23時12分)

 昨日14時間寝てしまったので、起きている。いや、眠ろうとすれば眠れるのだろうが、取り敢えず起きている。起きてても辛いだけだ。やっぱり眠ろうか(2時28分)

 一昨日あたりから気にはなっていたんだけど、右胸から首にかけてかゆいし、湿疹ができている。これはひょっとしたら、ラミクタール®の中毒疹ではないだろうかと思う。なんかね、ラミクタール®って、飲み始めてから何週間も何か月もたってから、中毒疹が出るらしいんだよね。俺もそれじゃないかと。残念だけど、もう中止しよう。スティーブンス・ジョーンズ症候群(SJS)にでもなったらまずい。6時半、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 間が空いて…現在10時12分。眠い。寝ようかな。なんか…堕落しきってるなぁ俺。自己嫌悪だよ俺…。この眠いのはなんで眠いんだろう。うつなのか単なる怠け者なのかよくわからない。昨日さんざん寝て、昨夜も3時間くらい寝て、まだ足りないのか!あぁ、眠くて仕方がない。ダメだ寝よう。(10時29分)

 3時20分、便意を催しトイレに行くと、下痢。やはりロペミン®2カプセルでは効かないかぁ。ということで4時10分ロペミン®1mgカプセル2カプセル追加、イリボー®5?g錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠を服用。

 5時45分、朝食。

 理由はわからないが落ちている。次の瞬間、死んでいいと思いながら、生きようとこんなにも強く願い、もがいている。バカ…俺は三ヶ月後、死んでいるかもしれないのに。ひとところにあった毒はもはや全身に散らばり、手の施しようがない。β-エンドルフィンも、もはや効かず。三ヶ月の命しかないなら、もう何の努力もしたくない。努力が実る前に、俺は死んでしまっているかもしれないのに!眠くなってきた(7時)

 今日も一日寝逃げしていた。ダメな俺。13時20分ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。ダメだー起きられない。再び寝る。21時ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ラミクタール®100mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。だるい?精神的にだるい?。もう何もやりたくね。三ヶ月後俺が生きている確証はない。ひょっとしてあと一週間かも知れない。もう、何にもやりたくない。これが自称「普通」の人に解ってたまるか!自称「普通」の見地から物事を評価されても、全く交点はない。その人の苦しみはその人にしかわからないようになっている。だからあーだこーだ言われる筋合いはない。一度この苦しみを味わってみればいい。

 別に俺は、この生活が当たり前と思って毎日生きているわけではない。家族に非常に申し訳ないと思って生きている。43にもなって、働けない、結婚もできない、親に孫を抱かせることもできない。常に負い目を感じて生きるというのがいかに屈辱的なものか。畜生。俺みたいなのが生きてていいはずがない。毒が体中――肝臓に、骨に、脳に散らばっても、俺は医者には言わない。俺はこのまま、死んだ方がいいんだ。

 今日は一日寝ていたこともあるし、ロペミン®4カプセル飲んだから便意は催さなかった。それくらいかな、出来事と言えば。(翌0時37分)

 な??????????んにもしたくなかった。ただ布団に横たわっていた。変な夢ばかり見ていた。Tという同級生(実在)が、俺のキャリーバッグ盗んで隠しやがったので、顔を踏んづけてやる夢、蹴飛ばす夢を見た。実際そいつはそういう男なのだ。だから妙にリアリティがあった。

 19時過ぎ母がご飯だよと呼んだので食欲がなかったが渋々リビングに行って食べた。今日のメインディッシュは俺の苦手な「肉」だ。ヘビーだった。俺はご飯にごま塩とか、生卵かけたりとか、そんなんでいいのだ。生野菜も得意ではない。温野菜が好きだ。

 19時50分、案の定トイレ普通便?軟便。ロペミン®は4カプセルも飲むと一週間は硬便?便秘に見舞われる。やっと今日あたり、ロペミン®の効果が徐々に切れ始めたようだ。4カプセルはやはり多すぎるようだ。徐々に調整していこう。

 21時50分、妹仕事から帰宅。連休中というのに本当にお疲れさま。一方俺はといえば…な?にやってんだかねぇ全く。「ただ飯喰らいのウンコ製造機」以外の何物でもない。

 昨日も書いたが、俺にはパソコン以外にこれといった趣味がない。車はカネがないから買えません。ゲームも然り。いいなぁみんな趣味があって。羨ましい。

 積極的に趣味を求めようとしない、人と会おうとしない。意欲が全くない。暇があれば寝ていたい。俺はもう、廃人だ。食っているか、ウンコしているか、寝ているか、これしか今の俺にはない。やっぱり俺はうつなのかな…。ヒロポン®欲しい。リタリン®欲しい。あぁぁ、最低でもアモキサン®欲しい。ジェイゾロフト®やめてもいいからアモキサン®欲しい。

 今日は一日寝ていたので朝・昼の分の薬を飲まなかったので21時40分、ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠6錠、レボトミン®5mg錠7錠、ラミクタール®100mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 今の俺の無様な姿を、20年前の俺は想像していただろうか。いや、していなかった。全く。バカだよなぁ…。はぁ?。なんか、無様だなぁ。この状態を、いつまで引きずるんだろう…。多分この病が寛解した途端、がんになったり脳卒中とかになって死んでしまうんだろうな。なんか、そんな気がする。俺はとことんついていないから。これが俺の宿命なんだ。なんか…いい時が少なすぎだなぁ。43年生きてきてそのうちの約2年、か…。あとの41年はもう思い出したくもない。ちっくしょう!意欲も集中力もない。何もしたくない。(翌1時17分)

 今日も精神的に良くなく、一日寝ていた。食欲もあまりなく、朝食も昼食も食べず、一日中寝ていた。時々目を覚ましたがよく覚えていない。8時30分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。19時、ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠6錠、ラミクタール®100mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 な?んもしたくない。な?んにも。意欲というものがまっ            たくない。ただただ、寝ていたい。夕食もざるそば半分食べただけ。だるい。だる過ぎる。食事すると「胃・結腸反射」ですぐ便意を催す。トイレに入っている時に、茨城県沖の深さ10kmでM5.7の地震が発生。震度4と思ったら震度3だった。あれで震度3?前後左右上下、立体的な揺れだった。またあの地獄絵図を思い出した。3.11の時もトイレの中にいた。トイレは鬼門だ。

                                  *

 俺には趣味がない。カネがないというのが一番大きな理由である。カネがかからない趣味もあるじゃないかという人もあろう。読書にしたってカネがかかる。買ってしまって事後報告と言う事もできなくはないが、それはあまりに親に対して非礼過ぎる。だって俺は、「ただ飯喰らいのウンコ製造機」なのだから。まぁ唯一の趣味がパソコンと言う事なんだろう。淋し過ぎるね、そんなの。今時手持ちの1200円(こないだの病院と薬代の余りを小遣いとしてもらった)で何ができる?セブンイレブンの100円レギュラーコーヒー買って飲み物とパン、雑誌買ったらお終いだ。ハードカバーの本一冊買ったらお終いだ。AMAZONで代引きで買ったら300円余計に取られる。BOOK OFFは買いたい本があるとは限らない。漫画にも興味がないし、音楽や芸術作品も趣味という範疇ではない。

 「引き出しが少ない」ということは薄っぺらい人間になるのは避けられないことで、既に俺はそうなっていることだろう。ましてや俺は社会の中にもいない。薄っぺらい、薄っぺら?い人間になる要素満載である。

 あぁ眠い。横になる。

 7時55分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠服用。

 今日は鹿嶋から稲敷の方を回って佐原から銚子を回って帰ってきた。まず鹿嶋のチェリオに寄ってパソコン雑誌と4月始まりの手帳を買い、稲敷から水郷大橋を渡って香取市の佐原へ。佐原の道の駅に寄って母が買い物。小見川?東庄へR356を東進銚子の松岸付近から台地を上って上野町?三崎町?名洗?天王台?犬吠のセブンでトイレタイム。非常に混んでいた。習志野とか袖ヶ浦とか春日部ナンバーの車がたくさんあった。こんな僻地に、よくもまぁこぞっていらっしゃるんですねぇ。地元だからかもしれないけど銚子の何がいいのかわかんないよ。春日部の人は海が見たいというのも解らなくはないが、袖ヶ浦の人はどうして??田舎に来たいのかなぁ。

 16時帰宅、遅い昼食。16時50分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。

 20時夕食。22時、ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ラミクタール®100mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。なんだか今日は精神的に疲れてる。もう寝ようかと思う。(後日記)

 今日は昨日と打って変わって、一日中寝ていた。とにかくだるくて、起きていられる状態じゃぁなかった。朝7時半、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠。昼食にチーズ入りブール食って13時、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。夕食、景品で当たった中村屋のカレーを食べた。いつも食べてるバーモントカレーより随分辛かったが美味だった。23時55分、ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ラミクタール®100mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。(翌4時37分)

 今日は内科だった。今日、母は眼科(父の運転)で、7時50分に出なければならないということで一緒に乗っていった。8時45分に病院の扉があくのだが、8時前にはもう着いてしまい、外のベンチで座って待っていた。
 次々に病院の看護師さん、受付の人、薬局の人が来て、45分頃、扉が開けられたので待合室に入り、診察券と保険証を出した。9時過ぎ診察室に呼ばれる。特に変わりはないが、体重が減らないこと、それに伴い体が重たいことを伝えた。クスリいつもの通り。次回血液検査。
 なかなか会計が出来上がらない。なんだろうと思っていると、「すみません、パソコンの調子が悪くて…」とのこと。10時20分、やっと会計が出来上がり薬局へ。

 10時半、先程も書いたが母の件で車を使っているので車がない。母には「タクシー使いなさい」と言われていたが、カネが勿体ないし運動にもなるし、ということで歩いて帰ることにした。これがとんでもなく辛いのだ。約2kmの道のりを、途中セブンに寄り、ボルビックを飲みながら歩いたのだが、腰が痛い痛い。多分腸腰筋が衰えてるんだろう。とにかく辛くて、これ毎日やったら体重減るよなぁと思いながらも、「近所に知った人がいなければやるんだけどなぁ…近所には「土合のパパラッチ」と呼んでもいいような人もいるし、気が進まんなぁ…夜にやろうか」云々考えながら約30分かけて家にたどり着いた。
 着くなり玄関の上り框に座り込み、「あ??????しんど???」と言いながら乱れた呼吸を整えた。それくらい俺にとってはたった2kmのウォーキング(と呼べる代物ではないが)といえども重い運動になってしまうのだ。56kgの俺のつもりでいるのだが、実際はそれプラス50kgの荷物を担いで歩いているのと同じわけで、きつくないわけがないのだ。すっかり足腰の筋肉が弱って、「こりゃぁ大変だ。大変だぞ?」と本気で思った。
 俺は一生懸命歩いているつもりでも、歩く姿はヨッタクッタヨッタクッタという感じで、周りから見たら、酔っ払いが歩いているような感じに見えると思う。「もっとまじめに歩け」と言われかねないそれはそれは無様な姿だったであろう。

 帰宅すると、父は病院に母を送り届けて既に家に帰ってきており、疲労困憊の俺を見て笑っていた。その後俺は遅い朝食を食べ、父と暫く喋り、父は昼食を食べ(俺は食べない)、やがて母から電話が来て、父は母を迎えに行った。

 俺はその後パソコンを起動させたものの、眠くなった(昨夜は2時間程度しか寝ていない。)ので少し寝た。起きると両親はもう帰ってきていて、母がパン食べなさいというので食べ(チーズ入りブール)、現在に至る。

 今日歩いたことは、疲れたことは疲れたが、精神的には比較的調子はいい。運動することでドーパミンとかβ-エンドルフィンとかが出たんだろう。普通の人ならそんなことないのかもしれないが、俺にとって今日の2kmの歩行は運動強度的には結構ハードだったので、「ランナーズ・ハイ」ならぬ「ウォーカーズ・ハイ」になったのかもしれない。また、30分といえども日光に当たったことも功を奏したと言えるかもしれない。やはり人間、日光に当たって、歩かなければいかん、そう痛感した一日だった。

 今日は18時44分現在、まだ排便なし。昨日ロペミン®飲んだからだろう。朝、病院に行く間際、便意を催してトイレに行ったが、出たのはガスだけだった。

 朝4時、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、13時15分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、18時30分、ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ラミクタール®100mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 そういえば今夜はタモリ倶楽部。今日の放送内容は


タモリ倶楽部「ゆるキャラGPワースト3が夢の競演!不人気ゆるキャラ大反省会」総数865中グランプリは愛媛県バリィさん!そんな中ワースト3は全て大阪出身!どうする?大反省会! ◇番組内容「ゆるキャラGPワースト3が夢の競演!不人気ゆるキャラ大反省会」全国865のゆるキャラの中54万票獲得しグランプリに輝いたのは愛媛県バリィさん。そんな中ワースト3は全て大阪出身。得票数はなんと…。なぜ?どうすれば人気UPできる?大反省会!


 ゲストはみうらじゅん、TKO。…みうらじゅんか、ゆるいな。安斎肇と良いコンビだ。楽しみにしよう。(ここで中座して夕食)

 夕食はわかめとレタスのサラダ、チキンカツ。運動したからか、美味さ一入。ご飯は食べない。とりあえず、ここで終わる。(19時52分)

                                    *

 Ubuntu 13.06が一日遅れでリリースされた(本当に遅れたのか、時差の関係でそうなったのか俺は知らない)。コードネームは「Raring Ringtail」。「日本語Remix」のリリースはあと十日くらいかかりそうだ。それにしても今回は結局カウントダウンバナーが更新されることはなかった。ローリングリリースだかららしいが、やってほしいなぁカウントダウンバナーの更新。「日本語Remix」がリリースされてから、俺は早速インストール作業に入る。

                                    *

 結局最終更新はどうしても23時過ぎてしまう。ロヒプノール®が効いているんだろう眠くて仕方がないが、タモリ倶楽部見るから起きていなきゃ。なんか書くことがあったが忘れた。忘れるくらいだからどうせ大したことじゃないんだろう。今日は本当にここで終わり。(23時32分)

 俺は母を怒鳴りつけてやった。こういう状態が続くようなら、俺にも考えがある。今まで大人しくしていればいい気になりやがって。俺が怒ったらこの家はもう破滅だぞ!ざまぁ見やがれ。「ただ飯」食らってるのをいいことにその弱みに付け込んで好き放題俺を支配しやがって。全部親の言いなりにならないとすぐ金切り声をあげる。俺は、この家に居る限り、症状は治まらないと思う。結局、この症状の元凶は親、とくに母親が大きく影響している。ヒステリーだ。

 精神状態は最悪。これまでこの病気になってから一度もないとは言わないが最近ではかなり珍しいことに、ゴミ箱に使っているケンタッキーのパーティーバーレルのバケツを思い切りドアに投げつけてやった。母がやってきて、「なにやってんのよ!」とまた金切り声をあげたので上記のようなことを言ったら「いなくなればいいんでしょ!」というから俺は「そういうことを言ってるんじゃない!俺が「ただ飯」食らってるからそれに付け込んでるんだろう?」と言ってやったら「これから黙ってればいいんでしょ!」と言う。なんでそんな極端なことしか言えないんだろう?俺の内因性のうつは、母の遺伝かも知れない。最近碌なことがない。畜生めが!

 今日は便通一回。硬め。

 今日も一日寝ていたので18時20分、ジェイゾロフト®50mg錠2錠、ルボックス®50mg錠6錠、レボトミン®5mg錠8錠、ラミクタール®100mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。効く気配がない。相当怒りが強かったのだろう。43にもなって、いちいち母の思い通りに動かなければならないなんて。ロボットじゃねぇんだぞ全く。俺だって何も罪悪感感じず「ただ飯」食ったり昼間寝てたりしてるわけじゃねぇんだ。それをいいことに、「何々してあげてるでしょう?」とか、「何々買ってあげてるでしょう?」とか、仮に口に出さない時でも、そういう態度が見え見えなのだ。それに反抗すると、金切り声をあげる。あぁあぁどうせ、全て俺が間違っているんでしょうよ。大人しく、従順にしていればいいんでしょうよ。俺が働けない、カネがないからこの家を出ていけないのをいいことに、好き放題やっている。あぁあぁ、これも俺が全て間違っているんでしょうよ。ちっきしょう!(22時5分)

 8時半頃まで寝ていた。今日もノートパソコンを置いてあるテーブルを思い切り蹴っ飛ばして目を覚ます。最近こういうのが多い。夢と実際の体の動きが大きいものは完全に一致している。以前も、東京に住んでた頃、夢で「曲芸で肩を外してみせる」というのを見た時に激痛が走って目を覚ますと本当に肩を脱臼していた、ということがあった。接骨院で「なんで外れたの?」と訊かれたので「いや夢で…」といったら大笑いされた。時々こういう夢が頻発することがある。9時、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠、ローコール®20mg錠1錠を服用。

 母が、父の運転で眼科に行ったのだがすぐに電話が鳴る。眼科からだった。「検査機器が故障したので午前中は間に合わない」とのこと。父の携帯の番号を伝え、暫くして父の携帯にかけると母が出て「電話来たから。オートバックスでオイル交換してから帰る」、ということだったので精神的に良くないこともあり再び寝る。起きると既に帰ってきていたが、13時半頃、なんか知らんがまた母は眼科に行った。まもなく電話がかかってきたのだが出る前に切れてしまったので着信履歴を見ると眼科。多分「午後には間に合うと言いましたが、やっぱり故障が直らないので今日はダメです。」ということなんだろうな、と思って再び寝る(本当に今日は精神状態が悪い)。16時半、帰ってきたので起きると、母が腹を立てていた。やはりそういうことだったらしい。今度いつ行くのかは不明。「ガソリン代返せ」とのこと、本当だよな。「疲れたから夕食は弁当買ってきた」と言う。お疲れさまでしたねぇほんと。

 17時、便意を催しトイレへ。普通。やはりロペミン®やイリボー®が効いたようだ。ロペミン®やイリボー®がなければ俺は気が狂ってしまう。シモを洗おうとしたら父は俺に一言もなく風呂に入ってしまい(意地悪だなぁ)、しょうがないので温水洗浄機能だけで済ました。あー気持ち悪い。俺は薬用石鹸ミューズで洗わないと気が済まないのっ!

 夕食の弁当はチキンの照り焼き弁当。肉だったのでちょっとヘビーだった。俺は冷ご飯にごま塩でも、卵かけごはんでも、お茶漬けでもいいのだ。大したおかずはいらない。ただ主婦としてのプライドがそれを許さないのだろう。おろしそば食べたい。おろし雑炊食べたい。

 夕食後、再び便意を催しトイレへ。やや軟便。ロペミン®飲まなかったら確実に水様便になっているのだろう。今度は風呂が使えた。よかった。最近、一日1回の排便では済まなくなってきている。多分、夕方のトイレを少し我慢して、夕食を食べて「胃・結腸反射」で蠕動運動が促されるのを待って、そうすればまとめて1回で済むのかも知れない。俺は昔から、「胃・結腸反射」が激しい。食べると必ず催し、下痢、というのが多かったのだ。でも少なくとも’91年?’93年まではなんともなかったんだけどなぁ…。一人暮らししている頃は、なんともなかったような気が…。

 今夜は雨風がすごい。こう天気が悪いと、気分も塞ぐよなぁ、それでなくとも今日は、精神状態が悪いのに。なにが原因だろう、やっぱり一昨日の日記で思い出したのがいけなかったのかな…。(23時22分)