合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 なんか知らんが今日は遅くまで寝ていた。12時15分起床。12時30分、アップルパイを食べる。12時45分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠2錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。あー、ちくしょー精神状態が悪い。尾てい骨痛ぇコツ(くだらない)。股関節と、腰と、尾てい骨と、骨盤。微妙に絡み合っていそうだ。仰向けに寝てうちに以前からあった「中山式快癒器 脊椎用F型」なるものを尾てい骨の辺りにあてて膝を抱え込むようにすると尾てい骨の辺りの骨がゴリゴリゴリっと鳴り、痛みというか重苦しさが軽くなった。さすが中山式!(ってよくわからんが)。

 昨日から俺の部屋と仏間の間の仕切り扉を開け、14畳にして冷房をかけている。ちょっとこのエアコンだとアンダースペックなので、扇風機を回して冷気を仏間の方に送っている。父は仏間で寝ていて、母は俺の足元で寝ている。俺の部屋は8畳とは言っても、壊れた、「ブラウン管のモニターがでかいパソコン」が一台載った机、デスクトップパソコンが一台載った机、今俺がノートパソを使ってるテーブル、テレビ、キャスターボード、本棚、(すのこを敷いた上にマットレスを敷いた)万年床(に俺は座って、テーブルでパソコンやってる)があるので、スペースはそんなに広くない。なら母が仏間で父と川の字で寝れば、と思うのだが母がそれを嫌がる。というわけで、この状態になるわけだが…机とかがなかったとはいえ、昔は家族6人がこの現在の俺の部屋をリビングとして使っていたのだ。狭く感じるのは、うん、きっと使い方が下手なんだろうな。東京では7畳とか6畳一間で住んでいたのだから。大体、テーブル含めて机が三つって多すぎるよ。その分本棚でも置けばいいものを。

 17時15分、不安・焦燥感が強くなったので、頓服のリスパダール®内用液1mg/ml・2mlパック4パックを服用。未だに迷うんだ、レボトミン®飲むべきかリスパダール®飲むべきか。いまいちイライラと、不安・焦燥感の区別が判らない。レボトミン®は「イライラ時」、リスパダール®は「不安時」として処方されているのだけれど、レボトミン®の添付文書を読むと「うつ病における不安、緊張」とある。要するに大した違いはない。まぁレボトミン®はダウナー、リスパダール®はアカシジアの副作用があるのでややアッパーか?って違いはあるが、レボトミン®を飲み過ぎれば寝てしまうだけだ。だったらよっぽど鎮静作用が明らかに要されるというのでなければレボトミン®に限らず在庫の余裕がある方を飲めばいいだろう。ただ、リスパダール®内用液って苦酸っぱくて不味いんだよな。それが難点のど飴。

 18時20分ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠を服用。

 今日はとても暑かったので、エアコンの効いた仏間で家族四人で夕食を食べた。卓袱台を二脚出してカレーを食った。なんか昔の、よく映画とかドラマに出てくるあの感じ。妙な感じだった。食後も他の部屋が暑いから嫌だといって、妹はこの部屋にいて、寝っころがって携帯をいじくっている。あ、寝てしまった。風呂に入るからそのうち起きるだろうからそのままにしておこう。

 あー。今日は俺の部屋一人で独占できないなぁ。なんかやはり縄張り意識というものがあるんだろうか、日常の空間にいつもいない人がいると違和感を感じる。なんか歯に物が挟まったような違和感というか手足が伸ばせないような違和感というか…あぁとうとうこの部屋で母と妹は本格的に寝てしまった。違和感を感じない一番いい方法は俺も寝てしまうことなんだろうがところがどうしたことか今日は全然眠くないのだ。

 …なんて言いながらでも結構眠れるもんなのだ。4時間、寝てしまった(笑)。終わる。(翌6時19分)

 6時5分サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。12時55分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。18時15分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 精神状態が悪い。はぁ…。ため息しか出ねぇ。今日は午前と午後の二回トイレ。硬便、残便感あり。夜、もう一度行くようになるかもしれない。ためしにウォシュレットだけで済ましてみたら、おー気持ち悪い。トイレットペーパー1ロール(もっとかも)使ってさんざん拭いてからウォシュレットしたんだからそんなはずはないんだがケツにうんこが挟まっているような感じがする。あー気持ち悪い気持ち悪い!でも、風呂入るまでの我慢だもう少し。薬用石鹸ミューズが待っている!しかし、よくみんな外でウンコできるよなぁ…俺無理だ。よっぽどウォシュレットの性能がいいとかきれいだとかじゃないと。あと室温が低い…できればエアコンがついてりゃ文句なし。うちはそんなものないから扇風機持参でトイレに入るけれど。

 テーブルに突っ伏して気持ち悪さと悪い精神状態に耐えているけれど結構しんどい。昨夜も耐え切れなくなって文章を放り出して終わりにしてしまった。どうもこのところサインバルタ®が腰折れしているような、そんな感じがする。本当に精神状態が悪い時はどうしようもなくて、対処の方法も思い浮かばず、ただ眉間にしわを寄せて頭抱えているしか術がない。頓服のレボトミン®25mg錠やリスパダール®内用液1mg/ml・2mlパックはあるが、あくまで一時しのぎなので対症療法に過ぎない(というのなら向精神薬のほとんどが対症療法であって根治ではないが)。

 風呂入ってきた。すっきり。だが…俺禿げるな。毛が細くなってきたし、地肌がなんとなく露わになってきたような。もし禿げたらバーコードは往生際悪いから坊主にしよう。よし、方針は決まった。デブでハゲ、もう致命的だね。

 なんか最近、日記を書くのが豪い遅筆になってしまって昼過ぎに書き始めて翌日未明までかかってしまったり途中で書くのをやめてしまったりという事が多くなってきた。今回の日記も、長くかかり過ぎてモチベーションがなくなってしまった、寝ることにする。(翌3時10分)

 5時半、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 13時、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。15時精神状態が非常に悪くなったので頓服のリスパダール®内用液1mg/ml・2mlパック4パックを服用。15時30分、効かないのでリスパダール®内用液1mg/ml・2mlパック2パック追加。治らないので少し休む。(15時47分)

 22時50分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 ゆううつ…またゆううつがやってきた。まぁ、精神科用語で言えば「抑うつ状態」か「うつ状態」なんだろうが。この自分じゃぁどうしようもないこの状態どうしてくれる?……食う。ドーパミンを出すために、食う、食う。こうして俺は、体重が倍になった。体脂肪の量とゆううつは比例している。体脂肪の量が俺のゆううつの量と言ってもいい。俺は食う以外にドーパミンを出す方法を知らない。勿論、リタリンやコカインでドーパミンは出るが違法であるから対象外だ。

 夕方緊急地震速報が出たM7.8と表示されたため肝を冷やしたが、実際には有感地震なし。暑さで機械がバカになったのだろうか。

 最近、SSRI、SNRIが腰折れしたか、ゆううつ気分が酷い。一度これが起こってしまうともうどうs(翌3時14分)(後日追記)「どうしようもない」と書こうとしたと思われる。

 昨夜はずっとLinuxをいじくっていた。

 4時15分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 5時40分就寝、15時起床。トイレ。残便感があってスッキリしない(いつものことだが)。16時10分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。

 18時30分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 20時、本日2回目のトイレ。やはり残便感、スッキリしない。

                    *

 某所の掲示板で自分が博識であることをひけらかして74歳のおじいさんを弱い者いじめして悦に入っている奴がいた。人は論理のみにて動くものに非ず。合理性を重視するあまり、そうでない人を蔑視する人間を俺は蔑視する。喧嘩売る意味は何?

 あと、よくいるのが自分の信奉するものの優位性を主張するために他のものをけなす論法しかできない人とか。例えばAの優位性を主張したいがためにBをけなすとか、そういう論法しかできない人は哀れだ。長所を主張するのではなく他者の短所をけなす。スカスカ頭。

 また、他者の問題を指摘してそれに何の責任も負わない人。例えば、どうにもならないことなのに人の家族の問題を指摘してそれで悦に入っている人。偉そうに。

 常日頃から腹が立っているので書いてみた。(翌2時22分)

 7時30分まで珍しく寝ていた。朝食を食べて7時55分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。再び寝て15時起床。やはり体調があまり良くない。起きてすぐにルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。17時、トイレ。大汗をかく。19時夕食。練り物、煮物。19時半、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。妹が部屋に来たので少し喋る、22時15分妹就寝。

 また精神状態が悪い。なんなんだろうねぇ。(22時47分)

 5時45分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 11時、精神状態が悪化したため、レボトミン®25mg錠4錠を服用、うち1錠を舌下投与したら、すぐにボーっとしてきたが、吐き気がして体調が悪くなった。もうやらない。

 13時半、体調が悪かったが、母が「今日は買い物が多いから荷物持ちにいっしょに行って」というのでウエルシア(ドラッグストア)について行った。荷物が多い!重い荷物をクルマに運んで、「川向こうに行こう」と利根かもめ大橋を渡り、松岸あたりから台地を登って三崎町へ、いつもの名洗?天王台?犬吠(県道286・銚子ドーバーライン)を通って犬吠のセブンで買い物をし、君ヶ浜?海鹿島?黒生?川口?新生?若宮?大橋?銚子大橋を通って波崎回りで土合へ?サイガによってロックアイスを購入?コメリでトイレットペーパー購入。自宅着16時15分。重い荷物を持って力んだので調子が悪かったところにまた気持ち悪くなった。

 暫く休んで家族に好評のジャンナッツのオリジナルアールグレイの葉っぱで淹れるアイスティーを作り父と母に出し、気分が悪いので少し扇風機に当たって休憩。やがて妹が帰ってきたので少し喋り、間もなく夕食。豚の生姜焼きと厚揚げを焼いたもの。ソファーで少し休んでからこの部屋に来る。とりあえず今は精神状態は「下の上」くらい。

                           *

 「Google Glass」という、眼鏡型の情報端末があるのだが(スマホの次に来るかもしれないもの)それの運転中の使用がどこの国だったか忘れたが、禁止になったそうだ。当然だろう。それにしても、情報端末を眼鏡型にしてまで持ち歩いて、人々は一体何に取り憑かれているのだろう。情報をリアルタイムで知らないことをなんでそんなに怖れているのだろう。多分「Google Glass」が普及し始めると、歩行中の衝突事故(人同士、或いは人と車両)が増えそうな気がする。それから、「情報画面を見ているのを睨んだと因縁を付けられ殴られる」とか。ま、良いものなら生き残るだろうし、いや、良くなくても生き残るかなぁ「必要悪」というカタチで。今の携帯やスマホも多分「必要悪」もっと言えばパソコン、インターネットも「必要悪」かもしれない。
 若い読者の方は知らないかもしれないが、俺がネットを使い始めた頃はアナログモデムでアクセスポイント(Wi-Fiとか無線LANのではない)という接続電話番号につないでネットをしていた。常時接続という、今じゃ当たり前のことが当たり前でなかった(さすがに「パソコン通信」は齧っていないが。)。ので、アクセスポイントの電話番号をテレホーダイに登録して夜中にネットをするのが常だった。プロバイダーと契約していない人は、いつの間にか廃刊になっていたのだが『YAHOO!Japan Internet Guide』という雑誌などについてきたCD‐ROMの『livedoor接続ソフト』みたいなやつで、アクセスポイントまでの電話料金だけで繋げたんだけど確か『livedoor無料接続』のアクセスポイントはテレホに登録できなかったような…ともかく、テレホでネットするために夜型になってしまう人もいた。(俺は小学校高学年でラジオの深夜放送に嵌って夜型になったクチだったが)いやぁ?でも、便利になったもんだよな。いつだってネットしたいだけできる。でも夜型はお奨めできないが。

                          *

 俺は小学校の頃から遅刻の常習者だった。多分夜型になってしまって遅起きになったのと、トイレで時間食っていた。それは中学、高校になっても直らず、高校では学校さえ行かなくなって、大学も同様。現在社会生活からドロップアウトしてしまった。そして今、社会復帰を目指すべく(できるのか??)毎日もがいているわけだが、それに当たってまず克服しておきたい問題がある。「夜型生活」と「トイレの問題」、「強迫の問題」だ。これがなんとかなればなんとかなるような気もしている。なかなか難易度が高いがこれがクリアーできればかなり快適な生活が営めると思われる。まぁ幸いと言えばまぁ、幸いなことに、今、俺は時間に自由がある。いろいろと実験、検証を経て快適値を求めることが出来よう。何か法則めいたものが見つかるかもしれない。見つかればそれは極めて有用なものとなるだろう。

                            *

 23時20分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 おそらくなんらかの発達障害が背景にある、俺の「うつ」「強迫性障害」「社交不安障害」はおそらく完治はしないだろう。だから、これらを抱えたまま、自活の道を探っていかなければならない。道程は険しいだろう。今日のように過ごせる時もあればそうでない時も多いと思う。この振幅を小さくできれば幸いだと思う。

 …とまぁ、一応話がまとまったところで今日は終わる。(翌0時21分)

ひまわり 5時45分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。9時半過ぎ鹿嶋の宮中にあるひまわり油採取用のひまわりが迷路のように植えてあるところに行った。あいにく小雨がぱらつく陽気だったが直射日光を浴びずに済んだのでそんなに暑くなく見ることができた。あいにく、見頃は過ぎていて大きな花は頭を垂れてうつむいているものがほとんどだった。全景を取ったがちょっと悲しい画なのでここには載せない。小さめのものをアップで撮るのが精一杯だった。来年はもっと早く来ようと思った。

ひまわり ひまわりの次はチェリオに寄って母と妹が買い物。俺はジーコ広場のベンチに座って待っていた。12時25分、チェリオ出発。ラジオをつけると宮城県沖で地震とのこと。またか。なんだか最近、また地震活動が活発になっているなとは思っていたんだが。なんで一昨年の地震の余震が今になって起こっているのかわからない。いつまで余震なんだ?あまりに大きい地震だとどちらが本震でどちらが余震か区別がつかなくなる。今回は津波がなく、Mも6.0だったから余震、という事だったんだろうが。またM9.0来ないだろうな!嫌だぞもうあんな思いは。13時40分帰宅。また精神状態がおかしくなる。はー。畜生!あぁ畜生!ひまわりと対極にあるじゃないか。なんだこの精神状態は?!14時ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。22時35分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。しんどいので今日はもう寝ることにする。(23時12分)

 ダメージからまだ立ち直れていない。抑うつ状態。何も考えられずただただ不快、不快極まりない。

 4時10分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。12時45分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。18時15分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 今日はクスリを飲む時だけ起きて一日寝ていた。辛くて…。

 日が明けて4日日曜日今日も出掛けるようだが…先が思いやられる…。(翌1時10分)

 今日は妹が急遽休みになったので、行方(なめかた)の井上藤井のほうにドライブに行ってきた。いつもそうなるのでわかっちゃいたんだが、また帰宅後、精神状態が悪くなった。助手席で何を考えるでもなく景色を眺めている状態から現実に引き戻されるともう、なんと言っていいやら、俗な言葉を使うなら「激うつ」とでも言おうか…俺は助手席では、本当に何も考えていない。だから、道もよく覚えていない。もし自分で運転して行ったら、辿り着けないかもしれない。もう何十回ひょっとすると百数十回行っているかもしれないにもかかわらずだ。それくらい、何も考えていない。ドライブというのは当たり前だが突然終了する。「徐々に」というのは交通事情を考えても非現実的だ。ここで言えば5分前に銚子にいたのにもう県境をまたいで家に着いているといったことが起こりうる。そのせいなのかなそのせいなんだろうな、虚脱感というか…ん?なんか考えるのも億劫になってきた。今日は香取市小見川の花火大会。昨日のが順延になって今日になった。ドライブの途中会場近くを通ったんだが屋台が出ていて…ダメだもう耐えられない。途中で申し訳ないがレボトミン®飲んで今夜はもう寝る。(21時31分)

(後日補足)4時45分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。13時20分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。21時35分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠、頓服のレボトミン®25mg錠4錠を服用。

 家族が寝静まったあとのリビングで、独り揚げせんべいを食う。「ガリガリガリガリ」さっき家族が笑っていた場所も、俺が来ると即座に陰気な空間になる。「ガリガリガリガリ」歯ごたえが不安を紛らわす。こういう食事は楽しくない。惨めだ。(0時25分)

 8月になった。曇りではあるが蒸し暑い。今日も便秘というか便がまだ残っているような感じがしてならない。4時35分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。12時50分ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。今日も精神状態は低迷。ゆううつ。リビングからケラケラと母と妹の笑い声が聞こえる。俺は今日も笑っていない。眉間のしわとほうれい線だけが深くなってゆく。

 誰かと誰かが結託して俺を陥れようとしている。そのような予感がする。

 あぁもういやだ。俺だって好きで生きてるわけじゃねぇ

 ましてや陥れられたりからかわれたりするために生きているわけでもねぇ

 でもな

 陥れられてばっかり

 からかわれてばっかり

 まるでそれが生業かの如く

 しかも無給で

 はははは バカみてぇだ ボランティアか

 無料 陥れられ屋

 無料 からかわれ屋

 無料にて     無料にて!

 陥れられてみせます

 からかわれてみせます

 みんなして     みんなして!

 俺を陥れようとしやがる

 からかいやがる

 アホか

 俺に

 懸賞金でもかかってんのか?

 『陥れたらウン万円

 ダメージに応じで上積みします』

 恨まれる覚え?

 数限りなくてわかんねぇよ!

 世の中のほぼ100%敵だ!

 憎まれる覚え?

 数限りなくてわかんねぇよ!

 家族だって味方とは限らない。

 味方が

 「勝手にパニックになって死ね!」

 と 言うとは到底思えない。

 ましてや

 他人なんて

 他人なんて

 誰が信じられるか!

 隙を見ては

 陥れようとしやがる

 からかって 面白がる

 俺がべそをかくと

 益々面白がって

 幾ら懸ってんだ?俺に

 一件二件どころの話じゃないだろう

 恨まれる覚え?

 数限りなくてわかんねぇよ!

 憎まれる覚え?

 数限りなくてわかんねぇよ!

 からかわれる覚え?

 今こうして死にたくなりながら生きてる

 その無様な姿が

 その無様な姿が!

 面白いんだとよ

 「からかわれる側にも原因がある」

 「からかわれる側にも原因がある」

 「からかわれる側にも原因がある」

 「からかわれる側にも原因がある」

 「からかわれる側にも原因がある」

 多勢に無勢

 「からかわれる側にも原因がある」

 それを理由に

 俺をからかって

 面白いんだってよ

 面白いんだってよ

 涙と鼻水でぐしゃぐしゃになった

 その無様な姿が!

 面白いんだってよ。

 奴らにとっちゃ日常茶飯の

 単なる娯楽

 特別なことじゃねぇ

 ターゲットは誰でもいい

 たまたまネットで見つけた

 変な名前のおっさん

 キチガイじみたことを書いてやがる

 「面白いから

 陥れてやれ

 からかってやれ

 ゲームもカネかかるから

 タダで遊べる変なおっさん

 からかってやれ

 陥れてやれ」

 そんなところだ。

 でもな

 売られた喧嘩なら

 買うぞ

 わりぃが

 丸腰じゃねぇ

 バール使わしてもらう

 頭にサクッと一発

 頭蓋骨は勿論

 硬膜

 軟膜

 くも膜

 全て突き破って

 脳脱

 豆腐のような脳

 裏ごしして

 オムレツに混ぜてやる

 

 

 

 「からかわれる側にも原因がある」

 「からかわれる側にも原因がある」

 「からかわれる側にも原因がある」

 陥れられてばっかり

 からかわれてばっかり

 まるでそれが生業かの如く

 しかも無給で

 はははは バカみてぇだ ボランティアか

 無料 陥れられ屋

 無料 からかわれ屋

 無料にて     無料にて!

 陥れられてみせます

 からかわれてみせます

 けっ

 リビングからはまたケラケラと

 笑い声が

 俺は笑ってないのに

 早速薬の紹介。

サインバルタ® 60mg/day(20mgカプセル×3)
抗うつ薬。種類はSNRI(Serotonin&Norepinephrine Reuptake Inhibitors=セロトニン・ノルアドレナリン(ノルエピネフリン)再取り込み阻害薬)比較的シャープな効能の抗うつ薬。うつ状態の改善、意欲増進のために処方されている。

ルボックス® 300mg/day(50mg錠×6)
抗うつ薬、強迫性障害治療薬。種類はSSRI(Selective Serotonin Reuptake Inhibitors=選択的セロトニン再取り込み阻害薬)。比較的マイルド(私見)な抗うつ薬。自分には強迫性障害治療薬として処方されている。これでかなり強迫観念・強迫行為が減った。

レボトミン® 35mg/day(5mg錠×7)+頓服25mg(適宜増減)/回(25mg錠×1)
抗精神病薬、精神神経安定剤。イライラするのを抑えるために処方されている。夜は睡眠を促すために多めに処方されている。

リスパダール®内用液 頓服2mg(12mg以下で適宜増減)/回)
抗精神病薬。強い不安を抑えるために処方されている。

ロヒプノール® 2mg(1mg錠×2)/day
睡眠薬。

ローコール® 20mg(20mg錠×1)/day
高コレステロール血症治療薬。

イリボー® 5μg(5μg錠×1)/day
男性における下痢型過敏性腸症候群治療薬。

ロペミン® 1mg(1mgカプセル×1)/回
下痢止め。

以下○○……‥さんへの返事

抗うつ薬2、抗精神病薬2、睡眠薬1。精神科系で5種類、内科系で3種計8種。少ないとは思いませんが特別多いとも思いません。多く見えるのは、内科の薬があるからと思われます。クスリに埋もれているように感じられるのは致し方ありませんね。実際そうですから。でも今の僕には無駄なクスリは一つもありません。世の中、クスリはよくないという風潮がありますが、僕はそうは思いません。確かに、精神科クリニックの医師の中には多剤大量処方をする医師がいて患者が常に呂律が回らなかったり意味不明のことをしたりまたは自殺に使ったりそういう事例が事欠かないのでそのように言われるのかも知れませんが今の主治医になってからだいぶクスリは整理されました。内科のクスリも最近ではノバルティス・ファーマ社の降圧剤でデータ捏造があったりしましたが、僕は幸い、コレステロール値は下がりましたし、下痢も最近ではほとんどなくなりました。逆に便秘になるほどです。

 僕の強迫性障害に関しては程度の増減があれど、恐らく一生治らないでしょう、うつに関してもそう思います。クスリは多分一生飲まないといけないものだと覚悟しています。クスリを飲みながら、自活の道を探してゆくしかない、そう思っています。たとえ、クスリに埋もれているように見られても。コメント、ありがとうございました。(17時11分)

 今日はなんだかうまくいかない。病院に行く間際になって便意を催すし、診察では持って行ったメモの補足を求められても何も答えられない。薬局ではど派手にすっ転ぶし昨日というか今朝のコメントに対するアンサーで罰が当たったのかもしそうだとしたらコメンテーターの思うつぼでざまぁみろというところだろうか、俺がすっ転ぶ無様な姿をコメンテーターに見せて差し上げたかった。一服の清涼剤にはなっただろうから。俺も転ぶ理由が全く見当たらないのに転んだ。コメンテーターの怨念がそうさせたのかも知れん。次は病気にでもなって死ぬのかな?でも俺は、誰も傷つけない天使になんてなれない。これまでも、これからも。

 5時ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠4錠、ロヒプノール®1mg錠2錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 今日は精神科。10時45分自宅発、11時10分病院着11時35分診察開始、11時43分診察終了11時50分処方箋、会計があがる。12時病院発、12時20分薬局で処方箋を渡す。その際ど派手にすっ転ぶ。掌を擦り剥く。12時45分、母の病院に到着、拾って帰宅13時15分。

 13時半昼食。

 16時40分、便意を催しトイレへ。?シモを洗う。17時25分。

 今日の出来事を思い出しながら憂鬱になる。18時36分現在、立ち直れていない。胃が痛い。

 19時、夕食。親戚から送ってもらった冷麺口当たりがなんともいい。

 とはいうものの、食事では精神状態改善せず、クスリに頼らざるを得ないのかなやっぱり…

 サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠6錠、ロヒプノール®1mg錠2錠、頓服のレボトミン®25mg錠3錠を服用。

 多分先々週の大喧嘩のことが響いてるんだと思う。まだ立ち直れない。

                              *

 他人を思いやるにはまず自分に余裕がなければならない。俺にはそのような余裕はない。自分の事だけで精一杯だ。俺は栗のように渋皮の上に鬼皮を被って更にイガを被っている。そのイガで、俺は他者を傷つけるんだ。でも俺は、きっと他者を傷つけることをやめはしないだろう。それをやめる時=この日記をやめる時だから。俺は、本心を書くためにこの日記を書いている。他にどこに吐き出しゃ良いんだよ。実社会でこれやったら生きていけないだろうがよ。だから俺は実社会では猫被っているんだ。この日記が万人に受けるとは思っちゃいないさ、それどころか、万人に反感を買う可能性が大きい。でもね、この日記やめろという言葉は「死ね」と同義だ。この生きにくい世の中を生きなければならない限り、俺はこの日記をやめはしないだろう。(20時45分)

 俺はこの日記帳で好き放題書いているので反感買っていることは、以前の日記帳(「しくみ2」)の時に判っている。いじめているというか、誰かが傷つくであろう鋭い言葉を書いている自覚はある。意図的なものなので、無邪気に人を傷つける人間より始末が悪いことは確かだろう。俺は、俺をいじめたのと同類の人が傷つくようなことをわざと書いているのだ。目には目を歯には歯を。幾ら低所得層であるとはいえスマホを使える余裕はあるわけで、その時点で既に俺より裕福だと俺は感じる。父も妹も、どう考えても低所得層である。父も妹も使っているのはガラケーだ。俺と母に至っては携帯さえ持っていないしWi-Fiなんてとんでもない。NTTのリースのルータ付きモデムに、安いスイッチングハブをつなげて使っている。俺は本や雑誌を買うにも土下座して買っていただいているわけで、ほとんど禁治産者である。俺は高潔な人間ではないから、嫌味も言えば皮肉も言う。でも、俺のようなただ飯喰らいのウンコ製造機の気違いに言われたことを気に病む価値が果たしてあるのだろうか。俺はないと思うね。働いているそれだけで既に俺より優位だ*。(6時20分) *「社会的責任や義務を果たしているかどうかで測った人間としての価値が」の意。