合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市
  • 2018年05月登録記事

 なんにもする気がねぇ。今はただ、俺の強迫観念が「日記を書く」という強迫行為をさせているに過ぎない。あれほど熱を入れていたUNIXも、なんかやる気が失せた。なにもする気がなく、昨夜は珍しく1時という、あんまり深くない時刻に寝た。今日は今日で、途中何度も目が覚めるものの、その度また寝るを繰り返し、結局夕方まで寝ていた。(午前中くらいにひよりのタブレットから変な警報音が鳴ったので何かを確認しに起きたがまた寝たのだけれど。)ひよりから電話が来て「もう会社終わりだからドライブしよう。支度しといて。」とのことだったので準備をして待っていた。

 15時くらいに出掛け、神栖市街~小見川(香取市)~旭~銚子~波崎~土合…って感じのルートを走ってきた。帰ってきて、少しPCで作業をして、夕食を食べて、現在に至るも食事は美味くない、砂とか土の塊を食っている感じ。美味くもなんともない。で、このように物書きをしている感じなんだが。意欲もなんにもないよ。ただ強迫観念に体を乗っ取られているだけ。

*            *           *

 昨夜、一匹のスズメバチがリビングに入ってきた。普段は殺虫剤の噴霧を好まない俺だが、スズメバチは非常に危険なので、殺虫剤を、これでもかというくらい浴びせかけた。間もなくスズメバチは床に落ちてもがき、最終的には体を丸めて命尽きた。子供の頃は大丈夫だったはずだが、大人になって、虫類大嫌いである。手でつまむと容易に中身が出る虫、容易に分解する虫、特に危険害虫のハチの類は尚更である。

*            *           *

 もうなんか、色々な嫌な記憶が一度に湧き上がって、パニック起こしてけいれん発作起こしそうだ。

*            *           *  

 もしかしたら俺はドーパミン依存症なのかも知れない。いろいろと、ドーパミンが分泌される瞬間ってあると思うんだけれど。まぁ、一番手っ取り早いのは、今だったら、アイスクリーム食べた時かな。なんか、食事っていうより、おやつだよね。でも俺は糖尿なのでどっかで糖類を減らさないといけない。というと3食の食事、コメだよね。あとはいろいろ細かいの挙げてけばあるけれど、めんどくさい。

*            *           *

 父が子供になった。最近、母が日曜日に俺・ひよりと出掛けなくなったのは、父が原因だという。母に出掛けられるのを、父はうんと嫌がるんだという。それから、食前30分前に飲む薬があるので、その(30分経過までの)間に母が先に食べようとすると嫌がるんだと言う。食事も「味がしない」と言うので亜鉛不足だねと主治医に言われ、病院食で出たちょっとした亜鉛含有の飲み物をネットで調べて、取扱店に問い合わせて同じものを24パック入り多分4,000円くらいで取り寄せたのに飲まない。病人だっつぅから色々やってるのに、それを当然と思っているフシがある。「子供怒るないつか来た道、老人笑うないつか行く道」と言う言葉はあるけれど、平常心じゃやってらんねぇよ、はぁ…こんなんじゃ母までやられちゃうようで…。なにが食いたいんだ。なにが要らねぇんだ。何でもいいって言うくせに、出されるものは食わない。母が凄く困ってる。まぁ、最近では牛丼がお気に入りのようで、毎日食っているが飽きないようだ。「すき焼き」は?どうかね?

 なんての?昔の人だからっつぅのもあるし、岩手から一人、小学6年生が叔父・叔母に養子にもらわれて日立に来て、叔父、叔母のもと純粋培養で育てられ、女性にも縁なく結婚して、なんつの?女性にとって好ましい甘え方とか、そういうのも経験せずにここまで来た人だから、鬱陶しがられるんだよね。人間、可愛気が一番ですよ。ほんと。同じリクエストでもいい方一つで相手への伝わり方が随分変わるもんだよ。理解ってるくせにわざと憎まれ口を叩く俺(笑)

*             *            *

 ドーパミンが切れてきたようだね。んー…。そういう時にシャブ中はあの例の白い粉に頼るんだろうな。一応俺はそのくらいの分別はあるからと言うかカネがない(笑)。明日(っつぅかもう今日だな)、出掛けるんだけれど、父が聴く民謡のCDをコピーするのにCD借りにTSUTAYAに行かないと…。CD-Rも100均で買わないと。

*             *            *

 父の様子によっては再入院の可能性もある。父は病院でちゃんとした管理をしてもらい、母を少し休ませないと…みんなの太陽が光を失ってしまう。それは避けたい。老老介護はちょっと大変だもんね。母も病人なんだから。それを言ってしまうと俺もそうなんだが、ま、ちょっと、父の謎の吐き気がなんなのか…。精神科の要素はないのか…うーん。ちょっと要熟考ですなその件については。ま、この深い時間にもの考えたって碌な事考えないので、今日はやめとこうとは言うものの、すぐに意識上に現れてくる。『終活』を如何に進めるべきか。二階の旧・父の部屋の膨大な新聞記事の切り抜きで床が抜けそうだよ。整理しないと…耐震性的にも良くない。なんか…いろいろね。問題山積ですよ。俺だって精神的に良い訳じゃないんだけどなぁ…困ったなぁため息しか出ないよ。(翌1:11)

 西城秀樹さんが亡くなったそうです。なんなんだこの喪失感は?「なんだよ芸能人の訃報に一喜一憂しやがって、バカじゃねぇの?」って思われてるかも知らんけど、いや、ヒデキはね、俺にとって、特別だったんですよ。物心付く前からテレビにヒデキは出てて、「背の高いかっこいいお兄ちゃん」だったんだよね…はぁ…無念…。今の平成に生きてる人達には解るはずはないのは当然しょうがないけれど、そんな人達にもサッカー選手でもいい、仮面ライダーでもいい。そういうヒーロー・ヒロインがいるはずなんだよね。合掌
 
*           *           *
 
 16時。今日早朝からずっと身体がだるくて、なんもしたくねぇ…って状態が続いてて。はぁ…。不機嫌っつぅか、抑うつ状態っていうか、沈んでいたところに、ヒデキの訃報。今日はなにかの悪い日なのかな?やんなっちゃった。
 
 猛烈にアイスが食いたくなって、冷凍庫に『爽』があった。美味いなぁ『爽』!甘いものが好きになって、この17、8年。薬よりイライラが取れる。ヒルナミン50mg4錠より効くね。その、セルフメディケーションの結果が体重が倍になった、ということ。
 
 疲れてる。今からUNIXを少しいじる。(16:32)
 
 

 ゆううつなんだよね。すごくゆううつなんだよね。

 来る者拒まず去る者追わず。「あんたは最低だ」と捨て台詞残して去っていった人がいたが、誰かもう見当はついている。なんか俺の書いたことにカチンと来たんだろうね。撤回も取り消しも謝罪も後悔もしないけど。俺が思ったことだから。好きにやらしてもらうよ。ここは俺の日記帳だから。嫌なら見なきゃいい、それだけの話だから。

 ゆううつだ あぁゆううつだ ゆううつだ。ゆううつなんだよ。不機嫌なんだよね。不機嫌、不愉快。

 最近、巷ではジェンダー関係で論争やトラブル、炎上など多発。俺もそっち関係の話題を取り扱ったことがある。多分ここで俺を非難するとローカルホストとかIP晒されてしまうので、別な、『豆潰し』みたいなパスワード制、会員制の掲示板なり作って、俺の悪口言っている集団がいるようだ。いいんだけどね。別に。人の悪口を目的とした友情って、まぁいいんだけどさ。そういう気の毒な人達もいる。スカイプを通じて交わされる会話と言ったら、◯ロ◯さんの悪口ばかり。「この人、俺と揉めて離れたら、俺をネタに悪口友達を作るんだろうな」と思った。「『豆々』より『ダメダメ』にしたほうがいいんじゃないの?」とか書いてた人の話法がなんかあの人っぽいな、みたいな。あのね、『侮辱罪』ってそれが事実か否かを問わないらしいよ。例えば俺がデブなのをデブ呼ばわりした場合に俺が太ってることが事実か否か問わない。「だって豆々は実際に太ってるじゃん。それを指摘しただけだ何が悪い」という言い訳は通らないらしいよ。
 一時期、『拍手機能』をつけてたことがあって、匿名で一言コメントを残せる、というのを、「『一言コメント』とホスト、IPは公開されず、アク禁もされない」、と解釈した楽観主義者が餌食になったザマミロ。

 俺は「人間性悪説」を採っています。そのつもりで。結構しつこいよ、俺は。

 夜中の『爽』は美味いなぁ(これが痩せない原因であることは承知している。)

      *          *         *

  俺のネット友達(と、俺は思っている)が体調を崩しサイトを閉じた。誠実なきちっとした方なので、掲示板の書き込みへのレスやお友達サイトへの訪問も律儀にやっていらっしゃった。だからだろう、運営がとても負担になっていたようで、先日14日で閉じた。体壊しては元も子もないので、寂しいが、受け入れるほかない。

 今日は今月7日に移転した診療所で診察。随分広く明るくなって、従来の『精神科』のイメージから程遠い。なんだろ、美容室?なんかそんな感じの。東向き?なのかなぁ明るいよ随分。『光療法』?って感じ。でもねぇ、「駐車スペースあり」、って言っても5台分くらいしか無くて、まぁ、近くのコンビニにいてもらって俺が終了後そこに行けばいいだけの話、20分とか30分とか待つわけでもないし。
 今は改修工事終ったからどうなったかわかんないんだけど、今の診療所に来る前にかかっていた「地域基幹総合病院」のQ病院の精神科、酷かったよぅ薄暗くて。ベンチで横になって唸っている人がいたり、周囲にガンとばしてナイフで切りかかってくるんじゃないか、くらいの怖い人、奇声発している人、もう…多分そこは、最終的な場所だったんだろうなって思った。まぁ、俺ぐらいの一応、治療者とまともにコミュニケーションをとれるような被療者はここに置いとくのは負担だ、っつぅことで紹介状持たされ追い出されたわけだけども、大病院だって建物はでっかいけど、精神科の診察室の大きさなんて診療所のそれと変わんないわけだし、やっていることは同じ。だったら待ち時間が少ない診療所のがいいのかな、と今になれば思うね。

*            *           *

 診察会計処方箋発行が済んでから、所用で神栖市街に行ってきた。随分寄るところが広範に渡ったのですっかり遅くなってしまい、母は疲れてソファで寝入ってしまった。父が元気ならいいんだけど、病人だからねぇ。ひよりにも負担かけることもあるし、ゆううつだ。

 機嫌が悪い。3、4日前からずっと。別に誰かが俺になにかしたというわけではなく。ただただ、機嫌が悪い。当た散らしても解消しないのは理解わかってる。けどね、機嫌が悪いのは機嫌が悪いんだからしょうがない。この、ゆううつな時間を耐えるしかないのかな。昔のあのゆううつな時間、ネットが「定額常時接続」だったら良かったんだけどな。今となっては昔の話。若い人は夜な夜なテレホーダイ使ってダイヤル回線で繋いでたなんてこと知らないだろうな。べらぼうに遅いし。まだこの頃はCD全盛で、楽曲配信ダウンロード販売なんてクソのような商売もなかったし、こんなケチくせぇ世の中になると思わなかった。ダイヤルアップくらいの速度だったほうがもしかしたら今も幸せで健全な世の中だったのかもな、と思わなくもない。なんだジャケットもねぇ音楽メディアなんて。もう、世も末。人間は物欲がなくなったらもうおしまいだよ。ソフトウェアだけで生きていけるのか?まぁいいや。考えるのもめんどくさくなった。

*             *            *

 今日はひよりが休みになったので栗源の方に行ってきた。その前にシステム手帳のリフィルを買うのに、R124バイパスの『TSUTAYA』に行ったら無い。斜向かいの『TSUTAYA OUTLET』でも無い、結局、鹿嶋の『CHEERIOチェリオ』の書店で発見。購入。

 香取市に入り内陸の方に向かっていくと『道の駅くりもと』に到着。今日雨だからなのか野菜が少ない。

(ここで精神状態悪くなり、記述する気もなくなったので終わる)

 あぁなんかもう限界に近い。『生きている感』がない。俺はどうすればいいのだろう。今日は恩師に手紙を出した。出来事はそれくらいだ。

 昨夜はもう精神状態が非常に悪くて胸糞悪いからロヒプノール1mg錠2錠とヒルナミン50mg錠20錠飲んで明かりを消し真っ暗にして、更紙に赤マジックで『死んでやるこん畜生』と書き殴って寝腐った。今日は父通院のため早くに外出したようだが「行ってくるよ」も「ただいま」も聞いていない。14時過ぎ、非常に不機嫌に目が覚める。以降機嫌悪く過ごし、機嫌悪くこれを書いている。あぁ、ホント機嫌悪い。

*             *            *

 あ、そうそうアサヒ飲料の『CLEAR Latte』。やっちゃいましたねぇアサヒ飲料さん。なんかコーヒーっつうか、昔のコーヒーガムの味が薄まったみたいな、相当根性がないと500ml一本飲みきれないよこれ。既に缶コーヒーでさ、「コーヒーの味を再現するのは不可能」ってつくづく判ってしまっていることじゃないか。何故ビバレッジとしてコーヒーを出す意味があるのか。米倉涼子さん渡辺直美さん起用のギャラを回収できると思っているのかねぇ???ダメだこりゃ。

*             *            *

 あぁ気分悪い。風呂入ってくる。(翌0時19分)

 雨模様。精神状態も雨模様。なんにもやりたくない。両親は父の診察のため隣県の総合病院に出掛けたのが7時過ぎ。ひよりも間もなく出掛けた。家に一人でいるとなんか、碌な事考えない。パソコンもやる気ないし、パソコンしか趣味のない男がパソコン面倒くさくなったらあとやることって言ったら寝るか食うかしかない。

 漫画とか読まないしなぁ…昔、道具一通り揃えて漫画を描いていた事あるが、飽きたと言うか漫画、アニメーションがオタク化する流れを感じて嫌になりやめる。描くのは勿論、読むのさえやめてしまった。

 次はプロレス。初代タイガーマスクの頃から観始めたがタイガーの新日本脱退、プロレス団体の乱立でわけわからなくなりやめる。

 ドラム小学5年くらいから始めた。中学はブラスバンドに入りパーカッションと言うかドラムキット担当。同級生も一緒に入り、同じくドラムキット担当。切磋琢磨しながら互いに技術を習得したが、その同級生とはライバル意識が強すぎて結局友人になれなかった。94年、3月のライブを最後にドラムキットに触っていない。ドラムももうやめちゃったようなもんだ。今の俺には不要。で、今、パソコン。しかし、面倒くさくなることも多く、飽きかけ?只今15時45分。眠くなってきた。コーヒーを飲もう。今日は紅茶ではなくコーヒーの気分。

 潮来・鹿嶋方面に行ってきた。『道の駅 いたこ』で母が野菜諸々食料品を購入。鹿嶋・緑ヶ丘から神向寺のサッカースタジアムからアントラーズのクラブハウスを経由。サッカーコートの出口付近に出待ちが黒山の人だかり。そうか、そうだよな、内田篤人くんいるもんな。

 母がソフトクリーム食いたいと言うので、ミニストップでソフトクリームを購入。今日のような曇天にはまだ『ガリガリ君』は早いかな。ギラギラカァーっと太陽が輝き、入道雲が発達する空のもと、こめかみの痛みをこらえて食す『ガリガリ君』は最高だね。あ、酒飲みの人にはかき氷にバイオレットフィズをかけるとかなり美味しいですよ。しかしくれぐれも、泥酔して夜中に女子高生呼んだりしないように。

*            *            *

 さぁて、今年もやってきました『オオキンケイギク』の季節。

 以下、Wikipediaより引用

日本には1880年代に鑑賞目的で導入された。繁殖力が強く、荒地でも生育できるため、緑化などに利用されてきた。河川敷や道端の一面を美しい黄色の花々で彩る本種は、緑化植物としても観賞植物としても非常に好まれた。しかし、カワラナデシコなどの在来種に悪影響を与える恐れが指摘され、2006年に外来生物法に基づき特定外来生物として栽培・譲渡・販売・輸出入などが原則禁止された。また、日本生態学会により日本の侵略的外来種ワースト100に選定された。

 この一週間ほどで、空き地や道路沿い、歩道のひび割れに溜まった土から、この、『オオキンケイギク』が茎を伸ばし、開花している。きれいだし可愛いのだが、その繁殖力たるや、様々な在来植物を駆逐してしまうほど猛烈で、茨城県央・県南・鹿行地域、千葉海匝、成田辺りまで俺は繁殖を確認している。まだハシリの時期だが、これ以降物凄いことになる。最近は諸々の事情から県北以北には行っていないが、そこにあったらちょっと怖いなぁ、と思いつつも、もともと緑化植物・園芸植物としてばら撒いておきながら都合が悪くなると特定外来植物として駆逐の奨励だなんて、勝手だよなと思わなくもない。腹減ったな。パン食おう。

 ひよりが午前中で上がりだったので、帰宅後出掛けた。俺も髪の毛がすっかり伸びてしまったし鬱陶しいので早く切りたかったというのもあるし、ひよりも少し切りたいと言ってるので◯ーズデンキのとこの隣り合った美・理容室(実は中で繋がっている)にそれぞれ入った。が、俺の入った理容室が予想以上にひどかった。小川直也似の店員は俺の注文を訊くや否や「ツーブロックですね」と威圧的な言い方で言い切り、いきなり、「じゃ、短めに」というか言い終わらないうちに電気バリカンで髪の下層っていうのかな、サイドを三分刈りくらいに刈ってしまった。(えぇ!?)と思い硬直した。「短すぎませんか?」と言ったら「え?ツーブロックですよね!?」と言って威圧する。俺も半分嫌になっちゃって「あぁ、(もう)いいです(なんでも)」と、取り敢えず一通り終わり、鏡で後ろを見ると、ちょっと厚ぼったかったので、「襟足をもう少し短く刈ってください」というと「ツーブロックですよね!?ほら内側ちゃんと刈り上げてますけど!?」と威圧。「もういいです、これで」と俺。顔剃ってもらって、シャンプー&ブローの女性は威圧感なかったので身体もこわばらずに施術してもらった。が。もうぜってぇ行かねぇ!!!なんだ小川直也似のあの床屋。

 上のメンバーズカードなんか要らねぇ(破捨)

*            *          *

 この位置からなにか書こうとしたらしいが、寝てしまったようだ。終わる。