合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市
  • 2017年12月02日登録記事

今日みたいな日は幾らでも文章書いていられる。文章の起承転結など、微塵も考えていない駄文ライターだからこそ延々と書けるのだ。起承転結など考えていたら、俺は一行も書けないだろう。大脳を使わず虫のように反射だけで書いてる。目の前の事象も、現在の思考の実況も、ただ延々と書き続ける、これで俺は、長文を書く。要点だけまとめた文章も時には必要だが、その手の文章を書けと命じられると、途端に手が止まってしまう。俺の場合、文章の(語句の修飾ではなく、「文章」全体の)修飾(無駄な、意味をなさない文)も、要点のトリガーになっているのでそれを書かないと要点が出てこない。要点だけ残して、あとから無駄な文章削っていけばいいのかもしれない。それは面白くない。『今日はコーヒーを飲んだ。まずかった。』以上。ってあり?俺は無しだなぁ。

(『豆々実況中継』より転載)