合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市
  • 2014年04月登録記事

 今日はなんか気分が沈んでいる。特に変わったことはない。排便2回、軟便。出来事はそのくらい。排便の最中に機嫌が悪くなった。理由は何かしらあるんだろうが俺には計り兼ねている。精神状態が非常に悪い。なんなんだか全然解らん。

 InternetExplorer6〜11がちょっとまずいらしい。まぁ俺は違うのを使ってるからいいんだけれど。こんな事書いてると、敵がいち早く反応して、他のブラウザーのハッキングを始めるかもしらんけどな。っていうか米政府機関が警告を発令した時点ですぐ他のブラウザのハッキングも始めたかもしらんけれどな。

 俺のノートブックもLinuxになって2ヶ月目に入ってるが、まぁ普段使いの用途なら何とかこなせるようにはなってきた。まだ十分に使いこなすには至っていないが。俺のLinux歴は意外と長いんだが、使いこなせていないというのはどういうことかと思われる方もいらっしゃると思う。俺は主に、「WindowsとLinux群のマルチブートをする際、どれくらいの数が可能か」ということに重きをおいていて、インストールしたはいいが使っていない、という状態が長く続いた。なんだかんだ言ってWindowsXPが使いやすかったからである。しかしWindowsXPのサポートも終わりに近づいてきたある日、俺は何を思ったか、ノートブックのXPをLinuxで上書きしてしまった。さーあこれでLinuxかWindows7を使うしかない。XPより使い勝手が多少悪くなったとはいえ、デイリーユースにはやはりWindows7に分がある。だから完全な脱Windowsはできていないというのが現状である。が、7のサポートが切れる6年後、パソコンを買う充分なカネを用意できない場合、やむを得ずWindows難民となってLinuxをいやがおうにも使わないとしょうがない状況に陥るかもしれない。それまでの間にLinuxを使いこなせていなければならない。訓練訓練。訓練あるのみである。

 6時55分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠1錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠、イリボー®5μg錠を服用。12時10分、ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。22時25分、ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠5錠、リーマス®200mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 今日は気分も冴えないし、この辺で終わる。(翌3時57分)

おカメちゃん いつも進んで出かける妹が、今日は風邪を引いたといって、一日寝ていた。今シーズン2回目4月に入って2回目の風邪。前回のは結構ひどくて長引いていたんだが、治ったと思ったのも束の間、また引いてしまったようだ。

 実は昨日までのPCの作業の残りがあってそれをやった。10時くらいまでやって疲れたのでやめて、母が何やら作業を始めたので見ていた。

 おカメちゃん。(過去ログ参照)母が拾って飼っているミドリガメ(ミシシッピーアカミミガメ)だ。今日は母はこいつを飼っているタライの掃除と水替え。その間おカメちゃんは植木鉢の水受けに入れられて甲羅干しをしていた。それがこの写真。頭だけ出して手足はひっこめている。この写真を撮った後、水受けのふちに顎を載せて随分とくつろいでいた。今までほとんど無関心だったが、こうして見るとかわいいもんだな。(22時)

 実はPCにLinuxみたいにインストールできるAndroidを見つけて、ダウンロードしてインストールしてみたんだが(AndroidはLinuxベース)Grubが拾ってくれなくて、それからはもうめちゃくちゃになって14個のLinuxに影響が及んで再インストールしたりGrub編集したりということを不眠不休で延々とやっていた。疲れた。Windows再起動?isoファイルダウンロード?DVD焼き?再インストール?Grub編集?再起動で確認?Windows再起動?isoファイルダウンロード?∞…ということを朝から夜を通り越して朝?昼?夜…てな感じでぶっ続けでやっていた。トイレと食事以外はずっと同じ姿勢でいたので腰が痛くなったし、首も痛いし肩もこる。目も霞む。これやって金稼げるならまだいいんだけど、これは完全な道楽、びた一文にもならない。無駄な活動だ。更に体重が重いのでトイレや食事、ストレッチなどのために立ち上がる時に足腰が悲鳴を上げる。そろそろ危険域に達してきた。ロコモーティブシンドロームが現実のものとなってきて、このままいくと寝たきり要介護だ。いかんいかん。これではあははおほほの楽しい人生が送れなくなってしまう。それはまずい。この慢性的な疲労も、太っていることに起因していることもあるだろう。15年前までのように極端にスリムである必要はない。でもせめて最低30kgは落としたいところだ。食事だけではなく、歩くことも、そしてロコモ対策にスクワットも。続くかどうか知らんけど、一応書いてみた。体格は相撲取りだが、そんなに筋力がない。筋力がないのが寝たきりにならないためには一番だめだ。痩せることも大事だが、筋力をつけなければ。健康体を作るって、難しい。(翌2時43分)

 原因はだいたい判っているのだが、今日は腹が緩い。一昨晩ヨーグルトとフルーツグラノーラ(アカディがけ)を食べたからだ。乳製品はダメだって言ってるのに、懲りないなぁ。

 さっきTVで、炭水化物断ちをしている医師を見た。確かに痩せてはいる。でもなー…ん〜でもそうかぁ…俺のこの腹に溜まった脂肪がそもそも炭水化物…コンビニの発酵バターメロンパンと海苔弁だったことを考えればまぁそれも、ありかな。でもなぁ節制したって楽しみがなけりゃなぁ。同じ寿命なら、いや寿命が短くなっても楽しい人生のほうがいいなぁ。QOLって言ってもあくまで主観だからなぁ。痛くも痒くもなければそもそもいますぐ死んだって良いわけでそれまでの時間不摂生したって楽しきゃいいじゃんみたいな快楽主義者なわけです。俺の死が経済的に困窮する元になって困る俺の、「大切な人」がいない場合はね。いる場合はまた別よ。でも俺にそんな人ができないことがわかった今となっては、快楽主義に走らざるを得ないでしょ。いくら悲観的な俺でも、命の期限が区切られた時、死までの時間を嘆き悲しんで過ごすより、あははおほほ笑って死んだほうがマシだと思うよ。今はいつ死ぬかわかんないからなんか毎日嘆いて生きているけど、じゃぁ自分で命の期限を区切っちゃえばいいと思うわけで。例えば自分の死期を半年なら半年、一ヶ月後、ううん例えば一週間後として、その間あははおほほ笑って暮らせれば、「死」なんて全然忌まわしいものではないと思うのね。苦しんで苦しんでその先にあるのが「死」なら悲しすぎるけれど、快楽の先にあるのが死なら、全然俺は構わない。寧ろ厄介な病気に罹って苦しむ前に自分で死んじゃったほうがいいとさえ思う。別に俺は、「嘆き悲しむ自分が好き」なんてナルシストじゃないから楽しめるんなら人の倍楽しんでやろうと思う。それが自殺の前提のある快楽だとしても。じゃぁなんで今嘆いて生きているのか。わからない。好きで嘆いているのではない。自動的に嘆いているのだ。でも本当に命の期限を区切られたらきっと快楽主義・楽観主義に(火事場のクソ力的な感じで)なれるものと信じてる。そう考えれば自殺も一概に悪いことじゃないんではないかと。親だって俺が苦しむのを望んでるわけじゃない。楽に生きることが出来れば命が縮まっても納得はしてくれるような気がする。苦しくても生きろだと?ちゃんちゃらおかしいね。苦しい人生に価値はない(と俺は思うのね)。後で人の語種になって多少脚色がついて付加価値が付けられたりするけど、そんなの死んだ人にとってはなんの福音にもならないわけで、死んだ人にとってはなんの価値もない。「苦しい人生を生きよう」なんて、よっぽど物好きが言うことだ。俺は嫌だね、苦しい人生を生きるなんて。まっぴらごめんだ。なんだっけ?あ、炭水化物抜きの医者だ。俺は痩せられたとしても炭水化物抜くのは嫌だなぁ。炭水化物には中毒性があるって、「依存性」があるってことでしょ?合法ドラッグみたいな。合法ドラッグなら使いましょうよ。コカイン使えないんだから、炭水化物、結構なことじゃないの。あれも我慢、これも我慢なんて長生き、したくはないね。長生きしたって社会のためにならないよ。年金保険料支払う人の身にもなってみろ。年寄りはさっさと死ぬ、これに尽きるね。というわけで、俺は炭水化物抜き食はやらない。さっさと死ぬ。これでいいのだ。(翌3時47分)

 

 2003年4月25日(金) 怒り

 7:00頃、紅茶を入れた時、コーヒーサーバーの蓋がなく、深夜からずっと怒り気味だったこともあり、この些細な事で怒りが頂点に達し、作ったばかりの紅茶をシンクにぶちまけてしまった。(結局ほどなく蓋は見つかり、また紅茶を淹れなおす羽目になるのだが…。)俺は一度かんしゃくを起こすと、どうにも止める事ができない。このせいでいろいろと嫌な思い出を作ってしまっているのだが…。この尋常でない怒りの感情はなんなのだろう。出来事に対する怒りの度合いが異常だ。 余りに怒りの気分が強いので、8:00頃、トリプタノール200mg(25mg×8)、デパス8mg(1mg×8)で鎮静を図った。その後、多分すぐ眠ってしまったのだろう。14:00頃まで眠ったと思う。起きてすぐ昼食。カレーパンみたいなのとナポリタンドッグ、フランスパン。眠っているうちに昨日頼んでおいたコーヒー豆等(マンデリン、イタリアンロースト、コーヒークリーム、キャラメルシロップ)が届く。(16:38) 夕食後、いつもの通り自室に戻り、パソコンで音楽を流しながら眠ってしまったらしく、日が明けて3:00過ぎに目を覚まし、この日記を書く。(3:37)

 11年前、怒ってたなぁ…何かと…怒ってたなぁ。怒りのエネルギーが凄かったなぁ…今では、そんなに烈火の如く怒り出すという事はなくなったけれど、何に対して怒っていたんだろう何を、誰を屈服させたかったんだろう、たかがコーヒーサーバーの蓋如きで…なに怒ってんだよぅ??33歳の俺、どうした?この他にもなにか気に食わなかったか、買ってきた缶コーヒーを床に叩きつけたり、頭突きでガラスを割ったり、大暴れ。わっかんねぇなぁ今となっちゃ、理解不能、っていうか、当時も本当のところはわかっていなかったのかも知れない。うん…トリプタノール…200mg…はぁ〜行き着いちゃった処方だなぁ尤も、200mgってぇのはOD。デパス®8mgもOD。なーにやってんだか。今はODしても金の無駄だという事が解っているのでもうやらない。

 今は「陰」の力に支配されているのかも知れない。改善してるのか、悪化しているのかよくわからない。実際のところ改善も悪化もしていないのかも知れない。±0というところか。ただ病相がかわってきただけで。ただここ4週間はそれ以前より更に明らかに元気がなくなった。思考も支障が出るほどになった。ルボックス®を元の量に戻してみたいことを今度言ってみようと思う。7時45分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠1錠、エビリファイ®3mg錠レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5μg錠1錠を服用。12時20分、ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用、21時30分、ルボックス®50mg錠1錠、リーマス®200mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。急激に気分が落ちてきた。死にたい。(23時24分)

 今日はずっと寝ていた。だるくて、寝ていた。だるくてだるくて寝ていた。だるくてだるくてだるくてだるくて寝ていた。だる(以下抹消)

 もうだるくて寝ていたくてなんにもしたくない。

 これが多分うつ状態というものなんだな。

 これが多分それなんだな。(23時56分)

 韻を踏むもの踏まないもの、七五調の定形のもの非定形のもの、文学的叙情的なものを含め俺には詩が書けない。あれだけ森田先生に教わってもなお詩が書けない。ここに認める。俺には詩が書けない。だからしょうがなく「散文」とか「日記」という形でしか発表できないのだ。そして更に今は「散文」「日記」さえ書けない「今は」と書いたがこれが可逆性のものか不可逆性のものかもわからない。「じゃぁこの文章はなんだ?」と問われるだろう。ずばり、単なる、書けないことへの「言い訳」である。5時35分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠1錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5μg錠1錠を服用。15時50分、ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。18時20分、ルボックス®50mg錠1錠、リーマス®200mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。(18時32分)

 4時55分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠1錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5μg錠1錠を服用。

 今日は精神科。10時32分自宅発、11時4分病院着11時50分診察開始12時終了12時10分血中リチウム濃度測定のため採血。12時25分会計&処方箋。その後ローソンで飲み物・昼食を購入。12時35分ローソン発、犬吠から県道286で三崎まで行って三崎からR126で旭まで行き小見川〜息栖〜大野原〜知手〜宝山〜太田〜但馬山〜日和山〜矢田部中央〜駒立・薬局で処方箋を出す〜土合南〜土合中央〜自宅着13時45分。ローソンで買った生パスタを食べる。たしかにセブンは当たり外れがないけれど、ローソンのこういうのはやたら美味い。14時30分ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。その後16時過ぎまでぼんやりと過ごす。やがてクスリが届く。俺は夕食まで腑抜けになっていた。否、その後も腑抜けだった。今も。なーんにもやる気が起きん。なんでやる気が起きないのかわからないけれど多分ルボックス®減薬のせいだと思う。リーマス®のせいじゃないとしたらルボックス®しか変更していないから。意欲が全くなくなってしまい何もできない。次回の診察ではちゃんと言おうルボックス®元に戻してくださいと。あー日記も碌に書けないし。なんでまたこんなに意欲がなくなるんだろう。畜生!22時25分ルボックス®50mg錠1錠、リーマス®200mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。(翌1時17分)

 ローソンに入ったつもりが、何やら怪しげな店…カードゲームのカードとコインで精算。ゲームの要素があって、どこ出身?と訊かれて「板橋」と答えたら「ここ代官山だから、精算できませーん」ときた。板橋は代官山に比べて街のランク的に下だから負け、っていう…乱暴な論理で精算の可不可が決まるというもの。実際、ローソンのレジは隅っこの方にあってそこでは通常の現金による精算ができる。でも、「レジ然」としていないのでわからないようになっている。なんかパチンコとかガチャとか、そんな感じで金を浪費していくといった俺が最も嫌いな金の使い方。イライラしながらチャージしたり出身地を言い合って負けたり「なんだこれよー!?」とえらく腹が立って目が醒めた。これを約90分おきに繰り返しながら寝た気がしないよ全く。昨夜は初のパターンだったけど、もう見たくない。腹が立つ。

 4時45分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠1錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5μg錠1錠を服用。13時20分、ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。21時50分ルボックス®50mg錠1錠、リーマス®200mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。(23時1分)

 嫌な夢ばかりを見ていた。90分おきに目が醒めた。ああ嫌だ。(3時57分)何遍も軟便が(駄洒落言ってる場合か)出て腹部の違和感がずっとある。夢も悪夢というか、いい夢ではないという意味で悪夢なんだけど、幼馴染のあっちゃんが、ウルトラマンスーツ&カブリモノを着て小学校の下駄箱のところにいて「何やってんの?」と訊いたら「いやぁ今から(俺の)うちに遊びに行こうかと思ってさぁ」と言って自転車こいでって、途中コンビニにもウルトラマンの格好で入ってって誰も無反応。「あ、そういうもんなのねこの世界は」と思いつつその後コンテナを重ねて作った俺の家(もちろん事実とは異なる)に着いた。俺の部屋まで行くのに、いつも出てくるエレベーターに乗るのだがまた訳がわからなくなってうなされて起きるといういつものパターンだ。訳がわからないと思うのも無理はない。俺自身理解不能なのだから。夢パターン1.「エレベーター編」は最近最も頻出の夢である。デパートが始点で終点が俺の部屋「405」なんだがそのエレベーター、上下だけでなく横方向にも動くんである。鴬谷あたりから板橋までエレベーターで行くんである。うちに帰りたい。帰りたいんだけれどもエレベータに乗ったはいいが迷ってしまい結局行きつかない、行ったり来たりしながらうなされて起きる、というのがパターンだ。あと延々とジャンプを続ける夢パターン2.「ジャンプ編」があるが最近は頻度が少なくなった。

 当然、変な夢を見ると起きた後も精神状態が悪い。今夜は変な夢、見ませんように。

 7時40分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠1錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5μg錠1錠を服用。13時55分、ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。19時20分、ルボックス®50mg錠1錠、リーマス®200mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。(21時23分)

 お友達とSkypeで話した。久しぶりに楽しかった。腹具合は悪い。軟便。

 7時35分サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠1錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5μg錠1錠。14時、ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠、18時55分、ルボックス®50mg錠1錠、リーマス®200mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。(翌4時16分)

 Ubuntu14.04がリリースされたので早速インストールしてみた。特に難しいところもなくすんなり進んだ。IMは俺は今回Fcitx-Mozcを選択した。今のところ、特に問題となるようなところはないが使い続けるうち何かしら出てくるだろう。なんつったってLTS(Long Term Support)だ、5年使い続ければさすがに陳腐になるところも出てくるだろう。2019年俺はいったいどうしてるだろうか。相変わらずこんな生活を送っているのだろうか。4時45分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5μg錠1錠を服用。12時40分、ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。20時15分、ルボックス®50mg錠1錠、リーマス®200mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 腹具合はよろしくない。軟便が何遍も出る。多分ヨーグルト。やめときゃいいのにバカ。過敏性腸症候群の人は乳糖不耐を合併していることが多いと思うので乳製品を摂りたい場合はタイミングに気を付けたほうがいいかもしれない。当日翌日特に出かける用事がないとか。過敏性腸症候群ってのはほんと、厄介ですな。(翌2時49分)

 5時50分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠1錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5μg錠1錠を服用。13時30分、ルボックス®50mg錠1錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。19時15分、ルボックス®50mg錠1錠、リーマス®200mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 今日はUbuntu14.04のリリース日だけれど現地時間のリリース日だとすると明日かな?今のところリリースされてはいないようだ。

 体調はかなり悪い。体が(物理的に)重いわ、腹具合は悪いわ、頭に血が集中してるように脈打ってるわこの具合悪さが生きてる印だなんて、バッド過ぎる。