合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

インフォメーション

乗換検討

今迄『 Web Liberty 』さんの『Web Diary Professional』をずっと使ってきたが、管理人、ないとさんの開発ウェイトがこのPHP『 freo 』に移ってきたこともあり、そろそろ俺も乗り換えたほうがいいかなと思って、検討がてらテスト書き込みを行ってみる。

インフォメーション

 書き込みが侮辱や誹謗・中傷であると管理人が判断した場合、非公開設定であっても公開します。ついでにホストも公開します。露骨な宣伝広告等は予告なく削除させていただきます。

また、この日記は結構字を大きくして書いてあるので、キーボードの「Ctrl」キーを押しながらマウスホイールを上(前方)に回して字の表示を大きくすると読みやすくなります。

♪過去の日記♪
豆々式軟禁生活のしくみ2(2008年03月31日(日)~2011年08月31日(月))
豆々式軟禁生活のしくみ(2005年10月02日(日)~2008年03月21日(金))
豆々式日々のしくみ(2003年4月9日(水)~2006年11月6日(月))

 今日は特になにもなかった、と言えるのかな。しかしなんだね、なんか本を読みたくなっている。ただ、欲しい本は高いんだよね。カネがない。今、財布に110円しか入っていない。実家に連れ戻されて以降、俺は禁治産者きんちさんしゃ
 体を患い精神を患い、外に出歩いてもいいんだけれど、コロナの件で俺も外出がはばかられるのでしばらく家に引きこもっている。
 ニュースを見たら渋谷の例の交差点を渡った人にインタビュー。「つまんないから遊びに来た。」と。『電車やバス』等、公共交通機関で三密を守らずに来て、結局感染してしまった人もいるだろう。「不要不急では出て歩くな」「外出自粛」としきりにアナウンスされているのに、それでも出掛けるって…そんなにオトモダチとつるんでいないといられないわけ?そんなに寂しいのか?チキンめ。
 俺が東京に住んでいた時はこちらから先方にかけないでどれくらいの期間、先方から俺に電話かかってくるか実験してみたけれど、3ヶ月半誰からもかかってこなくて。3ヶ月続いた。ただ、それは電話がかかってきたというよりは、俺が脱落して実家に電話かけてしまったので終わり、というオチ付き。なんか『ポケベルが鳴らなくて』っていう曲があったが、あんな感じでよいでしょうか…。惨めったらありゃしない。
 それから30年ほど経って今、友人と思っていた人の結婚式から除外されたり、つまはじき・村八分という作為については俺自身、わかっていることだった。結果、今の52歳のできあがり。まぁなんだね、ここまで生きてきて今更、友人がほぼいないのは結局、俺の人望の無さ以外の何物でもない。同級生とのつながりからは完全排除されている。近くに住んでいる人もいるんだけれど、まぁ、先方は俺とコンタクトとろうなんて思ってないし、そもそも同級生と生活環境というか立場の違いのギャップに押し潰されるようで、多分俺は構えてしまうだろう。恨み辛みなんてほどのもんじゃなくても、なんかね…。バンドでドラム叩かない俺に用はないんだろうよ、きっと。

 ウェブ上を渡り歩いていたら、このようなブログを見つけた。興味深く読んだが、やはり彼の国は遺伝子レベルの異常をもつ、近親相姦を繰り返し増えた民族なのでどうしようもないもんね。関わらないのが一番。怖い怖い。まぁああいうちょっと独特な『怒りの民族』と付き合うのはよしたほうがいいんじゃないかなと俺は思う。皆さんは見たことがありますか?デモをやっている彼の国の人たちの表情、言動、ちょっと普通の人間ではないな、と思う。これを見て失礼だが笑ってしまった。やっぱりちょっとおかしいよね。絶対和合なんてできっこないもんね。国交断絶、それが一番いいと俺は思う。それから、国際スポーツ競技から彼の国を締め出すこと。いっくら言っても毎回毎回政治的プロパガンダショーをやめようとしない。だから国際宇宙ステーション乗組員にも選ばれない。絶対いざこざを起こすだろう。日本の乗組員がいるISSに乗り込んできたら、どうせ愛国心を発揮し、火病の症状を呈するのだ。日本ガー日本ガー!ってね。異様な醜態、みっともない。

 結局ひよりは昨日の祝日も休みになることはなく、今日は勿論のこと、週休二日の概念がない会社なので土曜日も出勤になるだろう。まぁ、名目上「今」の代の経営陣になっている人物に人望がないため、経営を実質、奥で取り仕切ってる女将さんがいなくなったら、誰か、次代(=名目上の「今」)の経営陣についていくのだろうか。次代は確実に労働環境は更にブラック化するだろう。
 ひよりの以前の職場の社長が、いかにも社長、実に人望があって求心力のあるかただったから余計に、今の経営陣がストレスになっているらしい。
 話を聞いていると、どうも経営者の器ではないようだ。初めの頃は泣きながら仕事から帰ってくるような経営陣からのモラハラに苦しんでいたが、今はほとんどそういうことはなくなっている。ただ、上には依然としてその経営者が居続けることになる。
 いつだったか、監督署だったか社労士の先生だったかに警告受けて一瞬、労働環境が改善したらしいが、なし崩しに元通り。でも、ひよりは俺とは全く違って頑張り屋だから、文句言いながらも耐えている。色々耐えてんだろうな。WANDSと平井堅ちゃんの曲を聴きながらね。まぁ、そんなひよりの姿見てるからね、俺のような人間はひよりに頭が上がらないよね。
 優しく接してはくれているが、内心、俺の存在をどう思ってるんだか。ひよりが小さい時、覚えたての字を駆使して、くだらないことで親に怒られて泣いている俺を見て「おにいちゃんなさけない」と、俺の部屋の扉の前のゆかに書き置きを残したことがあったが、きっと今も、そう思っているんだろう。俺は自慢の兄にも、息子にもなれなかった。生き永らえれば生き永らえるだけ俺の存在価値はなくなるのだよ。しょうがないよね。俺の生き方の間違いが俺自身をここまでクズにしたんだろう。俺が俺である宿命かね。

 最近Linuxから距離を置いていた。なんでだろうな。特に決め手になった理由がよくわからないんだが。あれかな、マルチブートに於いてGRUBの設定が次第に狂っていき、GRUBが走らない、という事態に陥り、頭きてDiskpartで全てのデータをCleanして以来触ってない。
 まぁ、またやるとしたら、10月14日と19日に「Ubuntu21.10」と「Fedora35」が相次いでリリースされるので、それまで待ってみよう。そもそも、LinuxやBSDのマルチブートはいったい幾つまで可能なんだろうか。根本をわかってないから実際やってみるしかないという力技で毎回やっていたんだが、どうなんだろうなそれは。
 コーヒー飲んで目が冴えて、この時間帯に日記を書いている。

 出たなサイコパス。

 ようやく腸が動き出してきた。蠕動運動が盛んになってきている。食欲もないわけではない。ただ糖尿病治療薬の『メトホルミン(メトグルコ)』が、消化管に副作用が出るかもしれないという話を医師から聞いたことがあり、暫く飲んでいなかったが、ダメだよなぁ。血糖値、HbA1cの値が上がる。やはりイリボーと併用していくしかないだろう。まぁでも、食事が糖質ばかりでバランスが取れなさすぎている。その取れなさ加減が著しい。
 タンパク質も摂らなきゃいけないんだろうけれど、肉類はそんなに食べないし、まぁ、ぶっかけ冷やしうどんに温泉卵割って食べてるくらいか。牛乳とかはねぇ、仮にアカディとかで80%乳糖分解済みであってもあとの残りの20%が悪さをしないかとかいろいろかんがえてしまうんですね。ということで最近は飲んでいないし。
 あーコーヒー飲みたい。しょうがないからポーションクリームでも入れて飲むしかなさそう。
 700円のキーボードの刻印(…というか正確には単に「印刷」という方がいいのだろうか)が消えて非常に打ちにくくなっている。やっぱり700円っていう安すぎの根拠はこういうところにあるんだろうな。どこ製だこれ?"MADE IN CHINA"、さすがのこのクオリティ。そんなに入力機器の質にうるさい方ではないと思うけど、刻印消えたら、俺タッチタイピングできねぇのにどうすんだよ。
 俺はまぁ、別にだいたいこのあたり、で探して指一本打ちだからまだいいんだけれど、暮れの年賀状シーズンにしかパソコンに触らない父なんかには文句を言われそうだな。

 C国かK国かそのあたりの電化製品などを売っている某通販業者からのメール購読を解除した。いつだったかに買ったUSBハブの端子がガバガバで、安かろう悪かろうなんだろうな。結局、安物買いの…なんだよな。

 今日はお坊さんがいらして拝んでいただいた。うちの前工事中だったけど、車、通れたのだろうか。

 コーヒー淹れてくる。

 腹具合は…どうなんだろう。んーまー、痛みの極致からは脱したかも。正露丸がなくなってしまったので買ってこないと。でも正露丸って食あたり、水あたり、吐き下しとかが多分效能だったと思うけれど、『木クレオソート』の抗・殺菌効果なんだろうから、腸内善玉菌まで殺してしまうんじゃないかと。いずれにしてもあまり長期連用するもんじゃないなきっと。

 今日は休日だがひよりは仕事。雰囲気は平日なのでなんつうかあんまりいい気分ではない。重複するかも知れないが気分が悪い。相変わらず腹も痛いし、なんなんだろうね。今日も一日横になっていた。生きてる実感がない。うつらうつらしたらしたで不愉快な夢ばかり見るし、目が覚めて若干腹を立てていた。気がつくとため息。くそ面白くない日々が続いている。何なんだ一体。でもいま一番つらいのは腹痛。参ったな。

 ここんところずっと腹具合が悪くて、不快な毎日を送っている。腹痛なんてことあんまりないんだけど、なんだろうね。まぁ、元々腸は弱いんだけど、ここまで明らかな腹痛ってのはちょっと珍しい。まぁいいや。放っておこう。この痛みは腸上部ではないな。比較的下の方、大腸と思われる。どうしようもないんだよねこれ。放っとくしか。正露丸だって腹痛そのものに効くわけでもないし、ないのかね?腸の痛み止めってのは。ドラッグストア巡りでもしようか。
 ずっとこの4,5日横になってんだよね。くそつまんねぇ。家から一体どれくらい出ていないだろう。あんまりアクティブじゃないけれど、ここ4,5日は特にアクティブじゃなくなっている。眠ってても碌な夢見ないし、不愉快だね。テレビとかも見ないし、PCの画面見てるくらいだな。でも、楽しいって感じじゃないよな。でも最近、PCの前にいることが減った。ただただボ~ッとしてることが多くなったな。ダメだな俺は。どのようにして過ごすのがいいんだろうね。
 俺は多分、こんな毎日を過ごしつつ、やがて死んでいくんだと思う。なんて価値のない人生。無駄に生まれた無駄な命。自然死するのか、自分で自分を殺すのか、どっちだろうね。自殺は最も可能性高いな。価値なんかないもん、俺の人生なんて。家族には悪いけれど、耐えられないんだよ、こんな人生。ある朝、俺が天井からぶら下がっていたら、申し訳ないけれど、受け入れて欲しい。50年以上も生きちゃって、申し訳なかったね。もっと若い時に、自殺すれば良かった。

 腹具合は相変わらず悪い。しかし、うちの両親はテレビが本当に好きだ、というより、テレビ依存、テレビ中毒、といったほうがいいかも知れない。俺はあんまりテレビを要しない。TV局側の都合に俺の暮らしを合わせていられないので。(8:30)

 腹が痛いのが治らない。なんだかね。何かと免疫機能弱ってるから今なら容易にコロナに罹ってそれがもとで死ぬのもまぁ、可能性としては上ってくるよね。52か。長いような短いような人生でしたね。総じてあまり幸福だったとは言い難い。常に歯ぎしりをして、眉間にシワが寄ってるような人生だったからね。辛いしんどい、痛い苦しい、という思いだらけの人生でした。なんのために生まれてきたんだろうね。何の価値のある人生だったんでせうか。腹イテ。寝よう。寝て治るんならこれほど楽なことはない。そんなわけないんで、どうすればいいんでしょうね。15日の日付だが、実際はもう16日になっている。うちの前の道路では、10月30日迄、下水本管交換の工事をやっていて、アスファルト引っ剥がして道路を穿り返している。うるさいけど、しょうがない。腹イテエなぁ。寝る。