合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

 日は…

 月遅れ地蔵盆

 愛酒の日

 ハモニカ横丁の日.

 

 ということで、まぁ俺的に馴染み深いのは吉祥寺のハモニカ横丁。8(ハモ)2(ニカ)4(横丁)ということらしいよ。昔はね、服買いに行ったりコーヒー買いに行ったりしたものですが…。みんな住みたいのは物凄くよくわかる。小学校の時ナガトシさんが「吉祥寺のおばあちゃんが…」ってよく言ってたっけなぁ…彼女にとっては自慢だったんだろうけれど、当時は吉祥寺の価値がわかんなかったからね。「ふ〜ん」って感じだったけれど、今になってみればね、吉祥寺に縁があるということは自慢だろうなぁ。いろいろ、マルイとかは普通にあるんだけれど、雑貨屋さんっていうか、コーヒーメーカーとかCDラジカセとかいろんな面白い電化製品とか置いてる井の頭公園の、焼き鳥屋があってそっちの方に「VIC」っていう店だったと思うんだけど。いやぁもう、20年も前だからなぁあるかなぁ。まぁ、主に服買いに行ったりカルディに通ったりしてた。住んでたのが西武池袋線の保谷だったから、池袋とか吉祥寺とか、割と近かったからね。まぁ保谷にもカルディできたから遠出しなくても良くなったけれど、でも吉祥寺で、買いたいよね。保谷市は田無と合併して西東京市になったけれど、おんなじ西東京市でも文化圏がちょっと違う。旧田無市の方は西武新宿線で、住んでた東町からずっと南に行くと東伏見のほうに出るんだよね。東伏見アイスアリーナ。行ったことないけれど。保谷はいい思い出ばかりじゃないからちょっとつらいんだけどね。うわ…ちょっと精神状態悪くなってきた。保谷は鬼門かな…。っていうか俺が生まれた東京自体がいたたたた…って感じだもんね。

 今夜は暑いので、(今未明2時前)エアコンのある俺の部屋と仏間の間の扉をあけてひと続きにして、母と妹は仏間の方に寝ていて、扇風機で冷気を仏間に送っている感じ。で、父も俺の部屋で寝る予定になっていたんだけれどなんか知らんが「自分の部屋で寝る」っつって引っ込んでしまったので、俺は「…。」って感じで。まぁ、父が入ると雰囲気が殺伐としてくるので(母が父の一挙手一投足が気に食わないようで、口論になるので)出来ればいないほうが雰囲気は丸くなるんだけどね。でもなんか、最近父が時々目と鼻を真っ赤にして泣くの我慢しているような時があって、何なんだろうなぁと思うことしばしばだけれど、なにが泣きたくなる因子だかわからないので、言っちゃいけないことの法則が見えなくて、ちょっと考え込んでしまった。男って孤独なんだな、結婚って孤独なんだなって父を見てると思うことしばしば。母、息子、娘で固まっちゃって、なんか父がのけものみたいで。まぁ、父の性格に問題があるといえばそれまでなんだけど、嫁さんも子供も父に懐かないからね。でももし俺が父の立場なら耐えられない。自殺ものだと思う。『孤独が嫌なら結婚はするな』という旨の格言だか名言だかがあるけれど、ホントそうだと思う。6年半二人で暮らして事実婚の生活の中でもなんか孤独感が強くて、二人でいるはずなのに一人ぼっちな感じで、寂しかったね。一人なら初めっから一人のほうが諦めもつく。おひとりさまの時間を組み立てることができる。俺、他人と関わらない方が、平穏に暮らせるのかも。そして一人で死んで…腐って発見されるんだろうな、って…。なんか、こんな夜は、つらいなぁ…しんどいよ。ハモニカ横丁で、こんなにしんどくなるなんて思ってもみなかったよ。東京…喜怒哀楽が全て詰まった街だ。

 

関連エントリー

コメント

ハル

私、実は西東京市(旧田無)在住です。田無で良かったのに、保谷市と合併して訳の分からない市名になった時はガッカリでしたね。西の東京ですからね。

吉祥寺は私もよく行きます。まあ行っても、ディスクユニオンで中古CD漁ったり、カルディで輸入食品買うくらいですけどね。以前は(もっとメンタル的に健康だった頃)は服屋に行ったり、DVD借りに行ったりしてたんですけどね。

でも吉祥寺は良い街ですよね。渋谷や原宿くらいになるとゴミゴミしててあまり好きではありません。先日、用事があって原宿の竹下通りに行ったんですが、外国人だらけで「ここはどこの国なんだ?」と目を疑いましたね。

豆々

ハルさま
こんばんは。田無ですか。田無のほうだったら吉祥寺は保谷よりは近いのかな?ちょっと地理が怪しくなっていますが。田無と保谷が合併した頃は、何でもかんでも合併流行りで、うちのある神栖市も旧神栖町と旧波崎町が合併してできた市です(うちは旧波崎町)。貧乏な波崎を大企業が立地して金持ちだった神栖が拾ってくれた感じなんです。波崎にとってはいい話だったですが神栖の人にとってはちょっとお荷物拾っちゃったな、って感じだったのではないでしょうか。めでたく波崎地域も神栖の行政サービス・福祉など享受できるようになりまして、僕の家がある土合地区に、県をまたいで千葉県の、瀕死の状態の銚子市を捨てて家を建て、神栖市民になる人たちが続々。

 合併は必ずしも対等ではないですから合併を快く思っていない住民の方もいらっしゃるでしょうね。西東京市の場合は田無市が主で保谷市が従でしょうね。旧田無市のかたがたも慣れ親しんだ「田無」がなくなってしまうのは寂しかったでしょう。よりによって「西東京」って大雑把だなぁと思いました。もっと西があるんですよね結構。立川とか八王子、高尾、青梅など西の東京はたくさんあるのに西東京なんて愛のない名前を…。文化圏がちょっと違いますから旧田無市民、旧保谷市民どちらも妙な違和感を覚えるのでしょう。雰囲気も西武池袋線沿線と西武新宿線沿線、どっちがいいとかじゃなく、ちょっと違いますね。母が昔、西武新宿駅目の前の病院に入院していたことがあるので、高田馬場で乗り換えて、ひと駅だけ乗ったことがあるのですが、雰囲気がなんか、違いました。新宿文化圏なんですかね雰囲気が。

 原宿ですか…14年東京に住んで、一度も原宿も竹下通りも行きませんでした。なんとなく漏れ伝わる原宿・竹下通りの雰囲気が僕を遠ざけました。渋谷も好きじゃなかったんですが、飲み会でぶっ潰れたまま抱えられて不本意にも行ってしまったことが一度あります。

 吉祥寺のカルディはあのままなのなら結構狭くて古いですけれど、製菓用品…パウンド型とかめん棒とかそういうの好きなので二階によく行きました。『ほしえぬ うずら卵水煮缶』のうずらの絵が可愛くて欲しいなと思いながら、こんなにうずらの卵食ったら体に悪いとかいろいろ考えて購入には至らなかったです。

 吉祥寺のアーケード街は用事なくてもフラフラしていました。保谷もいいところなんですけどね。二回住みました。一度目は旧保谷の東町、二度目は南大泉でした。もう一度東京のホームタウンだったところを訪れてみた
いものです。

 いつもながら長文になってしまいました。ごめんなさい。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メール
URL
コメント
閲覧制限
認証

日本一高い山の標高は?