合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。
  • タグ 『 rootでログイン 』 の記事

  ubuntu 14.10がリリースされて1か月余り経った。今更ながらだが、俺がubuntuをインストールした直後にやる作業をおさらいする。なお、これは推奨されていないのでやる時は厳重注意の上自己責任で行うこと。(#や「⏎」は入力しない)

#sudo passwd root⏎

してパスワードを入力する。パスワードの値は表示されないので注意。

次にgeditを起動してファイルに記述を追加する。

#sudo gedit /usr/share/lightdm/lightdm.conf.d/50-unity-greeter.conf⏎

して最終行に

greeter-show-manual-login=true

の文字列を追加して再起動するとrootとしてログインできる。但し、mozcやGoogle Chromeは起動しない(rootでは使えない仕様になっている)ので注意。

ubuntu 13.10で、ログイン画面からrootでログインしようと思って

$ sudo passwd root
$ sudo su
# echo 'greeter-show-manual-login=true' >> /etc/lightdm/lightdm.conf

してrebootしたら、なんかおかしくなった。警告のダイアログボックスが出たので、コンソールでログインするようなかんじで操作して(なんか選択ボックスみたいのが出てきて英語でなんか書いてある)、

$ sudo rm /etc/lightdm/lightdm.conf

デスクトップしてlightdm.confを削除して

$ sudo reboot

したら元に戻った。焦った。少なくとも俺の環境では、ubuntu13.10ではログイン画面からrootでログインする設定をしちゃダメみたいだ。一般ユーザーのコンソールからsudoさんかsuしなさいってことだな。あー警告が出てきたときはまた再インストールかとちょっと絶望しかけた。死ぬかと思った。