合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

Win7、勝手がわからないのでとにかくシステム関係をいじくり倒してる。それをやる前にウイルスに感染してしまった。セキュリティソフトが反応しなかったが、sealugが入ってきやがってスタートページ/ホームページを書き換えてしまった。なのでシステムの復元をやって元にもどした。何のソフトにsealugが入ってたのかわからない。なんでセキュリティソフトが反応しなかったのかわからない。14時間ぐらいぶっ続けでやって疲れたので寝る。(翌1時8分)

 きょうもなんかしんどい。しんどいわぁ。連夜、熟睡できず1時間おきに目が覚める状態が続いている。昔から体調が悪い時はいつもこうだ。小学校の時だったか、風邪ひいてだかどこか具合悪かったかでだかで寝てた時、2時半頃目が覚めると、ラジオ(文化放送)で、「プリエンファシス技術」のテスト放送をやっていて松田聖子の「風立ちぬ」を繰り返し流していたのを聴いていた記憶がある。こういう事思い出すこと自体、健康な状態ではないということだ。まぁ風邪ひいてなくても確かに健康な状態ではないのだけれど、今の状態が日常生活が妨げられているというのは間違いないので、そういう意味では通常の状態ではない。なんか、眉間がツーンとする感じ。今日もWindows7には触れずじまい。

 あまりに具合が悪かったのでこの日記ではスルーしてしまったのだが、18日の火曜日、精神科に行ってデイケアの件を話してきた。「受けなくても大丈夫ですよ」ということだったのでよかった。あんなに悩み苦しんだのがアホくさかったな。取り越し苦労はやめようと思ったんだけど…。ただいつものごとく一旦ダメージを負ってしまうと回復するのにまた時間がかかる。こればっかりはしょうがないから、時間が解決してくれるのを待とうと思う。半年になるか、一年になるか、この出来事が忘却の彼方へと消えるまで。(翌3時52分)

 昨日より体調が悪くなってしまった。鼻閉で頭が重い。喉の痛みは軽くなったが声は出ず。Windows7 は今日も触らずじまい。7にも慣れなきゃしょうがないんだけどさぁ、やっぱり慣れてるからだけどXPが使いやすいよねWindows98がら触ってきた人間としては。7は結局Vistaベースだからさぁ、なんか、勝手が違う。フォルダ構成とかも違うし。

 体調の話に戻るけれど、鼻閉は点鼻薬で軽減された。でも、嗅覚がない。それにだるいし…何をするにも健康が一番だよね、みなさん。

 こないだの雪、降ったところには俺には想像もつかないくらいの影響が及んでいるようだ。孤立、ライフラインの寸断といった致命的なダメージを負ったところもあるという。水と、冬なので特に電気。ファンヒーター、エアコン、コタツ、ホットカーペット、電気毛布、特にお年寄りが多い地域ではこれはしんどいだろう。もし身に何かあっても除雪されていない道路では救急車も来られない。電気…そっか、電気来ないとなんにもできないなぁパソコン・ネットは勿論のこと、うちは「ひかり電話(停電の時は使えない)」なのでいざという時は携帯しか使えない。携帯にしたって充電が必要だし…ん?…ネットに光っつうのは避けて通れないにしてもだ、「ひかり電話」にしたのは拙速だったかもしれないなぁ。まぁ、不都合があるようなら電話だけアナログに戻すってこともできるわけだからまぁそん時に考えよう。雪のせいで公共交通機関、物流にも影響が及んでいる。中央線、西武秩父線の運転見合わせ…先週の土曜日うちに届くはずだった荷物も2日ばかり遅れて届いた。あぁ、こういうところに、影響が出るのね、というのを実感した日だった。便利過ぎてる日常に慣れっこになってしまうと、殊、現代日本人は、弱いなと思う。24時間コンビニが開いていて、品物も途切れなく届いて欠品も原則、ない、こんな生活に慣れていると、日用品の何かがなくなってしまうと大パニックになる。トイレットペーパー、ティッシュペーパー、石鹸…おおごとだよ。ここいら辺だけ降らなかったって言うのは、よく考えたらすごくラッキーだったのではないかと思う。この辺の人、雪に慣れていないから、あんなドカ雪に降られると、大パニックになるだろうね。生活全般に大影響が及んだと思うよ。弱い現代日本人の中でもひときわ弱い俺なんかは、電気のない生活、物品のない生活に耐えられていたかどうか疑わしいね。

 かくいう弱い俺はこの三日四日、ひどい風邪にやられている。まずとんでもない全身の筋肉痛が来て、熱が出て、喉が痛くなって声がかすれて咳がでて、という現在に至る。あーいや、参ったぁ。鼻水・鼻づまりも出てきたし。オールキャストという感じですな。母に言われるままに焼きねぎをガーゼに包んで首に巻いているが効いてるか効いてないかは不明。

 そんな中、父主導のもと2014年問題対策を敢行した。父主導と言っても父はコンピューターに慣れていないので、Windows7Pro(64bitDSP版が安くていいのでは、というのは俺が薦めた)のインストールDVDと、「外付けHDDも欲しい」というのでそんな金あるの?という心配と2TBの余剰HDDがあったので安いHDDケースでいいじゃないかという事でそう薦め、どこでそんな情報を仕入れてきたのか「USB3.0がいいんだけど…」というので安いUSB3.0のインターフェイスカード、「あとハブも光対応のが欲しい」というので、「かなり親父は本気だな」と思いつつ価格.comで調べ、これでいいんですか?と父に決裁を請い、注文をし、届いた品物を目の前にニヤニヤする父、「さ、やってやって」と。俺はもう既に激しい筋肉痛に見舞われていたので「やってやってって…」と半ば朦朧とした状態で始めた。ウィザードに促されるままにやったのでよく覚えていないが、取り敢えずできて、だいぶ前にネットを漁って入手した7用のチップセットだのサウンドデバイスだののドライバがあったのでそれを入れ、WindowsUpdateを行い、数種のソフトを入れ、Linuxとの兼ね合いもあるので一度Linuxにログインしてupdate-grub2と、grub-installを行い正常動作するのを確認して、電源を切り「うー限界だァ?」と布団に倒れ込み現在に至る。我ながらあの状況でよくやった。と、今これを書いているのは、今回の2014年問題対策の対象から外れたこのノートパソコン。さてこれをどうするか。取り敢えず軽量Linuxで凌ぐか。それよりまず、6年間お付き合いいただいたXP様に厚く感謝し、名残惜しい気分と、7をどこまで使いこなせるかという期待と半分半分の気持ちを朦朧とした意識の中で感じていた。

 本日排便2回。硬便。過敏性腸症候群下痢型だった人間が連日の兎糞状の便や硬便だと、便をどこまで出していいかわからなくなっている。まぁ、下痢だった時も違う意味でどこまで出していいかわかんなかったが。どちらも腸を空にしたいという欲求は共通してあるのだけれど。

 しかしそれにしても、2014年問題対策と酷い風邪が怒涛のごとくやってきて、風邪はまだ居座っているがWindows7の作業を朦朧とした中、どさくさ紛れでやったんだなという痕跡は、散らかった部屋と、重なった段ボール箱の雑然とした雰囲気によく表れている。これまで俺が多種多様なLinuxをとっかえひっかえ使ってこれたのは、WindowsXPという巨大堅牢な母船があったからに他ならない。WindowsXPという存在を失ってしまう4月9日以降、環境の変化に弱い俺は、「2014年うつ」にならないか不安だ。それより早く風邪を治せっていう話だよな。はい、養生します。(23時11分)

 覚書。枯れたと思っていたが枯れていなかった。ただそれが、子を残して死にゆく昆虫のようなものだとしたら、俺は長くはない。しかも空撃ちだ。何年も待ってたが、それもただ、虚しいだけ。Bad Medicineやってたせいで、俺は種無しの果実のようになっていたが今日、突然それは現れた。何を今更。俺はもう生きるのをやめようとしてるんだぜ。もしかして、それが理由?そうか、この世は不条理。SSRI・SNRIよ、お前達が憎かったり、恋しかったり。添付文書に数行記されたことが俺には起こってしまったのだ。それをなぜ今更?何が言いたいんだお前達は。俺の死期が近いとでも言いたいのか?重湯のような、糊のような姿をして、何を今更現れたんだ?もういい。久しぶりに会って懐かしかった。それでいいや。もうこれ以上考えない。やめた。

  T.E(TransparentExistence)が姿を消した。連れの猫は?野良猫にでもなったのか?

                         +

 眠い。でも今日は内科だ。眠ってはいけない。ああどうしよう。我慢だ。それにしても、寒い。7時15分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

                         *

 男が女を必要としているほど、女は男を必要とはしていないことが多い。恋人同士でもそう、夫婦同士でもそう、母と息子もそう、父と娘でもそう、兄妹、姉弟もそう。だから男は女に弱い。

                         *

 寒いな。東京や千葉は雪だそうだが…ここはまたもや雨の予報。最近のスーパーコンピューターはすごいから見事に当たるんだなこれが。モカに見せてやりたいけれど、車で移動する人のことを思えば、雨でいいんだろうな。あと20分ほどで出かける。また夜にでも書く。(8時26分)

 そうだね、あなたには大切な人がいる。俺なんか相手にしている暇はない。悲しいけれどこれが真実。もういっそのことリストから削除してもらったほうがいい。俺ってひょっとして、とんでもない邪魔者じゃない?バカみたい。バカみたい。俺はKY。これでも読んでるつもりだよ。だけどやっぱりKY。KYで結局最後に嫌な思いしてるのは俺自身。結局一番傷つかないで済むのは、自分で自分を慰めることだけ。10歳の頃から続けてきたそれで、自分を慰める。ドーパミンを出して悲しみで疲れ果てた脳を癒す。そう、俺はドーパミン中毒。今日はもう疲れた。ルボックス®50mg錠2錠、リーマス®200mg錠1錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を飲んで、デパス®も5mgくらい飲んでおこうか。虚しさと悲しみで疲れた。寝る。(14時35分)

 この投稿フォーム開いてから2時間、やっと書き始めた。っつっても、何か思いついたわけではなくてとりあえず書いてみた。10時前に起きてパンを食べて、10時20分、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。その後、友達が心配して電話を掛けてきてくれて少し喋った。有難い。

 電話を切ってから少し横になってうとうとしかけた時に出かけていた父と母が帰ってきた。それが14時10分。14時15分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。それからメールをチェックしたりして(と言っても全部メルマガとか業者からのメールだが)削除するやつは削除してだいぶ整理した。メールアカウントもたくさん持っているがこの際もう整理していこうと思う。自分でも収拾がつかなくなってしまうから。自分でも判らないようなやつはこの機会に放置することにする。友人、知人が知らないようなアドレスはまぁ、懸賞応募用みたいなやつひとつくらいを残して消去しよう。

 主治医からデイケアの提案があったのが4日だから約10日、ずっと気分が沈んでいることになる。もういい加減しんどい。俺のダメなところは、些細なダメージでも、回復に半年から1年以上かかること。ひどいと5年から10年。1999年暮れの失恋に至っては実に12年くらいかかってなんとか大丈夫になってきたところだ。忘却があるから人は何十年も生きてゆけると聞いたことがあるが、俺は殊、悪い出来事については異常に記憶力が良くて、それらにまつわる細かい感情の動きとかその時の情景、流行っていた歌とかその場の匂いなどを事細かに克明に記憶してしまっている。しかも「思い出」に昇華していればいいのだが、「生」の記憶としてとげとげしたまま残されているので、思い出す度痛い。こんなことを記憶しているならその分、英単語の一つでも覚えろというのに。

 自分を鼓舞するために、音楽を聴いてみた。Judas Priestの『Painkiller』。ヘッドフォンで、ボリュームを最大音量「50」にして聴いてみた。大好きな曲なんだけど、ダメ。これでダメならあと何があるんだ、って感じだ。今回は重症だなぁ。

 18時40分、夕食。砂を噛んでいるみたいだ。20時25分、トイレ。兎糞状のもの少し。「パーフェクトうんこ」に暫く遭遇していない。ここのところ、ロペミン®も飲んでいないんだが、便秘気味なのは何故だろう。体質変わったかな?そんなことないよな。21時、ルボックス®50mg錠2錠、リーマス®200mg錠1錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 で…只今、翌2時40分。考えがまとまらなくて書けなくなった。

 只今、翌3時11分、お気に入りに入っているブログを見て回ったんだけど、今日は更新してない人が多い。そういう日だったのかな。そうなんだなきっと。では最後にJUDAS PRIESTの『PAINKILLER』をお聴き頂いてお別れしましょう。(翌3時20分)

 世の中にはいろんな人がいる。自己顕示欲のためにウソにウソを重ねてその上に自己保身のためにまた更にウソを重ねようとする人。隣の人とハナっから仲良くしようとする気がなくて隣の人の言動に難癖ばかりつけている人。神や国の名のもとに喧嘩ばかりしたり自爆で命を落とす人。世界平和?ちゃんちゃらおかしいね。それは実現不可能なことだ。必ず存在するトラブルメーカー。反社会的な悪いことがカッコイイと思う価値観の人。信仰のためなら何でもするという価値観の人。そういう人たちが存在する限り、世界中から殺し合いはなくならない。ましてやいじめなんてなくなるはずもない。NHKが「いじめゼロへ」とかいうキャンペーンやってるけどNHK自身、「いじめ」がゼロになるなんて夢物語を信じちゃいないだろう。人間、集まれば何パーセントかの問題人物、要注意人物がいるもんだ。トラブルが起きないようにするにはそういった人物たちを隔離するしかない。それでもトラブルが全く起きないということはないだろう。対人トラブルを起こしたくなければ、一人でいるしかない。誰ひとりともかかわらずに。それは現代日本においては不可能か、そうでなくてもとても困難だろう。

 今日は11時に起き、サインバルタ®20mgカプセル3カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、エビリファイ®3mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。16時ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。18時40分、夕食。19時20分、トイレ。兎糞状のもの少し。下痢をすることはだいぶ減ったが逆に便秘型になってしまった。と思っていると下痢型に戻ったりすることもあり得るかもしれないが。得てしてそんなもんだ。

 精神状態はすこぶる悪い。なんて言っていいかわからないがもうゆううつで頭が曇る感じ。ため息ばかりついている。もうなんか死んで楽になりたい。死んだ人が帰ってこないのは、あの世がいいところだからだろう。もういいよこれ以上生きるのは苦痛以外の何物でもないから。もういいよ。もういい。(翌4時50分)

 昨日の天気予報を見てこれは大変だ、と思い朝起きて外を見ると真っ白な雪が積もって…ない!1mmも積もってない。ただの雨だ。やっぱりな、ここってそうなんだよな。いっつも!いいんだけどさ雪は厄介だから。44年住んでて10回も積もってないんじゃないのか?ここはそんな温暖な地だ。「温暖」っつっても、みぞれぎりぎりの冷た?い雨だからすっげぇ寒いんだけどね。「意地でもぜってぇ雪だけは降らせない」といった「土合の天の神」の意志を感じる。善意というか悪意というか。

 防災行政無線で「鹿行地域に暴風雪警報が出ました」と言っていたが、まぁ鹿嶋とか行方市の方だろう。車で5分で千葉県銚子市という土地柄、「千葉県北東部に暴風警報」の方を採用した方がいいな。だって大風で雨降ってるんだから。雪なんか一粒たりとも…いや、一粒は降っているかもしれないが大部分は雨だ。

 今日はトイレに4回くらい行ったが便秘気味。兎糞状のものが少し。

 吐き気がするような感じがするがスイーツは別腹。ワッフルサンドを食べたが吐き気が強まるとかそういうことはない。空腹だと吐き気がするので消化性潰瘍っぽいがそこまでは多分行ってなくて胃炎だろう。

 んーんと、いいんだよ、いいんだけどね、ソチ冬季オリンピック。俺にとっちゃぁ日常の番組編成を崩されるわけで、精神的に良くないのね。サブチャンネルでそういうのは、やってほしいなと思うわけですよ。逆でもいいよ、サブチャンネルで通常放送をやってほしいと、思うわけなんですが、ダメですかねぇ。お祭り的なもの、苦手なんですよねぇ。

 俺はまだ、例の件をひきずってゆううつな気分でいる。ダメだー、気持ちを切り替えることができない。考えなければいいんだけれど、考えないこともできない。あーしんどい。(翌3時29分)