合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

 ドイツ、ブンデスリーガのシャルケに所属する内田篤人が結婚した。うちの妹が彼の大ファンなのでさぞ御傷心かと思いきや「思ったほどショック大きくなかった」と言っているが、強がりなのか、本当なのか。

 夕食食ってから急に精神状態が悪くなった。別に夕食食ったことと、精神状態が悪くなったこととの間に因果関係はないんだろうが、今日はそういうタイミングで憂鬱になったというか苦しい気分になった。しんどいー。自分でびんた思いっきり200発。頬が腫れたザマミロ。ノスタルジーに浸ることもなく俺の今にびんた200発。今度はグーパンチで顔を殴る。

 

 以下、10年前の今日の日記。

2005年5月26日(木) 無題

 朝食…バゲット(フランスパン)1/8片。朝のクスリ…トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg。精神状態悪く、横になって過ごす。
 昼食…バゲット2/8片、カップスープ。昼のクスリ…トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン10mg、デパス0.5mg。
 空はすっきり晴れているが、俺はぼんやりしている。低い雲がたちこめている。明日は病院だ。いやだなぁ…面倒くさい。あぁ面倒くさい。「どこでもドア」があればいいのだけれど…。受診そのものより、その過程が嫌だ。準備、クルマ、待合…主治医まで人に会わずたどり着ければ…。腹が痛い…。(12:53)

 腹はなんとか持ち直した模様。とはいえ、精神状態まで連動して持ち直すなどということはあり得ない。俺のこの「うつ状態」はどうしたら治るのだろう。あらゆるクスリを試したがダメ、カウンセリングも進まない…俺の心がまだカウンセリングを受ける態勢になっていないのに、カウンセリングを始められても、正直な話、辛い以外のなにものでもなく、俺の「うつ」には無効だと思う。いったい俺にとって通院とは、何の意味を持つのだろう。「クスリをもらうために処方箋を書いてもらう手段として」?他になんか理由あるか?…といってもそのクスリも最強のクスリを最大限使用しているのにもかかわらず著効というほどの効き目も無く、結局俺は、うつ病ではないか、「難治性うつ病」「遷延性うつ病」ということになるか、何らかの人格障害…なのかも知れない。クスリが効かないカウンセリングも無効…俺はいったいどうすればいいのだろう。効かないクスリを飲み続けるのは気休めに過ぎないのだろうか。もしかしてプラシーボ(偽薬)なのだろうか。そんなはずは無い…そんなはずは…。

 夕食は油揚げの巾着2個、鶏串揚げ1本、フランクフルト1本、昨夜のひじきと大豆の煮物、ご飯。食後に充実野菜190g缶1本、舟和の芋ようかん、お茶。夜のクスリ、トリプタノール50mg、アモキサン100mg、レボトミン20mg、デパス1.5mgを服用。次第に憂鬱になってきた。医者、行きたくない。(21:49)
 
*************************************
 
 あんまり変わんねぇな。相変わらず冴えねぇ俺。このざまにはうんざりだな。だめだな。(15時7分)

 14時28分頃土浦市で震度5弱を観測する地震が発生。ここも結構揺れたが特に異常はなし。

25日午後2時28分ごろ、関東地方で起きた地震で、気象庁は各地の詳しい震度を発表した。震度4以上を観測したのは以下の市町村。

 震度5弱 茨城県土浦市

 震度4 茨城県日立市/水戸市/笠間市/ひたちなか市/茨城町/常陸大宮市/那珂市/小美玉市/古河市/石岡市/龍ケ崎市/下妻市/取手市/牛久市/つくば市/鹿嶋市/潮来市/阿見町/境町/坂東市/稲敷市/筑西市/かすみがうら市/神栖市/行方市/桜川市/鉾田市/常総市/つくばみらい市

 栃木県日光市/宇都宮市/鹿沼市/真岡市/益子町/壬生町/高根沢町/下野市

 群馬県桐生市/前橋市/伊勢崎市/明和町/千代田町/大泉町/邑楽町/みどり市

 埼玉県熊谷市/行田市/加須市/本庄市/東松山市/鴻巣市/久喜市/滑川町/嵐山町/吉見町/美里町/川口市/春日部市/上尾市/草加市/桶川市/北本市/三郷市/坂戸市/幸手市/伊奈町/毛呂山町/川島町/宮代町/杉戸町/さいたま市西区/同市北区/同市大宮区/同市見沼区/同市中央区/同市南区/同市緑区/同市岩槻区

 千葉県香取市/千葉市花見川区/同市美浜区/野田市/成田市/柏市/流山市/八千代市/鎌ケ谷市/浦安市/白井市

 東京都千代田区/新宿区/品川区/渋谷区/中野区/杉並区/北区/荒川区/板橋区/足立区/八王子市/武蔵野市/三鷹市/調布市/町田市/小平市/日野市/東村山市/東大和市/武蔵村山市/多摩市

 神奈川県横浜市神奈川区/同市保土ケ谷区/同市港北区/同市戸塚区/同市緑区/同市青葉区/川崎市宮前区/厚木市/相模原市緑区

 今日は妹の気まぐれで大洗・水戸それから笠間までドライブしてきた。

 

千波湖畔

                     千波湖畔の風景

 

千波湖の鴨

                    千波湖の鴨

 

お茶中

                        お茶中

 

大洗のオーシャンビュー

                   大洗のオーシャンビュー

今日は疲れたのでこれでご勘弁を。

ギブス 今日はというか昨夜から今朝にかけてずっとモニターの調整をしていて起きていたので、今朝7時頃から寝て、夕方17時頃まで寝ていた。

 昨日、パソコンのスピーカーの調整の時使った音楽が、JUJUがカバーした椎名林檎の『ギブス』という曲だが、これを聴くと、なんともセンチな気分になる。というのは、2000年初頭から2003年まで住んだ板橋の、陽の当たらない薄暗い部屋で聴いていた曲の一つがこの曲(オリジナル)だからだ。トリプタノール150mg/dayで朦朧とさせられた頭に「あなたは」で始まる歌詞がゆらゆらと入ってきて俺の脳の変なところに引っかかったままになっている。嫌いかと問われれば答えに窮するだろう。嫌いかと言えば決して嫌いではないが好きかと言われれば好きというわけでもない。「変な曲」という感じだろうか。元彼女にフラれてぐちゃぐちゃになった精神状態を埋めた曲であることには間違いないが、好きかと言われるとそれもつらいものがある。あの時期、宙ぶらりんのあの時期はもう絶望だけで生きていた。今もそれは変わりないのだが、あのころはもっと、ドロドロしていて、もやがかかったようで意識レベルも多分トリプタノールのせいであろうが低かった。そういう非常にしんどい精神状態の中で聴いたこの曲は「妙な曲」といった印象で脳に刻まれている。

 当時のことは、「うすぼんやり」というイメージで記憶されている。本当に陽の当たらない薄暗い部屋で、パソコンを前に「SSRI'S HOME PAGE」というサイトの掲示板に出入りしていた。もうこのホームページも更新停止されており、当時の掲示板も、CGIのスクリプト自体が表示されているような状態になっており、いずれここも自然消滅といった具合になるのだろう。この部屋でトリプタノール頭のまま掲示板に書き込みしたり、個人輸入したプロザックを飲んで人体実験してみたり(効かなかった)…ともかくトリプタノール漬けの脳だったせいもあるが、非常に精神衛生上よくない部屋だったことは確かだ。そんな部屋で聴いた気怠い退廃的なメロディが当時の状況をよく物語っている。もうあんな精神状態は嫌だ。(翌1時17分)

デュアルモニター 頂き物のモニターが眠っていたので、デュアルモニター化を決意し、その為の下準備として、使わなくなったAptiva 2171-55Jをどけて、それが載っていた学習机の脚を切断し、天板を座卓と同じ高さにするにあたって、まずAptivaセクションの片づけをしたわけだが、これが想像以上にしんどく、いやになったが、なんとか済ませ、学習机の脚を切断。初めは学習机を車庫に持って行ってそこでする予定だったのだが予想以上に困難と判断し、俺の部屋にブルーシートを敷き詰めてやることにした。父が電ノコでガーっと切り始めると、予想外に木屑が舞い、大変なことになった。が、作業自体は滞りなく進み、めでたくデュアルモニター化完了。スクリーンセーバーのMarine Aquarium3を起動させてみたら、ちゃんと一つの水槽が二つの画面に一続きで分割表示され、迫力が出た。Marine Aquarium3は、今よりずっと円高の頃に購入したものだが、19ドルあまり取られた。今はもっとかかるだろう。でも、リアルさにおいては他に類を見ない。「円安でもいい!買う!」とご覚悟のかた、お薦めですよ。損はしません。ただ、クレジットカードでお買い求めのかた、フィッシングされないようにご注意ください(俺はやられてしまいカード番号変更しました)。

 デュアルモニター化に当たって、何かメリットあるんだろうか?と思っていたが、スクリーンセーバーの件の他に、ブラウザを二つ起動させて参照しながら作業ができるという地味~な便利さがあるくらいだが…(笑)まぁ、これから使っていくうちに、見つかるメリットもあるだろうから…ま、よしとしよう。

 銚子にドライブに行ってきて、途中立ち寄ったイオンショッピングモール銚子にあるカルディコーヒーファームでカフェジーニョ(ブラジリアンエスプレッソ)とモカのフレンチローストの豆を買った。その後、明日の作業に向けて片づけをしたら非常にに大変なことになってしまった。荷物に隣の部屋(6畳)を占拠されてしまった。うんざり。

 

銚子のキャベツ畑。

キャベツ畑

 

銚子大橋から撮った利根川の川面。

川面

コーヒー 

左、カフェジーニョ 右、モカフレンチ

 何も思いつかない。出来事がいっぱいある人はいいな。俺には何の出来事もない。あっても悪い出来事だ。ただ、読者の皆さんが望んでいるのは「俺にとって悪い出来事」であり、俺にいいことが起きたときにそのことを書いたとすると、「うつ病のくせに愉しく過ごしてやがる、けしからんから知恵袋とか2ちゃん使って晒し者にしてやろう」ということになるだろうから、なるべく悪いことを書こうと思っている。この日記シリーズは「豆々式日々のしくみ」が2003年に始まっているが、2002年より前がないのかというとそうではない。あったのだ。あったのだが、削除した。正確に言えば、削除を強要された、のだ。「全部削除しろ、さもないと警察に告発するぞ」といった具合に。当時はまだ世間知らずだった俺は、まんまとその脅しに屈して全削除してしまった。ストーカーでも動かない警察が、一介のネットユーザー、別に性風俗関係や薬物やってるわけでもない、ただの少々口が悪い奴如きで動くはずもない、のに、まんまと俺は財産を処分してしまった。で、ハンドルネームも変える羽目に。今思えば、バカだったなと。トリプタノール大量服用で正常な判断もできなかったんだろう。2002年10月1日の台風で倒れた潮来の鉄塔の写真もあったのだ。

潮来の倒壊鉄塔

実際はこんな感じ(この写真はこちらからお借りしました。)の倒れ方をしたのを撮りに行った。

 

 あといろいろ、四環系抗うつ薬が合わなくて、けいれん発作起こして2回救急搬送されたこととか2001年9月11日の同時多発テロのこととかいろいろ書いてあったんだが…。勿体なかったなぁ。後悔先に立たず。1999年末から2003年4月がすっぽり抜け落ちている。2年8か月と、7日ほどが…。

 あぁ、またゆううつが始まった…あと4時間ほど…またつらく苦しい夜が続く…。(翌1時28分)

 生きるのを諦めた者に、何を言っても馬の耳に念仏。そう、俺はもう生きるのを諦めた。多分俺は次の瞬間死んでるんだろうなって思いながらこの一瞬を生きてる。もう俺は何も為さないぞと決めている。無為のまま死ぬ、これこそ俺の無駄な四十数年に相応しい。あれも無駄これも無駄全部無駄。必須のものなんて何もありゃしない大切なものなんて何もありゃしないんだよ。

 しかし、某掲示板を見たけれど罵倒の応酬。人を罵倒するってそんなに気分のいいものですかね。それから人のブログいじくってあっぱっぱぁなところへリダイレクトさせる奴。ばかかぁあんたは?

 今日はもう書く気が失せたので終わりにする。(22時54分)

 

 また冷や汗が出て手が震えている。なんなんだ全く…。(14時14分)

 5時間後、一応治っている。けれどまだなんか調子悪い。なんなんだろうね一体。昨日挙げた数々以外に何か原因はあるんだろうか?

 今日、なにしてたっけ?最近こういうことが多い。物忘れ。俺、痴呆かなぁ。なにひとつ碌にできないしまったくバカじゃなかろうか。バカだねホントに。

 ううん…今の気分は?と訊かれたら、多分ニュートラルだけどおそらく下向きの矢印が出てるニュートラル。俺のニュートラルもアッパーも非常に脆いものだと思う。アッパーな日々が続いたことなんてない。次の日には既にダウナーになってる。くしゃみ一発するだけで気分が変わるくらい脆いものなのだ。ダウナーっていうかね、ロワーだね。ダウナーはボヤ~ンとしててそこに意識はないんだけど、ロワーは意識があるんだよ。俺、今、ダメかもしんないっていうね…。あ、ロワーがやってきた。ラピッドサイクラー(急速交代型)ってわけじゃないんだけどな。ん~ちょっと、ダメだな。死にたくなってる。34兆円あったら元気になれるかな?一瞬元気になるかもしれないけどきっとすぐにだめになる。強盗が来るだとか俺は殺されるだとかきっとそんなことを考えてゆううつになるんだ。もしもボックスで34兆円手に入れても要らぬこと考えてゆううつになるんだぜきっと。うぅ…心が健康な人ってどうやって心をニュートラルに保っていられるんだろう?ホント心が健康な人の爪の垢でも煎じて飲みたいよ。う~ん、苦しい。なんていうの?泣きそうな時って喉が締め付けられるような感じするじゃない?あれがずっと続いている感じ。あとなんて言うか、眉間が苦しい。眉間に力が入ってるのかな。あーしんどい。あああああああああああああああああああああああ~しんどい。元気な人はどうして元気にしていられるのかなぁ。元気になりたい。もうなんもやる気ねぇ。(翌2時3分)

 昨夜、夕食を食べている時、急に手が震えだして、冷や汗がさーっと出てきて「うっ、なんかやばいぞ」と思い、横になった。しばらく横になっていたら落ち着いた。なんなんだか原因不明。なんだろう。セロトニン症候群か、糖尿の薬の影響による低血糖状態なのか、リーマス®によるリチウム中毒か、レボトミン®投与過多によるショックか、パニックかが考えられる。セロトニン作動系の薬(SSRI/SNRI)の血中濃度が上がってセロトニン症候群を起こした。または昼に飲んだメトグルコ®25mg錠が夕方になって急に効いたのかもしれないし、リーマス®のリチウムの血中濃度が、脱水か何かで上昇して中毒の閾値を超えたのかもしれないし、レボトミン®の血中濃度が何かの拍子に高まったのかもしれない。またはパニックか。パニック二度ほどこれまでに経験してるんだけど、こういうものは何の前触れもなく出るから、パニックの可能性を完全に否定することはできまい。まぁなにはともあれ一瞬、死を覚悟した。三途の川の畔まで来て引き返して来た。この世にまだなんか未練でもあるのかね。全く往生際の悪い奴っちゃ。(翌3時4分)

 庭にバラが咲いている。

これバラなんだって。

これバラなんだって。

 

 今日は、母と妹と3人で「道の駅くりもと」に行ってきた。母がここを好きなようで、定番となりつつある。

道

こんな感じの道が続く。

道の駅くりもと

遠景。

そして・・・

恋豚

またまたやってきました「恋豚」です。ここの豚肉でうちは豚しゃぶをします。

うちの母は、一度気に入ると常連になる率が高い。

 

こんな感じで、栗源(香取市・沢)→多古→八日市場(匝瑳市)→旭→犬吠埼(銚子市)と回ってきた。15時30分自宅着。