合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

 今日は内科の診療所に行ってきた。HA1cは少し下がっていた。まぁノンカロリーの飲み物にしている効果が少し出てきたか。ついでにコーヒー豆がなくなったのでイオンのカルディに行って(マンデリンフレンチを)買い、ウエルシアで紅茶のアールグレイ(Lipton)のティーバッグを買ってきた。紅茶は葉っぱも沢山残っているのだけれど、一人で飲むのになんか不経済だなと思って。13時帰宅。少しパソコンでUNIXをいじったりしていたがなにぶん眠気がひどく、多分引き出しにあった誰かのメイラックスを飲んだのでそのせいかと思われる。夕方友人に電話をして、夕食を食べ、パソコンやろうとしたが眠くて眠くて仕方がなくそのまま寝てしまった。(これは後日記述したもの)

昨夜からずっと起きていてずっとGhostBSDにかかりきり。目が痛い疲れたやめればいいのにやめられないとまらないのかっぱえびせん状態だ何についても俺はこう。昔バンドをやっていて「ドラム上手い」というありがたい言葉を多数頂いたのは「できるまでやる」という俺の欠点というか能率効率無視した量的鍛錬の賜物。理屈だけではできないこともある。というか結構そういうものが多い。固執するというか粘着質。これも何かの障害の一種なのかもしれない。俺には判りかねるが。経験値というのが役に立つことがある。このGhostBSDにしても7、8回の再インストール状態だがなんとなくわかってきたような。基本コマンドは徐々に覚えつつある。UNIXの系統だからまぁ、Linuxと類似点・共通点あるんだけど、まったくなかったらクソ難しいからFreeBSD陣営側もそこんとこ大人で「長いものには巻かれろ」の精神で、Linuxソフトを動かせる仕組みにはなっているようだが。ここまでユーザーフレンドリーになっている。一方NetBSDは今のところ、そんなにユーザーフレンドリーではないような印象だが、もっと深みに嵌ってみると別の世界が見えてくるかもしれない。HDD3基に2つずつの基本領域、計6基本領域にBSDをインストールさせるつもりでいる。  まず初歩的つまづき


# pkg install zh-fcitx ja-fcitx-mozc zh-fcitx-configtool

で、pkgの指示通り~/.xinitrcに


export GTK_IM_MODULE=fcitx
export QT_IM_MODULE=xim
export XMODIFIERS=@im=fcitx
/usr/local/bin/mozc start
fcitx -r -d

という具合に書いとけばまぁ、テキストエディター日本語入力できるが、問題は一般のミーハーギーク が一番使うと思われる「ウェブブラウザで日本語入力」ができない。今のとこFirefoxでしか確認していな い が、他の、テキストエディターなどでは日本語入力できるのになぜできないかなー。 昨日から寝ずにやっていて、今まで寝てないからもうほんと目が疲れた。少しGhostBSDからちょい離れ、別OSの様子を見て何かヒントを貰えば何かフィードバッグできるかも(?)

 ご無沙汰いたしておりました。UNIX関係いじり倒していました。GhostBSDというのをインストールして、日本語入力環境を作るのに苦心していました。結局どうしたと言われると未だ未完成なわけです。もう一回と言わず何回でもできるまでやる所存です。でも正直ちょっと疲れています。目が特にね。眉間の筋肉っていうんでしょうかその辺りが痛くてマッサージすると気持ちいいんです。眉頭のあたりをぐるぐるとやると少し楽になります。

 えぇーっとこの間何があったかな…日曜日に成田の方の芝山の道の駅『風和里ふわり』に、亀の水槽に入れるホテイアオイを買いに行った。あとは色々寄ったから忘れた。最近フットワーク軽いが、これというのも強迫の症状のうち潔癖症の部分を一部克服したからに他ならない。トイレの心配がなくなったもんで、出先で食べることができるようになったので選択肢が増えた。ただ、前日から当日にわけて、下痢止めのロペミンを1シート飲んではいるが。ロペミンはお守りのようなものである。ロペミンがだめならもう、「リン酸コデイン」飲むしか方法はない。

 あとはそうだなぁ…25日火曜日に精神科の診療所に行ってきた。こないだの「ばっちぃばっちぃ」の人と「やきいも」の人のことを話した。先生にアドバイスを頂いた。ありがたいね。次回四週間後。あと今週のイベントは金曜日の内科の診療所。んーまぁ、地域中核病院に行ければいいのだけれど、どうせ内科の外来なんて研修医ばかりだし、ちょくちょく担当医が変わるし大学病院から派遣された医師はいつの間にかいなくなってたりするし待つし近所の病院に行ってくださいと追い出されるしでいいことないから相当悪くなりでもしない限り診療所(いわゆる「クリニック」ね)に通うことにした。手術でもない限りやることそんなに変わらないんだよね。だからいいのだ。疲れたなロヒ飲んで寝ようか。常用していないので効きが強い!眠くてしょうがない(当たり前だ睡眠薬なんだから)。ひとまず終わる。(8:00)

 ここ最近、ずっとネットでYMOの回顧録を読んだりとか往年のアルバム(主に『BGM』)を聴いたりしていた。『BGM』の頃の細野さんと教授はものすっごく仲が悪く、一触即発で険悪な空気が漂っていたという。

 昨日も書いたけれど俺もYMOのコピーやっていたバンドは、Kくんと俺の間にSくんがいたんだけど、そのSくんもペラッペラ喋るから、内緒なんて通じなかった。Kくんは俺の悪口を陰でさんざん言ってたみたいだし、その逆もまた然り。Kくんは俺のこと大っ嫌いだろうし俺もKくんのことは大っ嫌い。相性が悪い。Sくんも信用という点では好きになれなかったね。

 それ以降、高校でやってたバンドでも色々あったけど、そこまで嫌いになった人っていないな。Kくんが俺が35kg減量した時も「豆々、もっと太れよ。俺の知ってる豆々じゃないよ。太れよ」と言い続けたKくんの言いなりにはならなかったし。何故太らなきゃならないんだ。Kくんが高校行ってからマックスコーヒー飲んで太ったという。それと何か関係あるのか。Kくんにとっちゃ、自称「かっこいい」Kくんをより引き立てるためには「よりかっこ悪い」豆々でなければならなかったんだろう。腹黒い。まぁそれから30年、違う形でKくんが望むようになったけどね。彼にとっちゃ、自分が全曲ドラム叩いて、俺は専門外のシンセベースをステージの端っこでぽつーんと弾いてりゃよかったんだよな。自称「かっこいい」Kくんと「本格派」Sくんをフィーチャーしたバンドその他一名いるよみたいなね。糞ったれ。今俺がKくんに会ったらKくん手を叩いて喜ぶかな。そうだろうな(笑)

 人寄れば確執が生まれる。やなもんだね。

 YMOなんか見聴きしちゃったもんだからずっと腹の底に持っていた淀みが表にでてきた。はぁー。YMOってキーワード、鬼門だったかなぁ。(笑)

 最近、YMOの動画だったり回想録のようなものを見ている。うーん。やっぱり3人とかって軋轢起きるよなぁ。なんか、俺も中学校の時YMOのコピーバンドやっていて、3人でやっていたりしたけどKくん、Sくんなんか顔も見たくないもんね。二人はカシオペア話で盛り上がっていればいい。Sくんは多分Kくんと俺との間の緩衝材みたいになっていたけれど、「いつでも傍観者」って態度が気に入らなかった。Kくんはおいしいとこ全部持っていってしまうのが気に食わなかった。俺は自称「かっこいい」Kくんと、「本格派」Sくんとはちがうおまけ的な存在。いてもいなくてもいいというか、そうではないか、二人の「引き立て役」だったのかなぁ。うん。感情出せればいいんだけれど、どうせ負け犬の遠吠えみたいな感じがありありなので二人の会話が始まると俺はそっとその場から立ち去るより仕方がなかった。三人はやっぱり「二対一」になってしまうことが多いね。バンドかぁ、バンドね…。イベント用バンドならいいけれど、パーマネントバンドとなるとね…きついかもしれない。俺には味方はいなかった。さびしいね。

 99年の夏、彼女との軋轢顕著となった日々のある日、彼女に豊島園に行かないかと誘われ、行った。心ここにあらず、という感じ。以来、豊島園は大嫌い。腕時計『アルバ スプーン』も大嫌い。これも、元カノに99年6月の俺の誕生日に貰った腕時計。無造作に部屋の隅に置かれていたが、程なくして壊れ、廃棄。こういったゆかりによるモノを非常に大切にする俺にしては、非情な扱いをされたモノであった。高校入学の時買ってもらったSEIKOのクロノグラフが、もう止まっていて要メンテではあるが、きれいに保たれているのとは正反対の扱いになっている。

 今週はあまりいい週じゃなかった。辛く当たられたこともあったし、うまく会話ができなくてものすごく落ち込んだり、相手も俺が耳障りだったり、嫌悪感を抱いているのなら、なにもわざわざ嫌われに電話しなくてもいいじゃないかと思ったり。俺、今週ダメな週だったね。つらい。なんか疲れた。肉体的にも精神的にも、疲れた。疲労困憊だ。あー…死にたくなってる。(23:57分)

 今日はホットカーペットにかぶせるカバーをさがしに、ホームセンター(カインズ、ニトリ、ホームジョイ本田)をはしごして、その間に八百屋、本屋、ウエルシアにも立ち寄ったので、帰宅が6時くらいになってしまった。4時半過ぎるともう夕暮れの佇まいでなんとなくもの寂しげであまり好きではない。これから更に冬至に向かって昼が短くなる。日照が少ないのは嫌だね。

 今日は鍋焼きうどん。

 先日までスコーンと一本バナナ状、だったのだがこの数日カロリーゼロ甘味料(アセスルファムK・スクラロース)を使用した飲み物を摂っていたので、便がゆるくなった。軟便は拭き取りにくいね。ここでウォシュレットといきたいところだが、こういう軟便の時は些か力不足ね。すげー勢いのシャワーがあればな、と思うのだがあんまり勢いが強くても直腸の中に温水が入って浣腸効果でなかなかトイレから出られなくなるかもな。いやしかし、糖尿というのは不便な病気になってしまったもんだ。あぁ…。

 なんかとてもだるくて何もする気なし。10日に稲敷のAPITAのカルディで女の人にぶつかって、もの凄い嫌な顔されて、ブチ切れそうになった。俺がサイコパスなら殺していたかもしれない。そのくらいもの凄く嫌な顔だった。そんなに嫌かぁ?このデブをそんなにバッチィバッチィするか?良かったよ俺が衝動を止められて。もう少しで蹴り入れるところだった。なんだか、それから精神状態悪くて3日目、俺が背中に接触したのは事実だが、そんなに嫌な顔しなくていいだろ?サッカーの外国人選手のシミュレーションみたいにさ!

 只今15時34分。このもやもやは全く治ってない。増幅することがあっても減退する兆しは見えない。頭にきている。

 俺は嫌な出来事を経験すると、最低でも1年は引きずる。

 糞ったれ畜生!