合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

 10時頃、買い物に出かける。神栖ホーマックにてカメのエサと水草を購入。潮来から大船津~宮中~神向寺Uターン再び宮中~掘割~卸売市場入口~県道239号~木崎西~R124に乗換~駒立・ウエルシアで消耗品など購入。自宅着14時。14時半、妹の「ひより」帰宅。間もなく買い忘れたものがあるのでということで再び自宅発15時半、R124に乗り、宝山から利根川大橋を渡り千葉県側でR356に乗換、間もなく新宿(にいじゅく)のウエルシア東庄新宿店で買い物。帰りも利根川大橋(利根河口堰大橋)を渡り、宝山の交差点を直進、若松、ウエルシア神栖若松店を通過県道117号に乗換、植松で右折、土合へ帰還、自宅着17時。夕食を食べ、疲れたので寝る。(20時)

 今日は参院選投票のあとドライブに行った。最初に香取市鳩山の『風土村』に行き食材を購入。次、『道の駅水の郷さわら』でおにぎりやソフトクリームを食べる。次『アピタ佐原東店』に行きぶらぶら。母、海苔、わさび、飲み物等々購入。俺、seriaでキャニスター3点購入。R356に乗り銚子に向かう。銚子・三崎町から県道286号に乗り天王台へ。犬吠駅、君ヶ浜、海鹿島、黒生、川口、新生、唐子からR124に乗って波崎地区を走破、別所、仲新田、駒立、土合へ。自宅着14時30分。

30yearsbefore 30年前の写真、今の俺を知らない人は、あ、豆々くんね?と思うだろうが、そこに現在の俺が現れても、誰もわかんないと思う。なんせ、この当時45kg。今の半分以下だ。今112kg、このデブの俺が本当の俺だ。当時、ホントに頑張ってた。毎日二時間ランニングしたり食うのはキャベツと。あとはリポビタンDとか伊藤園烏龍茶ショート缶がぶ飲み。いやぁ頑張ってたなぁ当時は。でもね、疲れちゃったんだよ。もう。食べたい時食べたいものを食べて、それで死んだらもう本望ですわ。もう、いやんなっちゃったんだ。こんなに頑張って、仕事もないもう異性に媚びることもない、だったらいいじゃないですかデブだって。今知り合った人にこの写真見せたら「ほそっ!」と言うだろうね、逆にこの写真の頃の知り合いに今の俺見せたら「ふとっ!」って言うんだろうねぇ。このデブが、ホントの俺なんだよ。もう、いろんなことに、疲れちゃったんだよ。もうね、いやんなっちゃった。恨みに妬み、嫉み、殺意挫折感その他諸々マイナスの感情が俺の腹に溜まって67kg増えた。67kgっつったって、女性にすればちょっとぽっちゃりさんよ?女性一人以上増えた。凄いね恨み辛みっつぅのは。この内臓脂肪、恨み辛みが詰まってる。

 薬、サインバルタ増量、ルボックス減量で、サインバルタが1カプセル増え、ルボックスが25mgに減量になったので、多分サインバルタが原因だろう、眠い!効く薬は俺の場合、服用当初に耐え難い眠気に悩まされる。ということは多分薬が効く前兆なんだろう。眠い!

 「基本的に毎日更新」と謳っておきながらここのところサボっている。特になんというわけでもなかった。ただ、精神状態が悪かった。こういうものは「なんというわけ」ではないのか?充分「なんというわけ」なのか…じゃぁ「なんというわけで」日記を書きませんでした申し訳ありません。ただの怠惰です。力が漲らなかった。リタリン欲しい。一兆歩譲って、カフェイン製剤欲しい。(0時46分)

 <主治医に持って行ったメモ>

◯◯◯◯先生

 6月7日からの4週間の生活は、自室にいる時は主にパソコンをいじっていたり、本を読んだり音楽を聴いたり、そうでなければ食べているか・寝ているか・落ち込んでいるかというここ16年17年ほど続くパターンの生活です。「パソコン」「本」の部分に「ドラムの練習」を代入するともう30年もこのような生活を続けていることになります。普通はというか、芸能人でもない限り1日のうちに分刻みでいろんな出来事がある人はそんなにいないと思いますが、それにしてもマンネリな生活ではあります。

 次にこの期間の心身の状態は、サインバルタを処方していただいてから、いつの間にか四肢の痺れや痛みが気にならなくなりました。ルボックス減量が強迫の面でどうなるか心配でしたが、特に強迫が強くなったりということは今のところありません。ただ、全体的な傾向としては低空飛行という感じです。ため息をついてばかりいます。

 前回申し上げたパソコンでの作業、なかなか黒画面にコマンド文字列が延々と連なる状態から抜けられずに、まだいわゆる「Windows」然とした環境が作られておらず、それができないことで尋常ではない挫折感というか無力感のような不快な感情を持ち続けています。

そんな時に不意にFacebookを開いてしまい、「友達」の「幸せ自慢」を見たりするとどうしようもない劣等感を感じて死にたくなります。僕の、同級生というだけではあまりに親しい人達にはアクティブな人ばかりなので、自分の現状を鑑みるに、落ち込まざるを得ないのです。

 今日までの期間はたまたま妹の仕事が半日だったり休みだったりというのが多かったので、ドライブに連れ出されることが多く、精神的には随分助かりました。でも、ドライブから帰ってきて一人で部屋にいると良い事を考えないので寝られる状態なら寝てしまえば良いのですが、そうでない時はどうしようもないほど落ち込んで、陰の方に向かえば最悪でも自分が死ぬだけでいいのですが、陽の方向に向かうと制御出来ないほど怒り狂って物を投げたりして夜中に家族を起こしてしまい大迷惑極まりないことをしてしまうので、こういう時にこそレボトミンを使うべきなのでしょうか。レボトミン50mgを処方していただいて1年以上経つのに未だにうまく使いこなせていません。「あとどれくらいの時間経ったら精神状態が悪くなる」というのがわからないので前もって飲んでおくとかそういうことができずに困っています。「うまい服用のしかた」のようなマニュアルでもあれば良いのですが

 少しでも思考が陰方向に向かってしまうと、それとは全く関係のないことまで芋づる式にどんどんマイナス方向の末路が次々と想起されてどうしようもなくなって、物を投げたりして家族に諭された挙句ロヒプノールを飲んで寝る(一時、睡眠薬は「ブロムワレリル尿素」を処方されていましたが、病院の方針として処方できなくなったようで、元に戻されています。)、といったパターンを繰り返し繰り返し、これはもう1986年に最初に精神科にかかった時から繰り返しています。これは当時家の中で飼っていた犬が、僕のため息が増えてきたらいずれ爆発するということを学習して、僕のため息が多くなったり深くなったりすると、小屋に入って隠れてしまうほどパターン化されていました。

・睡眠 3~4時間ほど   ・食欲 あり
・便通 軟便        ・体重 112kg
・ヘモグロビンA1c 6.4%

2016年7月5日
                            豆々

以上、こんな感じで書いて、A4上質紙1枚片面にプリントアウトして持っていく。別に俺はこの4週間リポートで「名文」を書きたいわけではないので、主治医の先生に伝わるように、やや辿々しい物言いもあまり修正せずにプリントアウトしていく。

 まぁ、今書けるのはこのくらいかな。ちょっとまだおかしい。(翌2時26分)

ひより 今日は佐原のアピタ佐原東店に行ってきた。家で穿く短パンを買った。1,900円。右写真、いつも恒例のひよりの手。日焼け止めの腕差し。一体いくつ持ってるんだろう。

 

 

 

 

ひより これは『トロピカーナ ココナッツウォーター トロピカルブレンド』俺は比較的好きではあるが、妹・母、微妙な顔。まぁ好き嫌い別れる味なんだろうね。

 

 

 

latte まぁこんな感じで毎日曜、過ごしてるんですけども、ウィークデイは寂しいもんですよ。ま、ファミマのなんつこともないアイスカフェラッテなんですがね。こんな写真が撮れてるってことは、俺、助手席ってことなんですね。見つかって罰金取られるのは、非常に厳しいしアホくさい。よって、シートベルト着用、制限速度遵守、安全走行でございます。皆様も是非お気をつけあそばせ。

 俺は体重が重いくせに筋力がもう著しく衰えていて、しかも中枢神経に作用する薬を飲んでいるので安定感に欠ける。さっきもなんでもないところで大転倒。ばかみたいだ。全てが嫌になり申した。なんで一番やっちゃいけないことを俺はやらかすのだろう。転倒したくないしたくないと思っているとこのざまだ。なんなんだ一体。生きてるのが楽しいと思える出来事を俺に与えてみろよ賽銭めぐんでもらってなにもしない。人々のささやかな願いなんて聞こうとすら思っていない「神」と名乗るインチキ神!

足 結婚の件。近所でもそういう話題だ。俺は結婚ができない。なにより、仕事をしてない時点でアウトだ。それから、なんか、両親を見ていて、結婚がいいものだとは思えないのだ。子供がいるから仕方なく結婚を続けている感じで。

 あと、他、いろんな夫婦見ていると、夫にさんざん無理難題を強いてからに、我慢をしているのは妻であるわたしだけだと、子供が独立した途端妻からいきなり離婚を切り出される夫。夫を単なる現金自動支払機、種馬としか見ていない妻、子供にも鬱陶しがられる父親、ゆっくりしていると邪魔にされる、「亭主元気で留守がいい」逆に病気になったら手がかかってしかたがない、という意味でしょ?

 カネさえあれば夫なんて要らないとほとんどの妻、女性はそう思ってる。男をキャッシュディスペンサー扱い、自分が働くのは稼ぎが悪い夫のせいだといいつつ、夫の稼ぎで生活を全て賄い、自分は離婚に備えて稼いだ金全部せっせと貯金に励む。で、金が貯まれば「性格の不一致」「DV」「モラハラ」などいろいろこじつけて更に夫から慰謝料ぶんどってまた貯金。

 こんなの、なんにもいいこと無いじゃん。中には、結婚しているのに、夫といるのは生活の為に過ぎないと強調しつつ、どこの馬の骨かもしれぬ男とスカイプで喋ってる妻がいた。夫が逆の立場なら怒るんだろうに(愛情に基づく嫉妬ではなく、所有欲を蹂躙されたから怒ってるだけ)、ぜーんぶ自分のため。相手を思いやるなんてことは一切なく、やたら短気になって被害妄想でちょっとしたことでキレて恫喝する妻(彼女)、毎週末喧嘩。夫(彼)が全面的に悪いと、年末の寒空に部屋から追い出して悲劇のヒロイン演じる妻(彼女)。

 同性の友達には夫(彼)の悪口、自分に都合のいいことばかり言って、夫(彼)をこてんぱんに女性陣で固まっておっさん一人を集団リンチ、それでもまだ足りず家族を連れて抗議をしに夫(彼)の自宅を訪問しようとする妻(彼女)。男にとってなーんもいいこと無いじゃん。ほとんどの家族み~んなこんな感じだろうよ。

 結局、男は稼いでもらうための道具、それさえできなきゃ誹謗・中傷の対象、これってフェアかい?こんな思いしてまで、結婚したくない。もうこんな思いしたくない。なんにも楽しくないじゃないか。

 女性が罪を全て男になすりつけて、男がいつなんどきでも全面的に悪い、女性は全て正しくて、我慢をしているのは女性だけだと、権利ばかり主張して、そういう女性の心構えを正さなければ、結婚したいなんて思わなくなるし子供を産めだ殖やせだといっててもこの女性が権利ばかり主張するという、不公平な心構えを正さなければ、夫を殺したいと思ってる妻がいるようなこの世の中、どうして安心して結婚できようか。

 前は、結婚をしたいと思う人はいたし、憧れもあった。けれど今、よく考えると、結婚しなくてよかったと思う。危うく生き地獄になるところだった。夫妻、彼氏彼女、どうしても一緒に住むのなら、部屋は絶対、別々が良いと思う。クールダウンできるから。一部屋じゃ、ちょっとつらいと思う。6年余り一部屋で暮らしてそう思った。ほんと、実感した。あぁいやだいやだもうイヤだあんな思い。最初の愛情が保てる、お互いに尊重し合えるのが永続させる自信が有るのなら結婚するなとは言わない。

 でもお互いの本性が見えてきて嫌だなと思うのなら、無理して結婚することはないと思う。別れるのは早いほうが良い。俺のように女性不信になる前に。

NINAS なんか、テーブルに、赤いアルミパック入りティーバッグがあった。紅茶ということなので淹れて飲んでみた。『NINA'S PARIS』というブランドのもの。『マリーアントワネットスペシャル』ブレンドらしい。封を切ってみると、独特のアルコール臭がきた。うっ、とちょっと息を止めてしまった。「なにこれ」もう一回匂いを嗅いでみると、あぁ、アップルか、と合点がいったが、あと幾つかの香りが来た。「ローズ?」そうだローズだ。でも、食品飲料にローズを使うとはさすがPARISブランド。飲んでみると化粧品を飲んでいるような。多分男より味覚嗅覚過敏の女性は砂糖を入れないほうがいい。ノンシュガーをお奨め。俺は…最初の衝撃が強かったが飲んだらそうでもない。やや、化粧品飲んでる感はあるが、ジャスミンティがバスクリン飲んでるみたいな感覚よりかは大丈夫。昔、イブというガムがあったが、あれのような感じにりんごが加わった感じ。多分、慣れればなんてことない。ただねぇ、アールグレイは柑橘類だから食料(アールグレイの香料『ベルガモット』は苦くて食い物にならないようだが)というので納得できるが、ローズである。こんなのは『イブ』ガムでしか味わったことがない。基本的に俺はクスリ系化粧品系の風味が嫌いではないんであろう。好んでガブガブ飲む気はないが、普通に一杯二杯くらいなら大丈夫。これで体臭がローズになればいいんだが(なんか以前そんなのがあったような)。これは『キャラバンコーヒー』という会社の紅茶ブランドのようだ。『NINA'S PARIS』には、お約束通りに『アールグレイ』もあるが、イチオシはこの、『マリーアントワネット スペシャル』ブレンドのようだ。パッケージというか、缶、これ、女性向け以外の何物でもない(笑)。俺の部屋にこんなものあったら気色悪い。この『NINA'S』ブランドの紅茶が全部並んでるんならまぁまだしも、『マリーアントワネット スペシャル』だけ、が並んでてみぃ!気色悪いったらない。レディガガだったらまぁ当然っつぅこともないが、あっても違和感ないが、この『ラフ スケッチ キン肉マン』のTシャツを着たおっさんがねぇ…まったくもって。飲んじゃったじゃないかよ。『アールグレイ』はお金があれば買ってみたいけど、『マリー』さんブレンドは、どうかなー?

 母が、親指が腱鞘炎かなにかになって痛いそうなので病院に行ってきたそうだ。なんだろうねぇまったく…膝痛かったり腕痛かったり気の毒になる。まぁ、俺も糖尿の神経障害で足痺れたり手痺れたりするんだが、まぁ、母も、そう言いたくはないが『「後期」高齢者』だし、俺ももう若くはない。あちらこちらに不完全なところが出てくる。消化器、神経、運動器、糖代謝…おまけに精神障害ときた。あぁ…いやだなぁ歳取るのは。(21時20分)

錠剤 BSD、Linux、30種ほど入ったHDD(2TB)の内容を誤って全て消去してしまった(T_T)最初からやり直し。BSDとか、普段あまり使わないのでシステムのマルチブートは難しい。チェインロードなんだが、GPTフォーマットだとGrubが読み込めないのでMBRでフォーマット。スライスが入れ子形式でそのパーティショニングに多少癖があるので、難しい、というかめんどくさい。

 まぁ、2段階ブートが便利で理にかなっているというのがもの凄くよくわかる。もの凄くよくわかるんだが、俺は意地でも1段階ブートにこだわる。パズルとかゲームみたいな感じで、ちょっとしたお遊びなので、例えば後ろは配線でぐちゃぐちゃだけど、表に回ればよく見えるTV、みたいな感じ。中身は不純物だらけだが敢えて俺好みのインターフェイスに仕上げる。

 どうも俺は論理的・合理的なものを嫌う傾向があるようだ。うん、大っ嫌いね。元々嫌いなのもあるし、集団教育課程とその周辺で経験したことが「嫌い」な要因になる。論理・合理主義者は俺のような感覚・感情的な言動をバカにするし否定するが、まぁそれは構わないが(別に彼ら彼女らに気に入られることを人生の目的・目標にして生きているわけではないので)、まぁ、それも一方をこき下ろさなければ他方を評価することができないような人には気に入られたくもない。何故って「気に食わない」からだ。こういうのを嫌うね彼ら彼女らは。

 そして彼ら彼女らは、自分たちの誹謗中傷の言葉が俺をずたずたに切り刻むことを期待してそういう行為に及んでいるのだ。残念ながらそうはいかないんだよね。そうはいかない。憎しみってのは、たぶん愛情以上に、人生での方向を決定づけるものがある。まぁ、こう言っちゃなんだが、俺は人生の90%以上、怒り・憎しみを言動の動機付けにして生きている。愛情なんて全く無いか、あったとしてそれは微々たるものだ。例の楽器だってKくんに対するライバル心が次第に不快感・憎悪になり、それを動機付けにしてやっていたようなところがある。

 まぁ今は、あの例の楽器なんてどうでも良くなって、Kくんに対しては不快感・憎悪だけが残っている。まぁ、元々相容れない道にいたんだKくんと俺は。向こうだってきっとそう思っているはず。会いたくないからSくんの結婚式にも来なかった、そういうことだろう。彼は俺が大学に行くなんて思っていなかっただろう。高校出て、手に職もなく、底辺のどん底まで落ちるのを待ちわびていたに違いない。そして今俺は、彼が望む「底辺のどん底」まで落ちているんだ。どうだ満足か!(23時47分)

農道 もう疲労困憊。非常に疲れて、精神状態も荒廃気味。午後から寝て、割とぐっすり寝たのだけれど、なんつうか、頭が浮腫んだ感じというか、なんかうまく表現できないが、寝たら良くなるのかな?うーん…。横になってみる。だるくて仕方がない。

パスタ 『道の駅 風和里しばやま』に行って、亀の水槽に入れるホテイアオイを買ってきた。

帰り、昨日誕生日だった妹の兼、俺の兼、親父の誕生日まとめてお祝い。『輪囲』で食事。俺は明太クリームパスタセット。スプーンとフォークがきたが、めんどくさいので箸でたべた。少し疲れた。が、最近のトイレ事情が改善していることと、俺も外出先のトイレをさほど気にしなくなったので、かなり普通の外出ができるようになり、まぁどちらを優先順位高くするかを考えれば自ずと答えは出る。

 TBSで、気象予報士の井田寛子さんが出ているのを見た。受験に失敗してそれでも筑波大って、すごいなぁ、俺は四浪で全然大したこともない三流大学に行った。失敗だらけというか、なんていうか、人生挫折だらけ、成功体験がないので羨ましい。普通四浪したらTo大Kyo大だろう。百歩譲ってW大K大だろうに。バカじゃねぇの俺。って四浪したって勉強しないでは入れないよね。入れたらToだいKyo大の人を馬鹿にしてるよねっていうか、俺の出身大学が第一志望だった人に悪いよねでも俺の出身大学が第一志望だった人っているんかいな?いねぇと思うなぁ多分W大K大落ちだろうな。所詮Marchだよな。出身大学を思い出すたび、劣等感に苛まれる。

 今日、妹が休みだったので内科診療所に乗っけてってもらう。帰りにそのままドライブに出掛け13時過ぎに帰ってきた。多少疲れた。

 14時前くらいに、仕事終わりの妹から電話。「ドライブ行こう」と言われたので準備をして行ってきた。矢田部中央から国道124号線を北進、セントラルホテルの交差点を真っすぐ進み県道50号線鰐川を渡り、潮来インター先から県道101号線に右折、『道の駅いたこ』を左手に見て直進、複雑な交差点を右折、洲崎の交差点で左手前に、国道51号線へ『新神宮橋』を渡り、直進『神向寺』通過『スタジアム北』右折、県道255号線に乗る。『アントラーズクラブハウス』通過、十字路で右折、県道239号に乗る。『十二神』の十字路を左折、泉川東で右折、セブン-イレブン先の交差点を直進、ここから県道238号線になる。谷原の十字路で左折、国道124号バイパスに入る。掘割川の十字路直進、左手に書店WonderGooがあるので寄る。妹CD購入後、出発、筒井北で県道44号線に乗り西進、息栖大橋、小見川大橋を渡って左折、国道356号線バイパスで川沿いを走る。行き止まりまで走って県道266号線へ右折、国道356号線の交点になる十字路を左折以降356を走る。利根川大橋入口を左折、利根川大橋、常陸川大橋を渡り、西宝山まで。妹の電話が鳴ったので、俺が取ったら母。適当な場所に車を止めて妹が折り返し電話、なんだかんだで母をピックアップして国道124号線を南進、波崎市街の『カスミ』まで行く。買い物を終わり国道124号線で矢田部中央まで行って交差点を右折すると土合東、帰宅16時。某FBで荒れる。16時50分買ってきた海苔弁を食べる。ぼんやりネットを見てこの時間。なんか、ガスが抜けてるんだか抜けてないんだか、微妙ー。只今翌2時20分、これから俺のライフワーク(?)『Linuxいくつ入れられるか大会』をやろうかどうしようか考え中。なんかだるい。体が。立ちくらみが頻回起きるし、なんか、いいかなもういいや、と思っちゃう状態もあって、んー、すべてが終わりだという状態もあって。やり残したことは、ない、かなぁなどと思ったりなど。いやたくさんあるんだけど、んー。なんか疲れた。終わる。