合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

6月7日は…

 母親大会記念日 緑内障を考える日 むち打ち治療の日 計量記念日

 

 計量記念日か…今朝、体重を量ってみたら100.5kg。標準の女性の倍くらいだろうか。でも一番太ってた時より15kgくらい減っている。別に何もしてないんだけどな。何かの病気だろうか。んー。痩せたとは言え、デブということに変わりはないのだが(笑)まぁ、一番痩せていた頃より55kgくらい太った。そ。痩せてた頃はガリガリに痩せていて、45kg。男で171cmの45kgは痩せ過ぎだろう。

 そういうわけでいくらなんでも45kgと自戒して54kg~56kgくらいに14年くらいキープしましたが彼女と別れてひとりで黙々とコンビニの発酵バターメロンパンと海苔弁を毎日続けていたら、2年で59kg、約60kg増えたわけ。それだけ太りやすい体になってたということだね。

 俺はもともと16歳までは80kgあって、2ヶ月半で35kg減らした。そういうダイエットはだめよと、つくづく思った。14年経ってダイエット生活に疲れちゃって、もうなんでもいいやって、気の趣くままに食ってたらこうなった。まぁ、デブの俺が本当の俺。そういうことだね。

 本気で過激なダイエットすれば間違いなく20kgでも30kgでも痩せられます。でも、身体はいかに効率よく脂肪を蓄えられるか、非常に燃費のいい体になってしまうのです。ある人が運動をして50kcal使ったとすると、俺は10kcalしか使わないでできる。物凄く燃費のいい体になってしまった。当然俺は余ったエネルギーをどんどん脂肪として貯め込み60kg太ってしまったという。ダイエットするのならゆるくやったほうがこういうリバウンドもなくて済むので念のため。

 俺の真似をして拒食症になった後輩の女の子がいたけど痛ましかったなぁ…。骨に皮が貼り付いてる、こう表現するしかない。あの子のゆくえは、拒食症が治らず死んじゃったか、リバウンドして物凄く太っちゃったか、どちらかである可能性が高いんじゃないかって思う。過激なダイエットは心をへし折る。

 稲敷のショッピングモールに、明らかに拒食症の女性がいた。皮膚で薄くコーティングされた骨、という表現が一番近いだろうか。関節のほうが太い。奇異の目で人は彼女を見る。でも彼女は満足げ。「みんな羨望の眼差しで自分を見る。きれいになるっていいことね。」と思うような満ち足りた表情でウォーキング。はぁ…。あそこまでなってしまうと、おそらく人の助言とかは逆効果。「自分より痩せられたくなくて、きれいになってもらいたくなくて、それでひがんでこんなこと言うんだ」としか取れなくなっている。もうこうなったら、医者でも治すのは難しかろう。手の施しようがない。自分で病識がないんだから、多分家族に精神科に連れられてくるんだろうがそもそもなんで自分が精神科に連れてこられたかわけわかんないと思う。自分で病識を持つまでに命があるか(延命できるか)どうかだよね。

 それから、聞いた話だけどマラソンなど長距離走の女子選手、「◯◯kgまで痩せろ」と監督、コーチから言われるらしい。どの程度かというと、生理が止まってしまってもう何年も来ていない、という。スポーツは一般的に「体にいいものだ」とされているがそこまで行ってしまうと「健康を損なうもの」でしかない。そこまでして一等賞になりたいのだろうか。だとしても、世界で一等賞はアフリカ系の選手に敵わない状況が続いている。燃焼するエネルギー(まぁ程度問題ではあるが)を身体に携行していないのだから、敵うわけがない。んー…世界で一等賞を狙うスポーツの中には少なからず健康を損なうものがある。命を懸けてやっちゃうんだと思う。天秤にかけても命を懸けてまでやるほどの価値はスポーツにはない。勿論、ダイエットにも。

 6月6日は…

  楽器の日 お稽古の日 邦楽の日 いけばなの日 飲み水の日 の日

  ロールケーキの日 ワイパーの日 補聴器の日 ヨーヨーの日 かえるの日

  の日 恐怖の日 山形さくらんぼの日 吹き戻しの日 M.T君の誕生日

 

 あー。つらいー。

 なんか、理由も判らないでつらいのがつらいなぁ。結局、対症療法でヒルナミン飲んでやり過ごしているようで、根っこは残ったままなので次から次からゆううつが湧いて出てくる。一々一々絶望して、こんなんじゃ社会生活が送れないじゃないか。

 

                                 畜生…

6月5日は…

 落語の日 ろうごの日

 

 今日は死産だったもう一人の妹の命日。46回忌。今日はなんか、よくない日だった。なんでこう、続く時は続くのか、世の理不尽、ここに極まれり。んー。はぁ…。唸りとため息しか出ない。

 15時、ウエルシア薬局東庄新宿店に行く。

 橘~松岸~県道286~犬吠~海鹿島~川口~新生~大橋町~唐子町~銚子大橋~R124~

 16時40分、自宅着

 疲れた。

 脱稿 翌2時0分

測量の日 ウェストン記念日 雲仙普賢岳祈りの日

 

 今日は記念日が少ない。

 あぁ~…精神状態が良くない。原因がよくわからんのだけど、多分Linuxの件だと思う。やめればいいのに、なんでやってしまうんだろう。バカなだけだ。ちょっと常人には理解できかねる行為。なんなんだ強迫!俺は何に急き立てられてこんなバカな事をしてるんだろう。何に?って強迫観念にだよ。Linux入れないと悪いことが起きるような気がしてならない。何を根拠に?って根拠なんかないんだ。強迫観念に合理的必要性とか合理的根拠なんてものはない。類似したことが以前にあってそれを拡大解釈してパブロフの犬みたいな条件反射っていうか、そういうトリガーがあって、って理由はそれだけ。合理的でも何でもない、ただの思いこみ。ただの気のせい。でも俺はそうは思えなくてその「思い込み」に完全に支配されている。「支配されている」という自覚症状はあるのに、その「思い込み」をやめることができないのだ。「あの神社に行くと地震が起きる」とか「ブルーインパルスの曲芸飛行を見ると地震が起きる」、「ここからあそこまで◯歩で行かないと悪いことが起きる」とか、小さい頃からそういう感じで思い込みに脅されてた。まぁ目標といえば目標ではあるんだけど、結果が合理的ではない。もう、自分の病気のことで精一杯なのに、変な強迫観念に脅されてもう気が休まらない。

 どうすりゃいいんだ。あらゆる憂慮から開放されるのは寝てる時だけ。あー畜生!もう眠ったまま目が覚めなければいいのに…。もうやだぁ…

 なんか0kcalの飲料って、味がなんか似通ってる。『三ツ◯サイダーゼロストロング』『◯ets+LEMON SQUASH zero kcal』『ペ◯シ ストロング 5.0GV<ゼロ>』とか、全部炭酸じゃん。なんか嫌になってきた。飽きた。

 そういう時は…コーヒー飲むのじゃぁ~紅茶飲むのじゃ~。厳密に言えば0kcalではないにしても100ml当たり5kcal未満は0kcalと表示して良いらしい。多分だけど、その5kcalは消化・解毒・吸収で使い切ってしまうのだろうなぁと思って。

 今日も俺は何やっていたんだか起きてたか寝ていたかも定かでない。多分『ひるおび!』『ミヤネ屋』などぼーっと見ながら、なんかやってたんだろうなぁ…。俺は最近、物忘れの程度が著しいから…一々記録を取っていないといろんな大事なことが忘却の彼方へと消え去ってしまうので気をつけている。まぁ呆けたら呆けた者勝ちなんだけれども。

 最近、ディフューザーは勿論だけど、なんかそれだとすぐ揮発してしまうような気がして、ベルガモットの精油をティシューに垂らしてクンクンしている。直接嗅いだほうがエッジが効いててスッキリする気がする。なんか、シンナー遊びを思い出させる行為だ。

            *          *         

 俺の中学生の頃は、ヤンキーというか不良ばっかりで、ベランダとかトイレとかで、タバコを吸うシンナー吸うそんな光景が毎日だった。新聞にも掲載されたほど治安が悪かった。教室のロッカーをノコギリで切る、彫刻刀で床をほじくる、黒板にソースやマヨネーズを塗りたくる、給食のバケツみたいなのに入ったシチューにコロッケを入れたり黒板消しを入れて食えなくしちゃう奴、バイクで廊下を走る、もぅいい加減にしてっ!て感じ。あんな殺伐とした所にいるのはもう嫌だ。よっぽど「こんな治安の悪い所に居たくない!」って帰って来ちゃえばよかったのに。と今にしてみれば。

 教諭は教諭で、自分の気に入るようにならなくて、具体的に言えば中学の時陸上の選手に抜擢された女の子が「嫌だからやらない」といった旨のことを言ったら鼻血出るまでグーで顔にパンチしたKという体育教師がいて、謹慎になったんだか休職になったんだか忘れたけども、不良も不良だが教諭も教諭だ。中学は部活をやりたくて行っていたようなもんで、部活なかったら行ってなかった。ドラムを好き放題叩ける場所があって救われている。まぁ最後まで友達になれなかったライバルはいたけれど、それはそれで、いい経験だったと思う。でも中・高と不良にはいい思い出は勿論ないし、追い詰められて精神を病んでしまったこと、本当にこの半生と言うか「四分の三」生、人生狂ってしまったことを許してはいない。集団教育課程にはホント碌な思い出がない。俺にプラスになったかと言えば疑問符がつく。ただ、集団心理の怖さを学んだ、かな。

             *            *

 只今22時。あぁ~退屈だ。俺今から何するんだろう…Linux?いやぁ…これも根詰めすぎてつらくなっちゃった。でも…することないのでやってみようかな。

 俺は長いつもりなくても長文になってる時もあるし…読むの辛いこともあるだろうなぁと思いながらもそうなってしまうんだよね。でも、このページを閉じる自由は皆さんの手中にあるので…そういう時は別なウェブサイトに行っていただければ。

22時38分 脱稿

 イタリアワインの日 横浜港開港記念日・長崎港記念日 横浜カレー記念日

 路地の日 裏切りの日 ローズの日 CEの日

       *      *      *

 もうすぐ2時。ヒルナミン切れてきたかんじだなぁ…過去のこと思い出して、とても不快になった。死にたくなった。俺が生まれる根源が、とても嫌だ。

       *      *      *

 自殺も1つの意思表示です。自殺するのであれば、遺書に自殺する原因になった加害者の名、その行為等、書を残すか、録音テープや動画で、加害者を人殺しに仕立て上げ、加害者が一生、『人殺し』であることに苦しみ、悔いるようにしてやりましょう。苦しみ、悔いることができない人もいますが(『反社会性人格障害』の人など)。ならば親族、その一族に汚名を着せましょう。私は自殺を推奨はしませんが、否定もしません。ただ、直接加害者を殺めるより効果があるかと思います。

       *      *      *

 3時6分 Linuxのインストールも飽きて嫌になった。急に気分が落ちてきた。寝る。

 電波の日 気象記念日バッジの日 写真の日→チーズの日 

 世界牛乳の日→牛乳の日 麦茶の日 の日 チューインガムの日 梅肉エキスの日

 ねじの日 真珠の日 景観の日 人権擁護委員の日 NHK国際放送記念日

 衣替え 釣解禁日 水道週間 がけ崩れ防災週間 善意の日

だそうだ。

広報かみす 6月1日号

 15時40分、『ウエルシア東庄新宿とうのしょうにいじゅく』に買い物風呂用洗剤、ティシューペーパー(「ティッシュ」と言いがちだが「ティシュー」が本当らしい)、飲み物などを購入。R356を東進。松岸の『セブンイレブン』を右折、下総台地に上がる。三崎町から『県道286号(銚子ドーバーライン)』を東進。『地球が丸く見える丘展望館』下で県道は終わり、くねくねした道で台地から降りる『県道254号(銚子公園線)』に乗って市場通りを走行、『銚子大橋』をくぐり、裏道から一旦R356に乗って大橋前の十字路で左折、R124に乗って銚子大橋を渡る。R124をひたすら北進、矢田部中央の交差点で右折、土合に入る。自宅着17時。

 あとは…夕食を食べて、うーん…パソコンの前にいたかな…。今日はヒルナミンを多めに飲んだので、著しい不機嫌や不安・焦燥は特になく済んでいる。

 あ…午前0時過ぎた。ネットの方々は非常に規則正しい生活を送られているようで、午前0時を過ぎると、カウンターがピタッと止まる。午前0時には寝るんだろうね、すごいなぁ…俺は小学校5年から『吉田照美のてるてるワイド』を聴き始めてその延長で夜更かしするようになった。で、結局遅刻常習となる。1時、1時半くらいまで起きてたかなぁダメだよな小学生の分際で。で、36年後の現在、貫徹という生活スタイルになってしまった。で、何が言いたいのかというと、「みなさん、スゴイな」と…。「三つ子の魂百まで」って言うからね。俺はあと、5時間くらい起きてなんかモソモソやってると思う。2017.06.02.00:48 脱稿

levotomin なにか無条件に面白いなぁと思うことは最近では明日H2-Aロケットが人工衛星『みちびき』を載せ、午前9時17分に打ち上げられるとのこと。なんかネットで生中継されるらしい。成功すれば良いんだが。なんか世の中がねぇ…殺伐としてますから…。

 なんとか、ヒルナミンを高用量飲んで、今は低空(高度1mm)チンタラ飛行ではあるが1mmは地上から浮いている。22時55分…微妙な…時間帯だなぁ。眠くはないんだが、精神状態ちょっとしんどいので寝逃げしようかなと…思ったりしているんだけど…

 あぁ…ネットの(テレビ・ラジオ放送局の)ニュースをパラパラ見ていたら23時40分。45歳も3年前とうに過ぎて俺はもう、なんか、人生(終)って感じで日々過ごしている。何を為せば良いんだか…。

                *

 1時間20分ほどこの文章を放置しておりました。只今翌6月1日1時。NHKの『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』というドラマに見入ってしまった。俺はドラマというものをあまり好まないので珍しいことなんだけどね。バブルの頃の、今言うととても恥ずかしい「トレンディ」ドラマ乱発の世代なのでちょっと脳に合わないっていうか…でも今日のドラマくらいのテンションなら見れなくもない。まぁドラマが見られるようになれば、結構暇つぶしにはなるかもしれない。いいことなのかな悪いことなのかなちょっと考えよう。

 全てなにもかも俺が悪い。人々が不愉快なのも全部俺が悪い。なにが悪いって俺が生まれてきてしまったことが悪い。「生まれるのも自らの意思である」という。その意思を持ってしまった俺が一番悪い。医療費かさむのもうちが貧乏なのも全部俺が悪い。俺が自分の意思で生まれ、その後48年間のんべんだらりと生き続けた俺がなにもかも悪い。なにもかも!全て!…自殺できるのならそのほうがいいが、必死で俺を支えてくれた家族に影響を与えすぎる。「さんざんカネ使わせた挙句自分はあの世にトンズラかよ」というのが正直なところだろう。一番いいのは、俺という存在が、初めから無かったことにすること。初めから俺という存在がないから、家族という被害者と、俺に関わった全ての皆様に与えた不快感もなくなる。少なくとも「俺が与えた」という一節は消える。何故なら、俺が存在しなかったことになるから俺が他者に害を与えることもない。過去48年前に遡って俺の存在を消したい。死産だった俺のもう一人の妹と命を交換したい。

 週の真ん中水曜日になりました。非常に不愉快。誰かに何かされたわけじゃないんだけど、原因不明の不愉快。もう本当、なんつぅのか、不愉快・不機嫌・情緒不安定。腹具合もあまり良くないし、なんだよ?なんなんだよ?誰だ俺に取り憑いているのは?

 Linuxのインストール作業をやっていたら気分がおかしくなった。あまりに異様な俺の姿を見たからだろう、夜なのにドライブに連れ出された。銚子から東庄とうのしょうに回って利根河口堰大橋を渡り、家に帰ってきた。21時15分。折角連れて行ってもらったのだけれど、ごめんそれでは気分は治らないんだ。わかってほしいとは思わないけど、って俺だって何が原因かわからない。ただ気分が悪くなっていた時点、直近になにをしていたかと問われればLinuxのインストール作業をしてた。だからそれが悪いのか?SEの人が精神を崩す人が多いというのもやはりこういう作業にそういう性質があるのだろうか。眠くなりましたにつき、寝ます。また後日。

オオキンケイギク

 俺の行動範囲でいうと、土合はもとより、北は水戸~笠間、鹿嶋、鉾田、南は成田までオオキンケイギクが大発生している。一見、黄色いコスモスに見えないこともないが、特定外来種であって摘み取って持ち帰ること、またそれを庭に植えたりして栽培することは厳重に禁じられているので注意すること。

 空き地があれば勿論だが、道路のヒビ、隙間アップなどに少し土があるだけで花を咲かせる事ができる物凄い生命力。多分成田空港や鹿島港から、貨物に混じって来たものと思われる。それが摘み取られて何処かにタネを飛ばし、どんどん増えていったのだろう。以前圧倒的優位だったオオマツヨイグサやセイタカアワダチソウをも駆逐し、大繁殖。確かにこの駆逐された二種類の植物よりずっと鮮やかできれいに見えるが、日本の生態系を壊す厄介者。どうしたもんか…。