合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

 地震ばっかりで嫌になる。ラジオから流れるちょっといい話も地震情報にかき消され、勿論情報を伝えるのがラジオ・テレビの役割ではあるけれど、否、俺が言っているのは、情報伝達の善し悪しではなく、ただ地震が恨めしいと言っているのだ。当たり所がないところがまた恨めしい。

 俺はといえば今日も体調悪く、床に伏せりがちだった。夕方起きだして夕食に七草粥を食べ半分食べて終わりにした。食欲がない。ちょっとでも力を抜くと戻しそうだ。胸焼けがする。あー。気分悪い。本当なら明日出かけるのだろうけれど、駄目だろうな。

 今日は内科。休み明けの、三連休前の金曜日なので非常に混んでいた。9時46分に出て10時55分受け付け、15時過ぎまでかかった。疲れた。寝る。

 これ以上出すのを先送りにしても失礼なので、自分のケツひっぱたいて年賀状を8枚書いた。うち3枚は恩師。友人5枚中1枚はもはや年賀状だけの付き合い。4枚は高校の同級生とバンド関係。この俺が年賀状を書くような友人がいるなんて奇跡的なことだ。

 いざ『筆王』を入れる段になってどうやってもWindowsにログオンできなくなり、泣く泣く大晦日にWindowsの再々インストールを行い、今日になってやっと最低限の環境を整え、『筆王』をインストールした。そして、夕刻から父へのインストラクションを兼ね、年賀状作成・印刷に付き合った。先程今日の分は終わりにしたところ。俺はまだ一枚も年賀状書いていない。なんだか書く気が起こらなかった。気分的にそんな気分じゃなかった。3.11、昨日の今日だぜ。さっそく今日も地震M7.0あったし。PTSDっぽいんだよな。未だ地震はすごくビビる。大騒ぎするというか固まってしまう。午後の鳥島近海の地震の時も固まって動けなかった。初詣に行っていた家族に思わず電話を掛けた。そのあとに昨日からの続きのPCの原状回復をしたのだ。もう完全に嫌になっているのだが。もっと有効に時間を使いたい。もっと別なことに。今年は無駄を最小限にしたいものだ。

 父が年賀状印刷をする前に元に戻しておかないとならないので、おとといから今日にかけて昼夜問わず続けたらさすがに疲労困憊して19時半まで寝ていた。起きると両親は近所の人と飲みに行っていて、妹一人でテレビを見ていた。21時過ぎに両親帰宅。父は酔っ払っていて俺にケンカを売ってからさっさと寝た。畜生!そのまま24時過ぎみんなが寝るまでリビングにいた。パソコンには触りたくなかった。日記の日付は29日23時59分になっているはずだが、現在は翌日の4時44分。とりあえずあとは筆王入れれば印刷はできるようになる。でも俺的には不満だ。疲れてもう嫌だけれどまだ続けるのだろう。バカみたいだ。

Linuxのインストール作業をやっていたら何かのはずみでデスクトップのほうのパーティションとMBRを破壊してしまった。CドライブもDドライブも内容が全て消え去った。Windowsをインストールし、ライセンス認証回数超過のため電話をかけ、現在CドライブのリサイズとセカンダリのHDのパーティション全消去とデータワイプの最中。年の暮れも押し迫った時にこんな面倒くさいことになるなんてついてない。でもま、大晦日とか正月でなくてよかったと考えるべきか。

pacman -Sでhalとinput driver、video driverがリストにないと蹴られ、当然startxしてもxはstartせず、めんどくせぇもういいやや?めたと放り投げて消去、元々その場所に入っていたVine Linuxを入れ直した。挫折感と言うか、敗北感と言うか、とにかく嫌?な後味である。たかがホビーで、と思われるかもしれないが、実社会でさえ挫折、敗北感しか味わっていないのに、せめてホビーくらいはと思ったがそれも叶わぬらしい。それを打破する熱意もなく、あぁ俺はこのまま終わってしまうんだろうなぁ、と言う感じだ。俺はもう終わりだな、終わり。

arch linuxとWindows、他のLinux群とのマルチブートに挑戦してみた。難しい。今日はひとまず退散して寝る。

 頭が痛い。風邪を引いたようだ。こんないい天気なのに、こんなに寒いのか。恨めしい。さらに曇りや雨、雪なら、もっと恨めしい。俺が一番恨めしいのは、雪ギリギリの雨だ。あんな恨めしいことはない。

 俺が頭が痛いなんて珍しいことだが(そうでもないか)風邪引いたんだろうなやっぱり。ノーシン飲んできた。これで体中の痛みが消えればいいんだがそうもいかんのだろうな。

 買い出しに行ってきた。「道の駅いたこ」「チェリオ」「ホームジョイ本田」。寒い。これからもっと寒くなるなんて考えたくもない。