合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

  4時15分、サインバルタ®20mgカプセル2カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。

 昨日は昼間も寝なかったのだが夜も通して起きていたので結局昼型には戻れなかった。結局寝たのは朝7時近く。起きると6時間くらいしか経っていなくて13時少し前だった。風邪の方はまだ治っていない。今回の風邪は長引いている。とうとう二週間目に入ってしまった。先日も書いたが、眉間に砲丸投げの球が乗っかっている感じ。それからいつにもまして耳鳴りが気になるし、喉もいがらっぽい、鼻水も痰も出る、節々も痛いときている。だるいし頭はボーっとしているし、熱っぽいしどうしてくれる?風邪のひきはじめのような状態がずっと続いている。不快だ。こういう状態では、うつ状態・無気力以前の問題で、不快極まりない。それでも空は憎らしいほど青くて自分の状態との差にうんざり気味。

 94年3月から育てていたコーヒーノキだが、3月頃からもしかして?と思っていたのだが、どうやら枯れてしまったようだ。昨年から今年にかけての冬はとりわけ寒くて、寒さに勝てないようだったんだな。残念だけど、仕方ない。また買ってきて育てよう。3、4回コーヒーチェリーもつけたんだが、それで体力が落ちてしまったのだろうか…。寒さ対策を調べて、今度は枯らさないようにしたい。それにしても、ここ数年の暑さ寒さは酷い。どうにかならないものか。植物だけでなく、人間にも影響が及んでいる。俺も例外ではない。元々体力が落ちているところに加えて昨夏の猛暑、俺の体力は見事に奪い取られた。 それでも何とか昨年12月?今年3月の冬シーズンはインフルにも罹ることもなく乗り切ったが、ここに来て限界に達したようだ。ちょっとした油断から風邪になることを改めて痛感した。

 先々週の金曜日、内科に行った時、いつもはこれでもかというくらい手を洗うのだが、その日は手の甲から採血したので傷があるということもあって若干手洗いがいつもに比べるとぞんざいになっていたんだと思う。そこを狙って風邪は俺に入り込んだ。抜け目ない。今回のことで、俺の洗浄強迫は固定化してしまうのではないか。「今日は注射の針の傷があるし、少しくらいいいか」という認知行動療法でいうところの「曝露実験」が見事に風邪を招いてしまったのだから。法則性は否定されなかったのだ。これでは入浴と地震の法則性が否定できるという確証もなんか揺らいでしまった感がある。例えばメロンパン食うと耳が痛くなる、といった法則性を否定する実験ならまだしも、地震の法則性を否定する実験は下手すると命を失いかねないので、難易度は更に高まる。その実験をするには、内陸の免震建造物で行わないとならないだろう。そんなことできるのだろうか。できるわけないよな。

 14時40分、新ルル®A ゴールド3錠、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠

 18時30分、新ルル®Aゴールド3錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 19時17分、風邪薬とレボトミン®、ロヒプノール®の効果でぼよよよ?んとしている。今日も文章に要領を得ないだろう、申し訳ないです…。(20時3分)

ubuntu 頭が痛くて調子悪いので、今日は日曜日だったがどこにも出掛けず家で大人しくしていた。寝てりゃいいものを、今日はUbuntu13.04を弄っていた。今まではインストール→ちょっとした使い心地を試す、という感じだったが、今回はもうちょっと使い込んでみようと、Screenletsを入れたり、Fillezillaやフォトレタッチソフトを入れて、ちょっと今までやったことないようなFTPアップロードを実用的に使ってみたりした。今まではどちらかというと、単なるコレクションという感じで、デスクトップもデフォルトのままだったが、今回は時計を置いたり、天気予報を置いたりRSSリーダーを置いたりしてみた。この画像もUbuntuからFilezillaでアップロードしたものだ(実際のデスクトップ画像)。アプリもほぼ全部入りにしてみた。今回はUbuntuで遊んでみたが、他にもKNOPPIX、PearLinux、LinuxMint、Debian、OpenSUSE、Fedoraが入っているので、それぞれ使い込んでみようと思う。今日は調子悪いのでこれで終わる。

 暦の上では夏になったというのに俺の部屋にはまだコタツがセットしてある。いつまでこの状態なんでせうか。梅雨寒でコタツが欲しい時も正直ありますしね。寒けりゃこたつ、暑けりゃ扇風機、もっと暑けりゃエアコンといった感じで。

 なんか頭がボーっとしている。夜寝て昼起きる生活にしよう。そうしたって風邪は治らんだろうが。(2時49分)

 夏の初日は風邪ひいて頭がボーっとして胸が苦しい。俺は心気症気味なのでこういう症状が出ると真っ先に「脳炎だ」「髄膜炎だ」「肺炎だ」!と思ってしまうのだが、こういう時どこまで我慢すればいいのか俺にはわからない。足がなんか痛いなぁと思ったら骨折してたとかいうこともあるし、まぁ、今度はなんか胸が痛いなぁ苦しいなぁと思ったら死んでたってこともあり得るし。それならそれで、今の意識レベルからすればそう変わらんかなと。ぽや?んとしてる。全然快適じゃないんだけど、ゆううつでもない。なんなんだかよくわからない。もうあれから一週間たっちまったのかと、俺は一週間風邪ひきっぱなしだったのかと。一週間がこんなにも早く感じるようになるなんて、俺はもうそろそろお迎えが来るのかななんて思っちゃったりなんかしちゃったりして。文体違う?意識レベル0に限りなく近いからそこんとこは勘弁して。大体、今こうして書いてるのだって夢か現かわからないのよ。怠い。思考ができない。ビタミンB1欠乏するとウェルニッケ脳症になるので注意しましょう。ヘレホロハラヒレ?頭痛いっす。眉間に砲丸投げの球が乗っかっているようなそんな感じ。おわり。

 きょう未明、Linux Mint 15 "Olivia"がリリースされていたのでisoをダウンロードしてDVDに焼いてインストールした。グリーターがちょっと変わってる。Cinnamonのスクリーンセーバー機能は、娯楽というより実用的。俺のように娯楽にスクリーンセーバー機能使っている人間には物足りないかもしれないが。まぁ、その代りと言っては何だが壁紙を"Live Wallpaper"にしてある(テーマはNexus)。特に小難しい点はないのでとっつきやすいと思う(小難しいのが好きな人にとっては物足りないだろうが)。

                                 *

 カメの話。ここに書いてあることを読んでカメを飼うには相当な覚悟が必要だなと思ったのと、この記事について、得意げになって鼻の穴膨らまして鬼の首でも取ったかのように批判している、躁っぽい、もしくは精神病陽性症状っぽい人たちの姿を見て哀れに思った。時々そういう人がいるんだよ。俺の小中高の同級生にもいた。時々おかしくなるんだよなんかスイッチが入ったように。多分彼はその症状について医師に相談したことはないと思う。この世の中には要注意人物が野放しになっている可能性が極めて高い。まだ何か事件を起こした形跡はないし、起こしたとしても精神鑑定で無罪放免になる確率が高い。

 おカメちゃんはまだ餌を食べてくれる様子がない。まぁ環境の激変もあるだろうし、水の汚れ、気温、水温、日光浴不足、餌の好き嫌い…まぁ考えられる原因はいろいろある。寿命30年…俺70過ぎるぞ。このカメが何年目かわからんが…。生きてんのか?俺。

                                   *  

 今日は5月最終日、明日から暦の上では季節は夏だ。免許の更新も行かなきゃならんし、あぁ面倒臭い。パワーが必要だ。リタリン®でもひっかけて行けば大丈夫だろうけれど、再三再四書いているように(遷延性)うつ病には処方されなくなってしまった。リタリン®というスーパーロケット燃料を飲まないと俺は元気になれない。これはもう判りきっていることだ。俺はずっとリタリン®を飲んでいたかったのに。覚醒剤と同じでもいい。同じでもいいから…。俺はとにかく元気になりたい。こんな状態嫌だ。誰だリタリン®に規制かけたのは…。規制かけるんならリタリン®以上に元気の出る薬開発してからかけろ!今のところ、リタリン®の代用になるクスリは覚醒剤以外にないのが現状だ。「いつも頭スッキリ爽快で元気いっぱい幸せいっぱいエネルギッシュ!」という薬を早く開発してくれ。抗うつ薬というのは本来、そのようなものではないのか?サインバルタ®40mg/dayが効き始めるとしたらあと一週間ほど待たなくては。俺の場合効果に先立って眠気が出なければそのクスリはハズレである公算が大きい。

 咳が出る。俺にとっては珍しい症状だ。風邪なんだろうが傾向がいつもと違う。いつもは水洟がまず出て喉が痛くなって、熱が出るというパターンだが、今回は鼻と喉の間がひりひりする→喉が痛い→熱→咳・痰という珍しいパターンだ。鼻は通っている。しかし頭がぼ?っとしている。いつも以上に文章が要領を得ないのはそのせいだと思う。

 5時10分、サインバルタ®20mgカプセル2カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠、イリボー®5?g錠1錠を服用。14時25分、ルボックス®50mg錠m2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。19時40分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用、頓服のリスパダール®内用液1mg/ml・2mlパック2パック服用。

 精神状態やや悪し。不安・焦燥・イライラ・無力感・無気力。(23時25分)

 「関東甲信地方が5月29日、梅雨入りしたとみられる。」との報せ。「みられる」…か…。断定できないよなぁ自然相手なんだから。梅雨前線無きにして入梅とは…。

 昨日、診察で、「ラミクタール®」の代用になるクスリはないか訊いたら、「リーマス®」だという。炭酸リチウムだ。ただ、それはサインバルタ®増量して様子を見てからにしましょうという。

                                    *

 4時45分、サインバルタ®20mgカプセル2カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠13錠(65mg)。こんなもん屁でもねぇ。レボトミン®には50mg錠っちゅう剤型もあるんだぜ。(通常最高投与量300mg/重症例500?1000mg)俺は機嫌悪いからただ早く寝たいだけだよ。(5時15分)

 なんか知らんが、昨日からうちにミドリガメ(アカミミ)の30cmくらいにでかく育ったやつがいる。なんでも、モカが散歩中、見つけたらしい。車道にいたので、轢かれたら気の毒だと思い、母が連れて帰ってきたのだそう。カメって…。飼ってもいいけれど、水張っておくと、孑孑わくぞ。眠くも怠くもないんですけど。やっぱり65mgなんて、屁にも及ばないんだな。寝たいんだよ、俺は。レボトミン®5mg錠3錠、ロヒプノール®1mg錠2錠追加(6時29分)。

 16時頃目を覚ます。17時、トイレ。やや軟便。

 早速、カメに名前を付けたらしい。「おカメ」だそう。お友達の飼っていた、ついこないだ亡くなった猫ちゃんと同じ名前じゃんよ。猫の「おかめちゃん」同様、長生きしてくれればいいのだけれど。俺が寝ている間、母はホームセンターのペットショップに行って、カメのエサを買ってきたようだ。好っきだねー。♪たーすけーたかーめに♪何も期待してないけど。まぁ、アカミミのような外来種が河川・湖沼に入り込んで生態系を乱すよりいいだろう。うちで天寿を全うできればいいんじゃないのか。それにしてもなんだ、うちはペットの最終保護所じゃねぇぞ。モカの祖母に当たるマルコだって、母が捨てられていたのを拾ってきたのがそもそもの始まりなんだから。脱走させたんだか、捨てたんだか知らんけど、ちゃんと責任持て!飼い主!

 18時45分、ルボックス®50mg錠4錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 まだレボトミン®が抜けないようだ、っつっても朝65mg、追加15mg、で80mg。それから6錠追加、30mg、計110mgのレボメプロマジンが身体に入ったままだ。怠いのは当然。それを承知の上で飲んだんだけどさ。怠すぎてイライラする(ダメだこりゃ?いかりや長介)。

 俺の、イライラするっていうのは世間基準的に見てどういうカテゴリーに入るんだろう。精神運動興奮によるイライラなのか、だるさが止まらないためのイライラなのか。全身倦怠感っていうのはあるかもしれないがでもそれでイライラするってのはどういうことか。貧乏揺すりが止まらないよ。これ、イライラ?だよなぁきっと。気が向いたら書くけど、取り敢えず終わり。(22時11分)

 ゆううつ。別に何かあったわけじゃない。いつものやつだ。

 俺に何か言いたいことがある方々もおいでだろう。だけど、ホスト公開するのアク禁にするの云々俺がインフォに書いているし、書き込む際の「なぞなぞ認証」も面倒だから何も言ってこないんだ。だけど、某村のリンクから辿って行った先のブログに書いてあることを見ると、まるで俺に文句垂れてるようなものばかりだ。まぁ、自分のブログになに書こうがそれはその方ご自身の場所だから俺が何か言える立場にはないけれど、読んでて明らかに俺に対してのものだとわかるので不愉快になるよな。「特定の誰かに言うわけじゃないけど」って俺だろ?言えよ!書けよ堂々と!「豆々という奴がこんなことほざいてるから気に食わない」って言えよ!自分のブログの中なら治外法権があるだろう?言えよ!言えよ!「豆々という40過ぎて働きもしないのに(自殺もしないで)生きている気違いが自分のブログでこんなことほざいてた」って、言えよ!「いちいち薬剤名の後ろに「®」つけるからうざい」って、言えよ!「何かわからない対象についてゆううつになってる豆々という馬鹿がいる」って、言えよ!言えばいいだろう?言えよ畜生!「言っても憎まないか」って?憎むに決まってるだろう?藁人形に何本も釘打ち込んでやるよ。末代まで呪ってやるよ。そこはあんたの場所、ここは俺の場所。お互い自分の場所で、言いたいこと言ってりゃぁいいんだよ。憎む恨む呪うなんて俺からの一方通行。別に俺に嫌われたくないわけじゃないんだろうから堂々と「豆々って野郎が気に食わねぇ、ぶっ殺してやる」って言えばいいだろうに。「逆恨み買うから実名は出さない」ってか?俺は被害妄想の塊だからな、今の(匿名の)状態で充分俺の逆恨み買ってるよ。俺は執念深いからな、あらゆることをする可能性があるぞ。「ひょっとしてアレも?」って?当然俺の気分次第では「ない」とは否定しないよ。「キ印豆々、とうとう発作起こす」ってやつ?(笑)

 ―――恨み節ならいくらでも出てくる。美しい言葉は一向に出てこない、その理由は簡単、俺の中に美しいものは何一つ存在しないから。俺は身勝手で、利己的で、食パン6枚切りを1日2枚も食べるような贅沢三昧で気違いで、デブで顔面けいれんで下痢男で、外見も内面も汚くて醜くて、知性のひとかけらもない感情だけで動いている人間。人間?もとい、廃人。存在が認められないことよりよっぽど性質の悪い、黴菌害悪まき散らす廃人。世界の害悪全て俺の所為だ、全ての天災事変全て俺の所為だ、あなたの不愉快全て俺の所為だ。あーあー。どうせ全部俺の所為だよ。それで全てが丸く収まるんなら、全て俺の所為にしておけ。その方が諦めがつく。(1時53分)

 昨日の経緯で今日15時からの診察。受付後すぐ呼ばれ診察時間10分、まもなく会計・処方箋が上がり、15時25分診察費を払い、運転手役の母がいつまでたっても来ないので、どうせ近所の洋品屋だろうと思い行ってみると案の定いた。そのまま駐車場へ行き、母がイオンに寄るというのでカート押し役。一通り買い物を済ませ、R124を帰路へ。薬局に寄って処方箋渡すが頓服のレボトミン®25mg錠が在庫にないので明日届けてくれることになり、今日はシートでサインバルタ®7日分20mg追加の分だけ受け取ってきた。明朝からはサインバルタ®20mgカプセル2カプセルの服用となる。なんだか書く気が起きない。何かにインスパイアされるのを待つしかなさそうだ。(23時41分)

 まぁ、26日からの風邪様症状は多分風邪だとは思うんだが、一応調べたところ、「Stevens-Johnson syndrome(スティーブンス・ジョンソン症候群:SJS)の初期症状に似てないこともないので、それを家族に話したところ、「診て貰いなさい」というので、明日急遽診察を受けることになった。気にし過ぎかも知れないが、なってからでは遅いので医師の指示を仰ぐことにした。

 6時サインバルタ®20mgカプセル1カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠を服用。イリボー®は便秘気味なので飲まない。

 12時45分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。

 18時10分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。ラミクタール®中断中のため服用せず。ただただしんどい。寝る。(翌0時38分)

【2003年5月27日】

イライラが強い。
もうどうしようもない。
7:50頃トリプタノール25mg、アモキサン50mg、デパス0.5mg、テグレトール100mg服用。
もうイライラしてイライラして仕方がない。
貧乏揺すりがひどい。
こうして日記を書いていてもタイプミスが多い。

ああもういやだ。耐えがたい。死にたい。
レボトミンかなんかでどうにかなるかな。(8:17)


【2013年5月27日】

 風邪でめげて、凹んでいる。体温37.8℃。怠い。節々が痛い。何かを決意すると、必ず自分ではどうしようもない壁が立ちはだかる。まるで俺がこの場にとどまることを強いるように。これでこの十年、俺はこの場に立ち止ってきた。何かを決意するたび壁に挫けて。今日という今日は、もう嫌になった。俺にとってはどうしようもない壁ばかり。精神状態も非常に悪い。

 便通はあったがまだまだ便秘気味。下痢にびびっていた頃とはまた違った不快感がある。便通はありすぎてもなくても非常に不快である。

 精神状態が非常に悪い。とにかく、ラミクタール®を飲めなくなったのが非常に痛い。湿疹(中毒疹)なんてちんけなものに俺の精神を悪化させられてしまうのが非常にきつい。こんなもんいいからラミクタール®を続けたい。次回の診察で相談してみよう。今の俺にはリスクよりベネフィットを優先させた方が良いように思う。寝れるといいけれど。これからの時間は魔の時間帯だ。起きているのはしんど過ぎる。(23時59分)

【2003年5月26日】

イライラして何もできない。
18時24分頃宮城県沖を震源とする
M7.0の地震の発生。岩手県などで
震度6弱を観測。
死にたい。もう耐えられない。(翌8:13)


【2013年5月26日】

全く意欲を失っている。特にイライラするでもなく、2003年当時のように暴れたりは特にしないがなにぶん意欲がなく、おとなしくしている。それでも家族にとっては、暴れられるよりはいいだろう。このままおとなしく死んでいけたらいいのに治らないなら治らないでいいさ、ただそれを俺にはっきりと伝えてくれ。(5時53分)

 熱が出ました。風邪ひきました。なんでまたこんな時期に。インフルにもかかんなかった人間が…油断したのかな…。寝るわ。(22時54分)

 5時起床、5時20分、朝食。

 5時55分、サインバルタ®20mgカプセル1カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠、ローコール®20mg錠1錠を服用。イリボー®は便秘気味なので飲まない。

 胸焼けがしたのでパンシロン®01を飲む。そのまま16時まで寝る。遅い昼食。またしても胸焼け。ガスター10®を飲む。ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。18時疲労困憊。昨日の外出&長文で疲れた。

 21時30分夕食う?ん。なんつうかただ食ったって感じ。母がせっかく作ってくれてるのでいつでもおいしく食べたいんだけどね。申し訳ない。今朝、折角起きて朝型になったと思ったら、また16時まで寝てしまい、う?ん…バカ!今日は25日か。あと十日余りで精神科。病院に行くそれまでが苦しい。診察後二週目あたりからだんだんきつくなってくる。「早く診察にならないかなぁ」そういう気分になってくる。22時、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。中毒疹と思われる症状が続いているのでラミクタール®は飲まない。ラミクタール®なしでどれだけ踏ん張れるか。スタビライザー及び補強としてラミクタール®以外に何が考えられるか…。

 昨日、今日と便通がない。どうなってるんだろう?明日は日曜日、出掛けるんだろうな、今夜のうちに排便しておかなければ…。なんだか今日はゆううつだ。(23時21分)

接続が切れないので申し訳ありませんが予告通りプライバシー情報を公開します。
IP 58.4.167.202 光回線 福岡県福岡市
Host 58x4x167x202.ap58.ftth.ucom.ne.jp
location 33.6064, 130.4181
OS Winndows2000
Browser Safari
リンク元http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=ubuntu%2012.04%20unity%20root&source=web&cd=25&cad=rja&ved=0CDsQFjAEOBQ&url=http%3A%2F%2Fwww.bruin728.com%2Fmame%2Findex.php%2Fview%2F233&ei=dEiTUdTIG8jslAXHi4HQBQ&usg=AFQjCNESw4486jf6RUlgTrqRpy9KptzGdg&bvm=bv.46471029,d.dGI
画面解像度 1920x1200
画面発色数 32ビットカラー

 清涼飲料水を飲めないので血糖値が下がったからか腹減った。只今3時50分、この暗い中、ほととぎすが鳴いてる。お疲れさんだね。俺もなんかお疲れさんだ。今から寝たら、5時間後にはもう診察だ。間に合わない。お茶飲むと腹が減るなぁなんか知らんが。

 俺はデブだが初めからデブだったわけではない。いや、正確に言うとこの43年この6月で44歳になるがその人生の途中、15歳から30歳までの15年は寧ろ痩せていた。171cmの身長で一番痩せていた時が45kgだった事は以前にも再三再四書いている。落ち着いた頃は54?56kgで30歳まで来た。
 それが32歳の時には50kg太っていたのだ。実に二年で、である。2年というか20ヶ月で考えると、一か月に2.5kg太っていったのだ。●ブン●●ブンの発酵バターメロンパンと海苔弁を食い続けた果ての顛末である。
 メロンパンと海苔弁合わせて何gかわからないが、一か月を30日として0.08kg…一日に80gずつ増えていったというわけだ。だとすると一日に160g太ると20ヶ月に100kg(!)太ることになる。これは便や尿などを含まない実体重なので念のため。体重を気にしている方で例えば200gのものを食べてすぐ体重計に乗ったら200g増えているのは当たり前なので勘違いしないようにしていただきたい。食べたものの他、腹の中に便・尿も入ってるのだ。そんなこと気にしだすと拒食症/過食嘔吐になってしまう。
 俺も実際拒食気味になったが「拒食にはなんねぇぞ!」という強い意志のもと、食い物に対する執着だけは忘れないようにしようとしていた。だが、そういう意志を持ちながらも、食事はキャベツの千切りにリポビタンD、この状態で2時間走るということをしていた(何故かというとCMか何かでマラソンランナーは42.195km走って3kg体重が減るとやっていたのでそれを鵜呑みにしてのことだった)「2時間」と設定したのは「タイムはだいたい2時間余りだったな(尤もド素人の俺が2時間台で走りきるなどできやしないことだが当時はそこまで考えが及ばなかった)」と思ったからである。で、2か月半ほどで30kg減らした。
 けれどそれもだんだん辛くなってきたので他にいいものはないか…そこで思いついたのが「42℃以上の風呂に2時間浸かる」というものだ。心臓を動かして代謝をあげ、カロリーをチャラに、もしくはマイナスにするという原理だ。脱水症状を防ぐため、伊藤園の烏龍茶ショート缶数本を持って入浴したのだが、実際効果があった。
 しかし、書いておいてなんだが、決して真似はしないでほしい。心血管系、脳血管系に重大な悪影響を及ぼす可能性を否定できない。今の俺はこれをやれと言われてもする気にはなれない。心筋梗塞になるか脳梗塞・脳出血に至るであろうことは想像に難くないからだ。もし万が一これをやって何かあっても、俺は責任持てないからね。「そんな根性ねぇよ」というかも知れない。だが、痩せようと必死になっている強い意志の持ち主は、やってしまうんである。特に女性。食事制限をあまり神経質にやらないでいいので、やってしまうような人は、やってしまうんである。俺がやったんだから、やる人はほとんどいない、とは言えないだろう。俺が今患っている「片側顔面けいれん」は脳内の血管が湾曲したり脳腫瘍などで顔面神経が圧迫されるためになるのだが、もしかして俺の顔面けいれんは、この「熱い風呂2時間作戦」の為ではないかと疑っている(CT・MRI検査で脳腫瘍の方は除外されている)。
 ある医師が言っていたが、「肥満して動脈硬化になったのは痩せても治らない。よってもしダイエットに成功してもリバウンドすれば動脈硬化は更に進行する。だったら初めから痩せないでもらった方がまし。」ということだ。リバウンドを繰り返しているとリバウンドの数だけ動脈硬化が進行するんである。だから強ちその医師の主張は極論ではない。
 ―――こういうことを知ってしまった、経験してしまったが為に、俺はダイエット法を選択しかねているのだ。激しい運動はできないどころか、体重で股関節に負担がかかって痛み、その影響で腰まで痛くなって歩くのもままならない。「熱い風呂」作戦はできない。極度に太りやすい体質の上にメジャートランキライザーや抗うつ薬で更に太りやすくなっていて、そして更にそれらのクスリの作用で食欲増進→デブのまま。という事になる。うちのヘルスメーターは100kg以上はエラーになってしまうので、もはや俺が太った痩せたを測る術は、42インチのジーンズのウエストにどれだけの余裕があるかを見るしか方法はない。最近ジーンズのウエストに余裕がなくなってきたのだ。最近で最も痩せていた(といっても100kg以上だが)ときにはベルトをしないとジーンズがストンと落ちた。夏バテで食べられなくて夏痩せした時のことだ。今年も夏バテしないかな。それはそれで苦しいんだけどさ。う?ん「サノレックス®」!でもあれはほとんど覚醒剤だしなぁ、とてもリクエストなどできないや。
 それにしても…体が重い…重すぎる…今の俺の体力というか筋力ではもう支えきれない。なんか、前にも書いたけれど、俺、「サルコペニア肥満」かもしれない(参考)。中学校まではプロレスラーになりたかったくらいなので筋量は結構あったし、20歳?30歳くらいまでは、平泳ぎ選手体型だったんだが、今じゃこのざま。空白の14年間で見事に俺の筋量は激減した。サルコペニア肥満関連のサイトを見てみるといわゆる「筋トレ」は効果がありそう(スクワット、腕立て伏せなど)。特に、「大腰筋」を鍛えるスクワットがよさそうだ。高蛋白食にスクワット・腕立て伏せ、今じゃもうできないけれどまず10回を目標に(少ないが、これが俺の現状。100kg以上を持ち上げる腕力その他諸々の筋力はない。)できればいいんだけど…。筋肉量アップに手っ取り早いのはアナボリックステロイドでドーピングすればいいんだけど、あれは脳まで筋肉になっちまいそうだ。まぁ…プロテインが妥当なとこかな。20歳くらいの頃も筋肉量維持のために飲んでたし。幾らくらいしてるんだろう、今。(ゴソゴソ)結構あるねぇ…1万円前後か…。1アンプルって…えっ!?注射剤?うわー完全にドーピングって感じだなぁこれはパスだ。なんか、テストステロンって、男性ホルモンでしょう?体毛が濃くなったりハゲたりしそうだなぁ、これもパス。いやぁ…ボディビルダーって、そこまでしてるんだ…。これ、よさげ。俺、乳糖不耐だから大豆蛋白の方がいいかなと思って。
 スクワット、さっきやったら結構きつい。足を肩幅よりやや広く開き膝がつま先より前に出ないようにしながら呼吸を止めないようにして4秒で下に、4秒で上にあげ、余裕があるようなら上がった時に爪先立ちをして、腕を後ろに引いて胸を張る。1セット10回、1日3セット。脚がプルプルなる。ま、コツコツと食事療法、有酸素運動、筋トレを組み合わせてやらないと。ロングランですな。

                                     *

 ところで、今日は内科。8時40分母の運転で出発、同46分病院に到着。今日は「1番」を逃してしまった。3番目。割と早く呼ばれる。いつも通りの診察を受け「また太りました」といった旨を話した。やっぱり食事のコントロールと有酸素運動をしてくださいという事だった。今日は血液検査。手の甲から取ったのだが今日の人は痛かった。で、ヘモグロビンA1cだけは即日に判るので、クスリを受け取ってから待っていた。暫くして看護師さんがきて結果の紙を渡してくれた。「問題ありませんね。」とのこと。結果はHbA1c(NGSP)が5.4%、HbA1c(JDS)が5.0%。母に言ったら、「あんなに飲み物飲んでいて大丈夫なんだ」と言われた。俺も糖尿は気になっていたのでほっとしたが油断せずダイエットに励もう。

【薬局で渡されたクスリ】

  • イリボー®5?g錠 1錠/日 30日分
  • ローコール®20mg錠 1錠/日 30日分
  • ロペミン®1mg錠 1錠/日 30日分

以上。

 飲み物はコーヒー、紅茶、ノンカロリードリンクにして、鶏ささみ、納豆、などを中心にメニューを考えてみようと思う。

 それから帰りに「ウエルシア」に寄って、リステリンと歯ブラシとビタミンB群のサプリメントを購入。

 10時、遅い昼食、10時45分、サインバルタ®20mgカプセル1カプセル、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。VBサプリメントを飲む。

 14時、昼食。14時30分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠1錠を服用。

 18時45分夕食、19時55分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ラミクタール®100mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。

 長くなったが今日はこれで終わる。(23時17分)

 昨日の日記を書いた後、急激に精神状態悪化。現在3時47分。リスパダール®内用液を飲んでもいいのだが、万が一眠れなくなると嫌なので飲まないでおく。解決法はただ寝るのみ。

 精神状態の悪化の原因は、「世界で活躍できる人材を育てるために英語を重視し小学校から授業科目に」「R天で社内の公用語を英語にしている」のをニュースで知ってアホクサと思ったことと、某国の日本に対する難癖つけに呆れて気分を害されたこと、それにこれまでの漠然とした不安が作用したためと思われる。

 俺は確かに学生時代英語は得意科目だったが、それは英語圏の人に対して使えばいいだけであって、下手すると知識のひけらかし合いになる。嫌味だ。日本人なら日本語使おうぜ。昔バイリンギャルとかいたがあれは嫌味だったなぁ。日本人なら日本語使え!

 某国Aの日本に対する難癖付けは今に始まったことではないが、今回の事にはほとほと呆れた。某国Aは人種・民族差別ワースト2位グループに入ったという。これでわかるのは、例えば日本と某国Aに仮になにひとつ問題がなくても、その国は日本に難癖付け続けるだろう。某国Aは日本と、はなから仲良くしようという気なんてさらさらないのだ。もう一つの某国Bもそれは同じ。何かあるとすぐ日本の国旗を燃やす。けれど俺は某国Aと某国Bの国旗を燃やそうとは思わない。それは日本人としての誇りだ。こういう発言に対しても、きっと某国Aと某国Bの人たちは難癖つけるんだろうが。あほくさ。日本人として「目には目を歯には歯を」で同じことを某国Aと某国Bにしようとは思わない。何故なら同じような国にはなりたくないから。

 眠くなったので寝る。(5時13分)

 12時45分、起こされる。母が「イオンのカルディでコーヒー買ってくるけれど何がいい?」というので、グァテマラ・フレンチを頼んだ。たまにはちょっと酸味が強めのも飲んでみようかなと思って。もし酸味が耐えられなかったらマンデリンとブレンドにしたらいいし。マンデリン2:グァテマラ1くらいで。それでも酸っぱいかな?やってみてどうかだな。13時過ぎ、母出掛ける。13時10分、

 しかし、いいんだけどさ、5月15日17時34分からずっとこのブログに接続しっぱなしの方がいらっしゃる。F岡の○comの方、繋ぎっぱなしで亡くなってたりしないかな?大丈夫かな?それとも不正アクセスかなにか?こんなところに不正アクセスしたって、なんも重要なものはないんだけれどな。薄気味悪いな。なんか。http://www.bruin728.com/mame/index.php/view/233にいらした方、何か意図でもおありで?申し訳ございませんがIPもホスト名も接続環境もOSもブラウザも筒抜けなのですよ。ん?…ubuntu12.04の話題のページにいらしたようなんで、別に危害を加えるとかそういうことじゃなさそうなんだけど一週間余り繋ぎっぱなしって薄気味悪くないですか?あなたの身の安全は大丈夫なんでしょうか?ちょっと心配ですが…。アクセスしていただくのは大変ありがたいことなのですが、気味悪いので、ずっと接続しっ放し(2日以上)というのは避けていただかないと、IP、ホスト名などプライバシー情報を公開せざるを得なくなってしまうのでどうぞよろしくお願いいたします。それでも収まらない場合はアク禁にせざるを得なくなってしまうのです。予めお断りし、お詫び申し上げます。申し訳ございません。俺って怖いですよね(笑)。

 月が出ている。月齢13.381今日は土星と月が接近するそうだが、生憎ここからは見えない。は?。19時10分、夕食。19時30分、ルボックス®50mg錠2錠、レボトミン®5mg錠5錠、ラミクタール®100mg錠2錠、ロヒプノール®1mg錠2錠を服用。精神状態が不安定になってきたので頓服のリスパダール®内用液1mg/ml・2mlパック3パック服用。精神状態が悪くなった原因というのはなんだろうね?バイオリズム的なものなのか、明日内科に行く億劫さとか、多分それかなと。明日は血液検査もあるし、別に俺は針を刺されること自体はなんともないんだが、カネがかかる。薬代も合わせると…う?ん。それに検査の前だから夕食以降は糖分とか摂れないのでスポーツドリンクとか飲めない。お茶か…。寒々しいねぇ。しょうがない。明日10時前くらいまでの我慢だ。まぁ、俺は絶食には比較的強い方だが(つっても三日くらいね)、食べ始めると止まらないのだ。あーマックのメガポテト食いてぇ…一人で食べると1000kcal以上あるらしい。ちなみにピザは1ホール一人で食べると成人男性一日分のカロリーになるんだとか。この体型じゃ食えないね、とてもじゃないけれど。今日はどうしようか…クスリは朝飲んで行って大丈夫かいな、夜寝た方がいいんかいな?でも、明日は明日で心の準備があるし…。いつもと違う行動がとても億劫というか対応ができないのよ。あーだるい。うだで?(旧波崎町、銚子あたりの言葉で、「鬱陶しい」「めんどくさい」「疲れた」などの意。)。

 今日は16時頃トイレに行く。硬便。日曜日のロペミン®の影響がこんなに続くとはね…コーラック飲まないとダメか?やっぱり。まぁ明日帰ってきたらコーヒーを挽いて飲んで、腹具合がどうなるか、だな。明日まで待とう。23時44分。今日はこれで終わる。(23時47分)