合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市
  • 2017年登録記事

 今日も寒かった。しかもどんよりと曇っていた。そんな日だったが、ひよりは今日、仕事が休みだったので、行方なめがたかすみがうら市方面に行ってきた。

 曇っていたので見えないのかなと思ったが潮来に入ると曇天に筑波山が見えてきた。山というものが何故ありがたい存在なんだか理由はわかんないが、ありがたいねぇ…。

 行方に来ると霞ヶ浦大橋を渡るのが儀式となっているので今日も渡った。が、その先に行くんではなく途中でUターンしてまた霞ヶ浦大橋を逆から渡る。そして行方市玉造甲にある物産直売所『楽郷らっきょう』に寄って大根、鶏卵、青梗菜、等食材を購入し出発。

 途中のセブンイレブン(それにしてもこの辺りはセブンイレブンだらけだ)で昼食を買い駐車場で食す。

 食後出発し、潮来の『ホームジョイ本田』で灯油を購入。20リッター2つと18リッター2つのポリタンクに給油。冬は灯油の消費量が多い。

 次、R51を東進、新神宮橋を渡り鹿嶋市の『チェリオ』に寄る。

 俺は『チェリオ』館内『イオン鹿嶋店』の『紳士・大きいサイズ売り場』を見てみた。でも、うーーーん…所詮こんなもんか。「デブはデブらしく変な服着てろ」と言われてる感じ。大きい服専門店でなんかめぼしいものないかなサイトを漁ってみよう。

 諦めて書・文具店、『ブックス オカミ』で雑誌、地図、手帳を物色。目当ての手帳はあったが、1月始まりにするか4月始まりにするか迷ったのでもう一考してから出直すことにした。

 とりあえずもう見るものがなかったのでジーコ広場のベンチに座って、設置されたテレビをぼんやり眺めていた。藤井隆濱田マリが出てたのだけは記憶している。

 やがてひよりが来て、荷物を俺に持たせてロト6を購入。少額ではあるがまぁまぁ当たっているようだ。まぁ、金かかる趣味もないことだし、それくらいはいいんではないかと。

 母はひよりが選んだ洋服が気に入ったようで購入。ポンチョみたいな、でも袖があるみたいな、不思議な服だが、素材感と色が、よく似合う。1,000円。いい買い物だった。

 あとはカツ屋『鎌倉こうえつ』に寄り、母とひより、父の分にシソとチーズが入ったささみのフライ、俺はカニクリームコロッケを選んだが、母がひよりに「硬くて食べられないんじゃないの?却ってカニクリームコロッケのほうが…」と指摘され、俺のカニクリームコロッケとささみのフライを交換することで話がまとまった。

 次、洋菓子店、『シャトレーゼ』に寄って、クリスマスケーキの予約。ビュッシュドノエルにしたようだ。昨年は確か予約で値引きがあったと思ったんだが、今年はポイント3倍に変わっていて、値引きなし。しかも今日会計、ということで。なんだか残念。まぁまぁ、今年も家族でささやかなクリスマスとなる予定。帰宅15時30分。

 こないだ再インストールしたばかりのWindows10だが、タスクスケジューラの『SynchronizeTime』を削除してしまい、システムの復元かけたら、インストールしたソフト全て消えたー。記憶を頼りに1つずつインストールしてだいたいできた。あとはマルチメディア関係。いやー、めんどくさ。前回は長いこと再インストールせずに堪えたんだが、とうとうやってしまったか、という感じだ。まぁでも、俺は『Windowsのシステム破壊→再インストール』を比較的恐れないのでいろんなことがわかるのが利点かな。これも暇だからできる荒療治。

 夕食後も続きをやって、それから友人のサイトに書き込みをして、いよいよ、UNIX作業に入る。懲りないよね俺って。うーん、多少、眠くなってきたかな。寝たほうがホントはいいんだろうな。いいんだろうけど…うーん。とりあえずコーヒー飲んで考える。夜にコーヒー飲んだら眠れなくなるとはよく言う話だが、でもね、コーヒー飲んだってレッドブル飲んだってモンスターエナジー飲んだって、結局眠けりゃ寝ちゃうんだよ。試験勉強の時はコーヒー飲んでも結局カフェインでも効かなかったからね。ダメなときゃダメなのよ。終わる。(23:56)

 寒い。今朝は近所の銚子でも1.4℃まで下がった。抜けるような青い空、放射冷却で冷え冷え。寒いの暑いのは嫌だね。

 今日はずっとUNIXいじり。FreeBSDGhostBSDTrueOSOracle SolarisOpenIndianaなどを主にいじっていた。FreeBSDはデスクトップ環境を作るのは置いといて、全部インストールできてからにしようと思う。

 ところがOracle SolarisTrueOSがブートできない。Oracle SolarisはブートマネージャがGrub2で、しかも任意の場所にインストールできない(できるかも知れないがその方法を見つけてないのかもしれない)から無理っぽいなと理解できるのだが、何故TrueOSがブートできないのかわからない。

 ド素人がシステムぶっ壊す覚悟でやっているのでかなり無骨で乱暴・荒っぽい技も使うがそこは大目に見てください。なにしろシステムぶっ壊してもいい人なので…前にOracle Solaris入れた時もマルチブート無理だったんだよな。結局ダメなのかもしれない。結局起動しませんでしたっつぅ展開もありだと思う。理論を全然解っていないので「バカだコイツ」と言われてもしょうがない。『文系のUNIXマニア』(といっても「理系ではない」という意味での「文系」であって「文系」と偉そうに名乗れるほど文系じゃないというのはこの文章お読みになれば解るでしょう)ということで、そんなところだろうな、というレベルである。

 LinuxBSDSolaris、などUNIXのマルチブートを企んではいるが勝算なし。だいたい、ほとんどの人が何故俺はマルチブートにこだわるか疑問に思うかも知れないが、始まりは2000年前後、『WindowsMe』というカスのようなOSを購入してしまい、その使いづらさ、重さは『VISTA』に勝るとも劣らないカスさには絶望した。(『豆々のほうがカスだ』という声は十分に届いてますがそこんとこは置いといて)とにかくMeはダメだった。

 そんな折、何かの雑誌だったかに『Windows2000』のプレビュー版のCDが付録についていた。思わずインストールした。手順は忘れたが見事にWindows2種のデュアルブート環境ができた。その、「切り替える」、「気分で選べる」、という、『オー(感嘆)』さ加減が楽しかった。それがルーツである。

 初めは大変だった。当時はDebianRed Hat Linux(まだRHELがない頃)を主にいじっていたがもうそれは、「それ、サンスクリット語?」と思うくらい理解できず苦しんだしDebianに至っては分厚くてバカ高いマニュアル本『第3版 Debian GNU/Linux徹底入門―Sarge対応―(翔泳社・4,980円!)』まで買ったが、当時は理解できなかった。今になってみれば解るのかもしれない。そのマニュアル、売りたいのは山々だが、二束三文だろうな。付録のCD/DVD-ROMも紛失してしまったしこんなの買うんだったら、『精神科治療薬ハンドブック改定7版(中外医学社・5,616円)』の新しいのが出ているのでそれを買いたいんだが…。

 *               *               *

 本を読みたい。同じ情報でも、電子書籍と紙の本では、有り難さが全然違う。積み重なった本の数々は、その人の勉強の歴史。合理性を求めると結局電子書籍になってしまうのかもしれないが、電子書籍に全く利点がないわけでもない。嵩張らない・重くないといった携帯性に優れているから出先・車内で読むのはいいのかもしれない。豆々は全く電子書籍使う気がないのかと問われればそんなことはない。ただし、それとは別に紙の本も買うと思う。物欲があるので。大谷じゃないけど二刀流。

 *               *               *

 俺は今、物を書きながら睡眠状態に入った。文の脈絡とは関係なく『ここに来てくれた人が』と目を開けたまま眠りつつタイプしていた。途中で内容無関係の文章を書いていることに気づき目覚め、削除した。そういえば昨夜から今まで寝ていなかった。時々こういうことがある。多分フルオキセチン60mg飲んだからそのせいかもしれない。ずっとコーヒーも飲み続けてたし。今日もインスタント(察しの通り『レギュラーソリュブルコーヒー』(笑)です。)意欲がなく豆挽いて淹れる気にならない。

 億劫おっくう病だ。役に立たない人。ダメ人間。俺はなんの価値もない人間。ホリエモンのあの一言、効いたな…。いや、ホリエモンは真実を言ったのかもしれない。俺はホリエモンに対して処罰感情はない。『役に立たない』と、恐れていた自己評価を他人に言われたことがグサッときたね。頭のなかで『役立たず 役立たず』という言葉がグルグル回っている。このことが俺の今の精神状態に影響を及ぼしているのは、恐らく正しいし、事実だ。図星だから反論できない。

 堀江貴文 / 「税金で高等教育をあまり役に立たない人に施すのは間違ってると思う」

 

 …『役に立たない人』かぁ…俺がきっとそうなんだよなぁ…。奨学金はもらっていないけれど、『役に立たない人』っていう言いぐさは効いたなぁ…俺の場合、『あまり』役に立たないじゃなくて『まったく』役に立たないだから…東大入った人にそう言われるとねぇ…言い返せないよね。『まったく役に立たない人』だから…。『役に立たない』か…そうだよねぇ…こうやってさ…暇こいて役に立たない文章を日がな一日書いてるやつなんか世の役に立たないよなぁ…。彼のこういう発言を巷では『上から目線』って言うんだろうけど、だって東大入るような人だもの。俺から見れば明らかに上だろうよ。俺がこの発言にクレームつけたって、どうせ負け犬の遠吠えだもんな。こういう人のこういう発言は、この人より上の人が言って、初めて効力を持つ。何言ったって『負け犬の遠吠え』と言われたらそれでおしまいさ。豆々という役に立たない人間は今日も文章を書いて途方に暮れるのだ。この文章さえなにも役に立たない

 ずっとWindowsの原状回復をやっている。なんかうんざりしてきた(笑)。ソフトがどんなの入ってたか忘れてしまったので使いながら不足のものを入れていく感じで。まぁ、普段使いのものは大抵入ってるから、このまま使ってもさほど困らないのだけれど。

 今日は億劫様なのでコーヒーはインスタント…もとい、ネスレの言う『レギュラーソリュブル(笑)コーヒー(以降めんどくさいのでRSと記述する)』を飲んでた。なんでインスタント及びRSができたのかがよく解る。簡単に淹れられるもんね。億劫だから今日はドリップしたくなかった。精神状態が悪いと、普段喜々としてやっていることができなくなる。紅茶を入れるのもそう、コーヒーもまた然り。味は…そうだなぁ最近の技術が進んだRSだから凄く不味い、ということはないよ。でもコーヒーであってコーヒーじゃない、似て非なるものだと思っている。だからといってインスタントは存在意義がないとは思わない。こういう俺みたいな状況の人もいるだろう。RSはどうなんだろう?豆を砕いたものを、インスタントコーヒーがコーティングしてるようなもんでしょう?うーん。まぁ、往々にして、奇抜なものが出たら、保守的な層には難癖つけられるよね。でもこれも100年経ったら当たり前のものになるかもしれない。

 *              *             *

 精神状態悪い。オキセチン(フルオキセチン)60mg、サインバルタ®60mg、トリプタノール50mg、レボトミン®60mg服用。寒いなぁ…クソ寒い。作業はまだ続く。肩痛い。

 

 UNIXを真っ白な状態から入れなおそうとしてWindowsのシステムぶっ壊して(笑)、現在インストール終了後の更新プログラムの導入最中。ATOKは打ち切り。月極契約を解除しよう。ダメだこれ。

 精神的によくないのでトリプタノールをちょっと多めに飲んだ。トリプタノールは最強のクスリだけに味も最強最悪で、少し長めに舌の上にのせていると強烈な苦み→舌の痺れを感じる。

 鎮静作用が強いのでイライラとかの症状は抑えるだろう。が、薬局でもらう効能書きはトリプタノールをゆううつな気分を緩和、意欲を出す薬と表現されているが違うような気がする。鎮静は強いけれど意欲は出さんだろう?

 起きると誰もいない。書き置きもない。父の携帯も置きっぱなし。なんか父の体調がおかしくなったんじゃないかとひよりの携帯にかけてみたが出ず。しばらくすると父・母、帰宅。なんだよびっくりさせんなよ。

 しばらくしてひよりから電話。「今日は早上がりだからどっかへドライブでも行こうか」といった旨の電話を母が受けた。

 やがてひより帰宅。そのまま旭の道の駅『季楽里あさひ』に寄り葉物野菜等を購入、次、園芸店に寄って母、シクラメンを物色。次、旭市から香取市・旧山田町地域を通り、旧小見川町を通って小見川大橋、息栖大橋経由で鹿嶋へ。サッカースタジアム前で折り返して、いつもと違う道を行ったので暗くなってきたこともあってなんかどこを通ったか判らないがとにかくR124には出た。あとはいつもの通り。途中、遅くなったし炊事も間に合わないのでおにぎり・惣菜などセブンイレブンで購入。次、須田の辺りにものすごいクリスマスイルミネーションがあるので見てきた。電気代大変だ!裕福で金と暇がある人がやってるんだろう。なんでも、別荘という話…。金があるとこにはあるんだろうな。

 17時5分帰宅。18時45分夕食終わり。なんか、今朝の分の朝食の目玉焼きの付け合わせの揚げ出し豆腐みたいのを食べたら変な味がして、ちょっと今、気持ち悪い。軽い吐き気がある。

*                *              *

 俺は何か言ったら気分を悪くするので、『触らぬ神に祟りなし』だから俺と関わらん方がいいよというのが、ネット上のしきたりなんだろう。陰で俺の悪口が展開されているんだろう。0000000000。

 寒い。寒くてしょうがない。すごく冷えている。

 今日は母がお遣い物数件とシクラメンが欲しいというので出掛けた。最初は東庄とうのしょうの和菓子屋で菓子折を購入。潮来の『ホームジョイ本田』で灯油を購入。潮来のわに川橋の気温計は6℃、寒いぞ。

 次、俺はマウスが調子悪いので『ケーズデンキ』で新しいのを購入。『SANWA SUPPLY MA-K1R』を購入。あんしんパスポートで5%OFFで1,005円、次、母・妹・俺、『セリア』で強力マグネット、スプーン3本組、まな板立て、電源タップ、拡大鏡を購入。次、母、『池田園芸』でシクラメンを数鉢購入。次、『イオンモール銚子』で母、野菜・魚・甘味料、飲料等を購入。次、『カスミ波崎店』で肉を探すも欲しいものがなく、『タイヨーフーデリア店』でお遣い物の肉を購入。帰宅16時。ひよりは即、昼寝。俺は『Peppermint OS』のインストールと日本語化作業。18時、作業終わり。

 次にマウス交換がてらPC周りの掃除。綿埃と髪の毛が…。掃除機で大掃除、といきたいところだけど、夜も更けたことでもあるので、後日改めて荷物をどけて大掃除をしよう。これはねぇ…見るに堪えないよ。掃除機はダイソンでないのであまりきれいには掃除できないかも知れないが、綿埃で真っ白の机の裏はもうホントに見るに堪えない。くしゃみが出そうに埃っぽい。布団があるからかも知れないけど、埃っぽいね。ケーブルさばきもしたんだけれどこんがらがってよくわからん、と言うことで全部引っこ抜いて接続し直し。でもやっぱりなんか、周辺機器が多いからだろうけれど、途中でイヤになってきた。結局根本的に何かをしなければこのこんがらがりようは直んないと思う。

 で、まぁまぁ適当に捌いてお茶を濁すという…。後日ね、後日。

 そんなこんなで師走の第二日曜日は過ぎてゆく…。

 いや寒いね。寒い寒い。っぁー寒い!寒いんだ馬鹿野郎!この際雪でも降りやがれこん畜生!凍結寸前の過冷却の雨しか降らないくせしてこの気温はなんだーぁ寒い!!いろいろ絵文字はあるんだろうがその多くは環境依存文字。「林檎」の人には文字化けなので一応、使わないでみる。

 林檎の人達はなんであんなに高飛車なのだろうか。林檎機を持つことで自分が「そふぃすてぃけーてっどsophisticated」された人間になった気になって自己満足なんだろうな。そふぃすてぃけーてっどねぇそふぃすてぃけーてっど。タモリ倶楽部もロゴの中に「For the Sophisticated People」って謳ってる。(←よくわかんない)

 あぁ、いいですよダサくて。長いものに巻かれてますですよ。保守的でもあるし多分右翼でもあるのかも知れない。まぁ、誰かがそう言ったらそうなんでしょうよ。

 林檎信者は自分の選んだOSの長所を主張するんではなく、まず相手の短所をこき下ろすことから始まるんだよね。俺の周囲にそういう人がいるからなんだろうか…それから俺が嫌いなのはそのものではなく、それを取り巻いている人々が嫌いっつぅか。

 尾崎豊本人よりも尾崎豊ファンが、浦和レッズそのものよりレッズファンが、アップルコンピューターそのものよりアップル信者。この三つからはなんか同じニオイが漂っている。

 *               *               *

 エアコンで暖房かけているけど、エアコンの暖房は、頭が熱くなって下手すると気持ち悪くなる。コタツがでたら、ノートでの作業が増えてこのデスクトップが休業状態になるんだろうかね?そんな気もするなぁ。エアコン16℃に設定。途端に空気冷たくなるのねなにかねぇなんでこう極端かねぇ、微調整できない。俺と同じだバカヤロウ。

 *               *               *

 母は今日、一回ギプスを取って経過を確認。そのあとギプスをつけ直し2週間後また確認。ということで、ギプスとれたお祝いにとひよりがケーキ買ってきたんだけれども、ちょっと徒労気味。まぁあと2週間後、ダメならもう2週間って感じだろうか。まぁ20代30代じゃないんだから骨の癒合ゆごうも時間かかるのかな。俺も30代後半に足の甲の部分をやったことがある。そんなに痛みもなかったしそれにしてもなんか様子が…というので整形外科に行ったら「折れてるよ。痛みに強いのかな?」と。

 そうかも知れないね。昔というか今もそうだけれど病気がちだったので普段から頭いてぇだ腹がいてぇだ足がいてぇだで育ってきたから、慣れもあるんだよな。

 母も痛みは別になかったんだけど、3日くらい前から痛みが出てきたという。多分神経が繋がってきたんだと俺は思う。骨にも、まぁ冷静に考えたらそうかも知れないなぁとは思うんだけど、普段骨に血管が通っているんだとか骨髄にも神経が行ってるってのがちょっと意外に見落としがちなんだよね。

 俺は下腕の骨、橈骨とうこつっていうのかな?そこを青竹骨折したんだけれど柔道整復師(いわゆる『接骨院』ね)のところで湾曲気味に骨折というか骨が曲がった箇所をみんなして俺を押さえつけて曲げ戻してそのあと添え木で固定してって感じで6年生、雨で運動会が中止になった日曜日の夕方のお話。翌日に順延された運動会を欠席。変なタイミングってあるものなのね。

 *                *                *

 今日は9時半に起きました。なにやってたかな。今日もなんか、夢とも現ともつかないような、変な時間感覚というか、空間感覚?うーんよくわかんないけど、意識レベルがはっきりしない。俺は寝てるのか起きているのか、きょうはこれこれこれをやりましたという記憶が事実なのか俺の脳の捏造なのか、どうもはっきりしないんだよね。この記述さえそう。実際にタイプしてる感覚が自分にはあるんだけど、これは本当に俺はタイプしてるんだろうか。考えたらきりがないんだけどね。これ、もしかしたら死後の世界なのかな、と思ったり。だとしたら随分俗っぽい死後の世界だよね。俺は死後の世界にまで2型糖尿病を持って来ちゃってるのか。だったらバカは死んでも治らないというのは本当だったんだ、っていう。

 *                *                *

 キーボードにかぶせてあるラップに穴が開いた。俺のPCのキーボードには専用のキーボードカバーがないんで、まぁ、エレコムとかサンワサプライだとかから汎用カバーは出てるんだろうけれど、モノの値段としては安くはないんで、いや、高くはないんだけれど、サランラップで代用できるモノに最低数百円かかっちゃうわけでしょ?だったらサランラップの方がいいんじゃないの?っていう。

 PCがONになっていない状態か、入力をできないようにするソフトがあるんだけれど(『DeInput』とか『窓の手』に付属する機能、『キーボード掃除機』とかね)を使って、キーボードからの入力を無効にしてからキーボードを一時避難させ、そのキーボードが置いてあったテーブル上にラップフィルム(サランラップでもクレラップでもいいや、いや、クレラップのがより良いかもしれない)をキーボードのサイズより余裕を持たせて切り、キーボードをラップの上にうつ伏せに置く。四辺を緩くたたんで、キーボードの裏側にガムテープ(俺は布テープを使っている)でとめて完成。ラップはピンピンに張って止めたらダメ。かなりガバガバに余裕を持たせること。そうしないとタイピングがしんどくて使い物にならない。俺は裏側はどうせ見えないから適当にガムテ貼ってるけど、自分の美的センスが許さないという方はきれいに貼ってください。ラップ二枚重ねもやってみたけれど、俺にはちょっと使い勝手が悪かった。

 今からそれをやります。(23:54)

 あぁ日が明けてしまった。12月も6日だ。0時ももう5分だ。5分も23秒だ。今日はUnix/Linuxを触る気力もない。母がかけている『ラジオ深夜便』の声が聞こえてくる。

 …とぼんやりしていると地震速報の、例の不協和音のチャイムの音。0時13分ころ甲信越地方で最大震度4の地震。震源長野県中部深さ10kmマグニチュード5.2。0時22分ころ茨城県北部でも地震。震度3深さ10kmマグニチュード4.4。

 地震…地震かぁ…睡眠薬、飲もうかどうしようか迷ってる。もし地震かなにかで逃げる段になった時に周囲に迷惑をかけるので…。今夜のところは…やめとこうかな。PCも電源落として横になろう。(0:54)

 14時起きる。ゆうつに過ごす。

 17時、ひよりが帰宅、そのままガソリン入れに行くというので母・俺も同乗してついて行く。フーデリアで食材など買い物。帰宅18時10分。

  *               *              *

 20時15分、俺を除く三人はテレビが好きなのでリビングでテレビを見ている。『ナニコレ珍百景』を見ているようだ。多分これは、タモリ倶楽部の『空耳アワー』の前にやっていた『東京トワイライトゾーン』等の考現学辺りからフォークしたものだと思うが、まぁ地上波ゴールデンアワーに放送するとしたらこれぐらいが妥当だし限界かな、と思う。

 テレビ好きだよねーあの三人は。俺はそこまでは好きじゃないんだよな。あぁいうのはコミュニケーションが断絶するから好きではない。会話が一度テレビ画面に反射して返ってきてからの…っていう会話のしくみになるから。っていうけど、実際は嫌な記憶があるから嫌いっていうのが本当のところで。なんで目の前に親しい人がいるのにテレビを見なくちゃいけないの?っていう。ゆかに新聞を広げて見ていると猫とか犬が、見ている新聞の上に乗って飼い主にアピールするような理由なんだけどね。あぁ…あんまり精神的に良くないな。(23:52)

 今日は5日。もう一人いたはずの二つ下の妹、Yちゃんの月命日。ウチでは命が三人失われていて、その命日折々に、混ぜご飯もしくは炊き込みご飯を炊く。ウチの混ぜご飯、好きなんだよね。朝が楽しみだ。それにしても腹が減ったな。1時か。何か飲み物を取ってこよう。これから何をしようか。UNIXでもインストールしてみようか。とりあえず1時公開分はここまで。

*               *              *

 なんだかこのごろ、世の中の景色が濁っていて、ものすごく気が滅入る。世の中の事件、事故、などなど、いろんな世の中の景色が濁っていて。死んでいいかな。もうやだぁ…。(14:28)

*               *              *

 夕方18時頃、急に精神状態が悪くなって気持ちのやり場がなく、寝れば少しはましになるだろうと思い、横になって休んでいたら母が部屋に来てご飯食べなさいというので起きて食べたが気分は良くならず、ゆううつな気分のまま布団にもぐった。

 ひよりが髪を乾かすのに俺の部屋に来たので談笑していたが、ゆううつな気分はとれず、でも「話し相手になってくれてありがとう」と心の中で感謝をしつつ、(でもやっぱりゆううつなんだけどさ)俺はなんてダメな男なんだろうと自分に絶望し、というか、「ひよりちゃんとしゃべったのにゆううつでごめんね」とあやまって…。気がつくとカタカカタと貧乏揺すり。よくないよな。(23:57)

 12時半頃目を覚ました。昨夜何時に寝たか記憶にない。突然12時半だった。父・母はウエルシアから帰ってきたところだった。なんか、あんまり良くない寝起きだった。精神状態も悪く、ゆううつだ。「憂鬱」っていう字、こむずかしいね。「ゆううつ」かな、やっぱり。

*             *             *

 ATOKの月極契約のやつを使っているけれど、うぅん…いいのか悪いのかがよくわからない。電子辞書みたいにも使えるみたいなんだが、百科事典ソフトみたいなのを入れないといけないらしい。うーん。今月で契約解除かな。ダメだこれ。百科事典ならWiki見ればいいわけだし。

*             *             * 

 某SNSは、見ない方がいいと思う。これ、自分への確認。アイドルのライブに行けるような、裕福な家庭とは違うのだ。見るたび劣等感を感じる、そんな場所へ行くメリットがどこにあるだろう。もう、俺は劣等感の一つから自由だ。

*             *             *  

 16時半。防災行政無線の夕焼け小焼けが聞こえてきた。あぁゆううつだ。すっげぇゆううつだ。そういえば今日の分クスリ飲んでなかったな。そのせいかもしれんね。

*             *             *

 はぁー。あと二十日。『♪きっと君は来ない…(『クリスマス・イヴ』山下達郎)』今月10日前後からは、世の中、浮かれてるんだろうな。まぁ、俺は特別熱烈にクリスマスを賛美することはないが、受け入れを拒否することは全くない。

 もっとも18年前、ひばりヶ丘で買ったクリスマスケーキとフライドチキンを残して、二人で住んだ部屋を出てきた因縁めいた日でもあるんだが、そんな俺を無条件に受け入れてくれたありがたい家族の存在を再確認した日でもある。異性の他人は俺を受け入れるのにいろいろと条件を突きつけてくるが、家族はそうではない。もう俺は、異性の他人を受け入れることはないだろう。俺は今、パートナーよりポテトチップが欲しい。

*             *             *  

 19時30分、夕食を食べてきた。今日はなんだろう、あれ煮麺にゅうめんというものなのかね?あとはおから。非常に質素な(笑)。足りないなぁ。やっぱりポテチが…。

*             *             *   

 コーヒーが飲みたい。多分今は食器洗いで台所が混んでいるだろうからもう少し待ってから飲もう。

 ゆううつで仕方がない…はぁ~。

 コーヒー。飲んできた。スペシャルティーコーヒーを飲んでる人もいるけど、うちは200g1,600円以上するコーヒーなんて飲めないのよ。並の、っつぅか安いコーヒーを飲むしか…。いつ焙煎したのかわからないチープな豆だけで、粉が膨れるコーヒーなんぞ以前試しにスペなんとかコーヒーを買った時だけだよ。「うぉーすげー」と思ったけれど、これを2、3週間おきに買う財力はウチにはない。買えるのはせいぜい200g5~600円の、(それも結構高いと感じるのは俺だけ?)安ーいコーヒーだけ。インスタント(ネスレが主張する『レギュラーソリュブルコーヒー』を含む)よりは少しましかなぁ、と思う程度で。「『豆々』カタってるくらいだからよっぽど高い上質なコーヒーを毎日浴びるように飲んでいるんじゃないのか?」と思ってた人には申し訳ないが現実はこうなんだよ。俺のハンドルネーム『豆々』には「コーヒー」という単体の意味とはちょっと違う意味というか、思いも入っている。

*             *             *

 22時3分。はー。やっぱりゆううつなのは変わらないかぁ…。畜生。(22:09)