合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。 神栖市 神栖市

インフォメーション

乗換検討

今迄『 Web Liberty 』さんの『Web Diary Professional』をずっと使ってきたが、管理人、ないとさんの開発ウェイトがこのPHP『 freo 』に移ってきたこともあり、そろそろ俺も乗り換えたほうがいいかなと思って、検討がてらテスト書き込みを行ってみる。

インフォメーション

 書き込みが誹謗・中傷であると管理人が判断した場合、非公開設定であっても公開します。ついでにホストも公開します。露骨な宣伝広告等は予告なく削除させていただきます。

また、この日記は結構字を大きくして書いてあるので、キーボードの「Ctrl」キーを押しながらマウスホイールを上(前方)に回して字の表示を大きくすると読みやすくなります。

♪過去の日記♪
豆々式軟禁生活のしくみ2(2008年03月31日(日)~2011年08月31日(月))
豆々式軟禁生活のしくみ(2005年10月02日(日)~2008年03月21日(金))
豆々式日々のしくみ(2003年4月9日(水)~2006年11月6日(月))

 口内炎(舌炎)って、どうやら口の中で飛び火するらしい。今日は舌の下に飛び火して痛い。勘弁してくれよ…。なんだか精神状態が悪くて、サイレース(=ロヒプノール)、ヒルナミン(=レボトミン)を飲んで眠っていた。母が『トラフル錠』を買ってきてくれた。『トラフル』シリーズが続いているが…内服薬か…。シリーズを次第に制覇してくのか俺は…。そんなもん制覇したって嬉しくないわ!早く治んねぃかなぁ…。もう、文章考える余裕もないくらい痛い。ここでひとまず中断。後で書くか書かないかわからないが。(18:43)

 今日は日曜日ということは?『よい子のみんなはもう、わかったよねぇ?』そう、買い物です。9時45分くらいに出掛ける。まず太田のGSでガソリン給油後、稲敷の『メガドンキUNY』に行く。別にコーヒー豆とガムシロップくらいしか買い物なかったので用事が済み次第退散。『ドンキ』って、悪くはないけど、あの陳列はちょっと違和感あるなぁ…。その結果、『seria』が追い出されてしまった格好になって、俺はちょっと寂しい。今日はコーヒーは『マンデリンフレンチ』にした。今回はねぇアイスコーヒーにすることが多かったので、豆の減りが早くて。アイスコーヒーはグラスに氷を満たした上から熱いままのコーヒーを注ぐ関係上、氷が溶けて薄まるので予め2倍液を作るので、豆の量が2倍なわけですよ。3杯分なら豆6杯分、6杯分なら12杯分使うので不経済なわけですよ。200gなんて、ほんっとすぐになくなっちゃって。で、確かにUCCとかKEY COFFEE とか、量産型のレギュラーコーヒーだったら、300g、500g単位のもないわけじゃないんだけど、ん~そうだなぁせめて焙煎してからの期間が短いものを使いたいってのはあるね。まぁね?まぁよ?相当本気でカネを自由奔放に使える環境にあれば!ネットでも有名な『珈琲きゃろっと』さんだとか、『土居珈琲』さんだとか、『堀口珈琲』さんだとかから買うでしょうね。でもまぁ現実、…買えないよね。例えば、200g✕5銘柄(¥8,532 税込)とかね。現実的に無理でしょ?そんなカネないよ。いや、これを読んでいる方の中にももしかしたら『ブルジョア』がいらっしゃって〚そんなカネ、はしたガネ〛な方もいらっしゃるかも知れませんがうちは(多分俺のせいで)豊かな生活ってわけじゃないので、辛いものがあります。なにか削らなくちゃならないでしょ?

 なんか、精神状態悪化してきた。そんなわけでここで終わりにする。

 今日は爺ちゃんの命日。40回忌になる。回忌法要は、数年前に纏めてこれで法要は終わりとしたので以降法要は特にないんだけど、それにしても40年か。俺も歳を取るわけだよな。

 景気が5ヶ月連続悪化だってさ。この数十年、ずっと不景気じゃん。世の中、なんか萎縮してるよね。明るさというか陽気さがまったくない。みんななんか暗い顔して、「精神科行ったら?」って言いたいような感じ。なにこの陰鬱さは?なんか、どうしたの?消費は?勿体ないってか…。金持ちまで倹約始めてるからもう日本どうしようもないよ。バブルの頃は、まぁ、実体がなかったりするバブルという現象に踊らされてみんな景気良かったわけだけど、あのバカみたいな元気さは思い出深いな。


 あ~…なんか知んないけど『カロリーメイト ブロック チーズ味』が無性に食いたい。なんでだ?


 17時32分。俺、今日今までなにしてたんだろ?多分PCいじってたか寝てたんだろう。昨日だか一昨日、寝るの嫌い、と書いたと思うが、嫌いなんだから寝ないんだろう?、と突っ込まれそうだが、大脳新皮質で嫌いと思っても、生物として人間の旧皮質は寝たいと思ってるっていうかそのようにプログラムされているので、旧皮質の欲求を新皮質の方は止められないんで、やっぱり最終的には寝てしまうんですよ。ただ寝るの好きか嫌いか、って問われれば、嫌いと答えるでしょうねぇ。


 舌の方の痛みは軽くなってきた。よかった。このまま舌が痛かったらどうしようと思っていた。まぁ俺にも『自然治癒力』ってのがあったんだな。まぁひとまず経過観察だ。


 キーボードをね、新しいのに交換しようと思うんですよ。780円くらいのキーボードが既に買ってあってスタンバっているんですが、今のこのキーボードは、壊れてはいないし、至極健全に何不自由なく機能しています。がぁしかし!キーボードのキーの刻印が消えてしまって、いや、まぁ正確に言えば、刻印っつっても刻印じゃなくてプリントなんですが、そう、『刻印』じゃなく、『プリント』であるが故に、摩擦で消えちゃうんですよ。MのキーとNのキーとか。ある程度位置は判ってるんだけど、「Nが左だっけ右だっけ」って感じで、1997年晩秋にPCを買って遊び始めてから今まで、ずぅーっとレジ打ち方式だったので、今になっても『タッチタイピング(以前『ブラインドタッチ』と呼ばれていたが、差別用語につながる、ということで、『タッチタイピング』に呼称が改められたらしい)ができない。それに加えてその原因は多分、急いで入力することを要求される現場にいなかった、というのが大きいのではないか。今時、お医者さんも電子カルテになったので、俺も診察を受けながら医師のキーボードを叩く速さが尋常でなかったりして、心の中で「おー、速い!」と思いながら医師の手を見てることが多い。まぁ、俺のレジ打ち式タッチっつったって、高齢者が初めてパソコンを使うみたいに遅いわけじゃないけど…まぁ、タッチタイピングよりは遅いとは思うけどね。でも、滑稽なほど遅いわけでもないよ?ただ、俺は思考速度が遅いから考えながらキーを叩くにはこの速さが丁度いいかな。俺の思考速度は、普通の人が『Core i9』クラスの速さなら、俺はPC初期の『Pentium』クラスくらいの速さしかないので、まぁ、ダントツに遅いよね。遅いんだよねぇとにかく俺の脳の情報処理速度は…。これじゃぁ複数タスク同時処理みたいなミッションを課されたりしたらもうパニックだよね。俺の精神疾患のおおもとのもとは、この情報処理能力の遅さなのではないか、と思ったりもする。まぁ、『生まれつき俺の脳の性能が悪い』ってことなのかもしれない。

 あ、薬飲まなきゃ。

 アイスティーで薬飲んだら薬の味とハーモニーとなってw苦渋い。

 舌の痛みはややだけど軽減。と思ったら今度は肩甲骨辺りが痛い。ほんともぅ次から次から…。

 まぁね、刺激が加わるとまだ勿論痛いんだけどね。もの食べる時は物凄く痛くて、食うのめんどくせぇなぁ舌痛いし…。もの食ってなくても、舌の位置とか状態によっては痛いし。胃ろうにしてチューブで流動食でもいいかなぁなんて思ったけど、それも…ちょっと味気ねぇし。23時22分。やっぱり今日もこれなのかい。

 今日、のべつ幕なしアイスティー飲んでた気がするよ。

 なんか今日も精神状態おかしくて。ヒルナミン2錠飲んでボヤ~ンとしてたんだろうな…。軽減したとは言え、今度は舌の側面が痛いな。どうなってんだ一体…。なんか疲れてるな。

 金曜日か…早いなぁ。いやぁやっぱりまだ辛いのは舌炎だね。『舌』という部分は痛いと結構辛いんだよね。飯が美味くないってのはつまんないことで、他なんの喜びがあるんだろう?

 みんな寝たよ。ひよりはWANDSのCD購入者限定シークレットライブイベントご招待の抽選に外れてぶーたれている。Twitterで当選報告が続いているから、ちょっと辛いらしい。まぁ、今度のWANDSはライブ、たくさんやるつもりらしいから、その時にお金払って行きんさいよ。

 精神状態が悪い。辛いので頓服のヒルナミン50mg錠を飲もう。サイレースも飲んで寝てしまおうか。ヒルナミン50mgとサイレース飲んだら完璧寝るよ。

 あー…しんどいな…別になにか辛い出来事があったわけじゃないんだけどな…。

 今日はこのクソ寒いのにずっとアイスティー飲んでたよ(ホットは舌が痛いので辛いので)。午後ティーの無糖紅茶。銘柄って、なんなんだろう?原材料名のとこ見たら『ダージリン20%』って表記されてた。ダージリン20%のブレンドティーなんだろうな。

 セブンイレブンのPBでアールグレイがあるんだけど、売ってるところと売ってないところがあって、無いとがっかりするんだけど…セブンイレブンのオーナーさんが元々酒屋さんだったところだと、店舗の大きさにもよるんだろうけど、冷蔵庫の一定の割合が酒類で占められてるので、相対的に酒類取り扱いのないセブンイレブンの方が、ソフトドリンクの種類が多くて、俺的には嬉しかったりする。酒は俺、要らないからね。

 コーヒー、豆を切らしちゃったもんで必然的に、今から今度は午後ティーじゃなくて葉っぱで紅茶淹れて飲みます。のべつ幕なし水分を摂っているので、トイレが近い。まぁ糖尿なんで尿で糖分排出する薬飲んでるので、水分は摂ったほうがいいってのもあるんだけど、抗うつ薬のトリプタノールの副作用で口渇…口が乾くので、水分を摂っているわけ。
 まぁ、水分の摂り過ぎは『水中毒』になる可能性があるので過剰な摂取は良くないんだろうけれど、今のところは大丈夫みたい。ホントはね、『ぐんぐんグルト』とか『ビックル』とか乳性飲料の甘~いのをずっと飲んでたいんだけど、糖尿悪くなっちゃうんで、コーヒーとか紅茶とかに凝って、美味しいのを作って、生活が貧しくならないように自分なりに工夫して、糖尿の、質素になりがちな食生活に華を添えているわけです。甘いのを飲みたい時は人工甘味料でカロリーのないものを使ってる。
 まぁ、『人工甘味料』っていうと眉をひそめる人もいるけど、人工甘味料によってなにか負の作用が出てきても、どうせ俺だけが影響受けるだけだし、以降子供を作ることもありえないので、「胎児に悪影響」とかの心配をする必要もない。悪影響は俺だけが抱えて墓まで持っていくつもりだから構わない。楽しみってそれくらいしか無いもんね。
 じゃぁ、PCが楽しみかって言えば、…うーん…俺はPCに深く関わりすぎて、楽しみってより、必須のものになっちゃって、生活の一部というか、別にすっげぇ楽しい、というんじゃなく、別に無条件に好きってわけじゃないんだけど、しなきゃ済まないこと…例えば、鼻をかむことくらいな存在かな。別に鼻をかむことがすっげぇ好きだって人、俺見たことがないんだけど。そんな存在かな。

 あ、もうそろそろ日が明ける。土曜日か。週明けは飛び石連休。週休二日制で有給使える人は4連休も可能な暦だね。ひよりは週休1日で有給を取らない人だし、会社が割と、祝祭日も都合によっては平気で仕事っていう会社なので、この週明けはどうなのかな?この日曜だけ休みで11日は出勤って可能性も低くはない。でも「明日休み?火曜日休み?」とかひよりに訊くのもひよりも嫌だろうからそれはしないけれどね。

 あー日が明けてしまった、金曜日のうちの投稿が間に合わなかった。まぁしょうがねぇや。いっつも投稿が日が明けて翌日未明になってしまうんだよなぁ…。俺ホント感心するんだけど、ネット民の皆さんは0時以降はぱたっとネット活動をやめて寝ちゃうんだなぁ、って。俺、小学校高学年以降、0時までに寝たことないよ。もう物心ついてから夜型だったので…。でもね、きっとそれが、俺の精神疾患と無関係じゃないような気がしてる。多分昼型のが健康的で精神衛生上にもいいような気はしてる。でも今更ね、寝れないのに無理して布団の中で何時間もまんじりともせず起きてんのは辛いからねぇ。まぁ、睡眠薬・強力精神安定剤飲んで寝れば寝れるんだろうけど、それをしないのは、あんまり俺、寝るの好きじゃないんだよね。子供の頃から、寝て起きると体調崩していることが多くて、潜在意識下に『寝て起きると体調崩すから寝たくない』ってのがあるんだよね。正直、あんまり寝るのが好きじゃないんだ。まぁあまりに辛い時には薬飲んで現実逃避的に寝ることもないわけじゃないけど、基本的には『寝たくない人』なんだよね。

 お、これ以上書くといつまでも書けるので超長文になってしまうのでここいら辺でやめて、紅茶を淹れて飲もう。夜の紅茶ってのは『アフタヌーンティー』の流れで言うと『ナイトティー』というらしい。ブランデーとか垂らして眠気を誘って寝るらしいよ。それでは終わり。(24:21)

 なにしてたっけなぁ、なにも特にしてなかったような。ただ舌が痛くてね。それが一番の出来事かな。パッチがなくなったので…つっても舌じゃうまく貼れないんだけどね。でもなんか、抗炎症剤がないとケアできないよね。痛い。飯が美味くないので食欲もない。また痩せるかもしれない。
 まぁ、それならそれでいいんだけど。80kg台になれば、まぁ『普通のデブ』くらいにはなる。昨年夏の、110kgってね、あり得ないので。80kg台になれば、まぁ、50kg台まで減量するのも現実味を帯びてくるし、痩せようとするのかな。
 まぁね、太っててなにが辛いって、外見的なものはともかくとして、ジーンズがね、サイズがないんですよ。110kgの時のウエストのサイズが42インチで、だいたいジーンズショップで扱ってるサイズってだいたい36インチ・37インチくらいまでなんで、まぁなかなかっつぅかほとんど購入不可、「おー!あったぁ42インチ!」と思ったらストレッチ素材ので、シルエット(ルーズフィットストレートとかバギーとかスリムとか)も選べないし、今現在その、ストレッチ素材のを穿いてるんだけど、結構痩せたんでウエストなんかかなりブカブカでベルトもかなり穴が余ってて、いきなりストンとジーンズが落ちてしまうんで、買わないといけないかなぁなんて思ってるんだけどね。
 でもだんだん痩せてくるにつれ、サイズも小さくなってきて、その都度買わなきゃいけないのかなぁと思うとなんだかカネかかるよなぁ、なんて。昔俺穿いてたサイズは28インチなんで、それに到達するまで通過するサイズのたび買うことになるんだろうなぁ、とか。まぁ、シュリンクトゥフィットを買えば縮むことが前提になるので2インチ3インチ大きめのを買うから多分問題がないと思うんでいいんだけど。まぁ既製品が着れたり穿けたりするのはいいよね。普通の体型ってなにがいいって着れるサイズがある、ってことだよね。
 それになにかと経済的だよ。健康面でも、痩せれば脂肪肝が治るってことでいいことじゃないか。糖尿も、治りはしないだろうけれど、数値…血糖値とか、ヘモグロビンA1cも改善して、体調をコントロールできると思うんで、まぁ、いいっちゃぁいいんだよね。歳も歳だし、成人病っていうか生活習慣病とか癌年齢でもあるしね。まぁ、癌なんてのは、いくら節制していたってなる時はなるんで。タバコ吸わないんで咽頭がんくらいは避けられるだろうし、俺は一応男なので、女性特有の癌になる可能性は考慮しなくていいので、他は交通事故のようなもんで、なるときゃなるんだよね。
 実は、この急に痩せたのを見て、母が「具合悪くないの?」ってしきりに訊くので、癌の心配してるんだろうけど、まぁもしそうだったら仕方ないよね。癌なんだとしたら、この、痩せるっていう、症状が出てる時点ですでに手遅れだよ。死んだらね、多分家族は絶対こんな事言わないけどさ、うちが経済的に、かなり楽になると思うんだよね。せめてもの親孝行じゃない?俺みたいのが長々と生きながらえてカネ食うより、絶対いいと思うんだよね。死ぬのが怖くないと言えば嘘になるけれど、まぁ、誰でもいつか死ぬんだからね。

 死にたい死にたい言っても、多分俺は自殺することはないだろうね。病死か事故死だよ。

 今日は何してたっけな…特筆するような活動もしていなかったし…多分いつものようにPCの前に座って、ネットしたり動画見たりしていたんだろうな。記憶に刻まれるような活動など一切していなかったからね。…な~んか…堕落してるよなぁ…。

 さて、急になんだが、91kg、である。体重の話である。昨年夏、俺の体重は110kgくらいあった。特段意気込んでダイエットしてるわけではないが、な~んとなくだけど、食べる量が減ってるよなぁ、と、時々思って、「体重、減ってんのかなぁ…」なんてことも思ったりして。でも特に意識してたわけじゃないが、体重計に久しく乗っていなくて。「俺、体重どのくらいかなぁ」なんて思うことは度々あったのだが、なーんでか知らんけど、体重計に乗っていなかった。なんでだろうね。「ひょっとして、俺、痩せたか?」って、なーんとなく思ったりしたこともないではなかったが…。まぁ、なにはともあれ、糖尿病というヤマイ持ちの俺にとっては、誠に喜ばしいことではある。
 まぁ、取り敢えずこの生活が『糖尿病対策生活』としてはあながち間違いではないんだろうな、ということは判った。(まぁこの生活態度が続けられば問題はないんだろうな)と。『しっかり痩せる』ためにはもっと努力を要するんであろうが、もう少しの減量とか糖尿病対策としては、『まぁ、間違いではないのだろうな』とは思っている。顔を見れば、あぁ、頬がコケたなぁ、とか、顎のラインがシャープになったか?とか思わないでもなかったが、別にそれによって『痩せ願望』に火がつくこともなかったし、危急性も感じてなかった。
 つまり、『絶対痩せなきゃ』と思うこともなかった。まぁ、ピーク時と比べれば随分痩せたかも知れないなぁ、とちょっとした折に思うことはあったけれど、それが本格的ダイエットに繋がることはなかったし、もうこの歳になってしまった現在となっては、社会的イベントとしての結婚云々とか、それに繋がる異性への目とかはもう考える必要はない(もう諦めてる)ので、まぁ不思議なもんで『痩せたい』という強い気持ちは全く起きないんだよね。
 まぁ、『糖尿という病気の人間に求められる生活態度としての食生活』を厳格に守る気もないし、『健康のための生活態度を守る』という気もないんだよね。もっとも、『暴飲暴食の欲求』ってのも特にないし、『食に対する執着』ってのもないから、特にそれらについてストレスを感じることもなくてね。食事量が少ないからって、それに代わって酒など飲むわけじゃないし、その他高カロリーを摂取するわけでもなく。別に生活習慣を見直したりすることもしてない。特に糖尿だからって特に生活態度や食生活を改める気もないんだよね。これから糖尿病患者に求められる食生活をする、みたいのも考えていない。特に現在、とんでもない不摂生をしてるわけでもないし、食生活ったってそんなとんでもない生活習慣を今現在送ってるわけではないからねぇ。
 『えっ?なにを今更改めるの?』って感じで。欲求のままの食生活を送っていたら自動的に減量につながった、ってことじゃないかなと思う。今だって規則正しい生活を送っているわけではなく、ましてや意識して生活態度を改めているわけでもないし。普通に生活してるだけ…っていうか食いたいものを食いたい時に食いたいだけ食ってるだけで。規則正しい生活もしていないし。まぁ、極度に乱れた生活をしているわけでもなく。『食欲に従った食生活』をしてるだけ、とも言えるけど。結局それが一番なのかも知れないね。

 舌が痛い。舌炎…口内炎の『舌』版ね。舌先と舌の裏だから、トラフルパッチも貼れない。舌なんてじっと動かさないなんてことできないしね。ちょっとした動きでも歯に当たって痛いんだよね。食事も旨くないし、困ったね。

 上の行まで書いたら、ブレーカーが落っこちてPCと照明が切れた。なんか母はティファールの電気ケトルで湯沸かししたがるので、これを使うようになってから随分と頻繁にブレーカーが落ちるようになった。あんまり電気で熱を加える器具は俺あんまり好きじゃないんだよね。例えばお湯。ガスで沸かせるものはガスで沸かしたいし、やっぱりガスのほうが効率がいいような気がしてね。まぁトースターとか電子レンジは仕方がないんだけど。エアコンかけて台所で電子レンジとかオーブントースター使うとてきめんにブレーカー落ちる。そもそも、リビングを増築する時に、高額だということで契約アンペアを変更しなかったのがそもそもの原因。地味~に不便なんだよね。家族がそれぞれ自分の部屋に散らばって、誰もいないリビングの照明をつけっ放しにしてたりすると、確実にブレーカーが落ちる。その、アンペア変更、配電盤工事、ってなると、数十万かかるとかかからないとか聞いたので、仕方ないかな、とも思ってはいるんだけどね。でもしかし、これどうにかなんないの~?電気かー。電気ねー。ちょっと考慮に入れたほうがいいと思うんだけどねぇ…。アンペア数引き上げ…。

 あー…舌痛いなぁ…。どうにかなんないものかなぁ…。地味に鈍く痛いってのが始末が悪い。舌を口の中でどうしたって痛いものは痛いんだよね。ベーッて舌出せばそれは楽なんだけど、日常生活の中でそんなことできないもんね。変でしょ?以前リボナミンの液剤があったんだけど、最近見かけないんだよな…広告があるから存在するとは思うんだけど。はちみつ味で甘いんだよ。患部に直接塗って使う薬なんだけどね。まぁ、今うちにあるもので口の中消毒するとしたら、ポピドンヨードとかリステリンみたいなマウスウォッシュくらいしかないでしょ。ヨード液使うと歯に色がつくじゃない。まぁ、口をすすげばいい話なんだけどね…。「すすぐ」という漢字があるらしいよ。『濯ぐ』『雪ぐ』『漱ぐ』って書くんだって。へぇ…洗濯の『濯』でしょ?あとは…『雪』と夏目漱石の『漱』…。世の中には知らないことがまだまだ沢山あるんだなぁ…。
 それにしても…舌が痛いなぁ…。思いの外、舌ってのは痛いもんなんだなぁ。痛みを感じずに日常、生活するんなら、舌をべーッて出しときゃいいんだけど、そんなこと現実的には無理だからねぇ。他人の目があるでしょう?まぁ他人に会わなきゃいい話ではあるんだけどさ。そんな事できないでしょ?現実的に。参ったなぁ…地味にズキズキするんで余計嫌だ。で、べーッてやってんだけどやっぱり変だよね。
 舌にね、トラフルって口内炎に貼る丸いシートがあるんだけど、それを貼っていると、舌の動きに多少気をつけないといけなくて。喋るにしても舌の動きに細心の注意をしなければならなかったり。不注意に舌を動かすとパッチは容易に剥がれちゃうんだよね。それがとても気になって。舌先に患部が2箇所あって、どっちにも貼ったんだけど、なにぶん舌は予想だにしない動きをするんで貼り方が物凄く難しいんだよね。いくら丁寧に貼っても貼れかたが甘くて剥がれてしまったりね。
 痛いんだよね歯に触れると。ダメでしたよ今回も。難しいね。舌は俺の想像を超えた動き方をするので…。痛いねぇ舌。痛い痛い。舌みたいなところはパッチは役に立たないね。頬の内側にできたような口内炎ならまだパッチもおとなしくピタッと貼らっていてくれるんだろうけれど、舌先じゃね、ダメだよね。あっという間に剥がれてゆく。アズレンが入ったトラフルの液剤があるんだけどダメだった。まず粘度が低いので患部に液剤がとどまらない。流れていってしまってダメ。パッチを貼ったら貼ったでどうも患部へのとどまり方が悪い。すぐ剥がれようとする。これじゃ効かない。効かないよねこれでは。
 液剤もねぇなんか流れてしまって患部にとどまらないので。多分歯を磨いた時の傷が悪さしてるのかな?俺、力の加減できないんだよね。きっと物凄い力で磨いてるんだと思う。すぐ毛先が開いちゃうしね。元々『毛先が球』が好きで使ってたんだけど、なんか『毛先が球』は廃番になったみたいで、店から姿を消しました。今は、ウエルシアで売ってる『なんとかダイヤ』って感じの商品名の、ゴツい、『いかにも男物』って感じの歯ブラシを使ってる。いいんだか悪いんだかわからないけど、『まぁ、良いんじゃない?』って感じのを使ってる。もうこだわりなし。これでギリギリガシガシと磨きます。毛はすぐ開ききります。すぐダメになります。多分、信じられないような力で磨いていると思います。俺の歯磨き歴と同じ経歴の力の入れ方です。血だらけです。軽く磨くと疲れてしまうのです。軽く磨けません。歯医者さんには厳しく怒られるような磨き方でしょう。ダメなんだよね軽く磨けない疲れる。

 ひよりさん帰宅。近所のウエルシアの近くで交通事故があったらしい。ダンプと普通乗用車。けが人はない模様。まぁこういう時期のこういう時刻(18:24頃)の暗がりにはありがちな事故なのかもしれないね。ダンプの運ちゃんちょっと疲れ気味で椅子の背もたれに豪快に仰け反りながらちょっと横着気味の運転、普通乗用車ドライバーはちょっと考え事して猫背気味でちょっと上の空っぽい運転、お互いその状況のまま意識レベル弱く交差点に突入…ガッチャ~ン!って感じか?まぁ、まだ日が短いから早く暗くなるし、そんな状況に陥りやすい時間帯。危ないよ?気をつけて。

 いやぁ、今日寒いよ。北海道で-30℃以下に気温が下がったところがあった。ここなんか+-0℃にさえまず下がることがないのに-30℃ぉ~!?想像だにできない。まずあり得ない。どうなってんだ北海道!?ほんとどうなってんだ北海道!?冷凍サンマ屋外に出してたら電気代要らないじゃん。

 …今日、東北、西日本辺りでは雪降ったみたいなんだけど、ここは全くだね。全くだ。初雪なんていうイベントはここにはあり得ないよね。雪は多分30年40年おきに一回、っていうイベントなんだろうなぁ。まぁいきなり雪に降られても、ここらへんの人は手も足も出ないから、積もられても百害あって一利なし、困るだけなんだよねぇ。

 小さい頃は、雪が待ち遠しかったものだけれど、雪の悪影響を知って以降の歳になってから降られると、実は迷惑なだけなんだよねぇ。雪に埋もれた景色を見ると、全部が白一色になってどこがなにだなんてわかんなくなって、そりゃぁ面白いもんだけど、実際問題、非常に迷惑なだけなんだよね。まぁ犬は喜ぶし、雪の中に連れて行ってやると大喜び。なんでそんなに嬉しいのかよくわかんないんだけど、…嬉しいんだろうなぁ…。
 猫も一応、コタツに入ってない猫は外に出て雪を眺めるんだろうが、犬ほどではないよな。なんか縮こまって、丸まってる。やっぱり猫は暑い地域の動物だよ。夏も冬も、ダメね猫っていうのは。なんでこんな地域に棲み着いたんだろう。クルマがある一定以上存在し、交通の流れがある場合、猫にとってはかなり危険な場所であり、クルマに轢かれるリスクが非常に高くなる。猫はクルマを避けるのがかなり苦手らしい。道路を横断中に轢かれて潰れて内蔵が出てるやつを、カラスが突っついていることも時折見かける。
 猫は目を見開いて、止まってしまうのだという。止まってしまってるんだったら、轢いちゃうよね?後続車を沢山従えているクルマは止まることも難しく、そのまま直進する。そのまま、猫を轢く。猫の体は潰れ、内臓が飛び散る。猫の体が車線一杯に散らばる。カラスが来て突っついている。あーあー…誰が片づけんだあの猫…。不快そうな顔をして猫の死体を避ける。
 帰路に就くと、反対車線に散らばった猫の死体がバラバラになって、内臓が飛び散っている。道路と一体化している部分もある。脚がそれぞれ別な方向に飛ばされて、それぞれに潰れて道路のアスファルトと一体化している。どれが胴体だか頭だかさっぱりわからない死体の一部がプレスされてアスファルトと一体化している。これが猫だったこともわからないくらい粉砕されている。毛の塊がプレスされてアスファルトにへばりついてる。なんでこの子は、道路なんてものを渡ろうとしたんだろう?なんのメリットもないじゃないか。なんで向かってくるクルマを凝視して、止まってしまったんだろう。…生まれて何日生きたか知らないけれど、どうして道路を渡ろうなんて思ったんだろう?轢かれるに決まってるじゃないか。なんでクルマを凝視して止まってしまうのか…。
 時折猫の迷子のお知らせポスターなんかを見るが、どうしても眉をひそめざるを得ない。轢かれずに元気でいるんだろうか。なんで猫を外に出したんだろう、こうなることわかりきってるじゃないか…等々、なんとも嫌な感情を抱く。猫って、そういう動物なのに…。

 あー。なんか気分が悪い。
 特になにかがあったわけではないんだけれど。時として、こういう嫌な感情が湧き上がってきて、頭の中で渦がグルグル回って、非常に不安定な精神状態になる。どうすれば良いのかわからなくて、結局そういう時のために頓服とんぷくとして精神科で処方された強力精神安定剤(メジャー●●●●トランキライザーと呼ばれるものだ。マイナー●●●●トランキライザーというのを聞いたことがあるだろう、あれより強いからメジャー●●●●、ってことだ。)、『ヒルナミン50mg錠』数錠を飲んで脳味噌のスイッチを切り、ボーッと過ごして、眠くなったら寝て、起きて気分悪かったらまた『ヒルナミン50mg錠』を数錠飲んでボーッとして…そんな毎日。俺はこんなんでいいのだろうか?

 『新型コロナウイルス(肺炎)』で世界中大騒ぎになっている。まぁ、そうねぇ…結構パニック気味。マスクの買い占めで薬局、ドラッグストアなど軒並みマスク売り切れ。なんつぅか、みんな、うつされたくないんだなぁ、死にたくないんだなぁ、と、マスク着用の人達を見ながら、なんとなくだけど、3.11の時の原発事故の放射能汚染の時のガイガーカウンターであちこち放射能を計測していた『ガイガーおばちゃん』のことを思い出した。

 節分ということで、母が諸々を買いに買い物に出かけるということで、俺も荷物持ちに連れて行かれた。まずイオンで、恵方巻き、野菜、コーヒー、シロップ等々購入。イオンの薬局で母がマスクはないのか訊いたけど完売。そりゃそうだろうよ。みんな感染したくないんだよ。死にたくないんだよ。なにか得体のしれないものへの接触ってのを、人間は避けたいんだよ。菌、ウイルス、なにか得体のないものに…というか、なんていうんだろうなぁ、接触を拒みたい、例えば『えんがちょ』のような…汚れたもの、異質なものに触れたくないという、意思の表明なんだろうかね…。願わくは俺だって、新型コロナウィルスに感染したいとは思わないけどね、なんだろう、過剰な意識過剰過多っつぅのにはなりたくないな。でもまぁ、HIVとかにはそりゃ是非、断固として感染したくはないけどね。まぁマスク着用すれば、絶対感染しないってわけじゃないんだろうけど。アルコール消毒したって感染率0%ってことではないんだろうからね。まぁ今現在も目下、インフルエンザ絶賛流行中なんだけど、今年は『新型コロナ●●●ウイルス』っていう、ミドルクラスセダンの自動車みたいな名前も相俟って、ちょっとした話題づくりのツールとなっている。多分タクシーに乗ったときなどに運ちゃんがやおら話しかけ始まった時の話題がコロナウイルスだったりするかもねぇ、みたいな。俺は今現在、特に病原体に感染しているということはないんだけど、もし黴菌やウイルスが見えたら、日がな一日『黴菌取り』・『ウイルス取り』に勤しんでいるんだろうな。年末の『流行語大賞』のランキング候補に上がるかなぁ。(未完成・またあとで)

 今日は茨城県神栖市議会選挙投票日。朝イチで投票所である『やたべ土合小学校』に行って投票を済ます。まぁなんつぅか政策云々よりは、近所の人に頼まれたので…みたいな動機で投票したんだが、なんの興味なく投票したのは母・俺・ひよりで、父にはそんなこと言っても聞きやしないのでまぁ、清き一票は父なんだろうけど、共産党に入れるんだって。この親父、『紅組』でやんの。中国かロシアに行け。因みに今の時点で誰が当選したか、というか、二十数名当選・四名落選ということで、誰が落ちたのか、が関心事となる。市のサイト見れば判るだろう。まぁ実際、俺は自分の投票した候補者の素性政見経歴なんて知らないんだが。

  日曜日ということで、恒例の買い物。野菜を買いに、行方なめがた玉造たまつくり こうの農産物直売所『楽郷らっきょう』へ。小松菜、ほうれん草、卵、人参、等々。じゃがいも買うのを忘れたので、『道の駅 いたこ』で母、じゃがいも、お昼のおにぎりを購入。俺、口が渇いてしょうがないのでサイダーやらお茶やら水分を欲す。しょうがない、口の中が荒れているのだから。
 灯油を買いに、潮来・ホームジョイ本田 潮来店に寄る。40㍑購入。その後、『ひより通り』こと、鹿嶋市緑ヶ丘付近を走る。その後、サッカースタジアム、アントラーズクラブハウス経由、平井~谷原~堀割川~"Wonder Goo"に寄り、ひより、熱狂的ファンである、WANDS・柴崎浩くん(同級生なんでした)が特集されている『Player』『少年サンデー』を購入。こりゃ相当入れ込んでるなぁ…。WANDSのオフィシャルサイトやTwitterをくまなくチェックして、「一文字、一音も漏らさず全て手に入れてやる」といった意気込みである。そこまで熱狂できるんだね、羨ましいよ俺は。

 俺は先月下旬から精神状態が非常に悪く、平日は一日寝ていることが多く、なんの存在意義・価値もなくただただ存在しただけだが、それでも未だに生きているなんて、非常に図々しいと言えるだろう。はぁ~…。何だ今畜生!

  まぁ…なんというか…なんのために生きてんの?俺…。屈辱だし、情けない。(25:08)

 なんだかよくわかんないんだけど目が霞んでよく見えない。(12:02)

 酒は飲まないんだけど、『タンカレー』のロンドンドライジンと『スピリタス』はまぁまぁ好き。(12:15)

 やっぱり、あんまり俺、調子よくない。っつぅよりも『極めて悪い』って言ったほうが良いかも知れない。(16:35)

 自転車操業は怖い。死にたい。(17:50)

 精神状態非常に悪く、乱気流に入った感じ。何もかも気に食わない。壁蹴っ飛ばして色々なものを破壊したい。

 Linux/Unixに手を付けようとするがすぐ気分が萎える。なんでこんな不完全なものが世の中に存在するんだと立腹している。半導体の進歩がまだまだ果てしないものなのかどうか怪しい。4Kが本格的に始まる前にもう8Kとか出てるじゃん?なにその4進商法?詐欺かよ?ボッタクリかよ?

 人生もうどうでも良くなった。 

 けれど帰宅したひよりは上機嫌。ほ、WANDS結構売れてんじゃない?でも作品作りに抜かりのないように、それと、天狗にならないように。初めの「恐怖」を忘れないように、と、願う。

 ジェットエンジンに飛び込んで俺がペースト状になった白昼夢をよく見る。人間ペースト。なんか、ミートペーストってそんな感じかな俺のような脂身が多い肉、多分うまくはないね。それにきっと、臭いと思う。(19:53)

 昔、メロン型の容器に入ったメロンのシャーベットがあったのだがそれが食べたい。まだあるのかな、あれ。まぁいいや。とにかくなんか、アイスかシャーベットか氷菓かゼリーかなんか冷たくて甘いものが食いたい。

 今、俺の精神状態悪化を食い止めるものと言ったら、そうだなぁ…犬の動画を見るくらいだろうか。あの表情と仕草を見ていると緊張したテンションが弛緩していくのを感じることができる。あぁダメだ耐えられない、あのシベリアン・ハスキーやサモイェドを今から見に行く。(21:44)

 ここでこうして狭~い世界で、世間様に閉じて、くだらない人生を、生き、くだらない人生を、終える。ハハハ…愉快だろう…俺を小馬鹿にして。魔法使い軍団。愉しいだろうなぁ、ヒトの不幸を高みの見物か。変な情けはかけてくれるな。復讐は、愉しいかい?27年の、いや、これからも続くであろう、俺が死んだ後も続く(墓荒らしとかなw)復讐か。おもしれぇじゃねぇか。年一度、受けてやるよ。仕返しなんかできる気力も体力も財力もねぇよ。あぁ、サンドバッグ状態だよ。糞ったれ!俺に味方なんていねぇし、味方ヅラして近寄ってくる敵になにも施せるものもなく、まさにサンドバッグ状態だな?ざまぁみろ、だろうなぁ。某SNSで悪態ついて去った野郎に今更情けかけてんだか嫌がらせしてるのかわかんねぇけどよ。正直、ほんっとしんどいんだけど。まぁ、俺にしんどい思いさせるのが復讐の目的だろうからよ。だから、俺がしんどいしんどい言うのが面白いだろう?なぁ?畜生!(28:00)

 本日の豆々家のトピックは、父がSGHに通院、とひよりお待ちかねの『WANDS第5期』活動開始第一弾のシングル『真っ赤なLip』発売開始。朝なんかソワソワしていた。この歳になってまたひよりが元気になってきた。

 この曲や、昔の曲の新しいバージョンを聴いたり。俺は普通に聴く以外にも、本物のCDに傷がつかないようにCD-Rに焼き直してやったりしてるもんで、ひよりより少し余計に聴いているので耳タコ。ファンクラブ入るらしい。で平井堅ちゃんのファンでもあるんで堅ちゃんのファンクラブにも入るとか。エネルギーあるなぁ!ひよりは東京にいる時はいろいろライブとか観に行ってったからなぁ。俺にはそこまでのファンなりバンドなり歌手なりはいないので、そこまで熱を上げられるものがあるひよりは羨ましいと思う。
 俺はただ、PCをカチャカチャいじくって飽きたら寝て食って…そして週末祝祭日には近場にドライブ行って…それでいいもんね。俺は静かな生活があればいいだけだよ。バガスカ太鼓ドラム叩いてた面影は微塵もないよね。あんなもんやってなければよかったとか思う時もたくさんある。ここまでドロップアウトするとは思わなかったよ。(18:17)
 なんか俺にはどうも馴染めなかった『BOØWY』というバンドのストーリーを読んでみて、うーん…ミュージシャンって音楽家であると同時に、もしもライブを演るんだったら、その時はサービス業にならないといけないのかな、とも思う。ライブ演ったとして、よっぽどの玄人でもない限り、音楽をじっくり聴く人なんてそんなにいないし、俺もまぁ、頼まれて『BOØWY』のコピーバンドをやったけれど、あんまり乗れなかったよね。縦ノリの前乗りのリズムにもなれなかったし。だから俺の後ノリでベッタベッタ叩いてやった。『キャーキャー騒いでいるだけで、自分たちの音楽を理解しているのだろうか』っていう悩み、売れた人みんなが抱く悩みだけど、「売れる」っていうのは、そういうことなんだ、ということを解っていなかったんじゃないかと思う。売れれば売れるほど、自分たちの作る音楽に不自由さ、窮屈さを感じて、解散なり、脱退なり、引退へと至るのは、昔から今まで、音楽家が陥る道。一度成功すると、レコード会社なりマネージメントも売上げを要求し自分の作りたい音楽とはどんどんかけ離れていっちゃうっていう…で、解雇なり解散。まぁ、商業音楽で成功してる人ってのは、織田哲郎みたいに他人に絶対売れる楽曲を提供して、その売上で、自分の好きな音楽やってる。一番利口だよね。B’zなんかはそのこと解っててピエロに徹してカネ稼いでるんだ。もう、なんかずっとおんなじような曲でしょう?それでもいいと、あのお二人は思っているんだろう。で、今回のWANDSは、どういう立ち位置なんだろうね?そこを読むにはちょっと早いか。まだ純粋に、演れているんだろうな。

 口乾いた。『トラフルダイレクト』を買ってきてもらった。んー、どうだろうー。もうちょっと持ちが良いのかと思ったら、割と早く溶解消失。貼ったばっかりは患部も痛くないし、いいんだけど、今回は唾液が分泌される舌下。すぐ溶けるので、寝る前に貼るのが吉、かなぁ…(20:43)

 うつらうつらしていた。今日も日を跨いでしまった。終わる。(00:00)

 

 

 今日はあまり気分が良くない。精神的に良くないという意味。うつ状態に入っている。色々良くないね。また死んだほうがいいとか思ってきている。午前中から15時近くまで寝ていた。昔AGHの精神科に通っていた頃診察を受けたY先生に、『朝から起きるのが辛くて』という話をしたところ、その状態を表現するのにいちいち『ゴロゴロして』という言葉を使った。いや実際に『ゴロゴロして』いるんだが、そのことに物凄く罪悪感を持っている患者相手に直接『ゴロゴロして』という言葉は辛すぎると思った。それはもう2002年とか2003年とかその頃の話だ。東京を引き払った2003年の辺りはもう既に東京に赴任するY先生に替わってC先生が担当しており、その時の診察で東京を引き払い、帰郷することが決まったようなもんだ。それで今の生活を支えてくれているいろんな下地を作ってくださったのがC先生とソーシャルワーカーさんだ。それだけに、C先生が他院に転勤されることになったのは非常にしんどいことだった。で、なんつうか、非常にドライで、あまり好印象を持たなかったW先生という、患者を見下したような先生が担当になり、あんまり相性が合わないと思っていたところに、「紹介状を書くから他院へ追放する」とはさすがに言わなかったけれど、ほぼ同意趣のようなことを言われて、俺もラッキーと思って、今のCKCに転院した。幸い最初のK先生とK先生の転勤に伴って担当になったG先生は俺としてはとても気分的に楽で先生はどうかわからないが俺は相性はいいと思っている。

 ちょっとなんか辛いので、なんにもやる気が無い。

 鼻が痛い。右の鼻翼、つまり小鼻がズキズキ痛くて軽く触っただけで痛い。なんか、深いニキビというか、皮膚の奥の方に病巣がありそう。赤くなって腫れている。それか、ひょっとしたら毛穴から黴菌が入って炎症起こしている、毛嚢炎かも知れない。なんかこのところ薬ばかりだけど『テラマイシン軟膏』が必要かも知れない。『セルフメディケーション税制』みたいのあるけど、あれは通常の医療費控除との選択適用なんだね。どっちも、ってことはできないのか?多分できないな。

 母が、近所のHさんにホットケーキミックスをもらったらしい。なんで?『珈琲館』のホットケーキが食べたい。作るのもいいんだけど、キッチン粉だらけになる。やっぱり『珈琲館』で焼いてもらって食べるのが一番いいかな。コーヒーも美味いのが飲めるしね。

 ああそうだ、母が14時50分くらいに出掛けた。なんか近所のTさんに波崎の佃煮屋さんを教えて欲しい、って言われて道案内したので、『マクドナルド』で『ちょいマック』をご馳走になってきたそうだ。良かったですね。俺はなにも食うものなくて、不貞腐れて寝てたんだけどな。

 『新型コロナウイルス肺炎』がとうとう『ニュース速報』になるようになった。あぁよくわかんないけれど、俺にとっちゃ頭頸部の小鼻の炎症の痛みと舌炎の痛み…いろいろ痛くて、非常にしんどい。多分これも(これ、とは断定しない。)精神不調の原因のひとつだろう。俺、必ずどこか、調子悪いんだよね。

 雨がトタンの雨戸に打ち付けている。バラバラと音を立てている。風強いのかな?
 低気圧から暖かい空気がもたらされているのか、気温14℃もあるので、今夜はアイスコーヒー淹れた。俺が飲む深煎りの豆はなくなったので買ってこないと。
 母の飲む浅煎りの豆はまだある。カフェインは深煎りより浅煎りのほうが多い。煎っているうちに熱でカフェインが揮発してしまうのだそうだ。最近コーヒーにポーションクリームや甘味を入れなくなった。なんかねぇ甘みやクリームを入れると、後味が悪くて缶コーヒー飲んだみたいになる。さっぱり感は無糖紅茶には敵わないがある程度のエグミのなさと、まぁある程度のさっぱり感は、『無糖・ミルクなし』、じゃないと出ない。まぁ、缶コーヒーのブラックなんかとても飲めたものじゃない。Rootsのブラックも、結局コンビニコーヒーに負けてしまい、店頭で見られなくなってしまった。多分缶コーヒーは、『コーヒー』ではなくて『缶コーヒー』という、糖分と乳製品が入った飲み物が好きな人へ向けての飲み物なんだと思う。だから結局コンビニの冷蔵庫の缶コーヒーは、レギュラーコーヒーに近づけるのではなく、缶コーヒーをこよなく愛飲する層にむけての提案品なのだと思う。

 書いているうちに日を跨いでしまった。時折雨が雨戸に打ち付けるが、たまに風が収まったりしてよくわかんない。

 あー、鼻が痛い(2020.1.29.2:16)