合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

エントリー

2008年11月の記事は以下のとおりです。

無題

  • 2008/11/27 15:27
  • カテゴリー:

 何でこんなに辛いのだろう。何が原因かよくわからない。何してもつまらない。食事も美味しくない。パソコンもつまらないテレビもラジオもCDもつまらない。もう二度と目が覚めなければいいのに。

無題

  • 2008/11/26 22:52
  • カテゴリー:

 今日もやはり精神状態芳しくなく、無理やりに寝逃げしていた。何をやっても楽しくない。なんだかとっても切ない。もう生きている気力が失せた。これでもなお生きなければならないのか。畜生!

無題

  • 2008/11/25 23:59
  • カテゴリー:

 今日も精神状態芳しくなく、無理やり寝ていた。夕方、母、妹帰宅。今日は「まぐろ中落ちとろろかけ丼」寒くてこたつに入って丸まっていたが、邪魔っけだったようなので自分の部屋に戻ってきた。「こたつだしてくれぇ」と言ったら「明日昼間掃除しておきなさい、そうしたら出してやっから。」と言われた。しょうがないので布団に入ってそのまま寝た。起きたら翌午前1時。はぁ…することもないなぁ…みかん食って、リポビタンD飲んで、パソコンつけて…でもなぁ…パソコン、いつも目ぼしいコンテンツがあるわけじゃぁない。つまんない時は何やってもつまんないんだ。仮にどんなハイスペックパソコンが手に入ったとしても、コンテンツが面白くなけりゃ何やってもつまらないのだ。あぁつまらない。寝る。(翌2:00)

無題

  • 2008/11/24 19:26
  • カテゴリー:

腹が痛い。どうしようもない。

無題

  • 2008/11/23 23:59
  • カテゴリー:

 何をやってもつまらない。やり場のない怒り、悲しみ。死にたい。

無題

  • 2008/11/22 23:54
  • カテゴリー:

 今日も精神状態芳しくなく、無理やり寝ていた。睡眠時間は充分足りているので目が覚めてしまう。時々起きだしてはレスを書いたり他のサイトを訪問してみたりしていた。パソコンの調子悪く、といってもハード的なものではなくてソフトの、システムが損傷している恐れがある。チューニングも良し悪しだな。

 頭が曇る感じ…正直に言うとまた死にたい気持ちが起きている。どうしたもんか…だが死んで楽になるかどうかなんてわからないのだ。俺のような罪深い人間は死後、まさに字のごとく地獄の苦しみを味わうかもしれない。釜茹での刑に処されるかも知らん。誰かがこう言っていた。「死んだ人が二度と帰ってこないのは、あの世がいいところだからさ」うぅぅ…。そうともとれる…。俺はどうすればいいんだろう。更に生き恥をさらしていかなければならないのだろうか…。もう俺はいろいろ疲れた。

 明日、あさってと、世の中は休み。俺には関係ないが。疲れた。

金曜日

  • 2008/11/21 06:26
  • カテゴリー:




 金曜日。昨夜も夜を明かしてしまった。眠くはないがだるい。

 来週の金曜日はまた病院だ。今度は内科と精神科。また採血するのに一手間かかる。精神科はまた文書を書いていかなければならない。あぁぁ考えたくない。
 もう寝よう。

 こんな感じで11時30分まで寝て起きた。昼食は生卵がけご飯。13時頃少しパソコンをやって再び寝る。次起きたら17時。母は帰ってきていた。夕食は豚の生姜焼き。

 なんかつまらん。

あー木曜日か

  • 2008/11/20 20:27
  • カテゴリー:

 そうか木曜日か。全然曜日感覚がない。今日はダウンタウンDXはなかったんだっけか。ケンミンSHOWかなんかだったか。見ない。
 今日は昼間一日現実に戻りたくなくて一日寝ていた。何かやらないといけないと思いつつもなかなかできない現実があって…。
 好きな仕事できている人は幸せだと思う。好きな仕事だったら、少々の苦労も耐えられるのだろう。好きな仕事できている人は多くないとは思うのだが。電車の運転士。バラエティタレント。漫画家、演出家、歌手、ミュージシャン。妹がファンの元WANDSのギタリスト柴崎浩(俺と同い年)は大学を中退して音楽の専門学校に行ったらしい、そのほうが近道だと思ったんだろう。頭のいい人だと思った。かたや長谷川浩二(元THE ALFEEのドラマー)と連日セッションして生き生きしている。かたや太鼓が叩けなくなってデブになって動けなくて一日寝たり起きたりしている1969年生まれ。いろんな1969年生まれ、1970年早生まれがいるもんだ。俺は完全に出口を失った。もはや好きなことで食っていく道は閉ざされたように思う。できることしか、できないのだ。人生そんなに甘くない。
 法学部に行ってしまったことが間違いの始まり。好きでもないことを専攻するからこんなことになるんだ。バカだ。つっくづくバカだ。デブにならずに済む道もあったのだ。1994年3月、十条・『自由造』にて…あれが俺のラスト・プレイだったように思う。俺のツーバスのドラムキットは倉庫で埃かぶっている。しまう時、「次、叩く時はミラーボールにしてやっからよ」と言った覚えがあるがそれも叶うんだか叶わないんだか。ドラム叩く以前に俺はもう、歩く筋力さえなくなっている。ダブルストロークもできなくなった。ダブルキックもできなくなった。10歳から約15年叩いたドラムだが、もう14年叩いていない。この時間を取り戻すのは、不可能に近い。俺は人生の節目節目で重要な判断を誤っている。それを何度となく繰り返して現在に至っている。頭悪いな、俺。

母・妹・父 昨日、今日とストーブを焚いている。まぁでもすぐに暑くなって消してしまうのだが。
 妹は昨夜、今夜とリビングに寝ている。なんか寝心地がいいそうだ。昨夜はサッカーを観るためにリビングに寝たようだが、リビングの心地よさを知ってしまったんだろう。上の写真は今夜のもの。サッカーのVTRを観ている。右から寝てる母、寝てる妹、TVを注視する父。最近母も妹も仕事で疲れて帰ってくるので夕食が終わるとこのとおり横になってしまう。お疲れさま。

無題。

  • 2008/11/18 21:03

Fedoraプロジェクトは米国時間の11月4日、LinuxディストリビューションFedoraの最新開発版「Fedora 10 Preview」を公開した。Fedora 10の正式リリースは、米国時間の11月25日が予定されている。

今回のリリースは、開発コード名「Cambridge」と呼ばれるFedora 10の、正式公開前における最終公式版。Linuxカーネルには最新のv2.6.27.4を採用、デスクトップ環境にはGnome 2.24およびKDE 4.1.2を収録している。新しいブートアップシステム「Plymouth」の導入による起動の高速化や、無線LAN接続の共有機能、印刷システムの改良などが実施されている。パッケージ管理システムも「RPM 4.6」に更新、暗号化アルゴリズムの変更など機能強化が図られた。

 Fedora半年振りのリリース。WinXPにしてから、ほとんどLinuxを使わなくなってしまったが、以降Vine5.0、SUSE11.1…とリリースが続くので、アップデートと言うか、クリーンインストールすることになるだろう。現在入っているLinuxはDebian4.0Etch、KNOPPIX5.3.1、VineLinux4.2、Fedora9、openSUSE11、Ubuntu8.10の6つ。今後もっと増える予定。タダで手に入るものだからこういうものはぜひ使ってみたい。"ubuntu studio"も入れてみようと思う。久しぶりに、音楽なぞやってみたりしようかと。

 最近、大変精神状態が悪いから、何か、気晴らしになるものを、と思って。何やってもつまんないんだけど、「これはどう?」「これじゃダメ?」と、自分の機嫌にお伺いを立てていろいろ探っている。
 実はまだ全然ダメなのだ。パソコンもちょっとやると疲れて、休み休みやっている状態だ。何か刺激を加えなければいかん。あぁやっぱりトリプタノール30mg/Dayじゃつら過ぎる。これで更にアモキサンを減らしたらどうなってしまうのだろう…。俺はこれで何とか生き延びてきたのに…。ゾロフトだけじゃ不安だ…。
 まぁどのみち、様子見なんだけれど。三環系が肝臓に負担をかけているのはまず間違いがないのだ。やめられるに越したことはない、精神的に問題がないならば…。でもSSRIは残すことになるんだろう。四環系は合わない、セディールとかは問題外…SSRI(SNRI)は何をチョイスするのだろう。ゾロフトでいくのか、パキシルか、ルボックスか、トレドミンを再トライするのか…。SSRI(SNRI)とは言っても、三環系四環系よりも副作用が少ないもしくは軽いと言うだけのことで、近い効き目はあるが三環系四環系ほどシャープな切れ味はないと聞く。
 一時期SSRIブーム、プロザックブームに沸いたことがあったがそれも今では完全に下火になっている。リタリンを初めて飲んだ時のような高揚感、意欲亢進を期待して飲んだ患者があまりの効かなさにがぁ~っかりして誰も騒がなくなった。俺は陰性症状はあるけれど、飲まないよりきっとずっといい状態なんだろう。あーでも何回も言うがトリプタノールをオフにするのはしんどいなぁ…。

無題

  • 2008/11/17 15:16
  • カテゴリー:

 アクセスがまだある。何を求めてくるのだろう?「揚げ足取り」の材料を探して来るんだろうか?で「心配」という免罪符のもとに好き放題文句いいに来るんだろう?何が「心配」だ。興味本位のくせに。

 もう、どうでもいいんだ。一人遊びの方法を考えよう。ゲームは好きではないし、ネットもこのとおり危険だ。

 カレーを食べた。昨夜、今朝、昼、そして夜とずっとカレー。「また食べるの?」と言われながらやっぱりカレーは好きだ。カレーを食っている時だけ穏やかな気分になれる。カレーか。いいな、カレーは。

 精神科の主治医が、「抗うつ薬、現在の処方は、過剰なんです。これを続けると、あなたの心を救う前にあなたの体が壊れてしまいます。ですから、徐々に減らしていきますが、よろしいですか?」「はい、わかりました。」と言う以外なかろう。そう言わざるを得ないだろう。はっきり言って、俺は肝臓が悪い。脂肪肝に加え、薬剤性肝機能障害と思われる検査結果が出ている。きっと最終的には三環系抗うつ薬をカットして、SSRIだけになるんだろう。とうとう一回あたりのトリプタノールの量が青玉一個、10mgにまで減らされた。次回、完全オフになるだろう。次に日に300mg処方されているアモキサン、これも225mg~150mg~75mg→オフになるのだろう。アモキサンもオフか。厳しいなぁ…。ゾロフトでどうにかなるのか?なるのならいいのだが。薬の量をカットされるたび、精神状態が悪い時間が増えてきた。あぁしんどい…。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2008年11月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着エントリー

test
2011/08/31 23:59
終わりに寄せて。
2011/08/31 23:30
今日は診察
2011/08/31 23:05
調子が悪い2。
2011/08/30 23:29
調子が悪い
2011/08/29 23:55

新着コメント

Re:無題
2017/04/21 from 権限がありません
Re:無題
2017/04/04 from 権限がありません

Feed